fc2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
久々にお天気のいい休日。
休日に天気悪いのループから脱出か?
明日は雪予報ですが、今日は暑かった(;´Д`A “
明日から雪なんてのが嘘みたい。
山もまだ紅葉残ってたしね。
62_20231124000129270.jpg


しかも、駐車場で両手ブンブンしちゃうくらいのヽ(´ω`)ノ
加代子さんとかつしさんの後ろ走ってた訳で、偶然過ぎる遭遇に駐車場でワーイワーイです(´゚ω゚):;*.':;ブッ
ちょうど加代子さんに用があったとこだったので、ナイスタイミング。
当然一緒に歩いて来ました。
63_20231124000130f0a.jpg
ほんとにいい一日でした。
いつもより30分だけ早くスタートしたおかげで、2人と久々に歩けてラッキーでした(´∀`*)ウフフ





ランチ会場を後にし、まだ時間に余裕もあったので、目の前に見えてた肘折方面の草原に下りてみようと進む。
登山道には雪がかぶっていた。
とにかくあのオレンジの所に行ってみたい。
31_20231124001444316.jpg

もうじきここも真っ白になってしまうんですね。
32_2023112400144634b.jpg

雪が混じる斜面に、イチゲさんがポツリ。。。
35_202311240014515eb.jpg

草原までの斜面を何とか半分位は下りたんだけど、もはや登山道が沢化してしまい、長靴じゃないと歩けない程にジャンジャンと・・・
脇を歩くには、まだまだ雪の量が少なく、植物の上を歩くしかない状態だったので戻る事にしました、残念。
もうちょっと早い時期に来なきゃダメだったかな。
37_20231124001454910.jpg

メインストリートに戻ると、スキー場側からの登山者がものすごく増えてて、超にぎやかな山頂。
とても雪が降った山とは思えない軽装な方々が沢山(;´∀`)アハハハハハ
36_2023112400145406a.jpg

行きたかった場所に行けなかったので時間は早いけど下山する事にしましょう。
帰りも肘折方面を眺めつつ、あそこを歩けたらなぁといつも思う広い場所。
池塘もいっぱいあるんだけど、歩けないからこそ、自然が守られていいのかもね。
38_202311240014565f3.jpg

お昼になったら、段々とガスが湧いてきました。
まだまだ上がってくる方が沢山。
40_20231124001459b2a.jpg

下の方はクリアーになって、湯殿山方面がよく見えた。
41_2023112400275569f.jpg

月山の三角点は笑っちゃうくらい長蛇の列になっていて、すごかった(;^ω^)
ここは北アルプスか?って感じ((*´∀`*))ヶラヶラ
42_2023112400275714e.jpg

帰るのがもったいないので、ゆっくり景色を眺めながら。
山の向こう側は大きなガスが登って来たので、ガスは写らないように撮った(´ε`;)
43_20231124002759eb3.jpg

駐車場もスタート時でジャンジャン車が上がっては戻って行ってたので、早くに下山した人たちと入れ替わりに車を停められた人たちがやっと上がって来たのかな?って感じで、まだまだ人が上がって来る。
44_2023112400280056b.jpg

朝より視界がクリアーにはなってるので、紅葉もきれいに見える。
45_20231124002801928.jpg

スカッとした青空ではないけれど、朝の事を考えれば贅沢は言えないか。
46_20231124002803574.jpg

歩けない場所が広すぎる・・・(;´∀`)アハハハハハ
48_202311240028065b7.jpg

あっちの尾根の先端にも、小さなパラダイスが広がってるようだ。
47_20231124002806069.jpg

佛生小屋が近くなった場所、朝絶対キレイだと思ってた場所はやっぱりキレイだった。
みんな足が進んでない(*´艸`)
49_20231124002808345.jpg

そしてカーブを曲がったら、ここが一番キレイで、通りすがりの皆さんと「すごいね」とか「きれいですね」とかお話しながら進む。。。いや進まないブッ(´→з←):;*.:;
50_2023112400280961a.jpg

佛生小屋前のお地蔵様達も、冬にはお片付けされてしまうらしい。
51_20231124004357016.jpg

ゆっくり歩いたつもりだけど、もう弥陀ヶ原が見えて来た。
もうすぐ終わりだ。
52_20231124004359a00.jpg

弥陀ヶ原手前にある広い草原。
まだまだ紅葉はこれからな発色。
でもこれはこれでキレイかも。
53_20231124004401a51.jpg

弥陀ヶ原に着いちゃった(´・ω:;.:...
草紅葉がキレイ。
54_2023112400440115a.jpg

いつもは神社まで行ってから湿原をグルっと回るんだけど、今回はすぐに湿原巡りを始めてみた。
55_2023112400440427e.jpg

怖いので行きません。
58_20231124004409094.jpg

山頂方面、ガスに飲まれそうだ(;^ω^)
59_2023112400440934b.jpg

紅葉の月山、とてもキレイでした。
今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いします(-人-)
60_20231124004411352.jpg
駐車場に着くと、車は半分くらいに減っていたけど、路駐が凄くて元々すれ違い出来ない細い道路なのにほんと困りました。
私は先行者さんが居たので、先行者さんの怪しい動きで早くに退避する事が出来たけど、先行者さんはバックしたり大変そうでした、って事があり。
ここまで来て戻りたくない気持ちも分かるけど、勘弁してくださいって感じでした。

いつもより早い下山だったので月の沢温泉に行こうかなとも思ったのですが、この登山者の多さにどこもヤバいんじゃないかと思いそのまま家に戻って来ました。
道中見えた鳥海山は、雲一つなかったΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
61_20231124010732b25.jpg
どうもとてもいい天気だったようで、青空の画像がさとるくんから送られてきました(;´Д`A “
今年はスケジュールが合わなくて、結局千畳ヶ原は一緒に行けなかったけど、また来年、鳥海山に行けたらなと思ってます(ノε`*)ンププ



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

人気ブログランキング





スポンサーサイト




【2023/11/24 01:27】 | 山形の山
トラックバック(0) |
たまに会社の仲間たちと行くスプリングスさんのボルガオムライス。
8_20231113234521bb6.jpg
ここおいしいんですよ(*´﹃`*)
ドリンクバーもあるので、コーラ飲んでるブッ(´→з←):;*.:;
新しいセットメニューとかも出たみたいなので、平日の夜にも行ってみたいな。



なかなか最近は週末をめがけて天気が悪くなることが多かった。
秋探しが始まっているというのにもどかしい気持ちでいっぱい(´・ω:;.:...
しかも秋が遅い。
今、秋が見れるのは。。。月山だなと、3連休の真ん中のこの日だけ、天気が持ちそうだったので遠征へ出かける。
天気は何とかなりそうだけど、ものすごく冷え込む予報だったので、今回は8合目まで上がらずに下界で車中泊してから8合目を目指した。
朝の5時半に駐車場に着いたけど、もはや第一駐車場は3台分くらいしか空いてない状態。
早く来てよかった。
その後も続々と車がやって来た。
寒かったけど支度をして、6時ちょい過ぎにスタート。
昔1度だけ秋の月山に来た時は、9月のシルバーウィークで見頃な感じだったけど、今年は10月半ばという驚き。
駐車場の辺りまでは、まだまだ緑色が多かったという。。。
さすがに草はいい色だった。
1_20231113235152458.jpg

神社はもう閉まってる。
本来なら3連休までは開いてるらしいんだけど、今年は水不足の影響もあって上の小屋も早々に閉めてしまったらしい。
3_202311132351555f1.jpg

なんと・・・確かここにはお地蔵さまと御社とあったはずだが∑(゚Д゚)ファッ!!?
冬になるとお片付けされるのかΣ(ОД○*)
4_202311132351577c3.jpg

ヒィィィ!!Σ(๑꒪ꑣ꒪๑ノ)ノ

5_2023111323515796f.jpg

鳥居もない!!!

初めての冬仕様の月山に驚きがいっぱい。

ぼんやりとガスの向こうが青い感じだけど、基本がーすー( ̄ω ̄;)
6_20231113235159ed5.jpg

雫を抱いているのこの子はだあれ?って思ったら、シャジンさんの残骸みたい。
脈がとてもきれい。
7_202311132352014b1.jpg

佛生小屋もクローズしてるのでスルーで進む。
ガスが濃すぎる・・・(´・ω・`)
8_2023111323520339e.jpg

ここは絶対キレイなはずだ。
だけど色がバエないΣ(゚д゚lll)
早く太陽出てー。
9_20231113235203b65.jpg

小屋を過ぎたら、チラホラと雪の残骸が出て来た。
10_20231113235205cc6.jpg

で、行者返しの辺りで切れたりガスったりの状態になり、青空も見えて来た。
ワクワクする(´∀`*)ウフフ
このまま頑張れ、タイヨウヽ(*´∀`)ノ
14_20231114001947a08.jpg

今日は夏より登山者が多い。
ビックリするぐらい多い(;´Д`A “
これが3連休パワー・・・
15_20231114001949fa0.jpg

と、正面から昔よく遊んでもらってたYさんがやって来た。
もう下山するんかい!とか言いながら、この後ももう一座行くとかで、私が山頂にすら着いてないのに下山して行った。
この後もいい景色が見れたかな(ノε`*)ンププ
16_2023111400194950a.jpg

湯殿山方面、まだガスが残っている。
17_202311140019505f7.jpg

岩を彩るオレンジ集団。
18_20231114001952f6a.jpg

基本、夏ばかり来てるけど、やっぱり秋もキレイだな。
19_20231114001953459.jpg

山頂手前、夏に下りた斜面は雪が残っていた。
20_20231114001955f7b.jpg

見下ろすと、あの時の草原がオレンジ色になっている。
今いるここの方が草が緑色に近くて不思議な感じ。
21_20231114001956ead.jpg

とりあえず毎度のことで、三角点はスルー。
夏は疲れすぎて参拝をスルーしてしまったせいで、もはやもぬけの殻になってしまった本宮でお参り(-人-)
まだリフト側の登山者はそんなに多くない時間。
22_202311140035251b1.jpg

とりあえずいつもの場所に行こうと移動開始。
イチゲが寒そうに咲いていた。
23_202311140035271b8.jpg

いつもの場所も雪が残ってたけど、岩の上は何とか座れた。
肘折ルートに少し進んだ場所が、私の指定席だ。
25_202311140035309c6.jpg

今日は寒いんだろうなぁと思ってマル塩を持って来たけど、太陽が出て風が止むとやっぱり暑い(;´Д`A “
結局、行動食用に持って来たパンと久々に温かいコーヒーを飲んだ。
基本的に冷たい飲み物しか飲まないんだけど((´∀`*))ヶラヶラ
お気に入りの飛び出しとび太のカップで(´∀`*)ウフフ
27_202311140035333b2.jpg
岐阜に行った時、とび太くんのグッズ結構売ってたけど、今はもうないのかな?
ネットで売っててもバカ高でボッタくりな感じだ。

ラーメン用にと持って来たのはゆるキャン△とサンリオコラボのメスティンだ((*´∀`*))ヶラヶラ
オタク極まりないヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
26_2023111400353187b.jpg

なんてやってるうちに、空が青くなった。
キレイだななんて見てたら、リフトからの登山者が上がって来たのか、人が多くなって来た。
28_20231114003534a6e.jpg

座ってる脇にあったチングルマは、雪の湖に沈んで冷たそう。
29_202311140103372d9.jpg

食べるものも食べたし、そろそろ移動しましょうか。
今年最後の月山だと思うと、なんだか少し物悲しくなるな。
30_20231114010454e19.jpg




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

人気ブログランキング





【2023/11/14 01:22】 | 山形の山
トラックバック(0) |
この前の日曜は、やっとこ訪問できたなみ福へヽ(´ω`)ノ
Hi-STANDARDの難波さんが代表のラーメン屋さん。
ハイスタの存在は知れど、地元のローカルテレビに出て来た時に、初めて新潟の人だって知ったんだけど(;´∀`)アハハハハハ
38_20231006235040899.jpg
なんだかんだ行けてなくて、よし行こう!って言ったら、なんと一周年記念の期間で混んでるかも・・・と思いながら、ちょっと早起きして行ってみた。
整理券は13番で、前にも来た事のあるツレは、多分一周目に入れるというので並んで待つ。
ハイスタのファンの方もいっぱい来てるので、県外ナンバーも沢山。
そして難波さんが普通に店の窓ふきしたり店内ウロウロしたり、ファンサだと思うけど、ファンの方達はうれしいだろうなぁと思いながら見てました。

ツレの予想通り、一週目の最後に着席。
最後なので海の見える窓際の席には座れなかった( ノД`)シクシク…
どこに座ればいいものか。。。と、記念バッジを手渡してくれた難波さんに「どこに座ろう?」と聞くツレ(´゚ω゚):;*.':;ブッ
「んー・・・」で難波さん指定はカウンターだった┌┛┌┛ズコ!

ツレとラーメンチャーハンセットをオーダーすると、ついにやって来ましたヽ(*´∀`)ノ
スマホだと何とも言えない絵面で撮れてしまって悲しい限りですが、この透明スープにまず感動。
そしてスープを飲んで、また感動。゚(゚´Д`゚)゚。
激ウマですよ、これ。
まずそのままの味を楽しんでからコショウをかけて下さい的な事が書いてあるけど、コショウかけるの忘れて大方食べ終ってから味変(´゚ω゚):;*.':;ブッ
絶対的にラーメンとチャーハンのセットで食べた方がいい。
私はほぼラーメン一気食いしてから、チャーハンとスープで頂きました。
もう、すぐにでも行きたいくらいおいしかったです。
久々に感動したラーメンだったな。
39_20231006235043a4b.jpg

難波さんがラーメン屋さんを始めるまでの動画が上がってるので、お時間のある方はご覧ください。


その後はそら野テラスで今年最後のかき氷かな。
桃とヨーグルトな感じのかき氷。
40_20231006235245057.jpg
写真だと大きさが伝わらないけど、超巨大すぎてツレに「どうしようこれ(´゚ω゚):;*.':;ブッ」と、こぼさないようにトレーを運び。
脇腹はみ出てる風なので、とにかく食べにくい。。。
どんどんこぼれ落ちる氷。
つぶそうにもつぶれない氷で、トレーに湖ができるくらいにこぼれました(;´Д`A “
まいった・・・

その後は後輩がイベントに参加してたので顔を出して、その足でまた・・・
ランプリールでケーキ・・・一人で2個(;´∀`)アハハハハハ
42_20231006235248f9c.jpg
な、一日でした・・・



6月最終週、さとるくん&ともちゃんが新居に引っ越して、いい時期になったので遊びに行った。
初日は秋田観光。
おぉ、ここが川原毛地獄なのねってとこに連れて行ってもらい、道の駅で稲庭うどんを買ってみたり、いぶりがっこを10本超買ってみたり。。。((*´∀`*))ヶラヶラ
明日山に行くって言ってるのに、遅くまで酒を飲み(さとるくんと)
結局前回と一緒で、飲んでないともちゃんが最初に撃沈し、お開きとなりました‘`,、’`,、(´ω`) ‘`,、’`,、

翌朝、山に行くと言ってるのに前夜最初に撃沈したともちゃんが起きてこない。
どうやらともちゃんは、私以上のねぼすけかもしれない((´∀`*))ヶラヶラ
そして焼き立てパンにオリーブオイルを付けて食べるなんて、コジャレた朝を迎えた私でした。

そして象潟の駐車場に向かうと、もう結構な車が停まっていたけど、たくさん駐車場があるので難なく停められた。
何年ぶりだ、ここの登山口は。
しかも2回目だ(´∀`*)ウフフ
1_20231007003922e51.jpg

オオバキスミレがどさっと咲いてたり。
2_202310070039250f2.jpg

緑色だねぇ、滝が見えるねぇ。
5_20231007003928a94.jpg

2人はもう、ここは庭になってしまったようだ。
今まで関東に住んでいて、いつも裏山がどうのこうの言ってた私がうらやましかったとさとるくんは言ってたけど、2人の裏山は鳥海になった。
裏山のスケールがデカいΣ(´∀`;)
4_20231007003928265.jpg

何をどうしても、アカモノはかわいい(*´艸`)
6_20231007003929991.jpg

ゴゼンテチバナも咲いていた。
7_2023100700393119f.jpg

ワーワー言いながら進んで行くと徐々に雪が出始めて来た。
そして雪に乗る頃には・・・がーすー( ̄ω ̄;)
8_2023100700393466a.jpg
かなり濃いガスだったので、2人を見失わないように(;´Д`A “

ガスで何も見えないけど、やっぱり庭なんだなぁ、こっちこっちとさとるくんが呼ぶ。
そんな事をしていたら、チラホラ青空が見えたりする瞬間もあり。
そしてヒナちゃんが。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
11_20231007003937dc4.jpg

かわいい、かわいすぎる(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
10_20231007003934669.jpg

なんて興奮していたら、今度はイワイチョウ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
12_2023100700552722e.jpg

透明になってた。
13_202310070055302ec.jpg

って、今度はチングルマ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
鳥海は忙しいブッ(´→з←):;*.:;
14_20231007005533bdd.jpg

青空出たよーヽ(´ω`)ノ
今日は今流行りの笙ヶ岳。
16_20231007005536ae9.jpg
鳥海は何度も来てるけど、いつも鳥海湖脇から吹浦口への下山時に、デコボコ連なる山があるなぁ、登山道あるなぁ、いつか行きたいなぁと思いながら、いつも時間切れで行った事がなかったなんてやってるうちに、なんだか人がワラワラ押し寄せるようになったようです。

脇を見ると、ガスの中から鍋森登場。
気になる場所ではあるけれど、ルートミスをすると下りれなくなるっぽいので諦めてる。
17_20231007005536774.jpg

そして、去年爆発したキスゲさんも咲き始めてた。
去年あんなに頑張ったのに、今年もそこそこ頑張ってくれそう。
凄かった写真は、米先生の写真と動画で確認した。
その下山時に、駐車場でさとるくんは米先生とバッタリ成功し、お話したと喜んで連絡をくれた、うらやましい(*`ε´*)ノ彡☆
と、米先生とセミナーの時にお話をしたら、先生の方からその時のお話をしてくれて、大爆笑となった((´∀`*))ヶラヶラ
18_20231007005536ea9.jpg

イチゲに乗っかる水玉模様。
19_20231007005538c5a.jpg

あの青空は何だったんだ?の、結局ガスの中なので、もはや寄りで撮る。
20_2023100700554080a.jpg

さとるくんが呼ぶので見てみたら「宇宙人」だそうで((´∀`*))ヶラヶラ
21_20231007005542e86.jpg

イチゲもおもしろくて、花びらがいっぱいなのと少ないのと、何の違いなんだろうか(。-`ω-ก)ウーン
22_20231007010709b19.jpg

残り桜。
23_20231007010711191.jpg

デコボコが3つあるので、登ったり下ったり、お得意のアーだのウーだの言いながら、下りはドロドロで滑って転ばないように気を付けてみたり、長靴がよかったかもしれぬ。
なんてやってるうちに、やっとこ笙ヶ岳に着いた。
24_202310070107145aa.jpg

着くとすぐにともちゃんからおやつの配給です。
ともちゃんの体は砂糖でできてるとの話で‘`,、’`,、(´ω`) ‘`,、’`,、
25_20231007010715063.jpg

ここも飯豊と一緒で黄色いやつがどっさり。
おやつ食べながら座ったまま撮影。
27_2023100701071865f.jpg

そして次なる配給。
私土産の笹団子も出て来た((´∀`*))ヶラヶラ
26_202310070107173f1.jpg

と思ったら、前日の道の駅で店のおじさんと延々と話をした結果買った饅頭も出て来た。
どんだけスイーツ出てくる訳よ(´゚ω゚):;*.':;ブッ
甘いのしか食ってねーよ(´゚ω゚):;*.':;ブッ
ともちゃん、恐るべし・・・
28_20231007010720a85.jpg

甘いのを3個も食べた後、ちょっと青空も見えた瞬間もあったけど、結局白の世界のまま下山開始。
そんな天気のせいで、人もほぼおらず静かな笙ヶ岳。
でも車は結構あったから、みんな新山に行ったのだろうか。
と歩いてると、お花畑があってまた足が止まる(ノε`*)ンププ
29_20231007010720629.jpg

ガスって日差しがないおかげで、黄色いやつも撮れるという利点があったが・・・
30_20231007010722c08.jpg

と、ここでまた・・・( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ともちゃんのザックには、どれだけの甘い物が入ってるのだろうか(o゚∀`o)アヒャッ━♪
31_20231007010723ad0.jpg

かわいいなぁ。
スカッとした青空と一緒の写真も撮りたかったな。
また来年だな。
32_20231007012006ffc.jpg

御浜神社でちょっと休憩して、また石畳復活。
調子に乗ってドンドンやると膝に来るので、注意しながら。
34_20231007012009285.jpg

と、石畳の脇の草わらに、ヒナちゃんどっさり。
35_20231007012011eac.jpg
6月の鳥海は初めてだったけど、白い花がいっぱいだった。

雪渓が見えて来た。
スキーをしている人もいた。
36_20231007012014732.jpg

そして雪渓の下りをギャーギャー言いながら下りる。
転ぶ前に次の足を出せだと言いながら、どんどん加速してしまい「誰か止めてー」と言いながら下る。
何とか安全な斜度まで来たら、青空出た( ̄ω ̄;)
37_20231007012014394.jpg
昔、お盆にここから登った時には、まだこの辺に雪渓が残ってたよなぁなんて思い出しながら、6月でこれくらいの雪渓だと、じきなくなっちゃうんだろうななんて思っていた6月。
今年の夏は死ぬほど暑かったので、すぐに溶けてしまったんだろうと思われます(;´∀`)アハハハハハ
あんなに暑かったのに、急に寒くなってしまって切ないです。
寒いんだけど、まだ半袖パジャマです。
長袖パジャマを出すまで風邪をひかないように頑張ろうと思います((´∀`*))ヶラヶラ

下山後、コーラが飲みたいがコークオンの自販機がないのでコーラを我慢し、温泉後に何とか販売機発見。
この時の下山後コーラ飢餓状態を見て居たさとるくんが、7月の鳥海下山後すぐにコーラを差し出すというサプライズプレゼントへと繋がっているのでした(´_ゝ`)クッククク・・
最近は、山頂に着いた時点で飲んでしまうという暴挙に出始めてますが、寒くなってきたのでいつまで出来るかなΣ(´∀`;)



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

人気ブログランキング





【2023/10/07 02:02】 | 山形の山
トラックバック(0) |