全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
昨日はビュー福島潟へ「日本の自然」という写真展を見に行った来ました。
展示が今日までだったので、滑り込みセーフ_(:3」∠)_
人間とか動物の写ってる写真を撮る事も見る事もあまりないので、新鮮ではありましたが、動物が写り込む事はあっても、やっぱ人間や人工的な物は、私は今後も撮らないだろうなぁ(;^ω^)
それを撮る時は、単なる記録的なもので、スナップ感覚かな。
昨日は瞬間的にものすごい雨が降って、I登山部が飯豊入りしてたので心配ではありましたが、2泊の予定を1泊に変更して、雨が降り出す前に下山出来たとの連絡をもらったので一安心♪
日曜の天気が良ければ、私も後を追って飯豊入りするつもりでしたが、肝心の日曜が一番悪かったので諦め・・・
またそのうち、一緒に遊びたいと思います(。・w・。) ププッ

そして今日は、外明るいなぁって目が覚めて、青空じゃん!って思いましたが、裏山を見ると標高1000m切れてる山が、真っ白いガスに包まれて何も見えません(;´∀`)
山日和ではありませんでしたねぇ。
菩提寺山位なら行けそうでしたが、撮るも物もなさそうだし暑いしで、家事をして美容院へ。
行きつけの美容院が知らない間に閉店していて、安くてよさげな店を隣町に見つけ、そこに行って来ました。
ヘアーリセッターなる新技術体験を前髪だけしてみたけど、髪を痛めないで髪質改善的な感じでしょうか・・・
何かおもしろいので、髪を痛めずストレートにしたい先輩に薦めてみようと思います(。・w・。) ププッ




杢蔵山の続き。


さて、小屋に潜入してみましょう(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

途中で追い越された、ここを管理なさってる山岳会の方が「お客様が来る前に掃除しておけばいいのに、すいません(;^ω^)」と仰って、床を雑巾がけしてらっしゃいました。
営業小屋でもないのに雑巾がけをして下さり、登山者を「お客様」と呼んで下さった事に感動しました(p´I `;*)ウウウウ
私が泊まる事は途中で会った時に話したので、すぐに招き入れて下さり、テーブルまで出して頂きました(;^ω^)
38_20170717215743c06.jpg

途中から団体さんも来て、朝会った女の子も山頂から下山して来て、皆さんとお話ししてたら、すでに初日に山頂に行く予定は消え去りましたブッ(´→з←):;*.:;
小屋の方には、早朝に山頂方面にある水場、金杢水には行かないでねと言われました。
何人か熊を見ているそうです。
そして1時くらいになったら、みんな下山して行ってしまって、こんな早い時間から一人ですΣ(゚д゚lll)
小屋前からは、新庄の町が見下ろせました。
39_2017071721574586e.jpg

青い鐘も。
40_201707172157469df.jpg

そして、小屋からちょっと離れた所に広場があって、見晴がいいので夜はここから星空を撮りましょう。
41_201707172157477e0.jpg

42_20170717215749cdd.jpg

ちょうど2週間前、山形ボーイズのDさんとDaさんがここに来てましたが、ブナは全く芽吹いておらず、根明け途中の残雪があったので、その残雪と新緑とを狙って来たのですが・・・
44_20170717232027cb4.jpg
まぁ、緑はいいさね。
雪が全く残ってねぇ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
残念過ぎる・・・自然相手なので、思うようには行きませんわな(_Д_)アウアウアー

小屋近辺には、数ルート走ってるので、別の道を歩いて戻ってみる。
ノウゴウイチゴでしょうか。。。
45_20170717232029e89.jpg

スミレとか
46_2017071723203003c.jpg

そして小屋に戻って肉です(`・ω・´)シャキーン
47_2017071723203264b.jpg
運よくインスタント味噌汁の生味噌タイプを持ってたので、ミズの叩きを作りました。
ウドはそのまま皮をむいて、がぶりと。。。w

友達にごっそり持たされたツマミ,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’
14800997.jpg
ストロング酎ハイ1ℓを飲んで限界が来たので一旦落ち。。。Zzz....(_ _*)・.。*

そしてこの日は、月のない夜だったので、星空を撮るには絶好のチャンスだったのに。。。
夕方にピント合わせまでしたのに、小屋に戻る途中でピントが狂ったのか、結果的にピンボケでした。
49_20170717233338b80.jpg
しかもあれこれ設定できるレリーズを新調したんだけど、使い方がイマイチ分かってなかったらしく、軌跡の所々に空間が開いてしまいました。
フレーミングの狙いはバッチリだっただけに、くやしい_(。゚⊿ 」∠)_
新しいアイテムを買ったら、とりあえずちゃんと使い方をマスターしましょう(;´∀`)
まぁ、星空撮影の一番の思い出は、撮影場所で露崎春女の「agape」を大音量で1フレーズ歌ってやりました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
気持ちよかった((´∀`*))ヶラヶラ
カメラは2時間放置で仮眠し、その後回収してマジ寝。

朝6時起床。
すっかり太陽は登ってる時間。
前は星空は撮らなかったので、陽が沈めばすぐ寝てたんだけど、最近は星空撮影が楽しいので、なかなか早起きが出来ず。。。
50_201707172333402a0.jpg

小屋の利用者は、500円を維持費として納めましょう。
51_201707172333415c0.jpg
先日の頼母木でも、私と入れ違いで泊まられた方が後日教えてくださいました。
その日は9人泊まってたのに、自分たち以外小屋の使用料を納めてなかったと。
「避難小屋って表記だからなんですかね・・・」と残念そうでした。
協力金を納める為の箱も設置され、その旨の張り紙もしてあるのですから、小屋番さんがいらっしゃらなくても使用料は納めて頂きたいですね。
トイレの協力金も同じですね。
どこの小屋でも共通ですが、協力金のお願いをしてある場所では、指示通り使用料を納める。
結果、それが小屋の管理維持費になるのですから。

7:39、さて、前日うっかり飲んでしまって山頂を後回しにしてしまったので、山頂へ向かいましょう。
きっと普通はザックを小屋にデポして向かうのでしょうが、私、あまり人間を信じておりませんので担いで出かけます(;´∀`)
ちょうどブロ友の目目連さんが、ほんの1000円程度の座布団を盗まれた・・・ってお話してたのも頭にあったんだと思いますが、ほんと手癖の悪い人が居たら。。。ってのが常に頭にあって、なかなか荷物を置いて行けません(;^ω^)

また来るよヾ(*'-'*)マタネー♪
52_2017071723334373c.jpg

さーて、見た目に一番高くなってるとこがピークなんでしょうか?
53_20170717233344125.jpg

続きを書きたいのですが、もう眠いのでオヤスミナサイ・・・Zzz....(_ _*)・.。*



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト

【2017/07/18 00:07】 | 山形の山
トラックバック(0) |
今週末は、しっかり梅雨空になるみたいですねぇ。。。
行きたいとこがあったけど、空がイマイチなもんで、今週末はお休みです(;´∀`)
諦めつくように、美容院の予約を入れました((´∀`*))ヶラヶラ
これも、行ける時に行っておかないと、行く時間がないので。。。てか既に、ボサボサになって来てるんだけど( ̄ω ̄;)



さて、GWが開けると、東北遠征が始まります。
今年の一発目は、たまに遊んでもらってる山形ボーイズのお膝元、杢蔵山。
山頂に近い場所に小屋があるので、泊ってみたかったんです(。・w・。) ププッ

仕事を終えてちょっとダラッとして、毎度の8時過ぎに家を出る。。。
もっとはよ出れば、寝る時間も多くなるのに、8時出発が定番になってます(;´Д`)
一番静かで寝やすそうだった、戸沢村の道の駅で1時くらいに就寝。
静かで良かったですZzz....(_ _*)・.。*
で、6時に目覚ましをかけたんだけど、5時ごろ目が覚め(;´Д`)
二度寝しようと思ったけど、なんか興奮してるのか寝れなかったので、そのまま現地へと向かう。

迷う事なくすんなり登山口について、支度をして7:27スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
本日、裏山の大蔵山程度のコースなので、三脚も担ぎました(`・ω・´)シャキーン
ので絶好調、体にまとわりついてる重量は、22㌔くらい行ってます( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
1_20170714235311066.jpg

今まで、まともに撮った事がなかったヒトリシズカがいきなりお出迎えで、やっと撮れて興奮ですハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
2_20170714235313205.jpg
今まで2回しか見た事がなくて、一回目はまだ咲きかけのが一輪だけ、二回目は咲いてたのにデジイチ持ってなくてスマホで撮った汚いのしか残っておらず。。。
今回初めて、ワサワサのを撮れました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

登山道って方へ。
3_20170714235314fd6.jpg

地元で見逃したチゴユリが、まだキレイに咲いてました。
地元より雪深いんだねぇ。
4_20170714235315c8c.jpg

イカリソウも今年初Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
私、今年は地元で何してたんだろう(;´∀`)
5_201707142353179c1.jpg

最初の分岐を過ぎた辺りから、ワラビがポツポツ生えてたり、タラの芽が生えてたりで、雪野さん大フィーバーです(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
このルート、沢沿いをしばらく歩きます。
沢の音を聞きながらなので、なんだかサワヤカ(人´∀`).☆.。.:*・°
8_20170715000417512.jpg

一の滝手前、かわいい山ガールさん2名に追い越される。
「私たちも山頂まで行きます!」と元気に宣言し、さっそうと行ってしまった。
雪野さんはダルダルです_(。゚⊿ 」∠)_
せっかくなので、一ノ滝へ探検に行きます。
下ります・・・
9_201707150004191ee.jpg

ここでいっかな?と思ったけど、またいつ来れるか分からないので、一番下の滝壺まで下りる事にした。。。
あとで登らなくちゃいけなくなるのに・・・
10_201707150004200e3.jpg

マイナスイオンを浴びた後、ズルズル滑りながら登山道へ復帰する、疲れた_ノフ○ グッタリ
それでも、芽吹いたばかりのブナの新緑と、初夏の花々が気を紛らわせてくれた。
ラショウモンカズラ
11_201707150011465b2.jpg

クルマムグラ
12_20170715001147cb2.jpg

そして緑(*´ω`*)
13_20170715001149229.jpg

あなた地味すぎて見落とすとこだったよブッ(´→з←):;*.:;
シュンラン、2株だけでした。
14_20170715001150b54.jpg

ニリンソウ
16_20170715001518937.jpg

山友さんが歯ブラシって言った、ヒトリシズカw
15_201707150011516e5.jpg

ワサビ系???
17_20170715001520d9c.jpg

三の滝は立ち入り禁止らしい・・・
って、二の滝どこ!
18_2017071500152116b.jpg

途中のこの間から、三の滝。
19_201707150015228cf.jpg

オトメエンゴサク゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
20_20170715001523b71.jpg

裏山より、緩やかな場所が多かったので、あまり疲れずに歩けました。
なによりこの緑が気持ちよかったので(。・w・。) ププッ
21_20170715001922df9.jpg

今回、ずっと沢沿いに歩くし、途中に水場があるとの事で、水は控えめにスタートしました。
ここで2ℓ追加です。。。さすがに重かった(ヽ´ω`)グッタリ
22_20170715001923f1f.jpg

今年初のシラネアオイ。
でもそんなに好きじゃない(;´∀`)
24_20170715001926213.jpg

オオカメノキの花は、あまり見ないまま終わってしまった・・・
25_20170715001928f84.jpg

緑に押しつぶされるー(๑´ω`๑)
26_20170715002233d5f.jpg

柔らかい緑で、気持ちがいい。
27_2017071500223549c.jpg

沢のフチにアズマシロカネソウ
ここで本日の登山者さん第二号に追いつかれたけど、休憩するようだったので挨拶をして先を急ぐ。
28_2017071500223650f.jpg

道中、ウドを二本ゲットし、沢が終わる前に、今日食べる分のミズもゲット.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
これで野菜は完璧だ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

この坂の辺りで、先ほどの登山者さんに追いつかれ、ちょっとお話をする。
見るからに泊り客だったので声をかけたのだろう。
小屋の管理をなさってる山岳会の方でした。
新潟から来たって言ってたらビックリしてたけど、喜んでくださいました。
お掃除して待ってますよと声をかけて頂き、私はダラダラペースで。。。(ザック重すぎ・・・)
29_20170715002237284.jpg

サンカヨウも今年初♪
今年初の多い山でした(。→ˇ艸←)プククッ☆
30_201707150022387ad.jpg

結構大変的な感じで書かれてる方が多いので、ビビりながら進みますが、五泉産の山に比べたら、平気レベルでした(;^ω^)
ま、それでもノロノロペースでしか歩けないことには変わりないのですが・・・w
31_2017071500293046a.jpg

さ~て、もうすぐ抜けそうですなワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク
32_201707150029321ef.jpg

本日のホテル、杢蔵山荘が見えましたヒャッホゥ♪ヽ('∀'*)ノ┌┛゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
なかなか気持ちのいいルートでしたな。
33_2017071500293375a.jpg

小屋までの間に、鳥海が見え。
34_20170715002934790.jpg

三角山越しに月山が見え。
35_20170715002936574.jpg
山形ボーイズは、いつもこの2つのお山を見ながら住んでるのか?って思うと、うらやましいような、目の毒なような・・・w

3時30分でホテルへ。
本来、2時間半くらいのコースかと思われます(`L_` )ククク
37_20170715003504546.jpg

小屋の前からは、新庄の町が見えました。
36_201707150035027b6.jpg
ではでは、本日お世話になります彡:D)8┓ペコリ
お邪魔しまーす゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 


【2017/07/15 00:44】 | 山形の山
トラックバック(0) |
あぁ・・・緊張して食欲がない。。。
でも食べとかないと力が出ないから、今日は禁断のマル塩ディナー(;´Д`)
明日からもう家に居ないので、料理する気が起きなかったんだよ(;´Д`)
食欲がない。。。




34_2017042922590363c.jpg


昼、食い過ぎだっつーの!!!!


裏メニューのナポリタン大盛り*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*
パスタとグラタンのセットとか、どんだけ炭水化物祭りだよww
更に大盛りとかww
隣の皿は、一般の女子盛りサイズです((´∀`*))ヶラヶラ
35_20170429225904e85.jpg
ダイエットどーしたって?
やってるよ、2キロ痩せた。
そっから停滞中( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \





さて、川内にフラれた日。
時期が時期だしお花が撮りたいって思ったけど、県内どころか隣接県も全てお天気悪し。
なのに、一か所だけ抜け穴のように、ずーっと晴れマークの場所が。。。
「そんな訳ねーよな」とは思いつつ、その県に住んでるお友達に連絡したら来るというので、久しぶりに遠征決行ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
福連寺から帰って支度をして、その日のうちに現着。
駐車場も静かでゆっくり寝れましたZzz....(_ _*)・.。*


翌早朝、雨の音で目が覚める( ̄ω ̄;)
5時に起きて支度をして、しばらく読書なんかしてみる。
眠い。。。無理だZzz....(_ _*)・.。*
7時から1時間くらい二度寝( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
そして8時半頃かな?
待ち合わせしていたチャンコセさん登場(=°ω°)ノぃょぅ
年末の蔵王以来です。
何度か呼び出し食らってるんですが、予定が合わなかったりで(;^ω^)
そしてチャンコセさんのお友達のdaさんもちょっとして到着。
今日は写真を撮るお友達と3人でお散歩です♪

早朝よりは雨も弱まって来ましたが、とりあえず傘を持っての出動、9:00スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
下池の脇を通ります。
さざ波がキレイでした♪
1_20170429225843cae.jpg

そしてワタクシ雪野、今日はお花だからと、慣れない単焦点一本で出動してしまったのが仇となります・・・
50㎜なんで寄り過ぎる(;´Д`)って、毛石に行った時、痛い目に遭っただろうがww
反省しないんです。
毛石の時は、通常レンズも持って行ってたので問題ありませんでしたが、本日は問題ありありになります。

雨上がりのスギナはキレイだね*✲゚*( *´﹀` )*✲゚*
2_20170429225844d87.jpg

大沢コースへo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
4_20170429225847abd.jpg

ナガハシスミレかな♪
5_201704292258490b2.jpg

そして池の脇に、満開の桜(人´∀`).☆.。.:*・°
6_20170429231329035.jpg

7_20170429231330c2b.jpg
チャンコセさんは写真をいっぱい撮っていたけど、daさんはお花に興味がないんだそうで、待たせてしまいました(;^ω^)

最近、黒プーさんが出たそうで・・・
8_201704292313324aa.jpg

大沢コースに入ると、カタクリの群生が・・・
でも、雨なので寝てる&慣れないレンズを扱いきれてない;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
10_201704292313358e1.jpg

私、こんな恥ずかしい写真を撮れるんですねwww
あえて放出します、自分への戒めの為に( ̄ω ̄;)
11_2017042923160682c.jpg
ずーっとズームレンズで過ごしてきた罠ですね。
単焦点に慣れるまで、ちょっと時間がかかりそうです。。。(これ以来、使ってないけどww)

この山の木は、紅葉した葉がそのまま残ってました。
だから晩秋感が・゚・(。✖д✖。)・゚・
12_2017042923160816b.jpg

そして、モクモクとがーすーが湧きまくりでしたが、10:34、高舘山着。
東屋があったので、ちょっと休憩。
団体さんがいらっしゃいました。
で、ここの山頂に建ってる展望台。
実は山形屈指の心霊スポットだという事でカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ
ソロだったら行くの辞めてたかもです(;^ω^)
そしてdaさんが、こゆの大嫌いなんで、チャンコセさんには誘うなら心霊スポットだって言うなよ!って言っておいたんですが、本人自分でリサーチ済みだったらしく、どうしようか悩んだけど来てくれたらいいです(;^ω^)
っていう割に、山形ボーイズの2人は展望台に入って行きました( ̄ェ ̄;) エッ?
13_20170429231609b50.jpg

私は無理なんで、東屋でお留守番。
これも団体さんが一緒だったんで、怖くありませんでした(;'∀')
二人を待つ間、団体さんに交じって三角点鑑賞。
ここの三角点、マンホールの中に格納されてるらしく。
しかも蓋が開かないという・・・ww
14_201704292316101be.jpg

二人が展望台から下りて来て、団体さんも下山して行ったので、私たちも下山開始。
二人には「原因不明の熱が出ましたとか言うなよ((´∀`*))ヶラヶラ」なんてふざけた事言ってしまいました(;´∀`)

ピンボケキブシ。。。
15_201704292316126e3.jpg

キクバオウレンという名前のオウレンは、初めてお会いしました。
ピンボケですけど(*´д`)y-゚゚゚
16_20170429232324e6d.jpg

ものすごいがーすーです( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
17_20170429232325b65.jpg

そして、去年の3月に大蔵の沢沿いで見たキモイのがまたいましたキモ━━ヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙━━!!
チャンコセさんが名前を探り当て。
「シロキツネノサカズキモドキ」
マジ、キッショ└(:3」┌)┘))ジタバタ
18_2017042923232781f.jpg

イチゲも寝てる。。。
19_201704292323288f1.jpg

そんな感じでお花はぜーんぶ残念な感じで、下池に着いてしまいました(;´Д`)
お友達とお話ししながら歩けただけでも、楽しかったですけどね♪
そして下池の脇にある「ほとりあ」という施設に寄ってみる。
今回、見たかったお花の一つの雪割草が全く見れなかったんだけど、施設内のお花マップには見頃の文字。
施設のお姉さんに聞いたら、場所を教えてくれたので、行ってみる事に。
二人にお願いして、駐車場に戻ってレンズ交換(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ

この山は、新潟の角田、弥彦と同じく、雪割草の盗掘が酷いらしいので、チャンコセさんとも雪割草の咲いてる場所は内緒にしましょうと。
だから咲いてる場所は内緒(。・w・。) ププッ
20_20170429232330c62.jpg

21_201704292330559db.jpg

22_201704292330565cb.jpg

23_2017042923305879e.jpg
一回下山しちゃってるんで、あまり奥まで行くのは辞めたんだけど、もっと奥まで行ったら他の色も咲いてたのかなぁ?
そして、いつものレンズはやっぱ落ち着く(;^ω^)

そこから、朝下池に向かう時に見えた、鯱の確認に行く。
24_2017042923305906f.jpg

どうやら神社だったらしい。
神社で鯱って、おもしろいね。
25_20170429233101bf3.jpg

さて、山形ボーイズ達は基本、山を下りた後の飯に気合を入れてるので。。。w
この日は山形名物の麦切り屋さんへ。
地元でも黄金の里で食べれるけど、本場の麦切りは初めて。
33_20170429233313f00.jpg

3人前のセットをオーダー。
34_20170429233315925.jpg

「絶対足りないだろ。追加する?」とチャンコセさん。
「脂が欲しい・・・」とdaさん。
「追加するんなら、別の店って手もあるんだぞ」と雪野さん。
天ぷらとかあれば問題なかったんですけど、天ぷら系がなかったんですね、このお店(;^ω^)
で、移動(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
35_201704292333169a3.jpg

この山を下りた方たちが結構行かれてるラーメン屋さんへwww
遠慮してノーマル醤油ラーメン。
36_201704292333189a9.jpg
懐かしいシンプルラーメンでした♪
やっと3人、納得満腹(。・д・)=3ゲプッ
食い過ぎだろ。。。ww

その後は、チャンコセさんおすすめの酒蔵、渡會本店に寄って、お酒を買って帰りました。
37_20170429233319099.jpg

そして、山形ボーイズとお別れヾ(*'-'*)マタネー♪
今度はもっとお天気のいい日に、ガッツリ撮影しましょう゚.+:。(*´v`*)゚.+:。

帰り際、どんどんいい空になってくる。。。
めっさ鳥海がきれいに見えた。。。
27_20170429234045714.jpg

そして、普段やらない海の撮影でもしよっかなと、笹川流れの浜に降りる。
が、カメラが言う事を聞かない。。。
スローシャッターで撮ってるのに、真っ黒・・・
白くなっても黒くなることはないんだが。。。
28_201704292340464e3.jpg

キラッキラに輝いてる海を撮っても、この有様。。。
30_20170429234050758.jpg

車に戻って試し撃ちをしてみると、普通に撮れる。。。
で、浜に行くと撮れないΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
編集で何とか明るくしてみたら、月明かりっぽくなって、これはこれでイケる?なんて勘違いしてみるが、やっぱダメでしょww
31_20170429234051ece.jpg

呪いにかかったのは展望台に登った2人ではなく、私の方だったようです_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
30秒設定しても15秒までしかシャッターが開かないとか、そろそろ寿命か?とか、帰り車の中で「欲しいのは80Dじゃなく90Dなんだよ、今壊れるとかかんべんしてくれよ」などと思いながら。。。
家に戻ったらちゃんと動きました、ありがとうございました_ノフ○ グッタリ

今度はちゃんとした海が撮りたいな。。。
32_20170429234346afc.jpg


33_201704292343479d5.jpg


さて、ブログ書いてる場合じゃない気もしますが、うっかり書いてしまいました(;'∀')アハハ
前半は、山岳会の先生方と遊んで、後半は気が向いたら、ダラダラ寝る為に、地元でテン泊するかもです(。・w・。) ププッ
皆様も、楽しいGWをフリフリ ヾ(・д・。)マタネー♪



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 


【2017/04/29 23:57】 | 山形の山
トラックバック(0) |
降ったり止んだり、忙しいお天気ですが、構えてたような大荒れではなく、日常の降雪量です。
久しぶりの連休でしたが、単なる休息日となりました(;´∀`)
夕方までに用を足しに行かなくちゃいけないんだけど、めんどくさいな・・・
まだまだ仕事が忙しい日々は続くので、今のうちに記事上げておきましょう。

昨日はPCのお掃除。
買ってから2年、お掃除してなかったのでヤバイかなって思ったけど、そこまでひどく汚れてなかった。
ホコリとってエアーで飛ばして。。。くらいですけど、お掃除しときました(;^ω^)
ヘタにいじって壊すとまずいので( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
2_20170212125038911.jpg




さて、地蔵岳を過ぎると、風が少し強くなってきました。
風が吹き抜ける場所らしく、雪もあまり着いていません。
なので浮力アイテムを外して進みます。
そして、ウエアーも凍り始めました。
さすがの私も指先が冷たくなって来たので、フリースの手袋をしました。
15_201702121331563dd.jpg

10:28、ワサ小屋跡着。
ワサ様の像らしいけど、真っ白です(。・w・。) ププッ
16_20170212133158267.jpg

シッポでかっ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
17_20170212133159cca.jpg



青空どころか、がーすー度が上がって来た( ̄ω ̄;)
18_2017021213320100d.jpg

撮ってる人を撮ってる人を撮るヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
Dさんもカメラマンさんです(。・w・。) ププッ
19_20170212133202648.jpg

暗い(;´∀`)
21_2017021213371707c.jpg

そして、見えにくい(;´∀`)
22_20170212133719f93.jpg

分岐に着き、小屋に行くか山頂に行くか悩むけど、小屋に行っちゃったらもう根っこ生えちゃいそうなので、山頂へ向かう(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
23_201702121337207af.jpg

11:08、熊野神社着。
24_20170212133722f9c.jpg

25_20170212134224806.jpg

文字が彫られている部分だけ、雪が着かないので字が読み取れます(。・w・。) ププッ
26_20170212134226d61.jpg

28_20170212134229a18.jpg

御社も白塗り。
27_201702121342278c3.jpg

この辺からイーサンのシャッターが下りなくなってきました(;´Д`)
29_201702121342302e9.jpg

ここにある避難小屋は山形側の小屋だそうで、入口は埋もれて入れません・・・
避難できないじゃない_(。゚⊿ 」∠)_
31_201702121345143ee.jpg

11:14、熊野岳、山頂着。
気温は-9度、さすがにフリースの手袋一枚じゃ、指先が痛くなって来たけど、指をぐっぱして凌ぐブッ(´→з←):;*.:;
33_20170212134517898.jpg

32_201702121345160a5.jpg

シャッターも下りませんが、何とか数枚撮る事が出来たので、宮城側の避難小屋へ移動ですo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
途中、お話に夢中になり過ぎて、お釜方面へ行くルートへ間違って降りてしまい(;´∀`)
「こうやって遭難すんだぞ!」とか言いながら(;^ω^)

12:27、避難小屋着。
34_20170212134519dc5.jpg

チャンコセさんが「あぁ、絶望的・・・」というので、何事かと思ったら、入口が雪で覆われ。
「大丈夫大丈夫、こゆとこは冬期入口があるはず(*´∀`)アハハン♪」

小屋の脇に回ると、ありました♪
35_20170212135119486.jpg

なかなか年季の入った小屋ですね。
外の雪が吹き込んだりしてましたが、それでも中に入ると、凍った髪が溶けだしたりして、暖かかったです。
-10度超えた所でも撮影した事はあるんですが、シャッターが下りなかったって事はなかったので、一眼って結構いけるなぁって思ってたんですが。
蔵王の-9度は風が吹いてたから凍っちゃったのかなぁ?
36_201702121351211cc.jpg

小屋でちょっと休憩をし、そのまま下山。
しょうがないのでコンデジに持ち替えましたが、コンデジだと撮る気も出ず。
しかもこのコンデジ、アウトドア用のカメラだけど、低温には対応してないらしく、こいつもシャッターが下りない。
マジ使えねぇ(;'∀')アハハ
なので、下山時の写真はありません・・・ww

山頂駅に着いて、ほっと一息。
右側の髪。
37_20170212135122344.jpg

左側の髪。
自撮りじゃなくて、全体像を撮ってもらえばよかったな。。。
38_20170212135124aa8.jpg
髪がここまで凍ったの、初めてですね( ̄ω ̄;)
特に寒いって思ってなかったんで、フードも被らずニット帽だけで歩いてたんですが・・・
次回からやばそうな時はフード被ります(;´∀`)

ポールも凍っちゃって、しばらく畳めませんでした。
39_201702121351254c8.jpg

ロープウェーを一本見送り、休憩所のストーブに当たってヌクヌク(*´ω`*)
そして下界に降りて、10年くらい前から食べてみたかった、山形名物のゲソ天ラーメンをみんなで食べて、念願叶ったりヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
41_20170212140330e65.jpg

モンスター偵察でモンスターは赤ちゃんにすらなってなかった訳ですが、モンスターが育ってお天気がよさげな時に、再チャレンジって約束で。
今年のこの状況だと、すぐ春になって終わりそうですね(;^ω^)
お天気とみんなの日程との問題ですが、また一緒に行けたらいいな(。・w・。) ププッ
まぁ、山形ボーイズとは写真仲間なので、年間通して都合が合ったら撮影に出かけたいと思っています(。→ˇ艸←)プククッ☆


2_20170212230201af6.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 


【2017/02/12 14:19】 | 山形の山
トラックバック(0) |

目目連さん♪
雪野
やっぱり蔵王も気象条件は谷川系(と呼んでます)なんですね(;´Д`)
私的に、安達太良も同じ系列だと思ってるんですが。。。
安達太良の稜線を境に、太平洋側青空、日本海側曇り空な景色を何度か見た事があるので(;´Д`)
去年の6月に蔵王に行きましたが、超濃霧→大快晴に変わった事があって、あれはある意味見事でした( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
花がすごくて、また花の季節に行きたいなぁ(*´ω`*)

つーか、先に謝るシステムは確信犯って事ですな( ̄ω ̄;)
いやもうそれは、謝ってもダメだな(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン

私もね、下山して来てバリバリの髪触りながら、自撮りすんべーって一眼を自分に向けて撮ってたんですが、今思えば、一眼持ってる仲間が脇に2人も居るんだから、撮ってもらえばよかったじゃない。。。って単純に思います_(:3」∠)_
そっちの方がきっとこの状況が伝わるよねぇ(;´Д`)
って、私自身は全く緊迫感がなく、のほほんとしたもんでした( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
「寒くなくても、今度から寒いフリするね!」って言ったら「フリって・・・」って友達に呆れられました(;´∀`)アハハ

つーか・・・
「太め」だけ太字で入れるんじゃないヾ(*`ェ´*)ノフンガ~
太めを通り越して「太い」にならないよう、気をつけ・・・
いやもうすでに太いかな・・・(_Д_)アウアウアー

やっぱ許さんぞ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


みなみる♪
雪野
私自身は、そんなに寒くなかったんだけどね(;^ω^)アハハ
山形ボーイズ達に「髪の毛バリバリだよ、見て見て((´∀`*))ヶラヶラ」くらいのノリで、(*´∀`)アハハン♪
だから根性とかそんなレベルじゃなく、普通に楽しんでました(;'∀')
雪国の2000m級の雪山だから、根性出さないといけないような状況は、結構危ない状況かと思われ。
それでも今年は雪が少ないし、ここからドカ雪が来るとも思えなくなって来たし、早めに雪山遊び倒さないと4月には雪が無くなりそうです・・・

No title
目目連
雪野さん


先輩に『死ぬ前に一度は蔵王を見た方がいい』と言われて未だ見れてません。
っつーより、行ってません。
行っても場所が場所だけに、よっぽど運がよくないと素晴らしい景色には出会えないんでしょうね。
に、しても、
やっぱし日本海側の気象をまともに受けるのですごいな。

ん?すごいと言えば・・・。

今回は『言った後』ではなく『言う前』に謝っておきます。

ごめんなさい!

さ~て。
これで思いっきり言えるぞー。
いや、なんでもないです。

最後の左右の写真、つなげるとすごそうです。
全体像が見たかった。
ぁあの、雪野さんだからすごそうって言うのではなく、誰であってもすごいのではないかと。
やや。
話が支離滅裂になってきたぞ。

拝顔したことは一度もないのですが、
どうやら雪野さんって、色白で肌がきれいで太めのように思います。
私的に、ど真ん中ストライクです。

ふー。
・・・最後は少し持ち上げておかないと。
ぃ、いや、何でもないです。

やっぱり言った後も謝ります。

ごめんないさい (祈)

No title
minami
ヒィーーーッ寒そう寒そう寒そう!冬の山頂ってこんななんだねえ・・・。
髪の毛パリッパリはこの時のだったのね。
古い冷蔵庫の霜だらけの冷凍庫見てるみたいだわ・・・。
根性あるなぁ。
今日は蔵王近辺うろついてきたけど道路は雪ほとんど無かった。
山頂は雲の中で雪山景色はイマイチだった・・・。
そろそろモンスター大人になってるんだろうか。

コメントを閉じる▲
明日は。。。日付変更したから今日は結局、休日出勤にはならず。
喜んでいいものかどうなのか。。。
仕事がどんどん詰まって行くだけなので(;´Д`)
どっちにしろ空が荒れ模様なんで、お泊りはムリ( ノД`)シクシク…
白山の裾野にある、お気に入りの場所でひっそりテン泊狙ってましたが、うまく行きませんなぁ。
PCの調子が悪いので、今日はプチヒッキーで、PCのお掃除から始めてみようと思います_(:3」∠)_
明日は寝れるだけ寝ていていいので、今夜は夜ふかしです(*`艸´)ウシシシ
明後日は太平洋近辺まで逃げれば、とりあえず太陽は拝めそうな感じだけど、-2度じゃ霧氷ってほどでもないんだろうな・・・って思うと、微妙。。。



12月23日。
24日が仕事だった私は、23日のうちに肉やらケーキやら作ってしまおうと必死にもがいてた所、チャンコセさんからメールが届く。

「25日に蔵王の偵察に行って来ます

おのれなんだとぉぉおおおお

( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお



「オラも行く.。゜+.(´▽`)。+.゜+・」


前回の章で、人と歩くの苦手って書いたばかりですが、なぜこの方はOKなのかというと、写真を撮る方だからです(。・w・。) ププッ
写真を撮らない方だと、ただ歩きに集中する事になり、すぐダレる私には向かない歩き方な訳です(;´∀`)
写真を撮りながらのんびり歩くが私のスタイルなので、その歩き方を理解してくれるのは、やっぱり同じ写真家さん仲間じゃないとダメなんですよ。
仮に一眼持ってたとしても、撮るより歩きの人はサヨウナラですねブッ(´→з←):;*.:;
もうそんな体力がないんですよ・・・

で、24日、仕事を終えてから前乗りで山形へ向かう。
なんかもう、クリスマスがどうのこうのって歳でもないので、遊びに集中ですww
去年の後半は、結構山形に出入りしてたので、3時間ちょいで山形市に着くって事が、意外に近くてビックリで。
だからこの日も、日付変更前に目的地の山形県観光物産会館に着き、そこで車中泊Zzz....(_ _*)・.。*
ところが、寒い。。。非常に寒い(((((((;´д`)))))))
下界で-3度、山形おそるべしブルブルブル((*´д`*)) サムゥゥゥ・・・
これはシュラフだけじゃダメなんだなと悟り、モソモソっとシュラフカバーを暗がりの中で引っ張り出し、無事快眠。
シュラフカバーの威力はすごいです゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜

そして朝、チャンコセさんと、芋煮会ではじめましてをした、チャンコセさんのお友達のDさんに拾ってもらい、蔵王のライザと言うスキー場へ向かうも、雪がほぼない。。。
どう見ても、スキー場のリフトは動いてなさげ(;´Д`)

え?文明の利器使いまくって、いいとこまで上がる気満々ですが((´∀`*))ヶラヶラ
で、スタッフさんなのかな?
今日は営業しないと教えてくれたので、どうしたもんかとプチ会議した結果、更にハイテクな文明の利器、ロープウェーでお気楽に上がります。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
駐車場に着くと、スキーヤー&ボーダーだらけ。。。
ザックを担いだ私たちは、なんだか怪しい人たちです(;´∀`)
高額料金のおかげで、サクッと1600m位まで運んでもらいました(`L_` )ククク

山頂駅を出ると、さすがに白の世界。
そして・・・

がーすー( ̄ω ̄;)

駅を出た所で-6度だったかしら?
無駄に力強く鐘を鳴らすチャンコセさん。。。
2_2017021100561973e.jpg

シッポと呼ぶには小さすぎる、なんだかうまそうな枝。
3_2017021100562166c.jpg

奇跡のコラボ、チャンコセさんとお地蔵さん。
横でこそっとDさんが「どっちがどっちか分からねぇ」と言ってたような、言ってないようなブッ(´→з←):;*.:;
4_201702110056221d7.jpg

そして2人は、都会の人が履く浮力アイテムを・・・
5_20170211005624bea.jpg

6_2017021100562501c.jpg

雪野さんはもちろん田舎の子なんで、田舎アイテムを・・・w
7_2017021100595324b.jpg

9:30、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
つか、お前ら早いよ、待ってくれ_(。゚⊿ 」∠)_
8_20170211005954d7d.jpg

クリスタライズド(。→ˇ艸←)プククッ☆
9_201702110059564c2.jpg

スタートから5分。
すでに疲れたので、悲しみの中で振り返るヽ(冫、)ノ
どう見ても、がーすー( ̄ω ̄;)
10_20170211005957268.jpg

モッサリーヌ
11_20170211005959d24.jpg

歯ブラシみたいな尻尾が成長中。
12_20170211010613d63.jpg

スタートから30分くらいで地蔵岳。
展望なし。
だって、このガスだから┌┛┌┛ズコ!
13_20170211010615357.jpg

マイナスの世界ですが、ワタクシ、脳内お花畑なので、全く寒くありません
スタート時から素手です( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ
ボーイズ2人は山形人なのに、非常に寒がりです。
私が普段から薄着をし、布団も掛布団一枚で強化訓練してるって言ったら、Dさんの布団はモッフモフで暖かいそうだ( ̄ω ̄;)
あかん。。。それじゃダメだ_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
雪国人って寒い冬を温かく過ごすのが上手だから、そうなっちゃうんだよね(。・w・。) ププッ

標高1700mを過ぎ、視界も悪いですが、短い距離に目印となる柱がたくさん立ててありました。
そのおかげで迷う事なく歩けます。
ただし、ホワイトアウトしたら、無理だけど。

歯ブラシの歯もデカくなってきました。
少しでも雲が切れる事を願って、先へ進みましょうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
14_20170211010616db1.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

昨日は待ちに待った、ローグ・ワンを見てきました(´∀`*)ウフフ
前回のフォースの覚醒よりおもしろかったですね((o(´∀`)o))ワクワク
スターウォーズなもんで、4DXで見てきましたが、今までで一番、椅子ブンブン動きましたww
もう今回の何がいいって、ダース・ベイダーが出てくるからですよ゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
このシリーズに限っては、正義より悪の方がいいです(ΦДΦ)フフフ
まぁ、主人公の2人の結末が、どうもモヤモヤしてる限りですが・・・

久々に遠出・・・新潟市までの小一時間ですが( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
遠征終えて地元に戻ってから、この一ヶ月半、ほんとに地元から出てなかったみたいで、久々の長時間運転が楽しかったです└(:3」┌)┘))ジタバタ
ガソリンも一か月半ぶりに入れたけど、まだ80キロ走れるって表示されてたから、空くんは結構燃費いいですねぇ。

そんで今日は年賀はがき用の素材を撮りに行きたかったんだけど、何せ空がどんより暗くて。。。
正月早々、暗い写真は使いたくないので、青空&雪景色を使うようにしてる訳で、今日の空は失格です(`・ω・´)シャキーン
なので、ひたすらヒッキーして、ちょっとのんびり映画を何本か見たり、昨日はレイトショーで午前様だったので、30分くらい寝落ちしてみたり(*・з・)ぷッ
午前様だったけど、山に入るつもりで6時に起きたもんで、眠いのなんのって。。。(今もかなり眠い
他にもやる事があったので、今日終わらせることが出来て良かったかな。
今日終わらなかったら、平日徹夜だったので。。。





さて、温泉から移動して、いろいろ道の駅を覗いてみたけど、どうもうるさそうで寝れなそう。
やっぱ現場の駐車場が一番だよね。。。って事で、チャンコセさんがオススメしてくれた、紅葉川渓谷の駐車場で寝ることにする。
が、渓谷のスタート地点である面白山高原駅付近は、駐車場らしきものはあるんだけど、ほんのりお宿っぽくて、勝手に停めていいのか分からなくて悩む。。。
駅からちょっと行った所にある、コスモベルグってコスモスがいっぱい咲いてるスキー場に行ってみるも、坂過ぎて寝れない斜度┌┛┌┛ズコ!
どうしたもんか。。。と悩み「ここからスタートした方がいいよ」って言われてた、下流の駐車場に行ってみる。
静かすぎる、素敵じゃない,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’
道路沿いではあるけれど、誰も通らないこの道路( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
トイレなし、街灯なし||寝室||つω-`)ノ"|Ю | オヤスミー。.:*:・’☆

早朝5時、急に車が何台も通って騒がしかったので目が覚めた。
走り屋さんたちかも。
で、この日は予定がギュウギュウだったので、そのまま起きて面白山高原駅へ向かう。
明るくなると、面白山の登山者用の駐車場などが、ポツポツあった事に気づく。

下流から全部歩ければよかったんだけど、時間の計算ミスで、全部は歩けないことが判明∑(´Д`*)ノノ!!
なので、上流から下って、途中までで辞める事に。
まずは面白山高原駅へ行きますo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
この辺の紅葉は、赤もしっかり混じってきれいな紅葉でした(。→ˇ艸←)プククッ☆
28_20161218225212906.jpg

29_2016121822521372b.jpg

駅のホームを通り抜けると、遊歩道があります。
キレイな遊歩道でした。
30_20161218225215ac0.jpg

毘沙門倉と呼ばれてるらしい、岩。
31_2016121822521603b.jpg

駅から10分程度で、霰滝。
32_201612182252186f6.jpg

どうやって撮ればいいのか、なかなか思いつかない滝で。。。
難しかったですね( ̄ω ̄;)
結論も出ないまま、何となく撮ったってのしか持ち帰れませんでした。
33_2016121822572515d.jpg

のんびりしてる訳にもいかないので、こんどは駅に戻ってから下流へ下ります。
34_201612182257278a5.jpg

駅近くの橋の上から見た景色。
ここもいい時期に来れた感じ(。→ˇ艸←)プククッ☆
36_20161218225730a66.jpg

橋から渓流へは、結構ガクッと下がります。
帰り登るんよなぁ。。。とか、脳内グッタリです_ノフ○ グッタリ
37_20161218225731b58.jpg

藤花の滝 が見えてきました。
38_20161218230138ff1.jpg

39_20161218230140c16.jpg

なかなかのへつり道で、スリリングでしたワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク
濡れた枯葉があるとヤバイよってチャンコセさんに言われてたんだけど、ほらなんせ川内で遊ばせてもらってるもんで、へつりは大した事ないです(`L_` )ククク
40_201612182301421ae.jpg

右側に、ちょこっとへつり道が写ってますね。
まぁ、三脚担いで小走りしてました(*・з・)ぷッ
41_20161218230143454.jpg

ここで昼の日差しで遊べたら、自分が撮りたかった秋色の景色が撮れたのかなぁ?とも思います。
42_20161218230144dfb.jpg

途中、岩と岩の間に架かる橋まで下った所で、タイムアップ。
戻りましょう。
44_2016121823060768d.jpg

次はちゃんと、下流から全部歩いてみたいな゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
45_2016121823060903f.jpg

さてこの後は、東北の山友さんたちと芋煮会だったので、急いで移動です。
時間があったので、初めての角度から山寺を見る。
46_201612182306106b7.jpg

そして途中、超人H氏を拾う為に、山寺駅で待機。
酒を飲む為に、今回は電車で来るのはいいけど、駅からどうやって行こうかとか、歩けないからタクシーに乗るだとか悩んでたので「山で日帰り35㌔も歩けるんだから、駅から歩けよ!」って言ってたんだけど、紅葉川渓谷を調べてたら、どうもここを通過する電車は仙台から来るらしいぞ(´ェ`)ン-・・
て事で、途中下車しれと指令を下し、山寺駅でピックアップ。
山屋さんたちって、下界だとめっさ弱い(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
迷子にならずに現地入りし、チャンコセさん達と無事合流。
チャンコセさんに、紅葉川渓谷の下流の駐車場で寝たって言ったら「マジで???」って驚かれた。。。ww
普通は寝ないらしい(キッパリ

肉を焼いてみたり。。。
49_20161218230612fcd.jpg

四角いどら焼きを頂いたり
50_20161218230613d22.jpg

メインは本場の芋煮ですヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
河川敷でやったんだけど、周りの人たちもみんなでかい鍋煮てるのね( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
山形県民の、芋煮愛を感じました:.* ♡(°´˘`°)/ ♡ *.:
52_20161218231356fc3.jpg

48_20161218231355758.jpg

結構な時間遊んでたはずなのに、人物の写ってるのは3枚しかなかったという(しかもピンボケ)
今年の目標は、人間を撮るでしたが、どうも人間に興味がないらしいですね(;´∀`)アハハ
カラスは撮れるんですけどね。。。
56_201612182313581dc.jpg

いろんなタイプの山屋さんが居て、楽しかったですね.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
私なんて山屋じゃない宣言してますが、遊んでもらってありがとうございますブッ(´→з←):;*.:;
みんなの飲みっぷり酔いっぷりは越後人を凌ぐもので、恐ろしい限りでありましたが、私はうっかり迷子になりながら、何とか新潟に帰宅。
何人かは、あの後も2次会だなんだで、だいぶ飲んだらしいです( ̄ω ̄;)
さすがの私も、一緒に飲める気がしない、今日この頃でした。。。_(。゚⊿ 」∠)_



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2016/12/18 23:36】 | 山形の山
トラックバック(0) |

みなみる♪
雪野
下流の入り口から遡上してくると、何ヶ所か滝があるみたいだよ♪
普通に歩いて片道1時間だったっけな。。。
でもこんな色の時期に来たら、4時間くらいいれそうだ。。。ww
水と秋色が今年秋のテーマだったけど、結局その2つが重なってる場所、見つけられなかったなぁ。。。


芋には大人になるまで知らなかったなぁ(;´Д`)
地元でBBQしてたら、なぜか山形から来たって団体さんが近くで芋煮を初めて、それで知った(*・з・)ぷッ
山形のは醤油で味付けてたねぇ。
それも山形県民ならみんな使ってるとかっていう、有名な醤油らしかったw
山形の食文化は、結構おもしろいけど好きなんよ。
ひっぱりうどんに、山形のだしに、まだ食べた事ないけどゲソ天ラーメンにww
我が家に豚汁の材料あるな・・・
明日豚汁にしようと思ったら、肝心のトンがない*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*

No title
minami
岩が独特な楽しそうな場所だねえ。
滝を紅葉が囲んでて絵になってるなぁ。

芋煮会って子供の頃よく町内会の人たちがやってたなぁ。
あの頃は芋煮のうまさなんてわからなかったけど
今は具沢山の芋煮が美味しいと思う歳になったわ。
山形のは牛肉でしょうゆ味だっけ。
福島は豚肉で味噌味だったと思う。
(子供の時以来やってないから)
現在おらの中では豚汁と区別が付いてないwww


コメントを閉じる▲
だいぶ放置しましたな。
今日は書くぞ!って朝から気合入れてたのに、結局夜中だな((´∀`*))ヶラヶラ
酒飲んでるからだるいわ~ヽ(冫、)ノ

10月に入ってからは、ずっと秋色を追いかけて忙しくしてました。
結構外してませんね、今年。
出始めは、茶枯れしてイマイチな紅葉だなぁって思ってましたが、紅葉が下がって来たら、ほんとキレイですよ。
0-1.jpg

9_20161106232719909.jpg

38_201611062323346d1.jpg

4_20161106232352e1e.jpg

今年最後の東北遠征は、再訪の場所となりました。
拝殿が再建されてて、一安心。
でもハイテク化し過ぎてて、お守りの販売機とか、ちょっと引いた(;'∀')
7_20161106232355c9a.jpg

最後の遠征にふさわしい、いい空にも巡り合えました゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
6_2016110623235365d.jpg

次の遠征は、恒例の2月の安達太良かな。
お天気の様子を伺ってだね。
会山行で毎年行こうよ!って言ったんだけど、毎年はヤダって却下されたので、今年はソロ日帰りで。。。
営業小屋に一人で泊まるの、イヤなんで。。。


今日は久しぶりに家でヒキコ。
家の中がめちゃくちゃだったんで、ちょっとだけ整理して。。。ww
あとは取り寄せだから一ヶ月待ちって話だった、キャリブレーションの測定器が、普通に5日くらいで届いた(;´・ω・)
ので、今日はモニター設定。
8_2016110623235607b.jpg

9_20161106232358962.jpg

ほんの5分くらいで終わるので、楽です。
ただ、測定器がモニターにピタッとくっついててくれないので、手で押さえつけて( ̄ω ̄;)
感覚的には、明るい白→落ち着いた青っぽい白に変わりました。
あとは後日、プリントしてみて、モニターの色とプリントアウト後の写真の色が、どんだけ差があるかですねぇ。




鳥海最終章。

今までにない鳥海のガスの色に、さすがに恐れをなしまして、あえなく千蛇谷ピストンに変更(;'∀')
外輪にいっぱいフスマさんが咲いてるのは分かってるんだけど、ちょっと怖かったんで(;´Д`)

周回できる山をピストンすんの嫌いなんだよ。。。とか、頭の中でブツブツ言いながら下山開始(´・ω:;.:...
下りの斜面に足を踏み入れた時、何かどこかで誰かが呼んでるような呼んでないような。
気のせいだなと思い、歩き出す。

「こんにちは!」

誰やΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!

たまにここの読者さんから声をかけられるので、読者さんかな?って思ったら・・・
共通のワードを発した後に

「ひさです!」


なんやてぇぇえええええェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ

栗駒の絶景を見せてくれた、仙台のひささんでした∑(´Д`*)ノノ!!
なんでおるん。。。混んでる山が大嫌いな人が、激混みのお盆の鳥海に(;´Д`)

そしてお友達が駆け寄って来ました。
「チャンコセさんだよ」


なんやてぇぇえええええェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ

これまたひささん絡みで、8月に入ってすぐだったかな?
ちょっとカメラアイテムの話をさせてもらった、チャンコセさんとも遭遇∑(´Д`*)ノノ!!
文字会話しかした事のない2人と、一気に遭遇してしまいました(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)
「ほら、クローズアップレンズの・・・」というチャンコセさんへの私の紹介( ̄ω ̄;)
おい、私にはれっきとした雪野っていう名前があるのだ。
紹介の名前が、クローズアップレンズとは何事だ( ̄ω ̄;)

ウルァッ(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・

雪野さん、ここから大暴走です。
実は、チャンコセさんと一緒に、キレイなお姉さんな、お友達のMさんも一緒に居ましたが、雪野さんの暴走ぷりに、だいぶビビってたらしいです_| ̄|(、ン、)スマナカッタ…

一連の流れ。

(=°ω°)ノぃょぅ Σ(゚д゚lll)

(*´∀`) ( ̄ω ̄;)

オラァ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ (((((((;´д`)))))))(((((((;´д`)))))))

イエ((o(★・ω・)(・ω・☆)o))ーイ

ヾ(*’-'*)ヾ(*’-'*)ヾ(*’-'*) ヾ(*’-'*)ばいばい

いや、ほんとビックリしました。
二人とも、ネットに顔出しはしてないので、実際会っても分からない訳ですよ。
私だって完全に、ネットに顔出しはしてませんからね。
今回たまたま、ザックに付けたてるぼーで、ひささんが気づいて捕獲してくれたんで、こうやって実際に繋がる事が出来ました。
山なんでね、そうそう長時間は話せませんでしたが、ちょこっと話をして、かなりひささんをいじり倒して、さっくり下山して来ましたグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
帰って来てからチャンコセさんに「僕らの憧れのひささんを、メッタ切りしてくれて( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ」って言われましたが、まぁ・・・

そんなの関係ねぇ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

訳分からん歩きするから、憧れらんないですもん( ^ิω^ิ)y-~~ホホ
日帰りで35㌔歩いてみたり、紅葉のこの時期に、大鳥池~古寺鉱泉までの朝日主稜線日帰りでやってしまったり、まぁ多分、人間じゃないです*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*
この日もだいぶ、おかしなルート取りして上がって来てます(;^ω^)

記念に、チャンコセさんに写真撮ってもらいました。
これがさ、風景画しか撮らない雪野さんの悪いとこで、せっかく会えたのにバックショットしか撮ってないという_(。゚⊿ 」∠)_
普通、記念撮影って言ったら、正面からで(;´Д`)
97_20161106235743de6.jpg

ひささんとチャンコセさんは別ルートで上がって来て、七高で待ち合わせだったらしいです。
なので、ひささんは外輪から、チャンコセさんとMさんは、私と同じ千蛇谷から、でも私は一足先に下山。
またいつか、みんなと会えますように。。。
とは思ってても、ネットのお友達って言うのは、なかなか会えないもんですよね。
私とMSRなんて、10年の付き合いになりますが、会ったの2回ですもん(;'∀')アハハ
間開きすぎると、雪野さんの老けっぷりにビックリするので、会うならあんまり間開けたくないですな(;´Д`)
MSRは全然老けないです、悔しいけど(;´・ω・)

下山開始は多分、12:15過ぎ。
心配していた自分の体力筋力的にも、何とか登り切れてよかったです。
下山も、今までで一番元気じゃね?ってくらい、軽快に走り下りて行き、途中先行していたお兄さんにビックリ顔で振り向かれ「すごい速さで音が近づいて来てしてビックリしました、速い(;´Д`)」とか言われ。。。
いや、結構普通です、これ雪野スピード。。。

ガスが切れることはなかったですねぇ。。。残念。
今思えば、ひささんが居たんだから、後ろくっついて外輪から帰ってもよかったのにねぇ(*・з・)ぷッ
まぁ、あのスピードには着いて行けないんで、途中ではぐれるだろうけど( ̄ω ̄;)
99_201611062357461aa.jpg

超速さんは、もうあの辺かなフリフリ ヾ(・д・。)マタネー♪
100_2016110623574712b.jpg

雪渓手前で、前を歩いていたカップルさんの彼女が転ぶ。
彼が手を引っ張って起こそうとするが、痛がって起きれない。
いざとなったら救急キットも持ってるし、心配になって私もその場にいたけど、何とか起き上がった時、足がおかしな方向に曲がっていて、ビックリした(((( ;゚д゚))))アワワワワ
「大丈夫?足ひねったかな?」って声をかけたんだけど、後ろの渋滞を気にした彼が「大丈夫なんで先に行ってください」と言うので、とりあえず歩き出した。
後から来る人も居るので、本気出してダメでも、なんとかなるだろうと。
私は常にソロで、こんなんやって引っ張り上げてくれる人はいないので、気をつけないといけないなぁ・・・って思いました。
同じ場所を通ったはずのチャンコセさんに、あとで聞いてみたけど、そんな感じのカップルはいなかったって話なので、何とか歩けたのかな?

雪渓を渡りながら、新道を見上げる。
どうやったって、きついよな、あれ。。。
101_20161106235749312.jpg

途中、小屋泊さんだろうな。
旧道を通ってまだ登って来られる方がいたので、旧道の様子を聞く。
よし、ボクは旧道から帰るヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
て事で、いつも通りの旧道へグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
ここは初めてダイモンジソウを見た場所゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
今年もしっかり、咲いていてくれました♪
103_20161107010245b34.jpg

そしてすっかり忘れてた。
旧道は平たんな道で楽なんて思いこんでたけど、普通に急登があったじゃないか。。。
この梯子手前まで、ズルズル滑るような急斜面を登って来ました・・・
104_2016110701024681f.jpg

でも、はしごを登り着いたとこに、咲いてるんだよね(。・w・。) ププッ
106_20161107010249169.jpg

快調に進みますキュィーン ……ε( o・ェ・)o
チングルマのふあふあが、ほんとかわいい(*´ω`*)
109_20161107010705844.jpg

ギボウシいっぱい。
112_201611070107064a1.jpg

ミヤマリンドウも.゚+.(´∀`*).+゚.
113_20161107010708971.jpg

イワショウブ
114_2016110701070985a.jpg

恒例の、鳥海湖脇を通って帰ります♪
ここの景色大好きなのに・・・がーすー( ̄ω ̄;)
115_201611070107119ea.jpg

初年度もお花がすごかったけど、今年もすごかった(。→ˇ艸←)プククッ☆
116_20161107011057831.jpg

木道に、毛だらけウンチョス
117_2016110701105896b.jpg

119_201611070111018c2.jpg

むぅ( ̄ω ̄;)
120_201611070111020d3.jpg

鳥海湖、痛々しい・・・
121_201611070112205a2.jpg

鳥海湖脇のモウセンちゃんを見て、初めて気づいたんだよねぇ。
モウセンちゃんも、お花が咲く事(。・w・。) ププッ
122_20161107011221a40.jpg

123_20161107011223554.jpg

そしてこれも例年通りでした。
鳥海湖を過ぎたとこから、ガッツリ疲れが出てきます(ヽ´ω`)グッタリ
124_201611070112252b7.jpg

鳥海湖の脇に見える、こんもりお山。
あそこ登れんかなぁ?って、どっから取り着くか、ルート取りとか妄想してみる。
125_2016110701122680c.jpg

山頂にケルンらしきものがある。。。
126_20161107011509539.jpg

この岩伝いに行けば、なんとかなるか?
127_2016110701151143b.jpg

つか、薄ら踏み跡あんなw
128_20161107011512781.jpg

まぁ、行かんけど( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

あぁ、疲れた_(:3」∠)_
130_20161107011514ca6.jpg

ミヤマリンドウは、ほんとかわいい(ノε`*)ンププ
131_201611070115151b9.jpg

鳥海湖を過ぎてからは、ほんとだるいので、ここからの時間が長い事。。。
だるい樹林帯を何とか抜け。
15:21、ごーる゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
135_20161107011724a6c.jpg

お・・・初めて4時前に下山できました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

ソロ登山のつもりでしたが、ばったりお友達に会えて、楽しいお盆になりました゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
てるぼーよ、お前もたまにはいい仕事すんだな(*・з・)ぷッ
136_20161107011726377.jpg

この後、チャンコセさんおすすめの大平山荘の温泉に入ろうと思いましたが、水不足の為、日帰り温泉は断られ(;´Д`)
しょうがないので、あぽんなんちゃらって温泉に行ったら、海水浴客で温泉はごった返し、洗い場待ちに30分。
疲れた足で、裸のまま30分立って待つとか、かなり拷問。。。
温泉から上がり、着替えようと脱衣場に戻ると、床は砂だらけ、今体洗ったばっかりなのに。゚(゚´Д`゚)゚。
という、拷問のオンパレードで、二度と行かない温泉認定になってしまいました。。。

帰って来たら、2人ともオコジョ見たって騒いでるし。。。
雪野さん、遭遇してないし( ̄ω ̄;)
ヾ(*`ェ´*)ノフンガ~

アイス食べて
138_20161107011728127.jpg

夕日見て黄昏て
139_20161107011730252.jpg

今年はいいお盆だったなぁって思いながら、まだ旅は続きます。
3日目の場所へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

二人とも、またいつか、お会いしましょう(*´ω`)o【マタネ♪】o



って、先週おーたわ┌┛┌┛ズコ!
チャンコセさんと、その仲間たちが大集合して、山形某所で芋煮会にお誘い頂いたので、遠征を絡めて遊びに行って来ました。
本場の芋煮を頂くのは初めてで、おいしかったです♪
48_2016110701354921c.jpg

〆はカレーうどんに変身してましたΣ(゚д゚lll)
52_20161107013550965.jpg

今回は、ひささん、チャンコセさんと、ちゃんと正面からグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
10_20161107013323ae9.jpg

東北の野郎どもが15人位でしょうか。。。
女子は雪野さん一人と言う、恐ろしい集合体になりましたが(;´Д`)
11_2016110701352530b.jpg

東北の山に登り続けている私には、これは必然的な出会いだったのかもしれませんね。
東北のお友達が一気に増えたので、また新しい景色をたくさん見せてもらっている現在です。
行きたい場所、見たい景色が増えすぎて、休みが足りません(;^ω^)
あの日、私を見つけてくれた2人に感謝(-人-)
これからもよろしく((ヽ(・ω・`,,)ヨロシク(,,´-ω-)o))ペコリ

ひささんに「一緒に山に登ろうぜ」と言われましたが、速攻で「断る」ゆーときました。
歩きでは絶対勝てないので、普段イジメまくっている私は、ここぞとばかりにイジメ返される事、間違いないです( ̄ω ̄;)
絶対それは避けねばならぬ(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2016/11/06 23:37】 | 山形の山
トラックバック(0) |

みなみる♪
雪野
御無沙汰してすまんのぅヽ(冫、)ノ
紅葉の時期が終われば、ちょっと時間できるんだが、今週末の遊びが終われば、ほんとやっと時間できるかな。。。w

山津見神社も、拝殿が出来てて一安心♪
でも、御朱印は頂けなかった。。。(今後、やらないのかな・・・)
前回、御朱印がいただけないというショックで、神札頂き忘れてたんで、今回はしっかり頂いて帰った゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
山の手入れをしてないのか、結構荒れてる感じだったけど、その代り、登山道に沿ってロープが張られてるから、迷子になる事はないと思う(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン

さんたてるぼー、買いでしょ・・・
後でクリックしよブッ(´→з←):;*.:;

No title
minami
やっとタイトルの意味がわかったw
山津見神社か〜また行きたいがオカンの調子が悪くておばさんちに
一緒に行くことがなくなっちゃったな〜。
でも裏山もまだ登ってないし、やっぱ行かなきゃだな。
そいやてるぼうのサンタバージョンが数量限定?でネットで売ってる。
買おうかどうしようか・・・。

コメントを閉じる▲
裏山が、一気に紅葉しましたΣ(゚д゚lll)
写真は撮ってないけどさ。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ

前回ががーすーまみれで、撮りたい物も撮れなかったので、今週末は撮りまくる旅に出ることにした(`・ω・´)シャキーン
つかまぁ、今年思うようじゃなかった場所数ヶ所の、リベンジとでも言いましょうか。。。
スムーズにリベンジできればいいんだけど(;´Д`)
あとは紅葉具合だなぁ・・・
どうかMAX状態でありますように(-人-)


鳥海のつづき。


新道は、ものすごいお花畑だったΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
58_2016102500342704c.jpg

同じ時期に来てるのに、雪渓は年々小さくなっていく(;´Д`)
つまらんヽ(冫、)ノ
59_2016102500342805e.jpg

そして、進行方向不穏( ̄ω ̄;)
61_20161026235339072.jpg

お花畑でも見ながら、目の前のがーすーな景色は忘れてしまおう・・・
62_20161026235341625.jpg

チョウカイバッタ(そんなんいねーよ)
63_20161026235342d6c.jpg

お、晴れた。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
64_20161026235344a38.jpg

ツガザクラより、アオノツガザクラの方が好き(。→ˇ艸←)プククッ☆
65_201610262353455d6.jpg

こっから急に、こんな標識出てきます( ̄ω ̄;)
66_20161026235607b73.jpg

イワギキョウさん(*’ω’*)//オハヨ~♪
67_201610262356095af.jpg

あ~、鳥海の空(人´∀`).☆.。.:*・°
68_2016102623561047e.jpg

外輪( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
巻かれてます。。。w
70_201610262359089fe.jpg



大量発生( ̄ω ̄;)
71_20161026235909d46.jpg

クルリンなミヤマホツツジ
72_20161026235911c61.jpg

もうちょっとだぞ_ノフ○ グッタリ
73_20161026235912f2a.jpg

10:12、神社着。
すげーな・・・5時間15分もかかった( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
74_20161026235914a54.jpg

神社で参拝して、新しい神札を頂いて、無事任務完了ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
10:40、おにぎりタイムを終えて、さてと、青空が見えてるうちに、新山行くかo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
75_20161027000205e7b.jpg

が、止まる( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
だって、今年初のイワブクロさんがお出迎えしてんだもん(*ノェノ)キャー
77_201610270002061aa.jpg

そしてフスマさん(*'∀'人)♥*+
会いたかったよ(*´˘`*)♡
この子に会いたいが為に、ここに来るが50%(半分は登拝の為)
79_201610270002096b4.jpg

80_20161027000211330.jpg

よし、行くぞヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
81_20161027003612937.jpg

が、止まるwww
だってさぁキャー♡╰(*゚x゚​*)╯
82_2016102700361479e.jpg

よし、行くぞヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
83_20161027003615468.jpg

が・・・www
84_2016102700361768b.jpg

岩場上がったら、フスマさん消えましたil||li (つω-`*)il||li
85_201610270036180d8.jpg

毎年ここで願う思い。
昔はもっと、読みやすい岩があったはずなんだが・・・
86_2016102700384853e.jpg

名物、岩の切れ目。
この白服のおっちゃん、外輪と雪渓の分岐から、ほぼ一緒に上がって来たけど、おしゃべり好きでwww
岩場上がろうとした時も「行くかね?」って声かけて来て( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
あとは岩場慣れしてないガールさん、ビビってた(;^ω^)
87_20161027003850fa6.jpg

切れ目を抜けたとこで、おっちゃんに「先に行ってくれ」と言われww
放置して進みましたブッ(´→з←):;*.:;
11:05、新山着。
下から見てる時、山頂は結構混んでたんだけど、私が行った時はほどほどで、10分ほど滞在。
今日で4座目だか5座目という、神戸からいらっしゃった御夫婦がいたり(最終的に7座連続登る予定らしいw)
88_2016102700385197c.jpg

89_20161027003853f91.jpg

新山から通って来た切れ目を撮る。
結構、落差あったんな。
90_20161027003854197.jpg

また人が増えて来たので、お約束の周回ルートで下山開始。
胎内岩が、ザック引っかかって動きにくい(;´Д`)
岩落ちたんかなぁ?とも思ったけど、1個でも落ちたら、タダで済まないだろここ・・・とは思う。
91_2016102700474494c.jpg

胎内岩を抜け、岩場なので逆回りの人たちとのスライドも大変なんだけど、何とかすり抜け、山頂を撮ろうと岩の上で休憩。
92_20161027004745985.jpg
ちょうど初老の御夫婦2組が同じ場所で立ち止まり、新山へ行こうか行くまいかって感じの話をしていた。
岩場がこんなにすごいと思わなかったとの話で、一緒にプチ会議をする。
一組は、結構早い段階で新山へ行く決意をし、旅立ったヾ(*'-'*) いてらぁ♪
もう一組の御夫婦が、前日から小屋に泊まってて、今やっと新山に登ろうと思って来たんだけどって話でw
こんだけ不安がってるって事は、岩の切れ目を過ぎた岩場の下りがちょっと厳しいかもなぁ。。。って思って、山頂ピストンで、ここに戻ってくることを提案。
感覚的に、こっちへ戻った方が、岩場を下る高度感が少ない気がしたので。
二人も意を決して、山頂へ行かれました。゚ヽ(゚´Θ`)ノ゚。イッテラッシャーイ

雪野さんも下山です。
岩場を下りたとこの雪渓で、ケツからすっ転びました┌┛┌┛ズコ!
雪国人なのに。。。情けない_ノ乙(、ン、)_
93_20161027004747386.jpg

そこから小屋までは、イワブクロさんとフスマさんのお花畑。
えと、フスマさんのまともな写真がありませんでした((´∀`*))ヶラヶラ
95_201610270047505ed.jpg

またちょっとだけ休憩して、外輪から帰ろうと進みます。
が・・・
迫りくる。。。
96_20161027005705e12.jpg

がーすー濃過ぎー( ̄ω ̄;)

さて、どうしたもんか・・・


つづく


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 



【2016/10/27 01:06】 | 山形の山
トラックバック(0) |
やっと仕事も落ち着いて来ましたかね。。。
んで、先輩が超ウケてて。。。
存在は知ってたけど、有線で流れたのを聞いて「短かっ(;´Д`)」って思いながら、一日中頭の中をエンドレスで流れてるので、ちょっと辛いです(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ




そして、なんなん!

( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお

44_201610242258003b7.jpg

て事で、がーすーでした( ̄ω ̄;)
何年越しの想い続けていた場所へ行ったのに。。。
しょうがねーなヽ(冫、)ノ

遠征に行くと、帰ってきた当日は興奮してるから寝れないんだけど、翌日はめっさ眠くなるので、今日はどこまで更新できるだろうか。。。ネムイ(´・ωゞ)



さて、月山の次は鳥海です。
これも、お盆恒例となりました。
そしてこれまた恒例の、吹浦口からのスタートで、吹浦口の駐車場で車中泊。
うるさいかな?って思ってたけど、案外車が通らなくて、結構寝れました。

毎年、自分のタイムリミットの時間である、4時下山完了を破ってしまうのが、この鳥海なので、今年は頑張って早起きする。
4:55、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
って、昔の鳥海ネタを見てみたら、普通に5時ちょい過ぎにスタートしてた┌┛┌┛ズコ!
全く早起きではなかったらしい( ̄ω ̄;)
今日も、いい一日でありますように(-人-)
1_20161024234746f41.jpg

2_201610242347470ed.jpg

毎度の重苦しい地味な急登の樹林帯を、ノロノロと歩く。
3_20161024234749ac7.jpg

実は、山を復帰してから、思うようには歩けなくなっていたので、この鳥海を歩く事が、ものすごく怖かったというか不安だったというか。。。
去年の7月8月なんてのは、全く頭の中から山の事は抜け落ちてたんだけど、8月の頭かな?
鳥海の景色やフスマさんの姿が頭の中を何度も何度もフラッシュして、なんなん?って思ってたけど、もしかして鳥海の神様が呼んでんのかな・・・って思ったりして「今年は無理よー。だって2ヶ月歩いてないもの。この状態で鳥海の神様に会いに行けますか?」って我が家の神棚に問いかけてみたら、フラッシュ止まりましたね。
えぇ、我が家の神棚には、鳥海の神様のお札入れてありますんで。
で、去年は下界で遊び倒した(結果、歩けなくなった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ)

お盆と言えば夏だけど、植物たちはすっかり次の準備へ。
タケシマラン
4_20161024234750886.jpg

マイヅルソウ
5_201610242347529d0.jpg

5:36、森林限界へ。
6_20161024235823ec2.jpg

後ろを振り返ると、影鳥海が見えたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
いつもは晴れてても、ちょみっと雲海だったりで、影鳥海を見るのは初めてだった。(気がするww)
7_20161024235824fc8.jpg

そしてお出迎えです(;´Д`)
苦手なチョウカイアザミ(;´Д`)
10_201610242358275e3.jpg

なんでか、ここの景色が好き(。・w・。) ププッ
11_2016102423582932b.jpg

のんびり撮りながら歩きたかったので、早くスタート(したつもりだったww)
ちょうど朝日が昇って来たので、チングルマの穂がキラキラしてきれいだった(*´ω`*)
12_201610250001329cb.jpg

朝早ければ、朝露もキレイ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
13_201610250001344a0.jpg

吹浦口第一スターターだったので、静かに歩けました。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
14_201610250001355b7.jpg

衝撃∑(´Д`*)ノノ!!
ハゲた_(:3」∠)_
15_20161025000136451.jpg

2年前に、オコジョ様に会った場所に着く。
「オコニョン( *´ノェ`)」と呼んでみるも・・・
17_20161025000550545.jpg

シーン

虚しかった( ̄ω ̄;)

クローズアップレンズの×10は、やっぱ扱いづらい(;´Д`)
なかなかピントが合わない(てか、どこに合ってるか分からなくなる・・・
18_20161025000552825.jpg

6:50、賽の河原着。
20_201610250005554d3.jpg

これまた2年前に、ここで初めてヒナちゃんを見た訳だけど、植物の不思議で、全く影もなく。
2年前より早く終わっちゃったのかな。
21_20161025000556629.jpg

イワイチョウは毎回健在(。・w・。) ププッ
大好き(。→ˇ艸←)プククッ☆
22_2016102500092828a.jpg

6:57、分岐。
登拝目的なので、これまた毎度の御浜方面へ。
御浜神社で参拝してから進みます。
23_20161025000929f1a.jpg

お地蔵様(o´Д`o)ノ゙ オハョョヨヨ∃ゥ
24_2016102500093122b.jpg

愛宕坂は、地味に急登で疲れるヽ(冫、)ノ
この時点で、後続さん2名に追い越されるブッ(´→з←):;*.:;
25_20161025000932b35.jpg

ウメバチソウが出てくると、御浜が近い。
26_20161025000934f21.jpg

この景色も好きなんだよねぇ(人´∀`).☆.。.:*・°
27_20161025001214845.jpg

7:22、御浜神社着。
28_20161025001216b39.jpg

参拝してから、鳥海湖の見える場所で行動食タイム・・・って鳥海湖を見たらΣ(゚д゚lll)

水少なっ(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)
29_201610250012114fc.jpg
なんで干上がってんのウヒィィ(;゚;Д;゚;)ィィイィ!!

おいしいかと思ったんだけど・・・(察してください)
30_2016102500160854d.jpg

7:29、休憩終わりヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
先を急ぎましょう(撮り過ぎて歩きが遅すぎるwww)
31_20161025001609353.jpg

御浜神社フリフリ ヾ(・д・。)マタネー♪
32_2016102500161131c.jpg

ケルンを発見しました。
33_201610250016124c3.jpg

1個追加(*`艸´)ウシシシ
34_201610250016148b8.jpg

さっきのより美しいケルン(`・д『☆』 発見!!
35_201610250019530b9.jpg

1個追加((´∀`*))ヶラヶラ
36_20161025001954915.jpg

ガッツリ快晴、初めて来た時以来だなぁ。
ウレシイ♬(((o(*゚▽゚*)o)))♬
おかげで混んでるけど・・・www
37_20161025001956efc.jpg

登り返しがめんどくさいんだけど、このでっかい景色が好き(*'∀'人)♥*+
38_201610250019575f4.jpg

美白シャジンさん。
39_201610250019593b5.jpg

振り返る。
ま、帰りは登らんけど(*´∀`)アハハン♪
40_20161025002341bce.jpg

着々と、秋の気配。。。
41_2016102500234331b.jpg

庄内平野。
42_2016102500234414d.jpg

ミヤマシオガマ
43_201610250023462f4.jpg

オクキタアザミだって。
控えめなんで、アザミだと思わなかった(;^ω^)
44_2016102500234748b.jpg

だって鳥海のアザミって。。。

あはぁ、キモ━━━━《:*:,,ж,,:*:》━━━━!!!!
45_2016102500261738c.jpg

キスゲのブーケ♪
46_2016102500261893a.jpg

ゆらゆら~
47_201610250026204e0.jpg

チングルマが踊ってるみたい(。・w・。) ププッ
48_20161025002621a6a.jpg

今回が4回目のお盆の鳥海ですが、まぁとにかく人がすごかった・・・
一回目は超快晴だったけど、ほんとはお天気が微妙な予報だったので、混んでなかったんです。
2回目3回目は、天気が良くなかったので、空いてました。
今日は約束された快晴の日だったせいか、もうね(;^ω^)
49_201610250026237bb.jpg
自分も混雑の中の一人なんで、なんとも言えないんだけど(;´Д`)

イワベンケイ
50_201610250030105e0.jpg

新山隠れた。
51_20161025003012d10.jpg

おや。。。
分岐が新しくなってるΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
52_20161025003013272.jpg

まさかの木道♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬
53_20161025003014148.jpg

と思ったら、これがまた結構な登りで、ぐったりして何度も休む・・・
オジサンたちに交じって( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
54_201610250030160d1.jpg

8:45、分岐着。
この分岐が、非常に分かりにくい。。。
千蛇谷はガムテ貼ってダメって言ってる気がするけど、でも上に上がったら外輪コースなんでしょ?みたいな。
107_20161025003539922.jpg

結局、カメラのズームで上の方を見たら、どうやらそっちに新道が続いてるっぽく・・・
でも、私みたいな事ができない人が多数な訳だから、あの分岐の標柱は、しっかり直した方がいいと思う。
旧道入ってく人もいっぱいいいたしね。

千蛇谷を行くか、外輪を行くか。。。
なんとなく千蛇谷にしてみた。
ほんとは落石が怖いので、行きたくない気もしたんだけど、なんとなく・・・ww

雪渓へと下りて行く新道。
帰りでここを登ったらきつそう。。。(´Д`|||) ドヨーン
帰りは外輪なので、まぁいっか(*・з・)ぷッ
55_20161025003423a2c.jpg

旧道を歩く人。
梯子過ぎが滑る急斜面なので、みんなズリ落ちて行ってた(;^ω^)
56_20161025003424659.jpg

雪渓ちっせーな(;´Д`)
57_201610250034257bb.jpg

あの雪渓を渡ったら、地獄の登りが待ってるぞ_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆


つづく



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 


【2016/10/25 00:29】 | 山形の山
トラックバック(0) |

tomさん♪
雪野
はじめまして、コメントありがとうございます^^

鳥海はいろんなコースがありますが、どうしても御浜神社を回ろうと思うと、スタート口は2つになってしまいますねぇ。
私の山友さんは、おかしな歩き方で御浜回ってたりしましたが。。。(笑)

ニアになるんですかね?
鳥海は足元の花しか見てないので、人間に全く興味を示さずです(;^ω^)
ご自由に追い越して下さい。

初めまして г○
tom
雪野さんのブログは、以前から時々拝見させて頂いております♪

自分は『山の日』に鳥海山を同じ【登りは多分は一緒...( ̄‥ ̄;)】吹浦口から歩いてきましたヽ(*´▽)ノ♪
とてもイイお山ですね♡

今回はビミョ~にニアでしたが、どこかで追い越したらゴメンなさい…じゃ無くてヨロシクです (o^-')b !


コメントを閉じる▲
寝ようか書こうか寝ようか書こうか・・・Zzz....(_ _*)・.。*
という葛藤がエンドレスで(;´Д`)
昨日はマウス握りながら、半寝落ちしてました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
今週末は東北某所の予定だけど、晴れるかな。。。
あれこれリサーチもしなくちゃなんだけど、眠いな(*ㅎωㅎ)

最近、モニターのキャリブレーションが激しく必要と感じてるんだけど、モニターを買い替える金はない(キッパリ
カラーマネジメント機能付きのEIZOのモニターを買えば楽なんだけど、超高い(;´Д`)
ので、キャリブレーションの測定器でも買おっかなと・・・
輸入品になるから届くまで一か月かかるって事で、まぁ年内に使えるように手配はしたいかなと。。。



月山のつづき


11:22、本宮着。

前回は登りで3時間超えちゃったんで・・・ww
今回はギリ切ってるんで、前回より撮る物が少なかったんだと思います((´∀`*))ヶラヶラ
50_201610200028088f5.jpg

参拝に行こうかと思ったけど、人がいっぱいだったんで先にランチする事にした。
ランチ会場は、ちょっと奥へ入って行ける場所へ。
53_20161020002813e3f.jpg

目の前はお花畑。
52_20161020002811803.jpg

本宮から聞こえる、祝詞を聞きながら、本日のランチはパスタヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
300g丸ごと持ってくんなよwww
55_2016102000301560e.jpg

もっと煮つめたいんだけど、3分で茹で上がっちゃうから、スープパスタになってしまった・・・
56_20161020003016489.jpg

酸っぱかった(;´Д`)
57_2016102000301726a.jpg

おやつはどんぶりプリン・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
58_201610200030190ca.jpg

残念な事に、500g行ってませんでした・・・
59_20161020003020f53.jpg

スキー場コースが見下ろせる場所まで散歩して、それから参拝へ出かけます。
アザミもこれだけ群生すると、キレイに見えるな(。・w・。) ププッ
62_2016102000322887b.jpg

いい空の日でした(。→ˇ艸←)プククッ☆
63_20161020003229635.jpg

鳥居前で振り返る。
64_201610200032318d6.jpg

少し時間を置いてから行ったのが良かったのか、御祓いは一人でやってもらえました゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
一年飛ばしだったけど、今年もしっかりお盆に登拝できた事、神様に感謝(-人-)

12:50、下山開始。
今年は久々に、三角点を見に行きました。
65_201610200032321f2.jpg

ロープを超えて、自撮りに夢中な人。
ロープが張ってあるっていう事は、進入禁止って意味じゃないかな。
自撮りに夢中なようだったけど、自分のかっこいい写真を撮る為に、植生保護してる場所に入るのはどうなんかな。
66_201610200038434fa.jpg

ミヤマリンドウは、月山で咲いてるのが一番好き。
花の付きが、よその山よりいっぱい付いてる気がする。
68_2016102000384652b.jpg

まだまだ上がって来る方がたくさん。
70_201610200042371a4.jpg

72_20161020004238de2.jpg

チビケルンの最上階に追加(。→ˇ艸←)プククッ☆
73_20161020004240939.jpg

13:47、佛生小屋通過。
74_20161020004241b48.jpg

行きでガッツリ撮ったから、帰りは撮る物がない(;^ω^)
弥陀ヶ原湿原が見えて来た。

14:40、御田原神社着。
せかっく御払いしていただいて、若干キレイになった体に、速攻悪いものを流し入れる。。。
77_20161020004430972.jpg

ここからはお約束の、湿原散歩♪
78_201610200044326ed.jpg

79_2016102000443361e.jpg

まだニッコウキスゲが咲いていた。
80_20161020004435bed.jpg

一部でこれは「マメ」だとの噂だが・・・( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
ETに見えて来たww
81_20161020004706778.jpg

あんまり人も居なくて静かだった。
82_20161020004708313.jpg

83_2016102000470925d.jpg

紅葉中のモウセンちゃん(* ´艸`)クスクス
85_20161020004705d2b.jpg

目視では確認できなかった彩雲が、湿原の水鏡ではよく見えた。
直視するより目に優しいかもなぁ。
86_20161020004852638.jpg

キンコウカが黄色いせいか、すっかり秋っぽい。
88_20161020004855eb1.jpg

青空がきれい゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
89_20161020004857d84.jpg

今日は鳥海も混んでたんだろうなぁ。
90_201610200050573d9.jpg

ワタスゲの残骸発見Σ(゚д゚lll)
91_201610200050594b6.jpg

92_20161020005100703.jpg

紅葉しているモウセンちゃんは、毛先から液体出してない。。。
もう活動停止って事なのか。
93_20161020005101f8c.jpg

15:21、駐車場着。
95_20161020005301786.jpg

空中浮遊を激写ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
96_20161020005302a51.jpg


さぁ、明日の為に移動しましょう。
月の神様、ありがとうございました( *゚ェ゚)*_ _))ペコリン


空の上にいる、大切な友よ。
キミがまっすぐ天に上がれるように、月の神にお願いに来てから、あっという間に一年が経ってしまいました。
あの時、数か月ぶりに山に入って、カメラを持つ事すら、数か月ぶりだったんだ。
自分がいるべき場所へ戻るきっかけをくれたのは、キミだったね。
今、キミのいる場所は、優しい場所ですか。
空の下にいる、キミを想う者たちは、みんな元気です。
みんな笑っているから、大丈夫だよ。
いつかまた、笑顔で・・・
67_20161020003844bb4.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪