2017_03
13
(Mon)01:39

2017年1月1日 雪野山Part5

一週間、なんだかグスグスしてましたが、この週末は意を決して山籠もり。
山に入る事が、長老への感謝の印になるかなって思ったので。
だから地元の山をチョイス。
が、長老のお通夜の日から雪がボサボサ4日も降り続け、マイナールートの選択をしてたので、ラッセルだと思うと気が重い。。。
重雪膝ラッセル。。。所により腰_(。゚⊿ 」∠)_
14_2017031300491329a.jpg

初日の行程の1/3にも満たない場所でタイムアップ・・・
19_20170313004409c93.jpg

夕焼けがとてもきれいでした(*´ω`*)
20_20170313005540b1a.jpg


2日目、もっと雪が重くなっていて、通過点であるはずの一つ目のピークすら無理だと諦めてた所に、まさかの後続者さんがΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
山頂まで先頭を歩いてもらって、かなり楽させてもらいました(人''▽`)ありがとう☆
33_20170313004412dd5.jpg

43_20170313004413969.jpg

で、あれ。。。(´ェ`)ン-・・
って山頂で聞いてみたら、中学の同窓生だった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
学生時代の絡みはないんですが、何となく面影が残っていて。
風も弱くて気持ちのいい日だったので、2時間くらいおしゃべりしてました。
ザックから出てくるあれこれを頂いて、コーヒーも頂いたので眠れない現在です( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
普段飲まないので、飲むと寝れなくなるというお子様・・・

この日は向かいの山に、会山行で皆さんも登って来るので、そこで合流したかったんですが、雪がこの状態で無理だったんで、土曜と日曜にN先生にメールして、対岸に居るという連絡だけして(。・w・。) ププッ
数名様を写真に収める事が出来ました(ノε`*)ンププ
これからも元気に、キレイな景色を撮り続けます。




さて、雪野山も最終章です。


最短ルートの急階段を登ってる途中、下にあった八幡神社の本殿跡を発見。
一応、手を合わす(-人-)
95_20170313010305d1f.jpg

そして15分で稜線に上がる・・・マジかΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
96_20170313010306c2e.jpg

そしてすぐ下る( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
稜線から12分でイノシシゲート(;´Д`)
97_20170313010308ebe.jpg

ここから車道をしばらく歩きます。
で、ビックリΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
桜が咲いていました。
この時は寒桜かな?って思ったんだけど、イヌフグリが咲いてるんだから、普通の桜かも・・・
でもやっぱ日本人なので、桜を見るとうれしくなりますね((o(´∀`)o))ワクワク
98_201703130103096b4.jpg

これも春に見る花。
99_20170313010311470.jpg

朝通った神社まで戻り、そこから更に奥に進む。
大岩から雪野山って、結構登り返してたんだなぁ。
100_20170313010801f79.jpg

14:32、再度イノシシゲートにIN_ノフ○ グッタリ
ここの鍵がなかなかかからなくて(;'∀')
101_20170313010802ab1.jpg

途中、命が尽きかけ、まだ持っていたDさんからもらった最後のかぼちゃパイを食べる(`・ω・´)シャキーン
102_20170313010803c74.jpg

で、再スタートし、ルートミスで50m戻る。
そこから行ってもよかったんだけど、朝通ったルートになっちゃうので、歩いてないとこ歩こうと思うと、戻るしかなく・・・ww
103_20170313010805650.jpg

15:06、稜線に上がる。
頂上まで50mな訳ねーべや!!って思ったら、4の文字が消えていた(;'∀')
104_201703130108074d8.jpg

再度大岩へ(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
大岩の東屋でちょっとだけ休憩。
山のあちこちに、消火用の水が置いてあったけど、まず山に灰皿置いちゃだめだと思う。。。
105_20170313011758974.jpg

15:11、よし、あっち側へ下りれば今日の行程は完了ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
106_20170313011800bfa.jpg

なんだか・・・藪だぞ(;´Д`)
107_2017031301180188a.jpg

すごく・・・藪だぞ;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
108_20170313011803725.jpg
またルート間違った(_Д_)アウアウアー
地図に載ってない非公式ルートがいっぱいあるんです、この山・・・

非公式ルートだから、ゲートの鍵は開くんだろうか。。。って、それが心配になって来て。
ゲートが見えた時はヒヤヒヤしてました。。。
109_20170313011804693.jpg

15:24 ,開かなかったらよじ登る!って思ってたんだけど、無事開いて一安心(;^ω^)
110_201703130122270d7.jpg

ゲートからすぐ、こんなに大きな駐車場が。。。
このルートもきれいに整備すればいいのに。
111_2017031301222830f.jpg

あとは車道をテクテク歩いて駐車場まで∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
滋賀にはこの子がいっぱいいました(。・w・。) ププッ
112_20170313012230700.jpg

15:42、無事、駐車場着(_´Д`)ノ~~オツカレー
前日入れなかった温泉にのんびり浸かり、この日に新潟に戻れるはずもなかったので、無駄に一泊。
道の駅みくにという福井の静かな場所で爆睡。
の~んびり下道で新潟に戻って来ましたが、上越をちょっと過ぎた所でさすがに飽きて来て、高速に乗りました(;'∀')
青空快晴の世界から、ドンヨリどす黒い新潟へ。。。
113_2017031301223155c.jpg

だいぶ走ったけど、青森に行った時の方がちょっとだけ距離多かったんで、今回は遠征第二位です((´∀`*))ヶラヶラ

今年初の山遊びは、自分の名前の山。
いい始まりでした♪
でも非公式ルートも含め、歩けてないルートがまだ数本残ってるので、またいつか行くかもしれません。。。w
この後、山友さんたちが自分の名前の山を探しまくったのは言うまでもあるまい(;^ω^)

yukino_201703130202183ae.jpg


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

スポンサーサイト
2017_03
08
(Wed)01:25

2017年1月1日 雪野山Part4

今日は、もっさもさと雪が降っていた、我が地元ですΣ(゚д゚lll)
って、毎年この時期、最後のあがきのように、もっさり降るんだよね(;´∀`)
下界の木々も、山の上の木のように、枝が真っ白になってキレイでしたよ(。・w・。) ププッ
山の雪もだいぶ減ったみたいなんで、ちょっと追加でいい感じかな・・・
でも、積もり過ぎると、また遊ぶの大変だしなぁ・・・
って、今度は雪崩が怖いんだけど( ̄ω ̄;)



無駄に第四章までつなげました、雪野山( ´_ゝ`)プッ


雪野山系末端のピーク、杓子山へ向かう(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
道路が挟まってたので、抜けなければいけないイノシシゲートが2ヶ所。。。
ほんとに一か所一か所、ゲートの鍵の形容が違ったりするので、大変(しかも超開け閉めしにくい所がある)
81_201703080021488fd.jpg

ゲートから10分、ゴロゴロとデカい岩が出て来た。
114_201703080025219cf.jpg

115_20170308002523121.jpg

12:36、分岐着。
82_20170308002149963.jpg

分岐から1~2分、ベンチのあるここが杓子山になるのかしら?
83_20170308002151297.jpg

そして、道は末端へとまっすぐ続いてるんだけど、看板でここが行き止まりって注意書きがあったので、諦める。。。
ダメって言われてるとこは行かないよい子です(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
84_20170308002152b17.jpg
でも行きたかった・・・
なんで通行禁止なのか、理由が知りたい( ノД`)シクシク…

さて、分岐へ戻って下界に降ります。
川沿いの砂利道を歩きました∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
85_20170308002153172.jpg

まさかの・・・
里に春を知らせるイヌフグリが咲いているとはΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
ここはもう新潟で言う4月。。。
86_20170308003334f03.jpg

神社があったのでお参りします(-人-)
87_201703080033353ac.jpg

そして結局、また先ほどのイノシシゲートを通過して、車道を歩く事になりました_(:3」∠)_
車道歩きって、結構疲れるん。。。
88_20170308003337beb.jpg

春を見たかと思えば、寂しげな色のもふもふがいっぱい( ゚д゚)
89_20170308003338065.jpg

13:27、駐車場のある雪野山公園に戻って来ました。
90_20170308003340c78.jpg

なんか疲れたよね。。。
もういいよね?いやだめだヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
って、いろんな雪野さんが頭の中で言い合いしてました(;´Д`)
とりあえず公園のトイレに寄って、一人プチ会議です。
なかなか来れない自分の名前の山だよ?って事で、更にグルグルする事になりました。
間違いなく自爆コースです;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
とりあえず、行動食だけをザックに残し、もうラーメンだの火器だのは車に置いて行きます。
普段やらない超軽量化ってやつをやってみました(`・ω・´)シャキーン

ではでは、再度イノシシゲート内に侵入し、最短ルートで稜線に上がりましょうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
91_201703080039263a3.jpg

通過途中に古墳群があったので、意を決して覗いてみる| 冫、)ジー
92_20170308003928d70.jpg
お墓なんだからコワイー(((´゚ω゚`)))ガタガタ

このでこぼこ、全部古墳だそうで。。。
写ってないだけで、もっといっぱいあります(;^ω^)
93_20170308003929efb.jpg

敷地内に神社があって、参拝客さんが数名いた。
そして稜線へ上がる直登階段。。。
ゲッソリーヌです_ノフ○ グッタリ
94_20170308003931a21.jpg

がん・・・ば・・・れ・・・ジ・・・ブ・・・ン・・・(_д_)。o0○ モァアーン


yukino.jpg



日曜に、山岳会の総会がありました。
私が入会させてもらってから、5年ちょいが過ぎ、会としてはもうじき発足してから30年になるんだと改めて知ってΣ(゚д゚lll)
毎年恒例の、救命講習を受けさせてもらい(でもすぐ忘れる(;'∀'))懇親会の後、福島潟まで出向いて、日本写真家連盟の写真展の後期を見て美容院に行ってって、忙しくした後、家に戻りました。
その後、会の方から連絡があり、この会を作ってくれた方が亡くなったとの連絡を受けました。
このブログでは長老なんて呼んでましたが(笑)
体を悪くして、ここ数年は山から離れていらっしゃいました。
今日、最後のお別れに行って来て、すーっと眠るような、安らかな顔でした。

長老と一緒に遊ばせてもらったのは、たった3年ちょいでしたが、ここに拾ってもらえたのも、長老が声をかけてくれたからで、初めての北アルプスも、行きたいんだけど2年生になったばかりで自信がなくて、長老に相談したら「お前なら大丈夫、行って来い!」って背中を押してもらったので、初めての雪渓を超えて2座登る事が出来ました。
私の事を「うちの会の元気だ」ってニコニコ笑って言って下さったのを、今でも忘れられません。
この会に拾ってもらって、山に登る事に徹底するんじゃなく、遊んで楽しむ事を徹底するというスタイルを教えてもらいました。
そして、自分が先頭を歩く時、後続を疲れさせない歩き方をするっていうのは、長老を見て研究しました。
決して遅くはないんだけど、疲れないという絶妙なペースを作り出す方でした。
会の皆さんは、山の中の父であり母であり、兄であり姉であり、末っ子の私は、ただただかわいがって頂いてるだけです。
いつも一人でプラプラしている私が、フラーっと戻る山の中の実家。
そんな場所に私を招いてくれた事、長老に感謝したいと思います。
私はたった3年のお付き合いでしたが、皆さんからお話を伺って、山に生きた方なんだなぁって思います。
これからも長老が残して下さったこの会で、皆さんと楽しく新しい景色を見たいと思います。

私に新しい家族が出来た日。

2011年10月23日。

長老、楽しい時間といろんな景色を見せて下さって、ありがとうございました。



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
2017_03
05
(Sun)00:58

2017年1月1日 雪野山Part3

激務は後二週間って噂だが・・・そううまく行く気がしないぞ( ̄ω ̄;)

先週末は会山行でお泊り会♪
2日目の記憶が強烈で(;´∀`)

濃いがーすー( ̄ω ̄;)
でも、ふわっふわの雪で、みんな楽しそうです(。・w・。) ププッ
10_2017030500103033f.jpg

枝が白いと、がーすーも幻想的って呼び方に変わる訳ですよ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
14_201703050010326fa.jpg

メルヘン街道でしたねぇ(人´∀`).☆.。.:*・°
19_20170305001034262.jpg

暗いけど、美しかったです,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’
31_20170305001035370.jpg

途中、一瞬の青空のプレゼントをもらいました(。→ˇ艸←)プククッ☆
36_20170305001036541.jpg

明日ってか今日は、お天気いいぽいのに下界です・・・
今年は雪景色をほぼ撮れてないので、撮影に行きたい・・・(_Д_)アウアウアー



無駄に引っ張って超大作にしようと思ってます、雪野山((´∀`*))ヶラヶラ


10:23、3つ目のイノシシゲートをくぐって、再度稜線へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
キレイに刈り払いしてありましたが、ドロドロでした。。。
長靴大活躍(;´∀`)
62_2017030500174009f.jpg

そして階段でした・・・階段は好きじゃない_(:3」∠)_
63_20170305001742f05.jpg

観光MAPによると、このコースの途中にも古墳があるっぽく書いてあったんだけど、それらしき看板も古墳も見当たらない・・・
そんな事してるうちに、稜線が近くなって来たΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
途中、早く稜線に乗れそうな旧道を見つけたので、そこから上がってみる。
64_201703050017433f5.jpg

稜線に上がると、鉄塔が見えた。
ルートを繋ぐ為、再度山頂へと向かうブッ(´→з←):;*.:;
とにかく、ただただMAP上のルートを塗りつぶしたかったのだ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
65_20170305001745e6c.jpg

10:59、2度目の山頂。
相変わらず誰も居ない・・・ww
66_2017030500174624a.jpg

これでやっとルートが繋がったので、予定通り稜線歩きの縦走に取りかかるヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
途中、雪野山公園から上がってきたぽい、一般のファミリーが居たので「おはようございます♪」と言ったら「おめでとうございます(*´∀`)」と返された。
あぁ、元旦でしたね(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
前日の山では、こんな挨拶頂けなかったけど、ここでは気持ちのいい挨拶をしてもらえたので、決して挨拶なしは西のスタイルではなかったんだと思った(;^ω^)

縦走は好きなので、やっぱどんな山であれ、楽しいです(。→ˇ艸←)プククッ☆
でも階段に使ってる、ガーデニング用の土留めが、すっごい歩き辛くて。。。
土は削れて沈んでくのに、土留めだけ飛び出てるので、どうやって足を置けばいいのかってのが大変でした(;´Д`)
67_2017030500261821f.jpg
結構な急斜面だったんで、滑り落ちながら下りて行きました(;´∀`)
そしてこっち側は、人の気配は全くなし・・・

小さい山ですが、雪野山系と呼ばれてるらしく、アップダウンを繰り返しながら、小さなピークをいくつか超えて行く事になります。
68_20170305002619485.jpg

途中、東屋があったので、行動食タイム。
お腹すくよ、11時半だもん( ´_ゝ`)プッ
69_20170305002621f6c.jpg
この日は暑かった。
10度あったもん(*・з・)ぷッ
ミニクリームパンを2個食べ、先へ進みます(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

11:53、溜池展望台。
71_201703050026247b4.jpg

11:59、盆の木跡展望台。
ここから5分くらい先にも、同じ名前の展望台があった。
72_20170305003947e83.jpg

お正月じゃないみたいな景色(。・w・。) ププッ
73_20170305003949a0a.jpg

12:08、げしめ展望台。
げしめって何・・・
そして、消化用の水をためた、ドラム缶がいっぱいありました。
74_201703050039500c3.jpg

雪野山が遠くなった。
75_20170305003952ba5.jpg

大岩展望台。
ぐるぐるアホ縦走をしなかったら、向かいに見えてる山に登って帰る予定でした。
76_201703050039537c6.jpg

琵琶湖越しに見える山は比良山系だそうで、昨日より雪が少なくなったように見えた。
77_20170305004520ba0.jpg

静かな時間を過ごす事が、何より贅沢な時間です.゚+.(´∀`*).+゚.
78_201703050045225d9.jpg

12:16、腰越山展望台。
79_2017030500452330d.jpg

最後のピークが見えてきました。
でも旅は、まだまだ中盤と言う恐ろしさです・゚・(。✖д✖。)・゚・
80_20170305004525c0b.jpg


まだ引っ張るぜ(`・ω・´)シャキーン

つづく。


yukino_20170305080918131.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 




2017_02
25
(Sat)00:48

2017年1月1日 雪野山Part2

どよ~~~ん(;´Д`)

新潟の冬空ですね。。。
4_20170224235443ae3.jpg

明日は休日出勤の日なんだけど、それ蹴っちゃったんで必死に仕事して_ノフ○ グッタリ
今日こそは定時で!って・・・しっかり残業して来たけど( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
明日はお泊り会(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
初日と2日目と別のとこ歩くんで、久々に青空だったらいいな(人´∀`).☆.。.:*・°




雪野山のつづき。


朝ごはんを食べ終え、8:31、再スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
獣道のような登山道、地味~にアップダウンをかまし、8:41野寺城址着。
32_20170224235801ae5.jpg

小さいと言えど山の山頂。
井戸って・・・水出るもんなん???
33_201702242358033bb.jpg

城址から先は、登山道もものすごくきれいに整備され、10m置きに「野寺城址」の看板が(;'∀')
一般の登山者は、妹尾の里辺りから、ここまでしか上がって来ないんですね(;^ω^)
34_201702242358043b0.jpg

とにかく道がきれい・・・ww
36_201702242358067e9.jpg

次なる目的地、大岩まではまた急登を歩く事になり(;´Д`)
さっき居た野寺城址が、あんな低い場所に。
37_201702250005372bd.jpg

9:05、大岩着。
38_201702250005392e6.jpg

歩いて来た稜線。
朝は微妙だったけど、いい空になりました((o(´∀`)o))ワクワク
39_2017022500054010a.jpg

そして、山の上なのに、超立派な東屋。。。
40_20170225000542f13.jpg

少し休憩しながら、進むルートを見ると。。。
41_201702250005436fe.jpg

雪野山が見えましたが、これまた急斜面を直登してます;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
なんたる地獄(_Д_)アウアウアー

ガッカリしても、それでも進むしかないんです。。。(ヽ´ω`)グッタリ
登山道脇に、何かの花の穂?
薄いピンクでかわいかったです(。→ˇ艸←)プククッ☆
42_20170225001156710.jpg

43_2017022500115764c.jpg

そして何と!
ツツジが咲いてましたΣ(゚д゚lll)
えと、2017年元旦ですww
44_20170225001159b68.jpg

途中、雪野さんの大好きなケルンがありまして・・・
それぞれに1個づつ追加(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
45_20170225001200b4c.jpg
大雪が降った時、このケルンで助かるといいですね(*´ω`*)
そんな降らねーだろ・・・w

山頂手前。
雪野山古墳の看板がありました。
相当デカイって事だけ分かりました☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚
46_20170225001202fcd.jpg


9:33、雪野さんと雪野さんの御対面です。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
47_20170225001517c3f.jpg

会いたかったわ、雪野さん(●´з`人´ε`●)

アホの雪野さんと一緒で、チビさんなお山です(。・w・。) ププッ
なので、単純に1ルートピストンで歩くと、往復1時間ちょい位で旅が終わっちゃうので、今回は先端から末端までの大縦走をしますヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
とりあえず時間もちょうどいい感じだったので、お友達にあけおめLINEを送りつつ大休止。
元旦です。。。
山頂は誰も居ません(;^ω^)

さて、今日は結構長くなるかもです。
9:45、三角点を撮ってから再スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
49_201702250015201f8.jpg

三角点ではない何か。
50_20170225001521a11.jpg

o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク

あれっ(´ε`;)ウーン…

下ってる???( ̄ω ̄;)

51_2017022500152306b.jpg


ルート間違った_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆


今ならまだ戻れる。。。って思ったんですが、このルートを下りると下に神社と古墳群があって、ほんとは末端に着いたらここに戻って参拝して、また稜線に上がって向こう側の駐車場へ。。。って思ってたんですが。
既に下り始めちゃったんで。。。

ここから大暴走( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお

あるだけのルート、全部グルグルしてやるわぁぁああああ

ʅ( ՞ਊ՞)ʃ≡  ≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ きええええええええええぃ

て事で、そのまま下山します(*゚ε´*)プゥ.

下り始めてすぐ、本日初の登山者さんと遭遇。
(+´ェ`+)/【コンニチワ】ヽ(+´ェ`+)

いや実はですね、前日の伊吹山で出会った登山者さんって30名くらいいたかなぁ?
その半分くらいは、挨拶しても無視だったんですよね。
西では山で会ったら挨拶するって風習がないのかな?って思ってたんですが、そうじゃなくて安心しました_(:3」∠)_


途中にいらっしゃった観音様。。。
52_20170225002450eac.jpg

山頂から15分、山の神(-人-)
53_20170225002452b32.jpg

山の神からすぐ、古墳群。
54_201702250024536fd.jpg

| 冫、)ジー
55_20170225002455da4.jpg

三行以上の文字は読めぬ。
o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

数十メートル奥に進んだとこに|´・д・)σ 発見!
56_20170225002456642.jpg

他にもいっぱいあるらしいんだけど、あちこちかってに踏み荒らしていいものか、てかまずこの看板持ち歩かないと探せない(;^ω^)
特に、ここだよ的な標識がある訳じゃないので。。。
57_20170225002823017.jpg

古墳は一つ見たので、もういいやと先へ進む┌┛┌┛ズコ!
10:10、第二イノシシゲートを抜け、下界へ。
58_201702250028256a6.jpg

神社がありました。
参拝者さんで賑わっています。
帰りにここに参拝する予定を組んでいたのに、その予定が狂ってしまったもんで、すっかり参拝せずに通り過ぎてしまいました(;´Д`)
アホですね。
59_201702250028265c7.jpg

神社の隣には、龍王寺。
60_201702250028288bb.jpg


テクテク車道を歩く事10分。
隣のルートを|´・д・)σ 発見!
このルートの途中にも古墳があるらしいので、ここを登りますヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
61_2017022500282970c.jpg

どこに行っても雪野の文字が飛び交って、ぶっちゃけ恥ずかしいくらいでした(;'∀')アハハ

10:23、第三イノシシゲートを抜け、再度稜線を目指します癶(癶;:゜;益;゜;)癶
62_20170225003405504.jpg

が、私は明日早起きなので、||寝室||つω-`)ノ"|Ю | オヤスミー。.:*:・’☆

3_2017022501125438e.jpg




すーちゃんの声が透明過ぎて、泣いちゃうつД`)・゚・。・゚゚・*:.。






参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 





2016_09
21
(Wed)01:17

2016年5月5日 大日ヶ岳Part2

毎日、チビチビと書き溜めて。。。(切ないww)

22日・・・雨かヽ(冫、)ノ
行きたい場所の麓は晴れ間も混じるみたいだけど、山だから・・・しかも標高高い( ̄ω ̄;)
やりたい事は出来なくなるけど、延期だなぁ。。。(行くには行きたい)
なんか今年の9月は、予定がうまくこなせない。。。

そして、最近めっさヒドイ( >д<)、;´.・ ィクシッ

(* ̄ii ̄)ブー

稲刈りしてるから、その粉かなぁ。。。
今年は寒冷蕁麻疹も、ジワジワと出て来てるから、アレルギー薬が離せません(_Д_)アウアウアー

前にも載せたけど、三人の写真家さんの動画(最近は更新されてないけど)
並木先生、ちょっと893っぽくなってますが。。。w

その中の鉄道写真家さんである広田泉先生が、結構おもしろくて好きなんだけど、そういえば父上も有名な写真家さんなんよねぇって思って、父上をWIKIったら、奥さまがハーブ研究家・・・( ̄ェ ̄;) エッ?

広田靚子さんのハーブ本は、雪野さんのバイブル本の中の一冊ではないかΣ(゚д゚lll)
ハーブコーディネーターの資格を取得した後、テキスト本だけじゃ幅が広がらないので、研究家さんの本をいくつか読ませてもらいながら、自分でもいろんな事してました(。・w・。) ププッ
あれ、泉先生のお母さんかいな・・・って思って久しぶりに本を広げたら、若き日の泉先生が載ってたりで、なんかおもしろいですね(ノε`*)ンププ
広田靚子さんのハーブブックでは、お料理をよく参考にさせてもらってました♪
本の中で使われてる写真は、旦那様である広田尚敬さんが撮影してらっしゃるって事で、そりゃ写真もきれいだわって、今納得しました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

そして遅ればせながら、家の中を秋色に変更ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
5_201609210022024be.jpg
去年、崇拝する米美智子先生の写真教室で先生が仰ってましたが「写真はプリントして、ぜひ飾ってあげてください」
先生が言う事は絶対なんで、プリントして飾ったりしてましたが、↑で出てきた三人の写真家さんたちの動画でも、やっぱりプリントしてなんぼって仰ってて、某雑誌の編集長が「PCに取り込んだだけじゃ、それはただのデータでしかない。紙に色を乗せてやっと写真になる」的な事を仰っていて、やっとその意味が分かりました。
今はカメラもデジタル化しちゃったから、撮ってPCに取り込んで終了が多いかと思うけど、フィルム時代は紙に現像してやっと本来の撮ってきた色が分かって、写真っていう物が出来上がってたんだなぁって。
何だかんだ、自分の写真が一番好きだから、家の中に自分の色があるって、結構いいもんですよ(。→ˇ艸←)プククッ☆




さて、山頂まであとちょっと。
ってとこまで来たら、とんでもない落し物が・・・
35_20160919011527c9e.jpg
どうやって帰ったん(;´Д`)
これ、今まで見た中で、一番大胆な落とし物かなぁ。。。
ソールの一部分が欠けてるってのは、何度も見た事があったけど、全ハゲは。。。(;'∀')
ダラダラと距離のある山なのに、どうやって帰ったんだろ。。。
ギアの点検は、きちんとしましょうね(;´Д`)

10:13、大日ヶ岳山頂着。
6739222.jpg

36_201609190115283e7.jpg

こっち側には、加賀白山が見えr。。。

見えねぇ!!
37_20160919011529f5d.jpg

あー、白山見えなーい。
風強ーい。
寒ーい。

下山ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

滞在時間5分くらい?ww
それから展望台まで戻って、ここは風がそれほど強くなかったので、ここで大休止。

肉ハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
38_20160921004012b38.jpg

つーか、肉しか入ってねぇのかよw
39_20160921004013677.jpg

やる気なさMAX状態(*・з・)ぷッ
40_201609210040157e4.jpg

食う物も食ったし、本格的に下山開始ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
青空が戻った゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
42_20160921004018233.jpg

ワイワイと歩いていたら、笹薮からなんか物音がしたので、覗いてみる。

Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!


ニョロ様あああああああああああああああああああああああ


しむぅぅぅううううううううううううう((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ



って事で、走って下りました癶(癶;:゜;益;゜;)癶

Nさんが笑いながら「顔こっち向けて見てたよ、目が合ったw」って、ニョロ様と目が合っただけで雪野さん死んでしまいます(;´Д`)
ウロコの一個一個が、今でも鮮明に思い出されます。。。消し去りたい記憶・・・

43_20160921004217fed.jpg

枯木がね、かっこいかった゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
44_20160921004219b3d.jpg

一服平辺りで、Tさんが田中陽希が持っていたとかっていう、浄水器について熱く語る。
それが後に行った、船形山の水事件で、浄水器の必要性が激しく浮上という騒ぎに繋がり。。。
まぁ、まだ買ってないけど。。。w
46_201609210042217ad.jpg

彩雲も出た。
いい空の日だ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
47_20160921004222351.jpg

な~んとなく、朝より緑が増えたような・・・w
49_201609210047527d7.jpg

50_201609210047548af.jpg

根っこがかっこいい(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァって思って、しゃがみこんで撮ろうと思ったら、セルフ膝カックンで、硬い根っこに膝を強打し、雪野さん悶える└(:3」┌)┘))ジタバタ
51_20160921004756e19.jpg

12:55、ゴール(_´Д`)ノ~~オツカレーサマー
53_20160921004757189.jpg

さて、ここから本日の寝床に移動です(`・ω・´)シャキーン
途中であれこれ買い出しして、本日の寝床、九頭竜パークホテル着。
ホテル泊ではありません。
54_201609210047584a2.jpg

テン泊ですグハッ!!( ゚∀゚)・∵.

平日って事もあって、キャンプ場は合計5組くらいしかいなかったかも。
しかも山の中のキャンプ場なので、フキとかワサワサ生えていて、Nさんと現地調達で山菜取りww
とりあえず乾杯✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
55_20160921005538cc8.jpg

56_201609210055407dd.jpg

Tさん火遊び中
57_201609210055420f4.jpg

途中、道の駅で調達した、ウドを食べてみる。
雪野さん、ウドが食べれないって事で、挑戦してみるか??っていうチャレンジの為に。。。
58_20160921005543e60.jpg

59_20160921005544034.jpg
んまかった┌(_Д_┌ )┐
これで大人になったぞ(っ´ω`c)キュキューン

Sさん特製チゲ鍋
60_20160921005812276.jpg

道の駅産ホウレンソウでゴマ和え
61_20160921005814915.jpg

ビーンズ系
62_20160921005815936.jpg

そして、Sさんが山菜をいっぱい持って来てくれたので、その場で・・・.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
コシアブラ
63_20160921005817dd8.jpg

ウド
64_20160921005819b68.jpg

タケノコ
65_201609210100472a4.jpg

タラノメ
67_2016092101001229e.jpg

その辺から雪野さんが摘んできた、ヨモギ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
66_20160921010010de9.jpg

夜も更けまして、寒いです(((((((;´д`)))))))
68_2016092101001467a.jpg

そろそろ〆のうどん
69_20160921010015019.jpg

あ~、飲んだわ。。。食ったわ。。。(うД`)+゜zZZ
70_20160921010016e5b.jpg

が、今宵も先生たちは寝ない。
寒いので車に移動して宴会が続くwww
すごく大事な話をしていたような気がするが、雪野さん、目を開けたまま寝ていたのは内緒です( *´ノェ`)コチョーリ

明日も起きれないぞ、これ・・・Zzz....(_ _*)・.。*

つづく


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016_09
19
(Mon)00:56

2016年5月5日 大日ヶ岳

腹が・・・減った・・・_(。゚⊿ 」∠)_
せっかくの3連休なのに、お天気残念ですね・・・って、オイラは1連休だ。
もはや連休じゃねぇ┌┛┌┛ズコ!
明日の出勤が、憂鬱すぎる。。。
秋色も出揃ってないから、山自体さほど。。。なので、秋が来る前に存分に友達サービスとしておこうと( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

今日は北海道物産展をやっているって事で、朝から肉岳登頂に挑む(`・ω・´)シャキーン
だめだ・・・ここは町の北アだ・・・激混みすぎる_ノフ○ グッタリ
人間という藪をかき分けて、なんとか3番手にイートインに乗り込み、目標を目の前にするが、背後から覗き込む次なる行列の視線に、味わって食べるどころではなく・・・
1_201609182334526a1.jpg

2_20160918233454071.jpg
私も友達も、その人間の気迫にゲッソリしちゃって、食べて速攻退散(_Д_)アウアウアー
天気が悪いから、みんな町で済ませちゃった感が・・・
ちょうど、よさこい祭りもやってたんで、なお混んでたかもね(;´Д`)
で、NGT劇場のあるビルに行ったら、そこも観客で混み混みで、同じフロアーにあるカフェに逃げる。
空いてたので、やっとホッとした(;´Д`)
3_20160918233455685.jpg
もう物産展で気持ちがやられちゃったので、お茶以降、この雪野さんが食べ物を口に入れてなかったんだよwww
今やっと、お腹が空いて来ました(現在時刻、日付変更ちょっと前)

それから昨日、ネット徘徊してたら、倒産するとかで無くなるらしいって言われてた、我が愛するガルモントが、復活してたとのニュースを見て、こりゃ大変と石井スポーツに行ってみたけど。。。

ない( ̄ω ̄;)

その後に好日にも行ってみたけど

ない( ̄ω ̄;)

なんなんだよヾ(*`ェ´*)ノフンガ~

家に戻ったら、山友さんがその狙ってたガルモントを新兵器として調達してたのを発見しΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
倒産騒ぎで取り扱いを辞めた所が多いと教えてもらい。。。(。-´ェ`-)シュンシュン
ただまぁ、アッパーがスエードしかないって事で、そこが躊躇するところかなぁ。
ワックス塗りこんで、テッカテカにするのがお好みなんで、スエードはあんまりワックス塗っちゃいけないとか書いてあるんでねぇ。。。
ま、もうちょっと今の靴に頑張ってもらって、それまでに新潟でもガルモントの取り扱いが再開されたらいいな。。。
つか、他県の某大手スポーツ用品店で取り扱ってるって記事が出てたから、新潟の店にもあるのだろうか。
でも、ちゃんとアドバイスできるスタッフが居るのか居ないのか、そこ重要(;'∀')
居ないに84ポイント・・・( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬



さて、ソロ遠征から戻って、3日は遠征の後始末をし、4日の夕方、山岳会の先生方と遠征の旅に出るo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
Sさん♂、Tさん♂、Nさん♀な先生方です。
もう、猛者伝説は。。。( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッですww
特に同性のNさんは、最初に山岳会に入って、いろんなお話を聞かせてもらって「無理です、そんなの絶対無理です」って断固拒否してたのに、しっかり後追いして、今はこんな状態になってる雪野さんです(;´Д`)
ソロで遠征に行くとか、車中泊するとか、とにかく、無理って言い張ってたけど、結局同じ道を歩いています。。。(((´゚ω゚`)))ガタガタ
未だにやった事がないのは、営業小屋に一人で泊まる事くらいか。。。
一人で外食するのが苦手なように、誰かの居るとこに一人でいるのがダメっぽい。
一人でいて、おっさんに絡まれるのも嫌だし。
避難小屋に一人は、全然平気なんだけどww(つか大歓迎ブッ(´→з←):;*.:;)

そんな先生+おバカさん一名で、まずは岐阜へ向かいます(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
米山で夕ご飯。
6_2016091900321529d.jpg

そして、雪野みすていく|||||(´ω`;)|||||
移動後の宴会で飲む、お酒を持って来なかった。
いや、すぐ寝るのかなぁ?なんて思ってたけど、寝る訳ないよねぇ(;´Д`)
で、タブレットをゲットしたばかりのSさんに「タブレット!タブレット!」と無理矢理、寝床近辺のコンビニを探させww
山岳会で一番下っ端のくせに、一番調子こいてんだよ。。。この人ブッ(´→з←):;*.:;
結局、一つ先のICで下りる事になった、申し訳ない(;´Д`)

この日は道の駅・大日岳が寝床。
日付は変更してたと思うけど、すぐに宴会です∑(´Д`*)ノノ!!
7_20160919003217e55.jpg

先生方は酒も強いが夜も強い。
5時起床って言ってる割には、誰も寝ない┌┛┌┛ズコ!
夕寝までぶっこいて出向いた、雪野さんが一番ダメダメだというZzz....(_ _*)・.。*
2時くらいまで飲んでたんだろうか。。。
女性陣は車中泊で、男性陣は車の後ろにテントを張って就寝_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…

さすがに5時には起きんだろ。。。って思ってたら、男性陣ガサゴソ<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>
起きますよ。。。( ノД`)シクシク…
支度をしてご飯を食べて、風がちょっと強そうだったけど、空は快晴。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
1_201609190042190b2.jpg

そこから移動して、ガソリンがねぇとか騒いだ後、早朝から開いてるスタンドを見つけ、一安心ブッ(´→з←):;*.:;
7:05、大日ヶ岳の登山口スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
2_20160919004221b27.jpg

山のチョイスをする時、Nさんが2日目の某山を上げてるってお知らせが来たので、そこ中心で探してみる。
Tさんに「加賀大日と越前大日って縦走できるみたいだよ~」って言ったら、大日違いのこの大日ヶ岳に( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
雪野さんの大日がヒントになって、この別の大日になったって噂だが。。。w
2日目の山に移動するのにも、丁度よかったんだろうな(。・w・。) ププッ
Tさんには「涸沢でテント張るって案も出したのに、すっごい流したよねぇ?」って言われ・・・
GWの涸沢とか、これまた激混みだろって思って、サラーッとスルーしたのバレてた・・・
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

山はちょうど、ブナが芽吹き始めた所で、気持ちよかったです♪
3_20160919004223cc6.jpg

鉄塔をすり抜け。。。
4_20160919004224a91.jpg

その足元には、ニシキゴロモ
5_20160919004225a70.jpg

スミレも・・・紫の花ばかりじゃないか∑(´Д`*)ノノ!!
10_20160919004930c5a.jpg

緩急のはっきりした山でしたねぇ。
ただ、ほんとに歩いていて気持ちのいい山でした。
先生方も「いいねぇ」ってずっと言ってたし(。・w・。) ププッ
9_201609190050283b2.jpg

そして、この日から一眼対決に参戦してきたSさん。
フィルム時代なんだろうな、元々一眼で撮って、市展とかにも出品してたって事なので、かなりカメラには詳しいんだと思う。
フィルムカメラは、設定が命だもんねぇ。
11_20160919004932c32.jpg
が、Sさん。
この日以降、デジイチ持って来てねぇ┌┛┌┛ズコ!
「だって重いもん」だってブッ(´→з←):;*.:;

なかなかの。。。
12_20160919004933677.jpg

多分、急登だなんだと、雪野さんはブツクサ言ってる頃だと思われます・・・w
14_201609190049364f9.jpg

この時点で1200~300m位だと思うんだけど、木が大きい∑(´Д`*)ノノ!!
新潟ならとっくに森林限界だ。
15_20160919010530617.jpg

変なとっから根っこ出てる、キモイ(;´Д`)
16_2016091901053110c.jpg

新緑の逆走って感じで、徐々に緑が少なくなっていく。
17_20160919010533e74.jpg

ユキザサ準備中。
18_20160919010534b22.jpg

オオカメノキ、営業中。
22_20160919010750f3a.jpg

エンレイソウ、営業中。
23_20160919010752780.jpg

8:37、一ぷく平着。
小休止。
25_20160919010755b92.jpg

24_2016091901075305d.jpg

サンカヨウ、シャッター開け始め。
27_201609190111323da.jpg

空が不穏になってきた( ̄ω ̄;)
28_20160919011109336.jpg

タムシバ、絶賛営業中✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
29_2016091901111008f.jpg

曇ったかと思えば・・・これが山の空(;´Д`)
30_20160919011112dd3.jpg

葉っぱのない、こんな木も、青空がある時に撮るのは大好きだ゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
31_20160919011114665.jpg

ここのショウジョウバカマは、ショッキングピンクでビックリ。。。
32_20160919011114b57.jpg

奥の尾根を歩いて来たのかな。。。?
33_2016091901152428d.jpg

9:53、展望台。
34_20160919011525834.jpg

山頂までもうちょっと、がんばれ自分ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

つづく


また忙しい日々なので、コメント欄は閉じさせてもらいます( *゚ェ゚)*_ _))ペコリン


参加中です。クリックよろしくお願いします♪