2012_03
29
(Thu)21:21

2011/07/17 しつこく護摩堂山 Part1

7月17日。
大好きな弥彦神社へ早朝参拝に時々行っていたので、この日はその帰り道に、3度目の護摩堂山へ(´゚ω゚):;*.:;ブッ
いやぁ・・・私のネッ友さんって・・・優しい人たちばかりで・・・
前回のアジサイの画像を公開した後「100%開花のアジサイが見たい!!」って・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .
行きました・・・・がんばっちゃう性質なので。゚(゚´Д`゚)゚。

早朝7時前、護摩堂山の駐車場着。
時期が時期なせいか、既に満車に近い状態(;^ω^)
3_20120329210355.jpg
駐車場のアジサイも、きれいに咲いてた
てか、ちょっと茶色くなり始めてた。。。w
4_20120329210355.jpg

まだ朝日が昇りきっていないので、竹林から差し込む光がキレイ
5_20120329210354.jpg

とりあえず、日が昇ってないから涼しいし、景色もきれいだし、朝はいいね(ノε`*)ンププ
6_20120329210354.jpg

この頃は、角田で自分の体力のなさを思い知らされ、結構テンションダウンしていた時期で、山を辞めるなら今だ・・・なんて思いながらも、惰性で登っていたような気がします(;^ω^)
8_20120329210353.jpg
それでも自分なりに、歩き方の練習をしながら歩いてました。
結局、負けず嫌いなんですよ`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!
人に負けるのは全く気にならないけど、自分に負けるのは嫌という(;^ω^)

純白のアジサイ、かわいい(人´∀`).☆.。.:*・°
10_20120329210352.jpg

この階段を上りきると、アジサイの壁が待ってます(´∀`*)ウフフ
11_20120329211154.jpg

オォォー!!w(゚ロ゚)w
12_20120329211332.jpg

というか、思ったより真っ青な壁ではなかったミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!
開花状況114%(当社比)くらいだと思うが、100%を超えたせいか、緑が多過ぎる事に若干ショックを受けww
15_20120329211057.jpg

16_20120329211057.jpg

3_20120329210355.jpg
24_20120329211056.jpg

18_20120329211056.jpg

だけど、初めて展望広場から角田山と弥彦山が見えたw
26_20120329211618.jpg

さ~~て、この日はアジサイだけでは終わらない。
護摩堂山の端から端まで探検する予定なのだ(`・ω・´) シャキーン
いざε=ε=ε=(( `д´)ノ GO!!


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif



スポンサーサイト
2012_03
20
(Tue)22:59

2011/07/09 角田山・灯台コース Part2

さて下山も灯台コース。
私は今でもそうなんだけど、下りで100%のパワーを使います( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
とにかく登りが大嫌いで、いつもぼやきながら登っています`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!
下山で2~3時間程度かかるとしたら、基本、ノンストップでOK
なので、登りであれだけ気を使ってもらいながらだったけど、下りはお気になさらずにな感じで、みんなに驚かれたり(;^ω^)

林道を抜け、先頭の男の子が「すげぇえええええ」と叫ぶ。
順番に歓声を上げるw
23_20120320194205.jpg

佐渡だぁぁぁぁあぁああああ 

ヒャッホゥ♪ヽ('∀'*)ノ┌┛゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*


しばらく、海と佐渡を眺めながらの下山+。:Σ(о・艸・)。;+
そして、また林道。
風も吹いてるし、涼しい♪
24_20120320194204.jpg

そしてまた歓声www
朝と違って、日も昇ってるので、モワァ~ンと暑いんだけど、景色がたまらないキャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
25_20120320194204.jpg

27_20120320194203.jpg

28_20120320194202.jpg

26_20120320194203.jpg
そして、また下山。

例のガレ場の所でまた休憩。
男の子がぽつりと言う。
「下に居る連中は、こんな景色がある事、知らねーんだ」
ほんとだよねぇ。
31_20120323000041.jpg

右手奥の山の中央に、細い線が写ってるの、あそこ登山道ww
あそこまで戻ります_ノ乙(、ン、)_
32_20120323000040.jpg

遠く霞む佐渡。
この頃からやっと、新潟に住んでて良かったって思えるようになった(ノε`*)ンププ
33_20120323000040.jpg

さて、下山開始ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
私より逆に、みんなが休みたくなってきたらしいww
クルマユリもいっぱい咲いてて、やっと下山時に撮影する元気が出てきたww
35_20120323000039.jpg

36_20120323000039.jpg

37_20120323000038.jpg

やっと、最後の山まで下りて来たヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
39.jpg

灯台がまた見えた時は、行きと違う、心に余裕のある状態で撮影www
40_20120323000441.jpg

41_20120323000441.jpg
地元の山岳会の人であろうか。
登山道の草刈をしていた。
「ご苦労様ですと挨拶をして下山。

そして、やっと灯台が見えてきた☆゚+.ヽ(*>∀<)ノ.+゚☆
42.jpg
この一枚が、この日撮った写真の中で、一番好きかなぁ

キラキラ光るエメラルド(*´艸`*)
43_20120323000440.jpg
これが、私の住んでる新潟だ

45_20120323000439.jpg

そして無事、下山完了ヽ(*´∀`)ノ
46_20120323000827.jpg

まだ体力も技術も知識も全くなくて、バテバテで登れなかった事を、この時の幹事さんに日記で冗談ぽく書かれたけど、登れなかった本人としては痛かったなぁ(´・ω・`)
だけど、それに対して誰もコメントを入れなかったって事が、答えだと思いました。
そして、この時に登ったその他のメンバーとは、今でも仲のいい山友さんであります
50_20120323000826.jpg
それ以来、つい登山する事に対して「がんばる」って言っちゃうから、上級者の方たちには「がんばらなくていい、楽しみなさい」って言われます(;^ω^)

でもこれがきっかけで、少し学びました。
レベルの分からないもの同士が集まって登るときの注意点。
とにかく、どれくらいの山を登れるのか事前に話し合って、一番レベルの低い子に合わせる。
私は時々、女の子だけを集めて女子登山と呼んでる会を開催しますが、そうやって山を選んでいます
そして先頭は、みんなのペースメーカー。
一番ゆっくりな子のペースに合わせる。
だって、それ以上の速さでは歩けないのだから。

山は楽しいと思って欲しいから、あまり苦しくないような工程を組みます。
そして、山頂でランチしたりスイーツ食べたりして、大騒ぎです(;^ω^)

山を楽しむ事、そこから始めるのが一番かなって、やっと最近、遊び始めた私です(*´艸`*)


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif


2012_03
15
(Thu)21:48

2011/07/09 角田山・灯台コース

さてこの日は、また登山コミュのイベントで初めての角田山へ
前回の護摩堂山に同行して下さった方に誘われ、きついと言われている灯台コースへのチャレンジ・・・
♂4名、♀3名の計7名。
2日くらい前までは、雨の予報だったのに。。。
だから焦って、雨具買ったのに・・・
1_20120315210346.jpg
何これ(;´・ω・)
地元から見える風景ですが。。。

待ち合わせの駐車場に着いても、これですが・・・
2_20120315210345.jpg
彩雲まで出てる始末`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!
こりゃ紫外線危ないわ。。。と思いつつ、メンバーも揃ったので出発ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

とりあえず、あの灯台を目指せε=ε=ε=(( `д´)ノ GO!!
3_20120315210345.jpg
灯台への階段が、急すぎます(;´Д`)ハァハァ
吐きそうです(´ж`;)ゥ・・ゥップ・・
まだ5分しか歩いてないんですがオエ━━━━━━(´Д`|||)━━━━━━!!!
ほんと、階段を登って200mくらいしか歩いてないのに、ハァハァ度がハンパない'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
何とか灯台に着いたら、女の子が一人リタイヤ
まぁ、ムリだろうなとみんな思ってたので、引き止める事なく下山してもらいました(;^ω^)

それにしても、この角田山灯台コース。
確かにいくつもあるコースの中で、一番きついとは聞いてたけど、まさか出発してすぐやられるとは

'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


延々と続く急階段に、私もそこでリタイアしようかと何度も葛藤し。゚(゚´Д`゚)゚。
このイベントの幹事が先頭だったんだけど、駆け足のようなペースでどんどん進んで行き・・・
護摩堂に同行してくれた方が「自分のペースで歩きなさい」と言ってくれた&参加者の中のもう一人の方♂も「ゆっくり行きましょう」って言ってくれたので、先行グループから外れました。

一番きついコースだけど、海を背にして登るから、一番景色がいいとは沢山の人から聞かせられてた。
みんな「一番好きなコース」って・・・
だけど初心者の私には(;´Д`)ア゙・・・
好きなコースって言ってた人たち、みんな登山のエキスパートだった(ヽ´ω`)グッタリ

灯台コースの、お約束の撮影スポットらしい。
4_20120315210343.jpg

もう、ずーっと(;´Д`)ハァハァだし、足もプルプルしてくるし(´;ω;`)
山をナメてはいないけど、ほんっと切なかった。゚(゚´Д`゚)゚。
5_20120315210343.jpg

いつもこの、シーサイドを車で走ってたけど、気にしてなかった山の上には、こんな登山道があったんだねぇ_ノ乙(、ン、)_6_20120315210342.jpg

小さな山をひとつ超え、2つ目の山の中腹。
灯台が、ドンドン遠くなって行く・・・
8_20120315213444.jpg

何度か休憩を入れながら登ってたけど、とんでもない場所に辿り着いた・・・
出発前日、仲良くしてもらってる山友さんに「灯台コースの岩場は、雨が降ると滑るから気をつけてね」とは言われてたが。。。
34_20120315212950.jpg
これの事かカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ


こんなとこ登れねーゥワァ─(゚`Д´゚)─ァァン!!
まぁ、登ったけど( ゚д゚)ボーッ

この岩場を抜けたら、林道に入って、木陰だし風も吹いてたので心地よかったヽ(*´∀`)ノ
ふと右手を見たら、何かが迫ってくる・・・
「ねぇ、ガス来てない??」
「うぁ、来てるねwww」
(一同)「おぉぉおおおおお」
9_20120315212949.jpg

10_20120315212949.jpg

11_20120315212948.jpg

12_20120315212948.jpg
これ、一人だったら結構ビビッてると思うけど、みんな一緒だったから「幻想的なんて大騒ぎw
この時ばかりは、みんな足を止めて写メ撮ったり撮影タイムw

登山道の斜度も、こんなだからね。。。
13_20120315213538.jpg

そして、急にスッと、ガスが晴れて、またきれいな緑になりました∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
カキツバタだそうです。
14_20120315213537.jpg
すれ違ったおばちゃんが言ってました

さて、ガスを抜けたら、また快晴w
どんなお天気??とか思いながら、そしてハァハァしながら登りましたw

途中、若い山カップルに出会ったので、頂上はまだか?といつもの質問www
返ってきたのが「もうちょっとですw分岐点までもうちょっとなんだけど、そこから頂上はもうちょっとw」
まぁ、どこでも「もうちょっと」って返ってくるんだよな(_Д_)アウアウア
そこからどんくらい歩いたんだ。。。
10分以上は軽く歩いたはずだ・・・
しかも、急階段を(ヽ´ω`)グッタリ
階段が高すぎるんだよ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

そして、もう意識が飛びそうになった頃、やっと分岐点ヽ(´ω`)ノ
15_20120315213537.jpg
もうすぐゴールだヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

なんて思ったが、いつになっても着かない(_д_)。o0○ モァアーン
だがしかし、よく見れば、分岐点の看板に@747mって書いてある
1キロ弱_ノ乙(、ン、)_
16_20120315213537.jpg

そこから数十分・・・
やっと着いたーヽ(´□`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン
角田山・標高481.7m
18_20120315213536.jpg
まぁ、標高は大した事ないんだよね・・・
ここまでの道のりが・・・

みんなで山小屋休憩。
19_20120315213535.jpg

頂上の広場は、結構広い。
脇の木陰にもいくつもベンチがあって、休んでる人がいっぱいいたw
21_20120315214251.jpg

カキツバタもいっぱい咲いていたw
20_20120315214251.jpg

山小屋で1時間ほどダラダラおしゃべりし、下山開始ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
22_20120315214250.jpg

つづく


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif


2012_03
11
(Sun)23:59

3月11日

ちょうど一年前、日本が大きく揺れました。
最初にも書きましたが、それがきっかけとなって、今の私がいます。
自然の中で、自然と共に同じ時間を過ごす事。

2012年3月11日。
天気予報がはずれ、空は快晴。
宝蔵山

空に浮かぶ雲は、太陽の光に輝きながら、彩雲となって七色に染まる。
宝蔵山1

憧れの山も、その姿を見せ手招きしている。
宝蔵山2

人間にも、早く春がやって来ますように。
息吹

ありがとう、地球。
2012_03
09
(Fri)22:20

2011/07/02 護摩堂山リベンジ

ここを開設する際、真面目なブログにしよう。。。と誓って始めたはずなのに・・・
気づいたらいつの間にか、やっぱりアホな文章になってましたチ─(´゚ェ゚`)─ン
ま、このまま素で行きますか(;^ω^)


前月のイベントで、アジサイを見に行こうの予定が、全くと言っていいほど開花しておらずwww
この日はリベンジ登山w
前回のイベントに参加されてた上級者さんも一緒に登ってくれましたヽ(´ω`)ノ

am8:00
駐車場に着いたら、既に満車状態
路駐のスペースがあったので、そこに停めた

前回より、緑が深くなっていた。。。ww
1_20120309215421.jpg
でもこの緑のおかげで、登山道はほとんど木陰に覆われて、直射日光を浴びなくていいのw

えと、1800mの山です。
標高じゃありません。
片道の距離が1800mブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!
標高自体は、300mなかったと思うw

木陰の道沿いにも、ちらほらはアジサイが咲いてるんだw
でもメインは、ゴールである見晴台手前の、アジサイ園゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚
5_20120309215421.jpg
これで開花状況50%らしく。
100%とかの写真見たけど、斜面一面、真っ青なのΣp(*゚ェ゚*)q゛ギューーンッッッ!!!
見たいよねぇ。。。100%の状態・・・

このアジサイが、青いキャベツに見えて仕方ないw
3_20120309215421.jpg

青だけじゃなく、いろんな種類、色のアジサイが咲いてるの(*´艸`*)
4_20120309215421.jpg

7.jpg

10_20120309215504.jpg

6_20120309215420.jpg

8_20120309220356.jpg

9_20120309215505.jpg

この青の反対側の斜面は。。。
11_20120309220625.jpg

14_20120309220625.jpg
ピンクの丘+。:Σ(о・艸・)。;+

展望台に到着ヽ(´ω`)ノ
でも前回同様、新潟平野は霞んで見えずil||li _| ̄|○ il||li
12_20120309215504.jpg

上見れば、青空も出てるんだけどなぁ。。。
13_20120309215504.jpg
展望台で休憩( ゚д゚)ボーッ
前回より疲れてないし、時間も早かったな。。。w
筋トレしまくった効果が出てるな(`ω´)グフフ

山頂広場でいろんなお話しをしながら1時間近くダラダラして、下山開始ε=ε=ε=(( `д´)ノ GO!!
15_20120309220625.jpg

16_20120309220939.jpg

17_20120309220625.jpg

20_20120309221046.jpg

アジサイってこれ、花びらじゃなくてガクなんだよねw
ガクのふちもギザギザのとかあって、かわいいの
18_20120309221045.jpg

19_20120309221045.jpg

アジサイだけじゃなく、他にも面白い花が(ノε`*)ンププ
21_20120309221045.jpg

22_20120309221045.jpg

登山口に咲いてたアジサイ。
真っ青だったのにスルーして登ってたw
23_20120309221044.jpg

やっぱ青だな。。。☆。.(〃・ω艸)ェヘヘ♪
24_20120309221248.jpg

一緒に登った方に、下山後の温泉も誘われたが、なんせ着替えを持って行ってなかった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
着替えなくても入れるよ~と言われたが。。。
一回脱いだ下着を履きたくなかったので、今回はパスでブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!
服も汗で汚れてたしね(;^ω^)
登山と温泉はセットだって、この時はまだ知らなかった。。。

家に帰る頃、空は大きな白い雲を吹きながら、青い色に変わっていった。
25_20120309221248.jpg

26_20120309221247.jpg
本格的な夏がやって来たんだなぁ、って、青い空を見ながら思いましたヽ(*´∀`)ノ


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif



2012_03
08
(Thu)01:09

2011/06/12 護摩堂山

2011年6月12日。
某SNSで見つけた新潟の登山コミュのオフ会登山に出席ヽ(´ω`)ノ
袴腰に登ったすぐ後に見つけ、ちょうど地元近くのこの山でのオフ会があったので、喜んで参加させてもらいました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
誰かと登るというのが、どういうものなのかを試したかったんですね

えと、ネットで募集をかけたイベントって事で、誰の顔も知らないw
ウロウロしている人がいるから「もしや?」とは思うけど、確信はない訳で(;´Д`)ア゙・・・
する事がなかったので、その辺の花を撮ってました。

護摩堂山と言えばアジサイ。
そう、アジサイを見ようとの名目でのイベントだったけど、登山口でのアジサイの開花状況はこれ(;゚;艸;゚;)ぅ゛…
1_20120308003936.jpg

クローバーも結構かわいいもんです
2_20120308003936.jpg

タンポポも
3_20120308003936.jpg

ツユクサも
青いお花は大好き
4_20120308003936.jpg

そして、幹事さんからのメールで、無事に皆さんとご対面(´・ω・`*p【。+.ヨロシク.+。】q
そして出発10:42o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
5_20120308003936.jpg

緑が。。。濃いww
6_20120308003935.jpg

登山道は幅広、というか車道ww
みんなでおしゃべりしながらの登山。
いやぁ、いいね、話し相手がいるよププ―(◎゚艸゚)―ププ!!
10_20120308004006.jpg

護摩堂山は低いけどきついって聞いてたんだけど。。。
2ヶ所くらいきつい斜面があったけど、よ・・・余裕だよ(*´Д`)/ヽァ/ヽァ・・
11_20120308004006.jpg

手軽に登れる山だから、結構な人手でしたォオー!!(゚д゚屮)屮17_20120308005420.jpg

13_20120308005420.jpg

途中、ちゃんと営業してる茶屋もあって、あじさいが満開の時期の写真が飾ってあった。
すんげー青い゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚
18_20120308005420.jpg

だけど周りを見渡すと・・・
19_20120308005420.jpg

20_20120308005419.jpg
辺り一面緑色ブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!
ちょと早すぎました・・・w
てか、この年は冬が長かったせいか、花の開花がすべて遅れている(;´・ω・)

そこからほどなくして、11:30頂上到着ワ━ヾ( o・ω)ノ゙ヾ(o・∀・o)ノ゙ヾ(ω・o )ノ゙━イ!!
21_20120308005419.jpg

お天気がイマイチで、何も見えない(´・ω・`) ショボーン
22_20120308005725.jpg

みんなで記念撮影して、広場で昼食ヽ(´□`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン
23_20120308005725.jpg
山の上で煮るインスタントラーメンを頂いたり、ビール飲んだりww
登山にはつき物なんだって、この日かっこいい山女さんに教えてもらいました
この出会いから、今でも仲良くさせてもらってます(*´艸`*)
憧れの山女さんです(゚∀゚)ラヴィ!!

24_20120308005725.jpg

下山は男性はズンズン歩いて行き、女性軍はお花を見ながらの下山。
ここにもヒメサユリを移植したみたいですね
25_20120308005725.jpg

26_20120308005725.jpg

下山後は、近くの温泉で上級者さんの登山話を沢山聞かせてもらいました。
全く登れる気もしなかった大きなお山の話・・・
今現在、自分にどれくらいの力がついたのかは定かではありませんが、「大きな山に登りたい」という気持ちに変わって来ました(ノε`*)ンププ
登山を始めて、もうすぐ一年。
今年はどんな山に登るのかな
27_20120308005724.jpg


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif