FC2ブログ

はじまりの日 2011/04/24 五泉市・小山田彼岸桜樹林Part1 

2012, 02. 03 (Fri) 00:13

ここをオープンしてから、ちょっと放置入っちゃいましたw
親戚の不幸があったり、仕事が忙しかったり、遊びに忙しかったりで、てんやわんやでした(;^ω^)
仕事は春まで忙しいので、まぁがんばるしかないですね(*・з・)ぷッ

さて、私が初めて「登山」をしていると認識した日。
小さな小さな、しかもほんの山の麓をお散歩した程度に過ぎませんが、これが全ての始まりでした

2011年、3月に大きな震災がありました。
友達が被災者となりました。
家族も家も無事でした。
だけど、友の心は無事ではないと感じました。

旦那さんと一緒に、カメラを持って山に登り、高山植物や風景などを撮るのが好きな人でした。
その友の影響で、私も一眼レフを手にし、空などを撮っていました。
「いつか一緒に登ろうと、登山もずっと誘われていましたが「疲れる~、登れる気がしない~、てか、登ってる人の気が知れない(;´д`)」などと返す日々w
そんな友が、震災のショックと放射能の恐怖から、外に出る事が少なくなりました・・・

山野草や空が好きな友に・・・
大好きなものを、見る事が困難になった友に・・・
私が代わりに写真として届けよう・・・
そんな風に、まだネットの復旧が終わらず、彼女に届かない状態の時も、花や空を撮っては、ネットの中に上げ続けました。
彼女を応援しているつもりで、もしかしたら自分自身を応援してたのかもしれません(;´・ω・)

そして春になり、桜の季節がやって来ました。
桜には、人の心を癒す力があるんだと、そんなお話を教えてくれた方が居ました。
だから私は、近所の桜を撮ってみたりしましたが、きっと自然の中で自生している桜には、もっともっと強い力があるんじゃないか
そう思いました。

そしてちょうど、この小山田の彼岸桜の事を思い出し、訪れる事になったのです。
1.jpg


初めて訪れた場所ですが、異常に混んでいて、彼岸桜ってすごい人気なんだな(;゚д゚)と思ったら・・・ 
30.jpg
菅名岳の山開きの日にぶつかっただけでした(;^ω^)
この時はまだ、登山をするなんて思ってもいなかったし、この菅名岳が、自分のホームマウンテンになるとも思っていませんでした+。:Σ(о・艸・)。;+

さぁ、菅名岳の登山口とは別の方へ
一回りすると、二時間程度。。。
3.jpg

小さなツクシが、寄り添ってました
人間も、こんな風に、寄り添い助け合い、仲良く生きて行きたいものです
4.jpg

すでに葉桜となってしまった、植樹したばかりっぽい桜並木。
5.jpg

最後のがんばりで、きれいなピンクで咲き誇っていました
6.jpg


小さな山野草も、あちこちに+。:Σ(о・艸・)。;+
7.jpg

8.jpg

そして進むと、行き止まり・・・
えっと、進む方向を間違ったようです`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!
この葉桜のスペースに曲がらないで、そのまま直進すると登山口だったようですw

気を取り直して、9:37、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
9.jpg
上からどんどん、カメラと三脚を持った方が降りて来られました。
「こんにちはと、挨拶をしながら登って行きます。

この頃は、本当にこれで息切れハァハァしながら、「もうムリー。゚(゚´Д`゚)゚。」なんて思いながら登ってましたw
お散歩遊歩道も、初めての私にはとてもきつく(;゚;艸;゚;)ぅ゛…
10.jpg
それでも、見える景色は美しかった。

汗だくになりながら、しばらく進むと、上からハラハラと、小さな白い物が舞い降りてきました。
12.jpg

何だろうと上を見上げると、杉林の向こうに何かが見えました。
13.jpg
あのカーブを曲がったら、あれが見えるんだ・・・

彼岸桜は想像以上に大きく、左下に写っている人が見えるでしょうか?(笑)
16.jpg

この写真にも、右下の登山道に人が写っています。
17.jpg
あまりの大きさに、ただただ驚くばかりで(;゚д゚)

ここに来るまで、たったの15分・・・
だけど私には、もう30分以上登ってるように感じました(ヽ´ω`)グッタリ
だけどまだまだ、先は続くのでしたズ―――(-ω-ll)―――ン

続く・・・


参加中です。よろしくお願いします♪
banner.gif  
スポンサーサイト