全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
最新報告

また増えた
てるぼー
赤いのは、先日の白馬の帰りに、小谷の道の駅で買ったりんごてるぼー
緑のは、昨日、山友カップルが地元まで遊びに来てくれて、一緒にいつものラーメン屋に行って、槍ヶ岳土産にもらった上高地限定のカッパてるぼー
カッパてるぼー、超カワイイ
そして昨日は、ラーメン屋の所長(そこは店長とは言わない)から、おつまみメンマをサービスで頂いた
なにげに常連扱いらしい( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
所長、ごちそうさまでした(と、ここで言うなww)


本編続きw

初めてのソロ車中泊は、全然慣れてない&車のシートに、どうしても段差ができるから寝づらいって事もあり、寝たり起きたりで熟睡はできてなかったなぁ。
しかも風が強くて、その音でも何度か目覚め、フロントガラス越しに見える景色は・・・

ガースー( ̄ω ̄;)

気づかなかった事にして、寝ましょう(~ _△_)~ zzzZZZZZZ

そして目覚ましが鳴る前に起きた早朝4時半。
車の窓から見える空は、どんより分厚い雲に覆われ、グレーの空。
こりゃダメだな。。。と、それでもかすかな期待を秘めつつ、斜めがけバックにカメラを入れ、スリッポンを履き、トイレに向かった。
トイレから出て、ちょっと下界の見える場所まで行ってみたら、何だか素敵な予感(人´∀`).☆.。.:*・°

やべええええええ、多分やべえええええええ┌(_Д_┌ )┐
急いで小富士に上がってー癶(癶;゚ё゚;)癶 カサカサ

車まで戻ると徒歩2分。
その時間がもったいないww
ドリンクも持たずにスリッポンのまま小富士の階段を駆け上がるハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ

4:50、左手に見えた景色は完全雲海そのもの。。。
1_20130829233638565.jpg

2_20130829233639b13.jpg
太陽が見えかけてる・・・急がなくちゃ'`ァー…'`ァー…ε=ε= へ(*;´Д`)ノ
スリッポン、歩きにくい(ノ I `。) ウゥ・・・

4:52、ハァハァしながらも、小富士の先端に到着。
そこにはすごすぎる景色が待っていた・・・
4_20130829233640666.jpg

6_20130829233641e96.jpg

太陽が、ほんのり覗いている・・・
7_20130829233642628.jpg

9_201308292340072c1.jpg

13_20130829234009b5e.jpg

5時ジャスト、奇跡の空が始まった。
雲の上に、また雲があり、太陽のいる場所だけ雲が少し切れている。
そこから梯子が降り始めた・・・
19_20130829234010157.jpg

21_201308292340119b5.jpg

37_20130829234220310.jpg

27_20130829234218b95.jpg

25_2013082923421655c.jpg

24_2013082923421464c.jpg

23_201308292340134df.jpg

40_201308292344105cd.jpg

39_20130829234408efb.jpg

38_20130829234407342.jpg

36_20130829234405aba.jpg

41_20130829234450ca1.jpg

42_20130829234451e10.jpg

44_20130829234452409.jpg
5:21、30分間の奇跡が終わった。
この日以前にも、何度か雲海は見た。
この後も、何度も雲海を見ている。
だけど、この時の雲海は、どの雲海よりも美しく、多分これから先、どんな景色を見ようとも、この日の景色に勝るものはない。
35_2013082923421903d.jpg
山頂の風は、前日同様の暴風が吹いていたけれど、この風景をじっと見ていました。
他に誰もいない、私だけが見ていた奇跡の空。
この空を見ながら、単純にこの景色への感動、そして自分は今、生きてるんだという実感、ここに導いてくれた友、その友と過ごして来た間に起こった出来事、いろんな記憶、想いがごっちゃになって、ただただ泣いていました・・・
この日の景色は、友達と神様が見せてくれた景色。
ほんとうにありがとう


とかって、感動に浸っている場合じゃないのだ
奴らは一体、何時に来るんだ
友が何時に来るのかも分からず、急いで下山開始したのでありましたww

途中、雪虫さんなのかな。。。
真っ白い虫さんがいました+。:Σ(о・艸・)。;+
45_201308292344530fd.jpg

46_20130829234454608.jpg

彼女と初めて文字の世界で出会ったのは2008年の冬だったかな。
それから4年、文字の世界では、たくさん話したけれど、リアルの世界では初めて会う。
苦しい時も悲しい時も、私がどん底から這い上がってくるのを、そっと見守り続けてくれた人。
そして一緒にたくさん笑った。
大切な大切な心友。
体は魂の器でしかないけれど、やっぱり目に見える形で会えたなら、うれしくて泣いちゃうのかな。。。なんて事をあれこれ思いながら、小富士を下山するのでした∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif
スポンサーサイト

【2013/08/30 00:12】 | 福島の山
トラックバック(0) |

みなみる♪
雪野
前にみなみるの写真で同じ風景見たと思ったけど、あれは雲海なしで梯子が降りてた写真だったかぁ・・・ってi-229
私もこの日以来、こんな空は見た事がない・・・
ゆえに、この日、この場所にみなみるが導いてくれて、この空を見せてくれたんだなサンキュ──ヾ(*´∀`*)ノ──♪
やっぱみなみるは太陽の子だから、お日様に当たらないと元気が出ねーんだべ(´・ω・`) ショボーン
どこかの山が赤くなる頃、また一緒に登ろうぜぃ(しつこいww
だってよぉ・・・今年はまだ会ってねーべ!!!!!!


minami
いや〜何度見てもやっぱ凄いねこの雲海は・・・。
雲海にハシゴなんて考えてみたらオラ見た事ないかもしれん。
今年はとくに天気にも恵まれず、相方もお疲れ気味だし
オラ自身何だか気力が湧かなくて朝日もずっと見てないし
こゆ写真見ると、やっぱりその場に行かなければ見られない
貴重な空なんだな〜って思う。
今週末も天気悪いけど・・・紅葉の頃には絶対行かなくちゃ・・・。

コメントを閉じる▲
最新報告

この日曜は、6月の箕輪山でナンパされたおっちゃんと、苗場山に行って来ました☆⌒Y⌒Y⌒(。д。) ポーン
苗場3
あちこちでこの景色を見ていたけど・・・
登り返し死ぬ
最後の急登の半分位は、ほとんど直登だった

急登を登り終えると、急にフッとだだっ広い山頂が現れ∑(*☼_☉*)
苗場2

これもネットでよく見る池溏なんかがあったりして。
苗場
ただあんまり感動しなかったのは、お花が少なかったからかなぁ。。。
チングルマなんて、ほとんどなかったし
そしてこちら新潟弁、あちら福島弁、言葉の壁が少々あった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
それでも、一人だったら萎えてた山行かもしれません
コースタイムが長いので(ノε`*)ンププ


さて、吾妻小舎から浄土平へ戻ります(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
浄土平に戻る途中の木道に、所々ある休憩できそうな広場でランチタイム。
一切経が見えて、人があまりいない場所をキープ
129_20130827003100ee3.jpg

旅先での飯はサボリ飯w
ご飯はタッパーに入れて持っていったけど、レトルトカレーです(ノε`*)ンププ
131.jpg

バーナーボウボウ焚いてる時、通りすがりの観光客のおばさまに「素敵ーと言われた(;^ω^)

そしてランチの後の運動は、サクッっと吾妻小富士へ∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
132.jpg

噴火口の外輪までは、階段を登る☆⌒Y⌒Y⌒(。д。) ポーン
133.jpg

途中振り返ると、ラクダ山~一切経~吾妻山と、近辺の山が一望(人´∀`).☆.。.:*・°
161.jpg
実際はU字に湾曲してる山並なので、パノラマで繋げたらおかしな形になったけど(;^ω^)

さて、外輪に着きましたヽ(´ω`)ノ
こんなになってたんだ∑(*☼_☉*)と、かなりの衝撃を覚えたのは言うまでもない( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
140.jpg

そして、意外とルートは細いようだ・・・
141.jpg

142.jpg

143.jpg
ここ、落ちたらどうなるんだろう。。。と、ビクビクしながら歩く・・・
だって、すんげー暴風だったんだもんヽ(´Д`;)ノ

自撮りしながらよろけてたり・・・w
148.jpg

日本人って、天然素材でアートを作り出すよねぇw
146.jpg

153.jpg

下界から雲海が襲って来てたw
青空だったらよかったのに(。-´ェ`-)シュンシュン
150.jpg


MAPに表記されてたコースタイムだと、一周45分と書かれていた。
45分もかからないべ(*・з・)ぷッって思ったら、しっかり45分かかった・・・
コースターム以上の事はできねーです_ノ乙(、ン、)_
151.jpg

一切経も元気に煙を噴き上げてました(;゚;艸;゚;)ぅ゛…
152.jpg
臭うんです。。。硫黄臭がww

そして下山して、一旦街へ。
夕御飯の仕入れと、多少の化粧品が欲しいかな。。。なんて思いながら、すっかり化粧品を買い忘れ、歯ブラシもねーよガ━━(;゚Д゚)━━ン!と思いながら、気づいた時にはすでに山頂に向かっていたのでした・・・
でも、途中の土湯温泉の「あったか湯」という、すごくお安いのにきれいな温泉に入ったら、歯ブラシセットが売ってたので、うれしさのあまり涙を流したい気分に浸りながら、無事温泉にも入れたのでありました。:゚(。ノω\。)゚・。

寝床の浄土平駐車場付近で、下界から襲って来る雲海の頭に遭遇(☉ε ⊙ノ)ノ
155.jpg
これはすごかった・・・w
夕暮れなんだけど、真っ青な青空。

どこぞのサイトや、るるぶなんかでよく見たこの道路。
156.jpg

やっと、ここに来れたんだなぁという感動。
157.jpg

明日は、ずっと会いたかった友達にも会える。
158.jpg
暗くなっていく空を見ながら、明日を待って車の中で寝たのでありました(~ _△_)~ zzzZZZZZZ

一杯ひっかけてね。。。ププ―(◎゚艸゚)―ププ!!
そして夜中に、なにかの鳥がギイイイイイイと泣き叫びながら飛んで行き、ビビりながら寝た雪野さんでありましたガクブル(((ノ)ŎдŎ(ヽ)))ガクブル



参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif

【2013/08/26 23:43】 | 福島の山
トラックバック(0) |

みなみる♪
雪野
安達太良、端から端まで歩くなら、6月にやった箕輪~安達太良~箕輪~鬼面より楽だと思うんだww
でも、端っこにある和尚山が藪だらけらしくて、かなり厳しそうだ・・・

足はもげねーから、赤い季節にどっかで合流しようぜぃワクワク(((*゚▽゚*)))ワクワク
時間合うなら、いつでも、赤くなくてもいいけどな(`ω´)グフフ


minami
安達太良縦走www
帰り道だけでチネたオイラには無理だあああ
足もげるぉwwww
すんごいな〜どんどん成長していくうっきを
尊敬の眼差しでみているぉ
壁】ョ◕◞⊖◟◕)じーっ

茶々さん♪
雪野
いやいやいやいや、越後三山も行ってないし、妙高火打も行ってない。
守門だって行ってない( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
新潟は山だらけだから、未踏の山はいっぱいさw
特に湯沢方面は遠くて行かないからねぇi-282

浄土平は、多分紅葉の季節に再訪かなi-185
同時に、安達太良連峰全縦走プランも計画中(;゚;艸;゚;)ぅ゛…


茶々
苗場に行っちゃったのね~。
草紅葉の頃行けたらなぁ~って思ってたのよぉ。
もう、行ってない山無くなっちゃたんじゃないの??

一切経にもまた行きたいなぁ~。
だんだん日が短くなるから、行く山も考えなくちゃいけないねv-290

コメントを閉じる▲
初めての浄土平。
去年の7月14日。
ちょうど三連休だったので、ネっ友さんがいつもブログに載せていた浄土平に行ってみる事にした。
朝の6時半頃に着いたけど、雨( ̄ω ̄;)
この日は車中泊で2日間ここにこもるつもりだったので、雨が上がらなければ一日車中ひきこもりか_ノフ○ グッタリなんて思いながらw

だけど空の神様が味方してくれて、7:21、無事に出発ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
1_20130823230728a86.jpg

この浄土平は、湿原がたくさん広がって、お花がいっぱい咲いてるはず
6月の尾瀬は、枯れ草状態で景色的にはちょっと・・・だったので、すごく楽しみにしていましたワクワク(((*゚▽゚*)))ワクワク
2_201308232307305f9.jpg

出発してすぐ出迎えてくれたのは、マルバシモツケ。
11_20130823230832aa2.jpg

空もどんどん青くなってきてヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
5_201308232307367e6.jpg

イソツツジ。
8_20130823230827caf.jpg

活発に噴煙を吹き上げる、一切経山が右手に見えました(*´∀`*)
カッコイイ(〃▽〃)
9_2013082323082841b.jpg


駐車場に着いた瞬間から、硫黄臭がすごかったんだよ(;^ω^)
車中泊する時は、なるべく山から離れた場所で寝てって、友達に心配されたんだっけw

7:49、湿原を抜けて、ゆるやかな登りが始まりました'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
12_20130823230834832.jpg

シャクナゲも何種類か咲いてるんだけど、何シャクナゲなのか・・・w
15_2013082323171382c.jpg

16_20130823231715a6e.jpg

ツマトリソウ。
17_20130823231717b5e.jpg

花びらや葉っぱが雨で濡れたりして、キレイだったな(。→ˇ艸←)プククッ☆
21_20130823231818b9a.jpg

20_201308232318165dc.jpg

と思ったら、油断するなかれ( ̄ω ̄;)
22_2013082323185295b.jpg
il||li _| ̄|○ il||li

マイヅルソウ。
23_20130823231718682.jpg

アカモノもいっぱい咲いていた
24_20130823231720a9f.jpg

青空ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
25_2013082323195580e.jpg

8:02、振り返るとそこには・・・
26_20130823231956004.jpg
吾妻小富士ですオォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
今まで見た事のない形の山w

雨に濡れて、ちょっと歩きにくい登山道を進みます。
27_20130823231958ca2.jpg

この日登る予定の、東吾妻山が見えてきました
30_20130823232001cf2.jpg

29_20130823232000ea9.jpg

まだイワカガミが咲いていて、しかも色が濃い(☉ε ⊙ノ)ノ
34_20130823232244eb6.jpg
これがコイワカガミってのか???と思いながら進む☆⌒Y⌒Y⌒(。д。) ポーン

8:32、姥ヶ原の分岐に着いたヽ(*´∀`)ノ
この時点で、周りはガスだらけの状況に゚(゚´Д`゚)゚
36_20130823232247f50.jpg
ここで左に進みます。
そしたら実の状態になったチングルマがいっぱいヽ(´ω`)ノ
チングルマの白い花もかわいいけど、私はこのふあふあの実の状態が好きだ.+゚*。:゚+(●´|`)ノ☆
37_20130823232249b5f.jpg

41_20130823232357a62.jpg

42_20130823232358666.jpg
たまらんハァ(* ´Д`)ハァ

39_201308232322536e1.jpg
そして、左のルートを取ったのが間違いだという事に気付き、バックする_ノ乙(、ン、)_
左のルートは鎌沼に行けないのだった・・・
遠くに鎌沼(;´Д`)ア゙・・・
この頃はまだ、位置関係が全くわかってない状態だったのでw
40_20130823232514ef7.jpg

無理にでもバックしてよかった。
この2日間で、唯一見れたミヤマリンドウ。
44_2013082323240076d.jpg

鎌沼が見えてきたヽ(´ω`)ノ
45_20130823232624c98.jpg

46_20130823232625df4.jpg

49_20130823232647d3b.jpg

去年もちょっぴり咲いてたんですよw
コバイケイソウさん。
50_201308232326490af.jpg

鎌沼を見ながら進むと、ワタスゲがいっぱい゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚
51_20130823232651354.jpg

53_20130823232654451.jpg

52_20130823232653312.jpg
これも友達から聞いていて、見たかった高山植物の一つ

8:55、また分岐。
今度は東吾妻山方面へピョン ピョン ピョン♪γγγ彡ヽ(*'∀')ノ
57_20130823232827301.jpg

目の前に、おまんじゅうのような東吾妻山が(ノε`*)ンププ
58_2013082323282942d.jpg

広い湿原に、たくさんのチングルマ+。:Σ(о・艸・)。;+
59_20130823232830d38.jpg

60_20130823232833cb7.jpg

さぁ、いよいよ東吾妻山に挑戦だヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
62_201308232328356db.jpg

9:02、東吾妻山への登山口に到着。
足元は雨水が流れててグシャグシャ( ̄ω ̄;)
64_20130823233002361.jpg

ここは日当たりのせいか、まだチンググルマが花の状態だった(*´艸`*)
67_20130823233006da7.jpg

かなり細い登山道で、しかも脇から笹がびっしり襲って来ていたヽ(´Д`;)ノ
でも、ここでもいろんな花が咲いていた
69_201308232331147b2.jpg

74_201308232331192a0.jpg

75_20130823233120c35.jpg

そして、このしっぽの長い虫は、なんじゃこりゃーカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ
76_201308232331214aa.jpg

登山口から山頂まで、1時間かからないとMAPには表記されてた気がするけど、結構ハァハァ言ったなぁ(;゚;艸;゚;)ぅ゛…
ほとんど直登だしね・・・w
そして、こんな木が見えてくると、山頂近しって思うんだ(ノε`*)ンププ
77_20130823233122b14.jpg

9:46、間違いなく山頂手前臭い( ̄ω ̄;)
78_20130823233302ab0.jpg
私の悪い癖は、山頂手前数十メートルから動くのが面倒になることだ(;´Д`)ア゙・・・

そして脇に生えてる低木を無駄に眺めたりして、ここである事に気づく。

あ、化粧道具を家に忘れてきたチ─(´゚ェ゚`)─ン

あまりのアホ度に、一人でクククッと笑ってしまったが、まずい事実に気づく。
実は翌日は、この浄土平を教えてくれた、ずーっと会いたかったネッ友さんに、初めて会う約束をしていたのだった。
いきなりのノーメイクか_ノ乙(、ン、)_
まぁいっか*´∀`)´∀`)*´∀`)*´∀`)アハハハハ

この能天気というかアホさ加減が、雪野さんです(m´・ω・`)m

その事をネッ友さんにメールし、山頂を目指す(50mくらいwww
79_201308232333074b2.jpg
なんか見えたーヽ(´ω`)ノ

ここの三角点、体半分出過ぎだろww
まぁ、もっと出てるのもあるけどねw
案外、深く打ってあるんだよw
81_201308232333106bc.jpg

9:53、無事に東吾妻山登頂ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
82_20130823233311ff2.jpg
一年前は、まだもうちょっと痩せていたようだ

あーでもないこーでもないと自画撮り撮影が長引き、10:16、別ルートから下山開始( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
83_20130823233626828.jpg


また藪をかき分け、ほんとに登山道なのか?クマ出ねーか?とか不安になりながら進むww
この日ちょうどラジオを鳴らしながら歩いてたんだけど、福島のどこぞでクマの目撃情報が!!てなニュースが何件か流れて、ビビりながらの登山だったのですw
急な下りをちょっと降りたら、また木道にヽ(´ω`)ノ
84_20130823233638a59.jpg

マップに載っていた展望台へと行ってみる。
裏磐梯方面の景色が一望らしい。
85_2013082323364056c.jpg

∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク


一望らしいヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ


86_20130823233642d24.jpg


  ( ̄ω ̄;) 


なんも見えねーヽ(冫、)_ ドテッ...
いつでもどこでも、白い恋人、ガースー男くんと一緒ですダキ♪(●´Д`人´Д`●)ギュッ♪

展望台へとつながっている木道の脇には、小さなピンクの花(*´艸`*)
87_20130823233643377.jpg

ダーリンがハッスルしすぎて、どんどん周りが白くなっていきますww
88_2013082323400955c.jpg
いくら木道が続いてるとはいえ、道を見失って遭難するかと思ったわww

89_20130823234011fa4.jpg

チングルマの株って、こんなにこんもりするんだねw
90_2013082323401496d.jpg

ワタスゲもいっぱいw
91_20130823234020257.jpg

ガースーだって、湿原だと神秘的なんだ(*´艸`*)
92_20130823234022fd7.jpg

てかってるw
94.jpg

下界はもしかしたら、雲海が広がっているのかもしれないヽ(*´∀`)ノ
95_20130823234134a50.jpg

10:57、アクシデント発生ガ━━(;゚Д゚)━━ン!
階段が壊れてるガクブル(((ノ)ŎдŎ(ヽ)))ガクブル
96_201308232341361b0.jpg
大した事ないのでクリア( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

だがしかし!
まさかのハシゴwww
97_20130823234137dcb.jpg
うはぁ(;´Д`)ア゙・・・ と思いながら降りますw

あはぁ_ノ乙(、ン、)_
98_201308232341395a1.jpg
合計12分間の出来事でありました_ノフ○ グッタリ

モウセンゴケがかわいい(。→ˇ艸←)プククッ☆
101_20130823234317035.jpg

この花はちーっこいけど、なんだかカタクリの花に似ていてかわいいw
ツルコケモモさんの花w
102.jpg

向かう先に、高山が見えてきた。
あそこにも登るのだヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
103_20130823234320cc8.jpg

11:28、景場平に着いた。
マップ上では山の中腹ではあるが、とても広い湿地帯が広がっているように見えたw
104_2013082323432396f.jpg

大きな池溏。
105.jpg

小さな池溏w
106_20130823234500a67.jpg

ワタスゲの散歩道(。→ˇ艸←)プククッ☆
107.jpg
この景場平が一気に好きになってしまった
木道が敷いてあるので、この湿原を見れるのはほんの一部。
だけどどこまでも広がっている湿原が、印象的だったなぁw

ここを過ぎると、一気に下山って感じで、面白い木がいっぱいw
108.jpg

またドロドロの道を歩きながら、途中で出会ったおじさんに「さっきお会いしましたねw」なんて声をかけて頂きながらすっかり追い越され( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
11:57、文明の見える場所に到着( ̄ω ̄;)
109.jpg

ここを横断し、鳥子平ヽ(´ω`)ノ
110_201308232345107c5.jpg

111_20130823234644c0f.jpg
ここは友達の好きな場所w
先に来ちゃって怒られるカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ
だってここを通過しないと、高山に行けないんだもんww

112_20130823234646baa.jpg
ここもキレイな場所でした((*´v`))

12:03、いざ高山へヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
いきなり何の試練ですか・・・
113_20130823234648fde.jpg

ほとんど藪こぎ状態で、道が見えません(;´Д`)ア゙・・・

4分で撤退決定ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!
114_2013082323465085c.jpg
無理だって_ノ乙(、ン、)_

そのまま吾妻小舎に向かいます(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
ここも友達が一緒に行こうねって言ってくれてた場所なのにww

途中でギンリョウソウをヽ(*`Д『+』ゞ ハッケン!!
122.jpg

123.jpg
これは、ぜひ友達に見せたい謎の植物だ(-ι_- )クックック
いっぱい生えててよかったw

吾妻小富士が見えてきたw
125_201308232348394e6.jpg

13:03、吾妻小舎に到着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
126_2013082323484172c.jpg
私が通っていた小学校を思い出させるような、素敵な木造の小屋だった(人´∀`).☆.。.:*・°
どうしてこのアングルから撮ったのか謎だww
木が邪魔ww

そしてまた抜けがけして、友達が一緒に飲もうねって言ってくれてたコーヒーまで頂きww
128.jpg

雪野さん、もうほんとサイテーだなァ '`,、'`,、'`,、((´∀`●)) '`,、'`,、'`,、

カメコが遊びに来てくれましたw
127.jpg
コーヒーを頂いて、また明日来るねなんて思いながら駐車場へと向かいます☆⌒Y⌒Y⌒(。д。) ポーン
ランチランチーヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

つづく



参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif


.


【2013/08/24 00:02】 | 福島の山
トラックバック(0) |

みなみる♪
雪野
池塘のある湿原には、ガースーが似合う気がするのだ(`ω´)グフフ
負け惜しみじゃないよ!ほんとだよ!ww

東吾妻は、なぜかこれ一回しか登ってないというw
一切経は何度も登ってるのになぁ。。。
また東吾妻に登ろう(ノε`*)ンププ

小屋の前を素通り出来なかったんだよwww
壁|彡+.゚。: サッ!!


minami
ガースー君が大活躍で吹いたわ( ゚,_ゝ゚o)プッ

こんな長い距離よく一人で歩いたよね〜。
オラ記事読んですっかり歩いた気分だw
コーヒーおいしそ〜〜・・・一人で飲んでんじゃねいwwww
(*`益´*)ノ

Kyazuさん♪
雪野
一切経はたくさん人が行くけど、東吾妻って結構ひっそりだよねi-183
来年のお天気が良くてお花がいっぱいの時に、東吾妻に登ってお昼寝したい(ノε`*)ンププ

兎平でキャンプワクワク(((*゚▽゚*)))ワクワク
ってKyazuさん、この前言ったお休み以外、11月の半ばまで連休がないんだよー。゚(゚´Д`゚)゚。
どうなってんだ(ノ I `。) ウゥ・・・


kyazu
一日でガッツリ歩きましたね~。
景場平♪好きな場所です!
気分がゆったりするところだよね~。

そうだ!
今度 兎平でキャンプしようよ。
駐車場から10分でキャンプ!
いいんじゃな~い♪

コメントを閉じる▲
おばんなりました~┏O))

山友達がどんどんブログを更新する中・・・(~ _△_)~ zzzZZZZZZ
だって、昨日はPCのモデムが壊れて、ネットが繋がらなかったんだもん・・・
てか、ほんとはルーターが壊れてたんだけどね( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
NTTのお兄さん、ごめんなさい。
モデムって事で新しいモデムを送ってくれる事になったけれど、原因はルーターだったようです
最近はもう、PC二台同時接続なんてしないから、ルーターを取り外して解決しました(;^ω^)
でも明日、新しいモデムが届いたら、記念に新しいのに取り替えますwww


さて、今年のお盆は4日しかお休みがなかったので、ギュウギュウに予定を詰め込んで・・・
登りっぱのチャレンジ4Daysヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
自分の体力がどこまで続くのかの検証がてらですね
前の記事でも書いたけど、結局青森遠征には行けなくなって。
でも、登拝の旅の半分位は達成したいって事で、当初の予定、初日と四日目に行く予定だった、鳥海山、月山は、そのまま決行する事に
12日の夜に鳥海山の象潟口に向けて出発。
12時前には到着し、登山者専用駐車場で寝始める。
12時過ぎに隣に来た車の住人が騒いでる。。。うるさい。。。寝れない
どうやら、登山者ではなく、ペルセウス流星群を見に来た一般人
勘弁してくれー、こっちは4時起きなんだー
我慢に我慢を重ね、我慢ならぬ1時に駐車場移動
そこまで来ると、もううつらうつらしか寝れてません・・・で、4時起き(~ _△_)~ zzzZZZZZZ

今年はどの山も花が遅いようで、鳥海山ではニッコウキスゲがまさに盛り
鳥海1

去年は終わりかけてた、チョウカイアザミも絶好調(グロいので苦手ですw
鳥海2

チョウカイフスマもたくさんありました
鳥海3
でもなぜか、あまり写真を撮ってなかったようで

行動食で、よくメープルマーガリンのパンケーキを買いますが、鳥海山で必殺技を編み出しました

秘技、ダブル食い

鳥海5

時間の短縮です*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*

今回は去年歩き損ねた外輪コースを登りに使い。
鳥海4

ガスガスで、去年のような絶景には会えず。
鳥海6
とりあえず、去年の記事で景色を見てくださいって思ったけど、まだ去年の記事書いてねー。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ


そして2日目は、月山へ(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
鳥海から移動して、月山8合目のレストハウス駐車場で車中泊。
8時頃から寝始め、10時半に吐き気で目が覚める(´ж`;)ゥ・・ゥップ・・
もうダメだ。。。
足もパンパンだし吐き気がするし、明日の朝になったら新潟に帰ろう。゚(゚´Д`゚)゚。

でも起きたら元気*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*

お盆という時期的なものもあったのか、修験者様や白装束の信者さん達がたくさんいらっしゃいました。
↓この方は、本物の修験者様と思われます。
もう、空気感やら面持ちが違ってらっしゃいました。
挨拶をしたら「ご苦労さま」と返して下さり(-人-)
月山
遠くに浮かぶ、鳥海の頭が幻想的ですw

そんなこんなで、5時出発の2時間ちょいで山頂着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
無事に参拝を済ませ、山頂近辺ををウロチョロしてたら、ヘリの荷揚げ作業に遭遇。
近くに来るなだのなんだのって言われながら、神社脇で超早いランチを食べながらヘリ観察。
月山1
途中で飽きたので下山( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

こちらも花は遅いようで、コバイケイソウはこれからの子がたくさん。
月山3

チングルマだって、まだ花
月山2
フアフアの穂が見たいんだ

大好きなミヤマリンドウさんは、いっぱい咲いてた
月山4

そして、駐車場近くの御田原神社から見る、山頂方面の景色が好き(見えてるとこは山頂じゃないよw
月山5
そして、一旦新潟へ帰還です☆⌒Y⌒Y⌒(。д。) ポーン

この二日間は下山後に温泉に入り、下半身を水風呂でクールダウン→温泉→クールダウンの繰り返しを最低30分やっておきました。
これが結構効いたのかな
このまま、3日目は北アへとお出かけです( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
byいつもの3人

雪野さん、ロープウェーに乗ってご満悦w
IMG_2897.jpg

そしてゴンドラ乗り場まで徒歩200mとかで、遠すぎるとか既にぼやき始め。。。
ザック重いし・・・(推定15キロ
IMG_2906.jpg

行程の半分は「あっちぇー」だの「疲れたー」だの、延々ボヤきましたが。。。
思わぬ岩場の登場で、超テンションUP
アル

sirouma20(6)20-.jpg
それでも結局、疲れるんだけどww

でも、こんな岩場が大好きですヾ(♡ω♡)【.。゚♥..。゚♥.LOVE.。゚♥..。゚♥.】
アル1

そして、雪野さんのテンションを、もっと上げる方法
チングルマが穂になってる事
アル2

しかもここの子、エライ事に穂がクルンクルンに巻いてます(゚∀゚)ラヴィ!!
アル4

ハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ

そして今回は白馬大池でテン泊。
Kyazuさんと茶々さんのテントを駆使し、お泊まりさせてもらいましたアリガトウゴザイマス┏(;゚益゚;)ゞ
カラフルテントの花が咲きます
アル5

テント設営と同時に、大雨が降って外に出れない状態だったけど、雨も上がってKyazuさんテントに移動し乾杯_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!
アル3
翌日が心配になるくらい、飲みまくりました+.゚ウト゚+.゚(o´I`)゚+.゚ウト゚+.゚

千鳥足のままお花畑鑑賞へヽ(冫、)_
アル6
雨の雫がついたチングルマに、夕日が反射して綺麗だった

そして6時ちょっと過ぎ就寝
山に入ったら、お日様と一緒に行動です(:3[▓▓]

夜中、ご近所さんがガサゴソするので、朝か?と思ったら深夜12時半ww
呼び名は分からんが、テントの通気ダクトみたいなとこから空を見る( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
星は見えるけど、若干空は霞んでた。
でも、流れ星も見た、ラッキー
いいお天気になるといいなぁと思いながら、再度就寝。
3時頃、御来光グループが出発をはじめると、あちこち起き始めるのでもう寝てられませんw
また穴から空を見ると、クリアーに星空が見えw
流れ星も見れて(`ω´)グフフ
さ、朝です、もう起きましょうヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
で、5時半前に、白馬岳に向けて出発ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

コマクサヽ(*`Д『+』ゞ ハッケン!!
アル7
見れて良かったw

そして、小蓮華遠い_ノ乙(、ン、)_
アル8

sirouma20(25).jpg

最終目標、白馬岳(右)もっと遠い_ノフ○ グッタリ
アル9

小蓮華着、ゲーゲーです(嘘です、走り回ってましたww
アル10

ここまで来ると、山頂への稜線がばっちり見えて。。。
遠い!!!!!
アル11

山の友、テルボーたちにも山頂を踏ませてあげようと、同行させてましたw
アル12

そして、立山の山々が見え、剱様が見えて超テンションUP
アル14

そして登頂、お約束の寝シリーズ_ノ乙(、ン、)_
アル13

この後、ちょっと下って、山の上なのにスカイラウンジでケーキを食べたりして
絶景を眺めながらテン場に戻ります。
アル16

この辺からパワーダウン
頭がもう、山頂踏んだ時点で山行終了の信号を出したのでしょう。
急に疲れが出てきて、大池手前で更にパワーダウン_ノフ○ グッタリ
大好きな岩場に入っても、一瞬UPしたけど、ザックが重いし、自分のこのパワーの低下を考えたら、ザックに振られて岩場を転げ落ちる心配があったので、スピードダウンし、慎重に降りざるを得ませんでした
アル17
それでも、普通に歩くと30分くらいなのかな?の岩場にいた人全部追い越しての暴走下山w
新潟県民ってアホ?ww
3人とも、無事に下山し、帰りはロボットのような歩き方までお揃いでした( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

そして実は、チャレンジ4Days+1Dayの仕様になっておりまして。。。
17日は体休めの出勤(オイww
そして18日、帰省中のリア友のバースデー山行に浄土平へププ―(◎゚艸゚)―ププ!!
ウォーミングアップに小富士から(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
浄土平
雲海は出てたんだけど、残念ながらこの日も空は霞んでて、標高の低い場所はキレイに見えませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。

だけど、魔女の瞳もキレイに見え、山頂で友達の好きなラーメンを食べ、こっそり持っていったバースデーケーキを一緒に食べ
浄土平1

下山は姥ケ原経由で。
ここは大方の花はもう終わっていて、秋のリンドウが咲き始めていました。
浄土平2

下の方は相変わらず霞んだ空だったけど、標高の高い方は真っ青で澄んだ空、大好きな空ヽ(´ω`)ノ
浄土平3

浄土平4

浄土平5
友達に、私の好きな景色を直に見せてあげられて良かった

アサギマダラが、ユラユラ飛んでいました
浄土平6

そして小富士は、富士山並みの行列でした∑(*☼_☉*)
浄土平7

そんな、お盆の一週間でした(ノε`*)ンププ

検証結果、ハードさによるけど二泊三日が限界( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
でも、エブリより筋肉痛は出なかったw(腿が張って、膝に若干傷みが残った程度)
さすがに一切経は、通常より疲れた(ヽ´ω`)グッタリ


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif

【2013/08/21 00:46】 | 未分類
トラックバック(0) |

Angelさん♪
雪野
訪問ありがとうございます+。:Σ(о・艸・)。;+
Angelさんも、山で素敵な出会いがあったようでi-278
私もAngelさんと出会い、その後下山に向けて箕輪山に向かったら、そこで福島のおじさまにナンパされ(同じ状況i-190
今週末は、そのおじさまが新潟に遠征に来るって事で、一緒に登って来ますi-189

Angelさんとも、福島のどこかを一緒に歩きたいですi-236

訪問~~((o(^∇^)o))
Angel
ヤマレコのAngelです♪
いつもコメントありがとうございます\(^o^)/
ブログ、初訪問しました。
素敵な写真がたくさん!
今後もちょいちょい覗きに来ますネ~(*^^*)

茶々さん♪
雪野
ヤスダヨーグルトより濃厚ですばいi-282
でもほんと、ヤバいくらいに筋肉痛が来ると覚悟してたのに、一日経っても二日経っても、腿が張ってる程度で終了してしまった・・・
エブリって何者????ww
入る人間を選ぶ山、だから憧れなのかもねi-233


茶々
よくぞまとめた。
本当はもっともっと濃密な4日間+1日だったはずだろうにw
でもさ、筋肉痛で計るとエブリがいかに尋常じゃないかわかるねwwwwww
なんなんだ、あの山はw
次のお買いものはテントですな(>m<)


みなみる♪
雪野
なんの吐き気だったのか、未だに謎なのだよ(ノд`ι)ウーン・・・
まぁ、寝不足が一番の原因かもねぇ。。。
三時間も寝ないで、鳥海に挑んだ訳だからi-282
でもほんと、鳥海の山頂がガスってただけで、他の山はいい空を見せてくれたよi-185
念願のくるくるチングルマも見れたしねi-178

浄土平は、花のほとんどが終わってた。゚(゚´Д`゚)゚。
でも、魔女のターコイズがきれいに見れただけでも、Nと一緒に登った甲斐がありましたi-189
みなみるともご対面したかった(ノ I `。) ウゥ・・・


minami
すげーーのひと言。よくぞこんなに登ったもんだw
吐き気で目が覚めるって余程だじぇええ(;´Д`)
それでもこんな綺麗な花や空や山が見られるなら
おっけーなんだね٩(๑>_<๑)۶
Nたんお誕生日だったのか〜おめでとう♡
魔女の瞳が綺麗に見れてよかったね⁽⁽(*꒪ั❥꒪ั*)⁾⁾

kyazuさん♪
雪野
あ、間違った・・・
ほんっと、算数苦手なのね( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
三泊四日だねi-278
さすがに岩山4Daysは、膝に負担がかかりますわi-282
エブリほどではなかったけれど、あと一日連続で登ってたら、なんまいだ~だったかもi-282

基本ソロの私ですが、やっぱ仲間と登ると酒がうまいi-189
こちらこそ、ほんとに楽しかったですi-184
ありがとうございましたi-185


参りました。
kyazu
どこにこれだけのパワーがあるのか!!

2泊3日が限界って!?
そんな嘘は通じませんよ~v-217
ね、茶々さん。

いい思い出になりました!
ありがとうございました♪

コメントを閉じる▲
最新報告


買った
もう2013年度の大きなお買い物は、これで終わり
ポールも、どこにさせばいいのか分かりません
ザック

65ℓ

ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!


先日のエブリで、40ℓでの泊まり装備に限界を感じ・・・
てか、前から山飯登山の時には、限界を感じてたのですがww(食材と調理器具が多すぎww)
あんまり大きいのを買わない方がいいと言われてたんだけど、今日も好日で、いつもの店員さんに「一緒に選んで下さい」と直々にお願いし、見立ててもらいました
最初はレディース用の、あれはどこのやつだったんだろう。。。
55ℓを担がせてもらったけど、ショルダーハーネスが浮いてしっくりこず・・・
この65ℓと何度も担ぎ比べをし、店員さんに微調整してもらった結果・・・

「来ましたね
「来ました

でかいけど、しっくりはまったんですわ、これ(;^ω^)
オレンジに見えるけど、実際は赤です

明日仕事が終わったら、こいつを連れて、ちょっくら遠征に行って来ます(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
ほんとは登りながら移動し、最後は青森の岩木山と八甲田山を攻めてくる予定だったけど、青森への通過点、秋田が今は、豪雨の影響で大変じゃないですか・・・
遊びの軽い感覚で行っちゃいけないなと思って、青森遠征は来年に持ち越しです(ノ I `。) ウゥ・・・
一泊二日じゃ行けない場所だから、楽しみにしてたんだけどしょうがないですね。
とにかく後は、復旧作業が早く終わるように、遠くから祈るしかないですね。

それでもやっぱり、東北好きは変わらない訳で。。。
登りながら移動の予定だっただけは登拝してくるつもりです(-人-)
そして一旦新潟に戻ったら、翌朝には緊急参戦しちゃったいつもの3人で、北アへテン泊に(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
体力、大丈夫なのか。。。私
どうか、全部無事に行って来れるように祈っていてください

てか・・・
まだ登山靴の靴紐通してねーーーーーーil||li _| ̄|○ il||li


て事で、しばらく留守にします
御用のある方は、携帯まで


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif

【2013/08/11 23:07】 | 未分類
トラックバック(0) |
最新報告

ってほどでもないよねぇ(´-ω-`)コックリコックリ
友達とラーメン食べに行ったり。
中田


今日は山友Iちゃんと、ひっさびさに会って焼肉食べたり
画像ないけどね


そんな山友Iちゃんと、去年の7月1日、ニッコウキスゲが見たいってことで雄国沼へ(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
朝食は坂内食堂で朝ラーヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
一番乗りで、早朝7時から肉そば
1_201308100001107e6.jpg

さっさと食べて、そのままゴールドラインへε=ε=ε=(( `д´)ノ GO!!
が、しかし。
ナビがあるのに道に迷う_ノ乙(、ン、)_
なんだかんだ30分近く遅れで、八方台に着く。
あと2~3台で駐車場が満車になるとこだった、あぶねー
4_2013081000011369e.jpg

この時点で、Iちゃんはまだ、標高1000m↑の山を登った事がないって事で、猫魔ヶ岳経由で行けるこのルートをチョイス
すぐにブナ林で、気持ちがいい
5_201308100001183bc.jpg

とその時、2人一斉に

ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!


目の前をちっこい何かが横切った。
まんまるいグレーぽいやつ
でも結局、何だかわからなかったガクブル(((ノ)ŎдŎ(ヽ)))ガクブル

スタートしてすぐに、見晴台的な場所があり、進んでみると・・・
6_20130810000121181.jpg
アルツ磐梯のどこかのリフト降り場に(☉ε ⊙ノ)ノ
開放的でなんか気持ちよくて、ここで10分くらいダラダラしてしまいましたw

猪苗代湖は見えなかったけど、駐車場の時点で標高1300くらいだっけ?
なので「1000m超えた景色だよ~ってw
7_20130810000233e2e.jpg

いつまでもダラダラしてられないので、スタートします( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
大源の直前に、デジイチのレンズを修理に出してたので、この日もコンデジでの撮影でした(´・ω・`) ショボーン
ピントが合わせたい場所に合わない・・・てか、ピンぼけする
11_20130810000234f57.jpg

そしてここでも、ギンリョウソウ祭りの真っ最中で、2人とも大騒ぎヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
12_2013081000023677f.jpg

13_20130810000238621.jpg

15_201308100002392fe.jpg

キモカワー( ☞◔ ౪◔)☞

登山道は意外と細く、半袖を着ていたIちゃんは、枝が腕に当たって痛かったそうだw
18_201308100003494e5.jpg

そして、なかなか着かない猫魔ヶ岳( ̄ω ̄;)
空というか目の前もガスっていて、うっすら見えるあれが猫魔ヶ岳???
21_20130810000355b0f.jpg

7月なのに、まだタニウツギが咲いていてビックリ∑(*☼_☉*)
これが、標高高い所の、遅い初夏って事だよね
22_20130810000356900.jpg

そして岩登り。
がんばれ、Iちゃんヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
24_201308100003599de.jpg

難なくクリアー( ´,_ゝ`)フヒヒ
26_2013081000073707c.jpg

雪野さんもクリアーして、無事に猫魔ヶ岳登頂_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!
27_20130810000750646.jpg

ちょっと先に進むと、一等三角点が
28_2013081000075257d.jpg
「一等三角点は、ちょっとでかいって話をしていたら、見知らぬおじさんに「いくつも三角点を見てきたけれど、三角点は全部一緒の大きさだろと言われたけど「いや、でかい」とお言い張ってその場を去った( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

一等、18cm四方、二~三等、15cm、四等、12cm。

そして、猫石へ進むo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
カメラに収まりきれない、結構大きな石の塔があって。
でも人がいっぱい休憩していたので、よじ登ることができず(;^ω^)
29_20130810000754a6d.jpg

そして、なかなか着かない雄国沼'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
32_2013081000143766f.jpg

真っ黒のナメクジに遭遇してみたり
33_20130810001438fe1.jpg

ニョロニョロいっぱいハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
35_2013081000144049d.jpg

7月なのにヒグラシみたいな鳴き声のセミが鳴いていて「なんだか夏休みの終わりな気分だね(;´・ω・)」ってw
36_201308100014416ba.jpg

謎の物体カタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ
37_20130810001443d91.jpg

団体さんを追い越しながら、結構ダルダルになってきました_ノフ○ グッタリ
38_20130810001502f38.jpg

39_201308100015079b9.jpg

40_20130810001509d11.jpg

これ食べれる
41_201308100015104aa.jpg

そしてやっとこ、沼がちらりとヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
43_20130810001512435.jpg

お花もちらほら
44_201308100019108b3.jpg

45_20130810001912e45.jpg

46_20130810001914eb6.jpg

47_20130810001919ff7.jpg

ぬーまーヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノ
48_20130810001920297.jpg

雄国沼国民休暇舎着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
ちょっと休憩。
54_201308100021060ab.jpg

中はバカ広(☉ε ⊙ノ)ノ
55_20130810002109597.jpg

トイレ休憩程度で、すぐにスタート。
56_20130810002111253.jpg

空もいい感じに晴れてきた
57_20130810002112344.jpg

名前忘れたけど、結構珍しい苺の花らしい(;^ω^)
58_20130810002114f77.jpg


整備された林道を進みます。
もうこの辺は、バスで来た観光客と入り混じりw
61_201308100024219d3.jpg

キスゲがチラホラと
63_20130810002422b64.jpg

沼キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
64_201308100024246ec.jpg

これでもまだ、咲き始めの方で、この後もっと黄色になる予定だったみたいオォォー!!w(゚ロ゚)w
65_20130810002427a2a.jpg

こんな木道歩きも、Iちゃんは初めてだったので、ものすごく感動してくれて(ノε`*)ンププ
66_201308100024311d1.jpg

67_2013081000275765f.jpg

68_201308100027584b5.jpg

69_20130810002801bdb.jpg
私自身も、ニッコウキスゲを生で見たのは、これが初めてだったかもなぁ

70_20130810002946fef.jpg

71_201308100029475ab.jpg

大好きなワタスゲを見たのも、ここが最初だったかもしれないw(尾瀬で見たのはフワフワじゃなかったし)
72_201308100029495b6.jpg

75_20130810003004f70.jpg

こんな景色を見れるって事が、単純に幸せですよね
空が青い、雲が白い、緑や花がきれい。
それだけでいいんだもの
73_20130810002950c3d.jpg

キスゲに混じって、結構目立ってました、レンゲツツジさんw
74_201308100029515b3.jpg

今思い出しても楽しいですね(。→ˇ艸←)プククッ☆
76_201308100030072d9.jpg

78_20130810003008178.jpg

79_201308100030106f1.jpg

そして、この休憩場所?でランチタイム
80_20130810003011d39.jpg

まずは乾杯w
ビリビリ
82_2013081000352766b.jpg

トウモロコシ
83_201308100035287de.jpg

サボり飯のレトルトカレー
85_201308100035314ba.jpg

サクランボ
86_201308100035322dc.jpg

キスゲに囲まれながら、ダラダラランチw
87_20130810003720ada.jpg

ダラダラしすぎたので、急ぎ足で'`ァー…'`ァー…ε=ε= へ(*;´Д`)ノ
90_20130810003722116.jpg

ついでに雄国山に登ります( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

2月に悪天候の為に登れなかった雄国山。
ここまで来たのでリベンジでww
3~40分で登れるとは言っても、いっぱい歩いて来た後の登りはきつかった・・・
91.jpg

山頂見晴らし台(ノ I `。) ウゥ・・・
92.jpg

93_20130810003726f8a.jpg

喜多方市方面。
95.jpg

帰る方( ̄ω ̄;)
96_20130810004129ae3.jpg

そんなこんなで、この雄国山に登った事が仇となり、帰りはゲーゲー言いながら「もうムリーと叫びながら、誰もいない登山道を歩くのでした・・・

そしてじきに駐車場って時に・・・

ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!

朝と同じ場所に、また丸っこい変な物体が走り去ったカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ
山ねずみってやつなのかなぁ。
後で調べたんだけど、丸っこいし(;´・ω・)

そして到着した駐車場。

誰もいねえええええええええチ─(´゚ェ゚`)─ン

98_20130810004647d44.jpg

下山が遅くなりました。
朝ラーメンを食べた事が、第一の敗因となります。
そんな、女二人旅でしたププ―(◎゚艸゚)―ププ!!


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif

【2013/08/10 00:54】 | 福島の山
トラックバック(0) |

茶々さん♪
雪野
オハ━ヽ(*′エ`*)ノ━ァ♪
昨日は飲み会だった(~ _△_)~ zzzZZZZZZ

ラーメンは例の、中田製作所さi-189
これは水曜限定とんこつラーメン三種w
たまらんハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ

雄国沼はキスゲ全盛の時に行ってみたいなぁi-185
まっきっきの絨毯になってんだろうなってi-278
木道2周する気持ちも分かるわ(ノε`*)ンププ

朝ラーすっと登山開始が遅れるって事で、仲間内では禁止になった。゚(゚´Д`゚)゚。


茶々
おはよう~。
めっちゃ美味しそうなラーメン!!!!
どこ?どこなの~?
最近、北京食堂多いわ(爆)

雄国沼、同じコースだったね~。
去年は今年よりちょっと早かったのかもね。



お盆も朝ラーやってるかなぁ~。

あ、食べる事ばっかりだw

コメントを閉じる▲
最新報告

昨日は、こんなとこに居ました
アルプスのどこかですかね

合戦小屋は、アルプスだけじゃなく、会津駒にもあるんですね( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

昨日は山岳会の山行で、会津駒ケ岳に(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
山岳会のIさんが、昔、会の山行で、谷川にスイカを担いで登ったって話が語り継がれていて、それをいつもうらやましがってた、スイカ好きの雪野さん。
そんな雪野さんの為に、今回のスイカの登場です(嘘ですw)
登ってる途中で、Iさんのザックからサプライズスイカの登場で、みんな大盛り上がりヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
Iさんは仕事がハードとの事で、ここで下山し、みんなが降りてくるのを駐車場で待っていました。
スイカの為に登ってくれて、ありがたや。゚(゚´Д`゚)゚。

先に進んだみんなは、スタートから3時間後にこの世界
「ハイジみた~いヾ(●´∀`●)ノ゛キャッキャッ」とはしゃいでいたら、ハイジの歌を歌えと強要されたが、断固断ったヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
駒

そして、エブリでひと株だけ咲いてた子を見て大騒ぎしてたけど、この群生∑(*☼_☉*)
駒2

ハクサンコザクラさん(っ´∀`c)キュンキューン
駒3

前日、会津駒に登っていた山友さんが、中門の標柱に足跡を残してくれてたんだけど、時間の都合上、中門までは行けず(ノ I `。) ウゥ・・・
駒1
下山中に雨も降ったけど、久々に集団での行動も楽しかったな


さて、去年の6月。
5月末の袴腰以来のメンバーが集まり、今度は場所を変えて五頭山へヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
そしてガスガス。
そして、この山行から、ボスがボスたる地位を確立し始めるのだった・・・
40ℓザックを背に、胸にはメッセンジャーバッグ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
そんな奴、山にいねーよと、その他3名大爆笑ww
そして、全員のザックがあまりに膨らみ過ぎていて、通りすがりの人に「泊まり?泊まりなの?」とかこそこそ振り向かれ( ̄ω ̄;)

大きな声で聞いてくれ

中身は、食材しか入っておらん・・・ww

スタートから30分、コンデジにメモカが刺さってないまま撮影し、画像が撮れてなかったという(;゚д゚)ェ. . . . . . .
そしてまず、ボスの四次元ザックから登場したスイーツ。
1_20130805215638983.jpg

そして500ペットのコーラ( ̄ω ̄;)
2_2013080521563976b.jpg
コーラ好きなんで、喜んで頂きましたが( ̄ω ̄;)

そして登って行くうちに、初めて見る憧れのキモカワ植物に遭遇( *♛ ェ ♛)

ぎゃああああああああーΣp(*゚ェ゚*)q゛ギューーンッッッ!!!
3_2013080521564101d.jpg
雫まみれだと、キモカワ度UP

キモカワさんをいじりまくっていたIちゃん。
キモカワさんを殺めてしまいます
6_201308052156433b4.jpg

5_201308052156426cd.jpg
「もげたーって、おいヽ(冫、)_ ドテッ...

ちょと怖い・・・((((;゚Д゚))))
11_20130805215723690.jpg

そして、歩くたびに出現するキモカワさんカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ
7_201308052157191a2.jpg
五頭山は、キモカワさんのメッカです

ガスは相変わらず晴れず。
9_201308052157212f1.jpg

三ノ峰に着いて、先行者さんとお話していたら「何か変な匂いがするね(;´・ω・)」と言われ・・・
「あ、すいません。。。一人1台ずつ、蚊取り線香たいてましたww」
五頭山は、やたらブヨが多いとの話を聞いていたので、超予防策にw
12_20130805215724d37.jpg

クネクネの木を通り過ぎ。
14_20130805223444aed.jpg

分岐を過ぎ。
15_201308052234467d5.jpg

山頂手前は道の両側にキモカワさんハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
ギンリョウソウロードと名付けました(ノε`*)ンププ
16_20130805223447f8f.jpg

33_20130805224622ddf.jpg

そして、山頂着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
前回は雪の下だった、三角点もヽ(*`Д『+』ゞ ハッケン!!
17_20130805223450367.jpg

18_20130805223452a18.jpg

さ、宴会の始まりですヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
用意をしていたら、二王子に続き、雪虫さんがゆらゆらと
ほんとにかわいい(人´∀`).☆.。.:*・°
19_20130805223511594.jpg

20_20130805223513276.jpg

この日の乾杯酒は何だったんだっけ・・・w
スパークリングワインである事には間違いないw
21_20130805223515c4d.jpg

そして、揚げ物担当のSさんの料理。
揚げ餃子&オニオンフライ&にんにく素揚げ


22_2013080522351684a.jpg

23_20130805223518fb1.jpg

24_20130805224151262.jpg

30_2013080522415259d.jpg
山で揚げ物とは・・・w

そして、Iちゃんがまたパンを焼いてきてくれて
サラダも作ってくれました
26_2013080522423780d.jpg

27_20130805224238232.jpg

雪野飯は、前日にラタトゥイユを仕込んでおいて、それをソースにパスタを
25_201308052242355a9.jpg
あー、この回もたまらんご馳走だった・・・(゚ρ`)ァー

そしてこの時、ボスから、一人一本ずつ500mlのノンアルビールも配布され・・・
更にザックから出てきたのが・・・
28_201308052247026d4.jpg
全身、保冷剤に囲まれた中玉スイカ┌(_Д_┌ )┐

「中玉かよっでっけーよっ

と、ツッコミが入ったのは言うまでもあるまい・・・
29_20130805224616e15.jpg

一人1/4を食べなければいけないとういう苦行を与えられ、山頂にやって来る登山者を捕まえては「どうぞ*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:* 」とスイカをすすめww

「食い切れねー」とかブーブー言いつつも、楽しい一日でありました(。→ˇ艸←)プククッ☆
32_20130805224621b94.jpg

これが、今遊んでいるアホチームの原点となった4人だね
アホ度が低下することなく、これからもいっぱい遊びたいなププ―(◎゚艸゚)―ププ!!
34_20130805230056944.jpg

下山中もバカ話をしながら下りw
35_20130805230034d75.jpg

意を決した撮影((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
36_20130805230036bab.jpg

この後あった、後輩の送別会に遅刻しながらの、この日の山行でありました`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!
38_201308052300381a1.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif

【2013/08/05 23:12】 | 新潟の山
トラックバック(0) |

茶々さん♪
雪野
来月の彼岸は暇、暇、暇(マインドコントロールー中)
てか、9月22、23日しか連休がない・・・
あとは11月半ばまで連休がないとかって、どんな状況よ。゚(゚´Д`゚)゚。

唐松は小屋から見える山頂への稜線がすっげキレイだから、思いっきり叫んできなはれi-278


茶々
そうだった。
いうてた~~。
酸欠で記憶が飛んでた~~~。

いいさ。いっといで。気をつけてな。
グスン。

茶々さん♪
雪野
いやぁ・・・
お盆は4日間丸ごと、東北の山に登り続けるだよi-199
エブリの時言ってなかったっけw
鳥海に始まり青森に抜けるってi-190

壮大過ぎて、自分でめまいがしてくるi-6

みなみる♪
雪野
ねw
すっげ皮薄いスイカだよねw
甘くてんまかった(゚д゚)ウマー

この山岳会のIさんのスイカの話をしたら、ボスが「俺も~」って感じで担いできてくれたんだっけなi-191
とにかくボスは、サービス精神満載で、未だに登山中の配布システム継続中ww

あの場所が赤くなる頃、また一緒に登らね???
今年はまだ会えてないし(ρε;)
てか、栗駒でもいいけどな(`ω´)グフフ


茶々
ほほぉ~♪
じゃぁ15・16ってありな訳だ♪



minami
やっと梅雨明けしたと思ったらまた梅雨に逆戻りしとるw
だけど気温はちょっと上がって来たからスイカがめっちゃうまそうに見える♡
皮薄いな(。^ω^)

山で揚げ物とかスイカ一個の発想・・・すげぃやwww

ギンリョウソウを一緒に見てから1年経ったね^^
早いな・・・

茶々さん♪
雪野
護摩堂じゃダメだ!!!!ww
せめて五頭だなi-278

お盆にアルプスって、嫁は外出できるのかい∑(*☼_☉*)
こちらは休日変更を切に願ったが、予定変更なしi-282
13~16日の「たったの4日間」
呪いたい。。。( ゚Д゚)<呪呪呪呪呪呪呪呪呪

Kyazuさん♪
雪野
山岳会の人が言ってたけど「5時に地元出発の時点で遅いw」って( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
会に入ったばかりの方もいて、ロングコースを歩いた事がないって事もあって、スタミナ残量ピーコンピーコンみたいなi-229
駒~中門は、いつかTEAMほいどこでi-278

この頃から、無駄にザックを加重させる事に燃え始めたんですよv-41
そして「超ザック隊」というチーム名が生まれました`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!


茶々
担ぐ練習を兼ねて、低山グルメキャンプいいね~!
なんだったら、護摩堂山でテント泊・・ダメか?w

なんか、お盆休みに無性にアルプスに行きたいっ!!!!!!!!!!!



kyazu
えぇ!時間がなくって中門に行けずって・・・
そりゃ、ダメでしょ!!
中門は駒とセットでしょ♪
あ!TEAMほいどこのために取っておいたのかな~i-235

低山でゆっくりとグルメ登山もイイね!!


コメントを閉じる▲