FC2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
天気わりーなって感じで、下界で遊んでます(´∀`*)ウフフ
やっとこ行って来れました、しあわせのパンケーキ(人´∀`).☆.。.:*・°
61_20191003235721271.jpg

ふあっふあ,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’

ナイフを入れると潰れる。。。
パンケーキが3枚も入ってるので、かなりお腹がいっぱいになる(;^ω^)

ちょうど同じビル内でにおい展なる物ものをやっていたので行ってみた。
ほとんどが綿入りの瓶に、きっと匂いの素でも垂らしてるんだろうって感じのが置いてあるだけだった。
しかも朝早い時間に行ったのに、肝心の臭いがあまりしない( ̄ω ̄;)
いくつか箱の中にブツを閉じ込めてあって、蓋開けて臭いを嗅ぐシステムだったけど、何個もなかったな。
レベルMAXのシュールストレミング、これだけはヤバかった∑(´Д`*)ノノ!!
62_20191003235722cc8.jpg

この後、臭いが鼻の中に残り、どうしようもなくなって、新たなる強烈な匂いを上乗せすべく、CHUTTAへ。
おいしかった(*´ω`*)
63_20191003235726d13.jpg

そろそろ終末にいい天気のループに切り替わって欲しいもんです。
今年の秋は、去年クリアー出来なかった宿題を、なんとかクリアーしたいので、そこに神経集中させて休日は全部空けてます(`・ω・´)
藪なのでお天気悪いと無理ブッ(´→з←):;*.:;




7月最終週。
今年の7月は何としても一回は飯豊に行こうと、週末は全部予備として空けてましたが、予定通りに3連休に行けたので、ふと第四の連休が空いた。
夏に連休があったら立山でしょ( ´_ゝ`)プッ
って感じで、立山に行く事にしましたが、もうこの頃から台風にやられてましたね。。。
で、この辺だけ悪天の抜け穴になってた月山へ行く事に。
しばらく登拝してなかったので、今年は行きたいと思ってたからちょうど良かった。
まぁ、せっかくの泊りの予定が日帰りになった点だけは残念だったけど。

その連休は、立山に行ってみたいというジジイも同行するはずだったので、同じく暇になってしまったジジイも月山へ。
夏はシーズンオフと言い切るジジイなので、都会のミーハーな山でも着いて来ます( ´_ゝ`)プッ

抜け穴だったはずだけど、どうにもイマイチ天気が悪げなので、スタートは遅くなった。
7:28、月山8合目からのスタート。
何だか変って思ったら、駐車場が増えてたΣ(゚д゚lll)
8合目スタートは私なりのこだわりがあるので、ジジイは後ろからついて来いシステムです。
風に揺れるキンコウカと草原。
1_20191004001240b42.jpg

鳥海は頭が隠れて残念。
あそこも久しく行ってない。
2_20191004001242fec.jpg

参拝が目的なので、まずは 御田原参篭所で参拝してから(-人-)
3_2019100400124375b.jpg

ちょっと早いかな?って思ってたけど、キスゲが咲いていた。
4_2019100400124491c.jpg

弥陀ヶ原を散歩している人たち。
5_20191004001246785.jpg

日差しがない分、お花を撮るにはちょうどいいかななんて、自分を納得させつつ。
6_2019100400255883a.jpg


トキソウも前回来た時より少なめではあったけど、いっぱい見れて良かった。
薄ピンクの花はかわいい.゚+.(´∀`*).+゚.
7_20191004002559b1b.jpg

ウサギギクとヨツバシオガマ。
8_20191004002601367.jpg
今回もジジイに花クイズを出しながら行くが、まるで違う名前を言ってみたり勝手に名前を作ってみたり。。。
最悪だ( ̄ω ̄;)

でもさすがに飯豊でもっさり咲いている、ハクサンイチゲは知っているようだ。
9_20191004002602b8a.jpg

シャジンさん、わっさり。
11_20191004002604544.jpg

途中、一か所、雪渓のトラバースがあるんだけど、案の定、渋滞していた。
煽って滑落されても困るので、雪渓の上部で休憩する事にした。
ボヘーッと渋滞を眺めていたら、おや?| 冫、)ジー

きゃーずさーん(゚Д゚)ノ

って事で、kyazuさんを発見してしまったので、上から大声で呼びつけた( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
すっかり御無沙汰してしまい、申し訳ない彡:D)8┓ペコリ
kyazuさんも山友さんと来ていて、同じくアルプスの予定が・・・やっぱ抜け穴のここに来たとの事(;^ω^)
ジジイにはよく、藪の師匠がいるって話してたので、これが師匠だ!と説明ブッ(´→з←):;*.:;
相変わらず健脚で、サクッと歩いて行った(;´Д`)

佛生池小屋で健脚kyazuさん御一行に追いつき「この人、管理人のくせに花の名前を知らない」とジジイの悪口を言ったら「管理人なんて花の名前知ってる人居ませんよ!」って堂々と言い放ちやがった。
知らないのはジジイだけだ( ̄ω ̄;)

小屋の前は恒例のフウロ祭。
12_20191004003112274.jpg

ノロいので先に出発し、小屋を離れて数分後ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ

八重イチゲ。
すぐに追いつかれてしまったkyazuさん達も、一緒になって驚いていたΣ(゚д゚lll)
13_20191004003113b46.jpg

「へぇ、こういうの見つけるんだぁ」とジジイ、妙に感心。
この日はマルバダケブキを覚えたようです。

トウヤクリンドウは閉じてました。
15_201910040031166a9.jpg

キバナノコマノツメ
16_20191004003118bb3.jpg

ウツボグサ、チラリズム(艸д゚*) チラッ
17_20191004004312a89.jpg

イワベンケイ♂
18_201910040043136e5.jpg

ウスユキソウ、久しぶり。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。
19_20191004004314b20.jpg

「花があるといいよねぇ(´ー`*)ウンウン」って嘘くさい事を言うジジイにイラッとする。
ないよりはあった方がいいと、本当に思ってると、一応言っていた。
イワギキョウ
20_2019100400431610f.jpg

青空が出てきていい感じ(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
23_20191004004751655.jpg

カラフル(。・w・。) ププッ
24_20191004004753557.jpg

ハーレム。
25_20191004004754ca1.jpg

鳥海も朝よりガスが取れてきました。
26_20191004004755ef7.jpg

山頂手前、大きな雪渓が出て来た。
陽が射し始めたら暑くてしょうがなかったので、雪渓はうれしい。
だけど歩きにくい(;'∀')
27_20191004004757704.jpg

肘折からのルートが見えた。
ヘンタイ山友が日帰りピストンをしているが、30㌔オーバーになるらしい。
ジジイも前からやってみたいと思ってたらしく、ヘンタイ達の脳内は一緒なんだなと思った。
私は見えてる小屋に泊まって、そのまま帰る(;'∀')
28_2019100400495568a.jpg

数年前の7月第三週に来た時より、ちょっと花が少ないと思ってて、ヒナちゃんが咲いてた場所にいなかった。。。と思ってたら、やっと出てきました(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
29_20191004004956eeb.jpg

コザクラ系は白が好き(。→ˇ艸←)プククッ☆
30_20191004004958b1d.jpg

登るのがめんどくさくて行きたくなかったんだけど、ジジイが行くというので。。。三角点
31_20191004005000744.jpg

いつの間にやら山頂のプレートが置いてあった。
32_20191004005003e0a.jpg

ノロノロし過ぎて山頂まで3時間もかかりました(;´∀`)
マジメに歩けば2時間かからないはずのルートです(;^ω^)
まぁ、マジメに歩く必要ないですが、せっかくの花の時期なので。。。
33_20191004005454eaa.jpg

kyazuさん御一行と入れ違いで本宮で参拝。
34_201910040054556fd.jpg

参拝を済ませ、神札やらお守りやら一新して、今年も無事登拝終了+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
トイレ前でまたkyazuさん達と話し込み、それぞれランチタイムに突入です。
昔、胎内岩ってとこまで下りると、すごくいい感じの場所があると聞いたので、そこまで下ります。
下りたつもりでしたが、ルート一本間違えて隣のルートに居たようです(;´∀`)
でも都会の喧騒から離れて、静かで良かった。
36_20191004005501965.jpg

お花もいっぱい゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
35_20191004005457f60.jpg

たんまりと余ってる豆腐お好み。。。
いい加減、食べ終わりたい(;´Д`)
店のおじさんの言葉に、ついつい買い過ぎてしまった(;´∀`)
37_20191004005504287.jpg

ジジイからはローストビーフ(どっさり)が出て来た(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)
38_20191004010116b69.jpg

いい天気。
だけど暑い(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
黒いタイツを履いてたせいで、足はビリビリジリジリと痛い└(:3」┌)┘))ジタバタ
40_20191004010119554.jpg

久々の月山、超マンキツ。
41_2019100401012191c.jpg

1時間以上もランチをしていた(;^ω^)
すっかりkyazuさんたちは下山したようで、姿も見えなくなっていた(;´∀`)
私たちも帰らなければなりませぬー

山でよく見るエメラルドのゾウムシ。
42_20191004010122d45.jpg

チングルマ、ふあふあ
43_20191004010611202.jpg

雲が襲って来ました(((( ;゚д゚))))アワワワワ
44_201910040106110fd.jpg

イワイチョウのフリルが好き゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
45_20191004010613dd0.jpg

まぶしいカラフル。
46_20191004010615f59.jpg

47_20191004010616d9e.jpg

月山は私の中ではミヤマリンドウの山なんだけど、ちょっと時期が早かったみたい。
いつもすごいと思ってたのは、お盆に来てた時だもんなぁ。
48_201910040107494c6.jpg

雪渓が解けた所では、チングルマの花がいっぱい。
49_20191004010750637.jpg

陽が射したせいか、トウヤクリンドウが開いた。
50_20191004010752325.jpg

ジジイが得意げに名前を言っていた・・・
51_20191004010753b48.jpg

キンコウカが咲くと、秋っぽい。
52_201910040107563d7.jpg

下山は2時間ぐらい。
53_2019100401094237a.jpg
御田原参篭所の鳥居をくぐる事から始まり、鳥居をくぐって終わる。
今年もありがとうございました彡:D)8┓ペコリ

で、すぐに煩悩発動。。。
前来た時はなかったカキ氷が、社務所から(;^ω^)
私はオレンジ、ジジイはマンゴー。
追いシロップOKだそうです(;'∀')
ジジイの方が女子力高い・・・
54_20191004010944f68.jpg

カキ氷を食べコーラを飲んで、弥陀ヶ原散策へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
モウセンちゃんハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
55_2019100401094706c.jpg

天気が悪くなってきました。
56_20191004010948779.jpg

ワタスゲの残骸。
57_2019100401094841b.jpg

そしてとうとう、遠くで雷の音が∑(´Д`*)ノノ!!
急いでる風でたいして急いでない人たち。。。
58_20191004011533dc9.jpg

調子こいてたせいか、ラスト200mくらいで雨が降り始める;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
木道ダッシュでトイレに逃げ込んで(;^ω^)
一息ついてから車に逃げ込んで、何とか下山完了。
車で下り始めると、黒い雲に覆われてたのは山の上だけで。。。
もう5分、マジメに歩けば濡れずに済んだのにな(;'∀')

温泉は月の沢温泉にてドボン。
そして最近味を占めてしまった、帰り道にあるのでそれも悪いんだけど。。。
みどり食堂に寄ってしまいます( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬
私はカツ丼を恐る恐る頼んでみましたが、これは意外と普通の盛でよかった。
59_20191004011534b8c.jpg

カレーは大盛りでオーダーすると、店の人に大丈夫か聞かれるらしい(;^ω^)
ジジイは普通盛りをオーダーしてました。
でっかかった。。。
60_20191004011537883.jpg
みどり食堂に来たいが為に、山形に来る・・・も、あながち嘘でもないかもしれない(;'∀')アハハ


抜け穴青空の月山。
久しぶりの御対面もあり、楽しい一日となりました。
雨に降られた事を除けばね(;´Д`)



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト




【2019/10/04 00:21】 | 山形の山
トラックバック(0) |
昨日は5年ぶりくらいかな?な山に、ちょいと所用で出かけてきました。
この場所大好き(。・w・。) ププッ
85_201909030016203e9.jpg

これまたちょっと訳がありまして、本日75ℓで出動。
75ℓを担いでる姿を自分で見た事がないので、どんなもんかと思いましたが、こんな感じでした。
65ℓとどう違うのかな?って思ったけど、縦幅はそう変わらないけど、横幅がだいぶ広いですねΣ(゚д゚lll)
75ℓフルで詰め込むと、そうそう長距離は歩けなくなるので、これは短距離宴会登山専用になってます(;^ω^)
昨日は宴会ではありませんが・・・
86_20190903001623e6c.jpg





鳥居を抜けると、まずは厳島神社。
柱に絡まる龍の彫刻が好きなのですが、保護の為か網がかけられています。
43_20190903001645cbd.jpg

蜂子神社を過ぎると、大きな合祭殿に到着。
真下からじゃ入り切らない(;´∀`)
45_20190903001652e82.jpg

そして、妙ににぎやかだなと思ったら、ロンブーあつしでもいんの???って思ったら、今日は鏡池のお掃除の日だそうで。
これはこれで珍しい光景を見れましたが、ゲコ音がすごい
モリアオガエルがいっぱいいるそうで・・・
44_20190903001652afb.jpg

大昔にここの御朱印は頂いてたのですが、令和記念で新たに頂きました。
同じ場所の御朱印は再度頂かなくてもいいと思うのですが、崇拝している神社のひとつなので、新しい朱印帳に(;^ω^)
46_20190903001652d18.jpg

47_20190903001653098.jpg

48_2019090300423677d.jpg

茅葺屋根の萱が厚い∑(´Д`*)ノノ!!
49_201909030042389fe.jpg

同行者は初めて来たので、千佛堂など拝見させて頂けるところは全部見て回った。
ちょうど境内の真ん中で茅の輪くぐりが出来たので、脇に書いてあった作法通りに潜ってみた。
50_20190903004239cc6.jpg

そして駐車場の方に向かい、お土産屋さんの辺りであれこれ偵察してた所、斎館の別館的な感じで精進料理の体験が出来るとの事で頂いて来ました(予約不要)
クルミ豆腐は必ず入ってるようで、その他2つを4種類くらいだったかな?のメニューの中から選びます。
私はウドの和え物と。。。
51_20190903005302bab.jpg

これ何だったっけ|||||(´ω`;)|||||ガ—ン
山アスパラだったっけな。。。多分そう、しおで。
53_20190903005305676.jpg

同行者の選んだイタドリの梅酢漬け、これ絶品だったΣ(゚д゚lll)
イタドリなんて食べる物にしてないからね(;^ω^)
来シーズンは真似てみようかな。。。
52_201909030053036db.jpg

サービスで頂きました。
フキのなんだこれ・・・(記憶喪失)
54_20190903005306f0d.jpg
肉がないというのに、おいしすぎてご飯お替りしてしまいました(;'∀')
今度は斎館で、ちゃんと予約して食べてみたいなぁ。

そして地図を見ると、石段を下りずに周回できるルートがあるようなのでそこに行きたかったんだけど、どうにも入口が分からず。
駐車場整理のおじさんに聞いてみるも、そんな道知らないよって驚いてたので、仕方なく諦める。
道路に出ればその入り口に辿り着けそうだったんだけど、道路が歩行禁止的な看板が出てて歩けず。
よくよく考えると、お土産屋さんの脇から細い道が見えてたので、多分そこを歩いて行くと下につづく参道へ出られたんだと思います。

合祭殿を鏡池越しに。
55_201909030053088db.jpg

石段を下って、行きで見落とした石の彫り物がないか探しながら降りました。
「和」
56_20190903010615dcd.jpg

見えぬ( ̄ω ̄;)
57_201909030106173d9.jpg

桃太郎的な桃!
58_20190903010618323.jpg

1時を過ぎてますが、まだまだ上がって来ます。
59_20190903010619c65.jpg

なんだろ( ̄ω ̄;)
ウドちゃんに見える。
60_20190903010621075.jpg

ミヤマヨメナがいっぱい。
今回は写真撮るような観光をするつもりがなかったので、デジイチも持って来ず。
ほんとは石段も登るつもりじゃなかったのに、なぜこうなった( ̄ェ ̄;) エッ?
61_20190903011012c80.jpg

そして、来る時に気になってた別ルートとの分岐。
しょうがないので石段の方から行ってみました。
62_20190903011013f4f.jpg

もうすぐ倒れちゃいそう(;´Д`)
63_20190903011015ce4.jpg

南谷。
64_20190903011016887.jpg

石柱を超えると、広い場所に出ました。
トトロでも出てきそう。
65_20190903011018c46.jpg

で、ここの蓮池で、沢山のカメラマンさん達が写真を撮っててビックリΣ(゚д゚lll)
隠れ撮影スポットなのかな。
邪魔しないように広場を一周して戻りました。
別ルートもチェックして、またいつか次来る時は行ってみよう。
66_20190903011333907.jpg

そしてまた石段へ戻り、彫り物チェック。
別タイプの徳利とお猪口(;´∀`)
68_2019090301133703b.jpg

69_20190903011337de3.jpg

新しいタイプ、縦書∑(´Д`*)ノノ!!
タミヤ
70_20190903011339c72.jpg

ウエムラ、カミムラ?
上村。
71_20190903011722097.jpg

ちんこい〇
72_2019090301172497e.jpg


73_20190903011725feb.jpg

企なのか金なのか。
右は不明(;^ω^)
74_201909030117273d0.jpg

まさかの英語・゚・(。✖д✖。)・゚・
G M C(もしくはG)
76_2019090301195601c.jpg

修験者
77_2019090301195836e.jpg

ミジンコっぽい( ̄ω ̄;)
79_201909030120019c8.jpg

という事で、無事石段ピストンし、喉乾いたなーと言い訳して、駐車場の目の前の「お休み処 Zuisin門」でティータイム。
おもしろい飲み物やら食べ物が多くて、ついつい。。。
80_2019090301200294f.jpg
カリンジュースとばんけ団子。
お店の方に「カリンジュースはちょっと渋い」と言われ、あとは「ばんけって何だか分かりますか?」と聞かれたので「フキノトウです(´∀`*)ヶラヶラ」って事で、了承済みでのオーダー。
ものすごくフキでした( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
フキ味噌とは違う、春の味(。・w・。) ププッ

食うだけ食ったらいい時間になり、新潟に向けて帰りましょう。
帰りはあつみの道の駅に寄り道。
まだ食う(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
これ、激ウマだった~(๑´ڡ`๑)
イカ汁。
閉店間際だったので、超サービスしてくれたらしい。
これを食べに、また行きたいくらいハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
82_201909030126419bb.jpg

そして、数日前の仕事の帰りにもここに寄った訳ですが、その時にアオサアイスって食べたんですよ。
悶絶しました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
アオサ過ぎてもう。。。です。
87_20190903013611c87.jpg

で、リベンジで紅エビソフト。
エビの香りがほんのりと、おもしろいアイスでした。
81_201909030126403e6.jpg

今度こそ新潟に帰ろうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
で、私は助手席でのほほんとしてたのですが、何だか視界に入ってくる黒い影。
目の近くにゴミがついてるなと思って鏡を見たら、アラヤダ!!!
ブヨが目のフチについてるガタガタ((((;;OдO;lll))))ガタガタ
って思って、急いで取ろうとしたら、これが取れない。
もんのすごくよ~~~~~~く見てみたら、目のフチにマダニががっちり噛みついてます。

ガ━━Σ(ll゚艸゚ll)━━ン!!

∑('□'*('□'*('□'*('□'*)ガビーン!!

_(꒪ཀ꒪」∠)_

もう半泣きですぐそこのドラッグストアに寄ってくれ!と、鼠ヶ関のツルハに行ってもらい、運転手にハッカ油かキンカン買って来てくれと、もう錯乱です└(:3」┌)┘))ジタバタ
必死で走って買って来てくれました、キンカン。
で、ティッシュにキンカン沁み込ませてマダニにONしてみたら

<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>


目がぁぁあああああああ

目があぁぁあああぁぁあああああああああ

_(。゚⊿ 」∠)_



(-人-)

「当たり前じゃん・・・」という横からの声に、本人それどころではなく。
新潟までの長い帰り道、意識喪失しながら戻って来ました。
ほんとは新潟に着いたらちょっと一緒に買い物に行く約束をしてたのですが、それどころではなく解散です!

家に戻ってピックでマダニを外したら、サクッと外れ。
多分、キンカン攻撃で御臨終なさったらしく。
83_201909030126438b4.jpg
正しい対処ではないと思いますが、マダニにつかれるとこに行かなければいいのです(;^ω^)
とは言っても、今日は山には。。。
あ、羽黒山に行ってました((´∀`*))ヶラヶラ
って、普通に観光してても、もはや危険なんだなって思って、普段用に財布にもピックを入れておこうと思ってアマゾンで買いました。
今度は本家ではなく、中つ国のパチモンブッ(´→з←):;*.:;
まぁ、噛まれない事が大事だと思います。
虫よけスプレーなど、ホントに効くのか謎ですが、しないよりいいのかもしれないので、スプレーもかけて出かけましょう。
私は虫よけスプレーかけても、ブヨや蚊に刺されます*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*


84_20190903013610c66.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2019/09/03 02:04】 | 山形の山
トラックバック(0) |
梅雨は終わったというのに、おかしな天気の上に湿度が高けぇ(;´Д`)
洗濯物が乾かない・・・



6月第2週、木金と会社の仕事で山形から帰ったと思ったら、また土曜に知り合いと山形へ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
あれこれ用を足して、日曜は観光をして帰って来ました。
同行者が羽黒山の五重塔が見たいというので、羽黒山へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

羽黒山に来たのは何年ぶりかなぁ。
五重塔に至っては20年ぶりくらいかも。
1_20190831004148b8c.jpg

8時前なので、駐車場もガラガラ、人もまばらでいい感じ。
神社は静かな方がいい。
2_2019083100414922c.jpg

神橋を渡ると川を超えた向こうに社が2つ。
社の裏には滝。
3_2019083100415109a.jpg

4_20190831004152d24.jpg

参拝をして戻ります。
5_20190831004154fe7.jpg

そしてふと石畳に見つけた物。
そうそう、合祭殿まで続く石段には、こういう隠れ文字みたいなのがいくつか散らばってて、それを探しながら行くのも楽しい。
6_20190831005542262.jpg

爺杉でかい。
7_20190831005544594.jpg

そして五重塔。
9_20190831005546261.jpg

10_201908310055486cf.jpg

ここに来て初めて知りました。
五重塔の内部、特別公開中だと。
中を見れるのは8時からみたいなので、椅子に座ってしばし待つ。
案内してくれたオバサマの話では、自分が産まれてから初めての内部公開で、これから先また公開するかどうか分からないとの事。
だから見れて、ほんとに良かった。
もしかしたら、一生に一度かもしれないから。
釘は一本も使われてないそうで、とても複雑な造り。
11_201908310059106e0.jpg

超3Dな御朱印帳を買ってしまいました(;'∀')
何だか世間は御朱印ブームらしく。
こういうのって、ブームとかではないと思うんだけどなぁ。。。
ブームに乗っかる人は、すぐ飽きるんでしょうね。
我が家の神棚には、6~7冊くらい朱印帳が置いてあります。
もう20年くらい、寺社巡りしてますかね。
山に入るようになってからは、朱印帳もあまり持ち歩かなくなりましたが、参拝はしています。
12_20190831005912660.jpg

さて、合祭殿へ向かって、2446段の石段を進みますキュィーン ……ε( o・ェ・)o
13_2019083100591363a.jpg

昔来た時は、仲間たちとゲーゲー言いながら登った記憶が(;^ω^)
14_20190831005915e46.jpg

かわいらしい花が石段に散らばっていました。
15_201908310059165a9.jpg

キレイな石段ですね(。・w・。) ププッ
16_20190831011043861.jpg

石段歩きに夢中になって、うっかり忘れてましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
今度は足元に夢中になりますキョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ
安達?
18_2019083101104627f.jpg

写し方がアレなもんで、ちょっと見えないけど複雑な文字。
19_20190831011048cbb.jpg

松となんだろ・・・
20_20190831011049452.jpg

「茶屋はまだかー」って叫んでたら、小さな女の子を連れたパパが「もうすぐですよ」って(;´∀`)
地元の方かな?
21_2019083101142024f.jpg

日松・・・ってナニ?
松日?
22_201908310114223a6.jpg

って事で、スタートから1時間半後の風景。
23_20190831011423894.jpg

そして、こんなん頂いてしまいました。
いつの間にやらミシュランガイドの星3になってた(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)
24_20190831011425398.jpg
下界は暑い日でしたが、この茶屋は涼しい風が吹き込んで来て、とても気持ちが良かった。
そして、もっといっぱい団子がはいってるやつを頼めばよかった。。。

茶屋に30分位居たかな?
おいしいの食べたし、がんばっていきましょうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
前は脇目も降らずに。。。で歩いてましたが、わき見してたら鳥居があったので中に入ってみました。
下界に通じてそうな細いルートが奥まで伸びてましたが、まだ下りる訳には行かないので、結局戻りました。
26_20190831011853dc3.jpg

元が同じ的な( ̄ω ̄;)
27_201908310118541d0.jpg

イラクサ
27-1.jpg

瓢箪。
28_2019083101185780d.jpg

読めぬ( ̄ω ̄;)
ノリカキ?
てか、ノリカキって何だよ(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
29_201908310118591cb.jpg

一段一段が低いので、足に優しい石段゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
30_201908310123468be.jpg

橋高。
いや、高橋だと思うブッ(´→з←):;*.:;
31_20190831012348d16.jpg

マツ〇〇 ミナミマチ
なんだろ?
32_201908310123509cc.jpg

十字架。
33_2019083101235180e.jpg

そんなこんなをしていたら、遠くに鳥居が見えて来た。
34_20190831012352fbe.jpg

お猪口と徳利。
35_20190831012640757.jpg

そして斎館に行ってみる。
要予約みたいだけど、精進料理を食べれるみたい。
36_20190831012642f9b.jpg

その途中にも。
Φ???
37_20190831012643920.jpg

斎館。
38_20190831012645e7d.jpg

そしてウルイ。
花の名前というより、山菜の名前で呼び始めた(;'∀')
39_2019083101264671d.jpg

精進料理を頂ける訳でもないので、通常ルートに戻る(_Д_)アウアウアー
またもや徳利とお猪口。
40_20190831012852e0d.jpg

またまたブッ(´→з←):;*.:;
41_201908310128543d3.jpg

10:20、合祭殿への鳥居に着いた。
ここでの参拝も久しぶりだな。
42_20190831012855a8e.jpg
鳥居をくぐって、神様に会いに行きましょう(-人-)



参加中です。クリックよろしくお願いします♪