FC2ブログ

2012/07/15 約束の浄土平Part4 

2013, 09. 05 (Thu) 23:46

最新報告

日曜はアホ友たちと平標山の小屋で、山飯登山をする予定だったけど、お天気がね。。。
で、いつもの避難小屋に変更したけれど、お天気がね。。。
で、結局、某ダム公園の東屋で( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
東屋内にいても、横風が吹くので雨まみれ。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ

しょっぱなから、おかしな人に出会いました( ̄ω ̄;)


そして東屋で、食べるわ食べるわの┌(_Д_┌ )┐
しかもこれ、流しそうめん機持参で、流しそうめんをした訳ですww
BB2

BB.jpg

ブロックベーコンの正しい利用方法
BB3

スモークチーズも、山友が現地でスモークさせましたww
bb1

スモークチーズとベーコンのコラボ
bb4

そして、かき氷機も持ち込み、かき氷大葉乗せww
bb



アホ友の中に、2名9月生まれがいるので、バースデーケーキも持ち込みw
bb5

〆はあったか鶏汁で、稲庭うどんで終了ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
bb6
よ~食った(´ж`;)ゥ・・ゥップ・・

これを実際、山で担いで上がろうとしたアホ部隊
そして、これだけの量を、ちゃんと食べきったアホ部隊
恐るべしガクブル(((ノ)ŎдŎ(ヽ)))ガクブル

そして水曜、またもたいつものラーメン屋さんに(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
水曜はいつもと別メニューの、限定ラーメンの日
魚介豚骨ラーメンのチャーシューとメンマトッピング
中田
所長、うまかったです(o’∇<)ノ゚・*:.。. ☆ありがとぅ☆.。.:*・゜ヽ(>∇’o)




さて、前回の続き。
小富士を下山し、洗顔やら歯磨きやら・・・
化粧道具は忘れたので、化粧をする時間はいらない`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!
て感じで、風がちょっと強かったので、駐車場内にある浄土平ビジターセンターの入口ベンチで、風をよけながら朝食。
友達が6時半位に家を出たというので、あれこれ計算しながらの朝食w
DVC00007.jpg
もともとお粥が得意じゃないので・・・マズかった゚(゚´Д`゚)゚
ワンタンはうまし(((゚¬゚*))) >

その間、関東から北海道に向けて、山に登りながら移動しているんだというおじさんとお話。
新潟の山にもたくさん登られたらしく、楽しいお話が出来ました(*´艸`*)
そのおじさん、本当は霊山に登りたかったらしいんだけど、登山口がわからなくて一切経に移動して来たとの事(;^ω^)
その話を聞いてから、私も霊山に興味津々で( ´,_ゝ`)フヒヒ

話は脱線したけれど、おじさんとの会話を楽しみつつ、そろそろ友達が到着してもいい頃じゃねー!?なんて思いながら、登山の準備を始めます。
登山の準備も整う頃、私の車の後ろにビターッっとでっかい車が停まりました。
ちょっとくっつき過ぎじゃねーヽ(`Д´)ノなんて思いながらも、あえて文句は言わない雪野さんです(*´ェ`*)
そしたらその車の中から、ゲラゲラと大声で笑う助手席の女の人( ̄ω ̄;)

おぉ、そうか・・・

おぬしー( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお

なんつって、こんにちは☆。.(〃・ω艸)ェヘヘ♪  

そこには、いつも楽しい話を聞かせてくれるMと、Mの相方さんがいた
本人談によると、数十分前には既に着いており「気づかねーかなー(´∀`*)」と遠くから眺めてたらしいです(;´・ω・)
Mには私の車種やらナンバーやらを伝えてありました。
だがしかし、私ははM夫妻が乗っている車を知りませんヽ(#`_つ´)
相方さんに「そろそろ行ってあげたら(;´・ω・)」って言われたから来たんだって(゚`ェ´゚)
なんつーSっぷり(ノ I `。) ウゥ・・・

まぁ、そんなこんながありまして、協議の結果、お天気悪しで一緒に登ろうと思ってた一切経山は中止に(´・ω・`) ショボーン
その代わり、M夫妻の大好きな吾妻小舎&鳥子平に行く事に(((((((( っ´_ゝ`)っブーン

まぁ、雪野さんは前日に行ってしまったんだけどね|ω・`)チラ

吾妻小舎に向かって歩き出します∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
2人とも歩くスピードが・・・早いil||li _| ̄|○ il||li
鼻の穴を広げながらついて行きました /ヽァ…/ヽァ…ε~il||li┌(i|i|i´Д`)ノil||li

途中、前日に気づかなかった薄ピンクのシャクナゲを発見し、Mがうれしそうに写真を撮ります
あー、いつもブログに載ってる写真は、こうやって撮ってるんだな(。→ˇ艸←)プククッ☆ と、私も何だかうれしくなります(ノε`*)ンププ

そして吾妻小舎ちょっと手前、Mに見せたかった植物の群衆が(ΦωΦ)フフフ…
50_20130905232402ceb.jpg
吾妻小舎に何度も来てるのに、今まで発見してなかったそうだ(ノε`*)ンププ
てか、この角度でのギンリョウソウは、キモ度UP( ´;゚;ё;゚;)キモー

これならいいかなw
52_20130905232904736.jpg

そして2度目の吾妻小舎着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
47_20130905232356fdb.jpg

ハイ、この日も頂きました。
しかもM夫妻の奢りでサンキュ──ヾ(*´∀`*)ノ──♪
Mが昔、ここのコーヒーをこんな風に飲んで、カップのコーヒーに映る緑の木々を写した写真が、ものすごくキレイだったのを覚えてる
私なら、コーヒーにそんな風景が写ってる事すら、気づかないだろうな。。。
49_2013090523240085c.jpg
コーヒーを飲んでる時、激しい雨が降っていたんだけど、小舎を囲んでいる木のおかげなのか、うちらは全く濡れず(;´・ω・)
外のベンチで飲んでるのに、雨が降ってる事すら気づいてなかったw

そして、この吾妻小舎は、木の枝を避けながら建てられてるんだよって教えてもらった。
48_20130905232358463.jpg
木の枝を切る事なく、逆に建物を避けようという発想。
なんか素敵だなぁって思った

そして、相方さんとはここで( ´・ω・`)ノ~バイバイ
足の調子が悪いのに、ここまで付き合ってくれたのでした(ρε;)
相方さんと分かれ、Mと鳥子平へ向かいます(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
Mは、このトレッキングルートを通っての鳥子平は、初めてだったらしい(。→ˇ艸←)プククッ☆

途中、謎のキノコがあったり・・・
51_20130905233231e84.jpg

ゴゼンタチバナもまだいっぱい咲いていた
55_201309052332331f4.jpg

前日とは逆回りで見る鳥子平もいいね
58_2013090523323631a.jpg
木道に座って、先客さんたちがランチタイム。
そんな風景も絵になるね(*´艸`*)

この日は空が曇っていたので、一緒に見たかったミヤマリンドウも開く事なくツボミのまま(。-´ェ`-)シュンシュン
でも、モウセンゴケを見ながら、2人ですごい格好で写真を撮っていたなぁww
木道からずり落ちるんじゃないか?ってくらい、カメラを接写させてたww
57_20130905233234a36.jpg
そしてふと気づく。
ここから浄土平の駐車場まで歩いてどれくらいだろう(ノд`ι)ウーン・・・
1時間くらい??
相方さんに戻るって言った時間より、大幅にオーバーしてるーガ━━(;゚Д゚)━━ン!

て事で、来た道を戻るより、車道に出た方が早いだろうと、車道を急ぎ足で歩く(´゚ω゚):;*.:;ブッ

途中、まっ黄色のお花が群生していた
60_20130905233238167.jpg

59_201309052334263e2.jpg
Mは花に詳しくて、これは帰化植物なんだと教えてくれた。
見るからに洋物ぽいけど、群生してる姿はきれいだったw

歩いて歩いて・・・目の前に一切経が見えてきたヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノ
63_20130905233428bc1.jpg

そして浄土平の端っこ着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
64_20130905233430435.jpg

急いでる割に何だかんだと写真を撮る訳で・・・ww
イソツツジ
65_201309052334324a6.jpg

小富士の向こうに見えた空。
いつの間にやら青空に(;´・ω・)
それでも、東吾妻から降りてくるガスを見て、Mに「さすがだなww」とか言われたっけ(;^ω^)
67_201309052336416fe.jpg

雲が形を変え、ラピュタの龍の巣が出来上がった( ̄ω ̄;)
ある・・・あそこには何かがある(常に妄想癖)
66_20130905233434a4c.jpg

途中、朝おしゃべりしたおじさんと会い、あれから一切経~東吾妻と登って来たと言った(;゚;艸;゚;)ぅ゛…
おじさん、猛者過ぎる・・・しかも寒いのに半袖短パンだったwww
あれから無事に北海道まで行けたかな(*´艸`*)

初めての浄土平。
名前の如く、2日間とも天国にいるかのような景色が広がっていた。
そしてこの場所で、友に会えた。
たくさんの思い出が詰まった場所。
だからここは、特別な場所。

親しき友と書いてシンユウと読む。
私にとっては、Mもシンユウ。
だけど私のそれは、心の友と書く。
56_20130905233639e45.jpg

またここで、会いましょうヾ(*'-'*)マタネー♪


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif
スポンサーサイト