2016年10月23日 山形神室岳・仙台神室岳Part2 

2016, 12. 11 (Sun) 20:41

この前は、お友達とディナーに行って来て・・・
2_201612111946046a8.jpg

すげぇ、雪野さんなのに肉じゃねーよwww
パスタとか、オサレ.。゜+.(´▽`)。+.゜+・

サラダバーにカリフラワーがあったので。。。
3_20161211194606501.jpg

カリフラワーオンリー( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
カリフラワー大好きなんだけど、さすがに友達に「エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?」って言われた・・・ʅ(。◔‸◔。)ʃ…Why?

そして昨日は、山岳会の忘年会♪
ガッツリ飲み食いして、お泊り部屋代込みで一人2500円・・・w
馬下保養センター、バンザイ(∩´∀`)∩
しかも私、飲まないお酒とエサとケーキを持って行ったら、御駄賃に900円ももらっちゃって。。。
だから会費1500円くらいって事になったグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
38_201612111942003a8.jpg

そして本日、雪野初めての洗車機に突入してみた(* Д ) ゚ ゚
怖かった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
そして、やっぱり洗い残しって出るもんなんだね・・・
最低月一で洗ってあげないとダメか。。。
2ヶ月経って初めて洗いました┌┛┌┛ズコ!




神室岳のつづき。


もはやガス過ぎて、ガスがまとわりついて滴垂れすぎて、撮る物がない( ̄ω ̄;)
これが精一杯だ┌┛┌┛ズコ!
27_2016121120090088b.jpg

看板とか・・・
28_20161211200902c50.jpg

がーすー越しにピヨさん(o´Д`o)ノ゙ オハョョヨヨ∃ゥ
29_20161211200903687.jpg

こーゆー景色を、神秘的に撮るセンスがあればいいんだが。。。
30_20161211200905083.jpg

ブナの赤茶色がいっぱい。
31_20161211200907bce.jpg

そして、他人様のブログでよく書いてある、仙台神室への急登が始まった(;´Д`)
そんなでもなくね?とか思ってたら、どんどんきつくなって行く└(:3」┌)┘))ジタバタ
この斜度、広角で撮ったら上手に伝えられそうなんだけど、がーすー過ぎて、レンズ交換するのが怖い・・・
32_201612112012160b4.jpg

風が強かった・・・
山頂までもうちょっとウン!! ٩(๑òωó๑)۶ ガンバル!
33_2016121120121821e.jpg

9:11、仙台神室岳着。
34_20161211201219169.jpg

景色をご覧ください。


テンションダダ下がりなので、ちょっとテンションを上げる。
35_20161211201221b49.jpg

イチゴスペシャルタイムを取っていたら、第一車中泊の御夫婦が上がって来られたので、少しお話。
東北百名山をやってらっしゃる青森の御夫婦で、私の親くらいかな?
行程的に、前日は福島の霊山に行って、2日目にここに来たと仰ってました。
「昨日は本当にいいお天気だったのに・・・」ってww
そして、一人づつ写真を撮ってらっしゃったので「2人で写りますか?」って言ったら「2人で撮る事なんてないのよ」なんて仰ってましたが、撮ってあげました(。・w・。) ププッ
全然景色が見えないと言いながら、風が寒いので2人は先に下りて行かれ。
まぁ、私も長居する理由がないので、追いかけるように下山・・・ww

もはや、何を撮っているのか分からなくなってきた。。。
36_20161211201223266.jpg

37_20161211202445e64.jpg

バラの花みたいな、何かの葉っぱ。
これ、かわいかったな(。→ˇ艸←)プククッ☆
38_20161211202446a0b.jpg

枯れ枯れ・・・
41_20161211202451b97.jpg

途中の分岐で、青森のお父さんとお母さんがツェルトを張ってランチしてました(。・w・。) ププッ
風強かったもんなぁ。。。


山形神室手前。。。w
44_20161211202701590.jpg

山形神室の山頂には、何名様かがランチ中だったので、サクッと素通りする(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
何かの実。
45_201612112027023b9.jpg

滴。
46_20161211202704d83.jpg

オレンジ。
47_20161211202705bee.jpg

茶枯れ。
今年の紅葉のスタートは、茶枯れしてる葉が多くて、イマイチでしたね。。。
48_20161211202707495.jpg

トゲ注意・゚・(。✖д✖。)・゚・
49_201612112032029bd.jpg

トンガリ山手前の斜面。
ここの秋色が見たい。。。
50_201612112032033dd.jpg

そして雪野さんのランチは、トンガリ山のお気に入りのブナの下で食べる(。→ˇ艸←)プククッ☆
命の水。
53_20161211203208771.jpg

命の肉。
51_20161211203205e45.jpg

無造作な野菜( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
52_20161211203206326.jpg



ランチ中に、またまた青森のお父さんとお母さんがやって来て、またおしゃべりwww
二人とも足袋を履いていてΣ(゚д゚lll)
只者じゃないですね、ウン。
いつか八甲田の紅葉が見てみたいんだなんて話をしながら、お二人の話も楽しかったですw
「もうちょっとガスが抜けるの粘ってみる~」って、2人と別れました+。:.゚バイバ-イヽ(´∀`)ノ .:。+゚。

まぁ結局、ガスが抜ける気配が全くないので、下山開始・・・
ヨウラクさんも狂い咲き。
54_20161211203452537.jpg

晴れてたらさ。。。絶対きれい。。。
55_201612112034539a7.jpg

不穏なシルエット|´・д・)σ 発見!
56_2016121120345554c.jpg

あぁ、絶対きれい( ノД`)シクシク…
57_201612112034560cd.jpg

不穏なシルエットは、あのよく滑る岩場┌┛┌┛ズコ!
ロープのたわみに気づかず、おもむろにロープを掴んだら、そのままよろけて落ちたヽ(・、 .)ノズルッ!!
58_201612112034581a3.jpg

アカモノさんも・・・
59_20161211204319124.jpg

意地でも秋色を撮りたい。°(°`ω´ °)°。
60_20161211204320050.jpg

ロクに秋色も撮れないまま、なんだか13:10下山完了。。。
おい、仙台方面の下界、晴れとるじゃないかヾ(*`ェ´*)ノフンガ~
62_20161211204323710.jpg

笹谷峠から雁戸山も行けるのねφ(・ω・*)メモメモ
またそのうち(。・w・。) ププッ
63_201612112043248e0.jpg

秋色のタイミングは、いいタイミングだったはずだ。。。
64_20161211204735edd.jpg

そして、ふと頭上に目をやると、県境の看板。
65_20161211204736ddd.jpg

だがしかし、山形の看板があんな向こうに(;´Д`)
66_20161211204738819.jpg

じゃあ、宮城と山形の看板の間は、何県なの?????
って事で、悩んでもよく分からないという結果に辿り着き、ここを県境とする(雪野判断)
67_20161211204739549.jpg

駐車場へと戻ると、山形も晴れとるじゃないかムゥ-ヾ(o`ε´o)ノ))☆ペシペシ
68_20161211204741245.jpg

虚しい。。。
非常に虚しい( ̄ω ̄;)
こんな色が見れるはずだったのに。。。
69_2016121120502781d.jpg

70_2016121120502886b.jpg

ほぼ下界に戻り、最寄りのICにて、青空を拝む。
71_20161211205029ffe.jpg


ʅ( ՞ਊ՞)ʃ≡  ≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ きええええええええええぃ


この後、山友さんがオススメしてくれた絶景ポイントに寄ろうと思ったけど、時間が微妙すぎたので辞めました。。。
何だか悲しい気持ちで、下道で地元に向かいます。。。
悲しい時の4時間は、長い(´;ω;`)ウゥゥ

だけど、小国に入ったら、もっと黒い空で、新潟に入ったら雨で(;´Д`)
雨に打たれないで遊んでられただけでも、よかったのかもしれませんね(;^ω^)

いつか必ず、神室岳の紅葉を撮りに行きたいと、リベンジを誓いました(`・ω・´)シャキーン




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト

2016年10月23日 山形神室岳・仙台神室岳 

2016, 12. 08 (Thu) 00:20

さっきまで→└(:3」┌)┘))ジタバタ
なってましたww
逃げ恥見てただけなんですけど・・・└(:3」┌)┘))ジタバタ
なんか・・・いいな・・・└(:3」┌)┘))ジタバタ

そして現在、ゴロゴロガッシャーン
すごいです(;´Д`)
さっき一回、PC接続不可になっちゃって、焦った。
雷対策は万全にしてるんだけど、やっぱ怖いよね(;^ω^)
本格的に降るかな

この週末は山友さんたちと白山の小屋で大宴会。
32_20161207232234377.jpg

ひっさしぶりに20キロオーバーのザックだったんで、不安MAXだったけど、なんとか担ぎ上げました。
背筋は衰えてないみたいだけど、足の筋肉痛がすごくて、まだ若干太腿に痛みが残ってますが。。。
前は20キロ超えても、筋肉痛にはならなかったから、まだ体は戻ってない証拠ですねぇ。
自分でも分かってるんで、早くてもあと最低一年は体作りして行かないと、元のようには歩けないかな?って思ってます。
前みたいに歩く事主体は卒業って言っても、撮りたい景色が山の中なもんで、それなりに山対応の体には戻しておかんとしょうがないです。
下山の田村線がドロッドロで、コケないようにアホザックで踏ん張りながら下りて来たから、足に負担掛けたってのもあるんだろうけどね。
でもいい景色が見れたんで、最高の2日間でありました(。・w・。) ププッ
山岳会の方以外と歩いたの、1年半ぶりだったしな( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
少しづつ他人と歩くのにも慣れて行かないとなぁ。。。とは思ってますが、どうかな(;^ω^)
54_2016120723223622f.jpg




10月半ば。
もう何年も前から、紅葉の時期に行ってみたい場所がありました。
たまたま見た他人様のブログの景色にときめいたんだよねぇ。
それが、山形神室への稜線の景色で。
ちょうどいいタイミングって思って、仕事を終えてから現地へ向かう。
ここは高速乗っても仕方ない場所なので、下道で4時間弱って感じかな?
4時間だとプチ遠征位の感覚なので、さほど苦ではない(*・з・)ぷッ
ほっそい山道をグネグネ登って、すっかり駐車場を通り過ぎ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
これ、毎度のスキルで。。。
ちょっと戻って無事車中泊。
既に一台停まっていたので、静かにね。。。w

朝5時起床。
寝ぼけたままおにぎりを食べて支度をして。。。(*ㅎωㅎ)
何とか6:09、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
先に泊まってた方たちも支度中でした。

紅葉のタイミングは外してないんだけど・・・
がーすー( ̄ω ̄;)
1_20161207234425b53.jpg

登山口。
2_2016120723442652f.jpg

それでも仙台方面から、まぶしい御来光が上がって来たので、ちょっと期待するw
3_20161207234428c45.jpg

程よく手入れされた登山道。
4_20161207234429d91.jpg

横を向けば・・・
がーすー( ̄ω ̄;)
5_20161207234431537.jpg

しばらく進むと・・・
がーすー( ̄ω ̄;)
いい色してるのに。。。絶対いい色なのにwww
6_201612072353415b7.jpg

歩いても歩いても・・・
がーすー( ̄ω ̄;)
7_2016120723534213b.jpg

濃い!!!!

6:58、三角点。
8_2016120723534439d.jpg

そして、もう言うまい( ̄ω ̄;)
9_2016120723534576e.jpg

やっぱ言う!
がーすー( ̄ω ̄;)
10_2016120723534781e.jpg

7:04、ハマグリ山着。
11_20161207235635bcb.jpg

12_20161207235636b77.jpg

これが見たかったw
誰かが食べたハマグリの殻なんだろうか?とか、ずっと妄想してたもんでwww
なんて書いてあるんか読めんのですけど。。。
13_20161207235638198.jpg

ハマグリ山で、仙台からいらっしゃたっと言う単独の方とお話をする。
「昨日は雁戸もよく見えて、いい景色だったと思うんだけどねぇ」って。
昼から用事があるらしく、今日は急いでるとの事で、サーッとガスの向こうに消えてったww
14_20161207235639c1a.jpg

この岩場が、またよく滑ってくれて怖かった(((((((;´д`)))))))
かなり斜度きついですね、この岩場(((´゚ω゚`)))ガタガタ
15_201612072356417ea.jpg

夏の名残。
16_20161208000148ba5.jpg

17_20161208000150de0.jpg

どう見たって、あのシルエットはトンガリ山で正解だよな( ̄ω ̄;)
18_20161208000151361.jpg

7:34、ハイ、正解!(間違いようがないだろう。。。
19_20161208000153436.jpg

山頂からすぐの所に、でっかいブナの木が立っていて、なんだかお気に入りに(*´ω`*)
20_201612080001545a2.jpg

トンガリ山からは、切れ落ちたような斜面が見えるんだろうな、これ多分ww
見えねーし・・・
21_201612080004183b3.jpg

視界が良かったら、最高だぞこれ・・・
22_2016120800042048d.jpg

こんななんで、撮る物がなく。。。
縦走路の雰囲気的には、結構平らで歩きやすい登山道です。
だからほんとは気分良く歩けるはずだったんですが。。。( ノД`)シクシク…

山形神室の手前で、仙台の単独さんが下りて来て「もうすぐだよ~」って声をかけて下さり。
ここでも「用事で急いでるから、ごめんね」って言いながら、サーッと( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

8:03、山形神室着。
展望はない。
↑ガスってなくても展望はないww
23_20161208000421fde.jpg

24_20161208000423914.jpg

天気がこんななんですが、このまま仙台神室へ縦走るすか・・・でも萎えてるしな。。。体力のない人は、山形神室で終了するようになんて書いてる人、いっぱいいたしな。。。
でも仙台の単独さんと話した時、2人して「もうちょっとするとガス抜けそうですね」なんて話もしたから、その希望に賭けてみるか・・よし、希望に賭けよう(`・ω・´)シャキーン

狂い咲きハクサンシャクナゲ
25_201612080004246a3.jpg

山形神室から5~6分で分岐。
26_20161208000911565.jpg

神様お願い、私に神室の紅葉を見せてくれー;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)

さて、雪野さんに奇跡は起こるのでしょうか。

睡魔に負けそうなので、||寝室||つω-`)ノ"|Ю | オヤスミー。.:*:・’☆


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 



2016年8月7日 栗駒山Part2 

2016, 10. 14 (Fri) 02:17

週末の遠征地のお天気よーしヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
つっても、連休ではないので、そんなに遠くじゃないけれど。。。_(:3」∠)_
今月の最終週に、仙丈ケ岳以来の連休がやってくる。。。何か月ぶりよ(p´I `;*)ウウウウ
久々記念に、どっか外泊したい( ̄ω ̄;)
そんな話を、この前の会山行の時にT先生にしたら「営業小屋も閉まり始めるしなぁ」って言うので「避難小屋で。だってタダだから( ̄ω ̄;)」って言ったら、若干あきれ顔で「そんな事ばっかしてるとねぇ。。。ほんとに出るよ?」ってオバケかぁあああああカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ
つかT先生、出た口か(*・з・)ぷッ
細かいとこまではツッコんでないけど、これからの凍える季節に出られると困るなぁ(*´ω`*)
やっぱ東北に行きたい訳だけど、ネットで検索しても、あんまり出てこないんだよねぇ、ちょうどいい場所の避難小屋。
多分、知らないだけで小屋なんていっぱいあるはずなんだけど、地元の人だけが知ってる的なそんな感じなのか。。。
まぁ、1day&2day撮影で終わってもいいのだろうか。。。(_Д_)アウアウアー

グルメシリーズ

ペロキャンソーセージ
友達の娘っこに、学校帰りに買わせてくる( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
しかしまぁ、よ~こんなにキレイに巻いたなブッ(´→з←):;*.:;
7_201610132351131ff.jpg

地元の冬の風物詩、アラモード焼。
年々、紹介の仕方が雑になっていってます。。。
最後なんて食いちぎった後だからね((´∀`))ケラケラ
8_2016101323511568f.jpg

やっぱカレー味に限る。
9_20161013235116562.jpg

ガブリンチョ
10_2016101323511837c.jpg

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


栗駒のつづき


さて、下に降りましょう。
ここに来る前に、ひささんが自分の歩いた軌跡をダウンロードしてくといいよって言ってくれたので、GPSデータをダウンロードして出向いてみた。
ん。。。ここを下れってか。。。
ロープぶら下がってますけど、めっさ急斜面で、雪野さんそのまま滑落してく確率87%です( ̄ω ̄;)
地図を見ると破線は横ばいに伸びてるので、ロープで下りずにそのままちょっと藪化している登山道らしき道を横に進んでみる。
そこはそこで、なんとも微妙な感じでww
途中でなんとなく踏み跡が見えたので、下ってみる。
43_20161014010909796.jpg

沢の側に、ヒナちゃんがちょこっとだけ咲いていた。
周りを見渡す。
不穏な空気しか感じない。

ヒナちゃんどこ行ったぁぁああああああああ┌┛┌┛ズコ!
白いのは、ヒナちゃんではなく、イワショウブ。。。。。。。。。。
44_20161014010911c49.jpg

いや、ひささんの写真の風景が、ヒナちゃんのMAX状態だと分かってたから、それから一週間後だし、多分終わってるぞ?って覚悟はしてたんだけど、あわよくばって気持ちもあったので。。。
なんだか傷心_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

こゆときの、元気な黄色は、ちょと痛い_(。゚⊿ 」∠)_
45_20161014010912c94.jpg

しかも、あそこまでまた戻るとか。。。自爆(~ _△_)~ zzzZZZZZZ
46_2016101401091342c.jpg

9:50、まだお腹も空いてないけど、ここでランチにしましょう。
47_20161014010917106.jpg

ションボリしてるギボウシさん。
仲間だね(´・ω・`) 人(´・ω・`)ナカーマ
48_20161014011751e2c.jpg

白い花の正体。
49_20161014011753220.jpg

元気の素✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
50_2016101401175467c.jpg

それでも今日は、こんないい空の日じゃない+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
51_20161014011756046.jpg

よし、肉あったまった。
7-11製、生姜焼き定食ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
52_201610140117575f1.jpg

・・・微妙ヽ(冫、)ノ

おやつはんまい(人´∀`).☆.。.:*・°
53_20161014012020865.jpg

結局最後は、この色を見てニコニコです゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
54_20161014012022375.jpg

10:30、お昼寝したいけど、戻ろうか。。。
モウセンちゃんの花が咲いていた♪
55_20161014012023253.jpg

この辺から撮ったんかなぁ。(実際は、もうちょっと下かな?w)
ヒナちゃんの残骸あるし。。。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
56_20161014012025b42.jpg

濡れた急斜面に咲いてるもんだから、踏ん張って撮ってるんだけどズリ落ちてく(((( ;゚д゚))))アワワワワ
がんばって撮ったけど、ピンボケ(;´Д`)
57_20161014012026ee8.jpg
撮ってる途中「いてっ!」ってなって、足を見たら、アブが3匹くっついていて└(:3」┌)┘))ジタバタ

帰りはロープを使って這い上がってみる。
ロープ使っても微妙に滑って、焦った( ̄ω ̄;)
このまま山頂まで戻ろうかと思ったんだけど、下りて来る時にずっと木道が見えてたのが気になって、湯浜コースの偵察に行ってみるo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

このコース、モウセンちゃんがいっぱい・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:
58_2016101401271322b.jpg

59_201610140127158da.jpg

ギボウシも元気(。・w・。) ププッ
60_20161014012717506.jpg

あー、こっちの景色好きかも゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
61_20161014012717ed6.jpg

まぶしい(*ノェノ)キャー
62_2016101401271915b.jpg

奥~に見えてる平べったいの、船形山なんかなぁ。
木道が気持ちよくて、どこまでも歩いて行っちゃいそうなので、ここで終了(;^ω^)
63_20161014013132cad.jpg

木道にロープ?って思ったら、這い出て来たチングルマさんを保護してたみたい(。・w・。) ププッ
64_20161014013133c30.jpg

何年ぶりに見たタテヤマリンドウ(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
66_201610140131345ef.jpg

イワイチョウ
68_20161014013138ba5.jpg

さて、帰りは登りだ・・・
69_20161014013311fbe.jpg

シャジンさんは、スカートの中を覗きたくなる・・・(*`艸´)ウシシシ
70_20161014013312ca4.jpg

延々登りでだるかった(うД`)+゜zZZ
12:16、天狗平着
71_20161014013314049.jpg

キレイな青空+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
72_2016101401331550e.jpg

73_201610140133172a0.jpg

帰り際、最上階を取ったはずなのに。。。
3個追加されとったガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン
74_201610140136108be.jpg

山頂は素通りし・・・フリフリ ヾ(・д・。)マタネー♪
76_20161014013612ed8.jpg

夏だなぁ(。・w・。) ププッ
77_2016101401361301c.jpg

78_20161014013615540.jpg

帰りは前回と同じく、東栗駒経由で。
登山道脇、モウセンちゃん祭。。。w
80_201610140138098a7.jpg

ヾ(*'-'*)マタネー♪
81_20161014013811124.jpg

83_20161014013812451.jpg

1時半ですが、まだまだ登って来る方がいらっしゃいました。
84_20161014013814135.jpg

空が不穏になってきた・・・ww
85_20161014013815e7d.jpg

13:50、東栗駒山着。
地図には三角点表記があるんだけど、どこにあるのか分からんかった・・・
86_20161014014127a72.jpg

駐車場、まだとーけーな(;´Д`)
87_20161014014129cc2.jpg

優しい山容よね(。→ˇ艸←)プククッ☆
88_20161014014130a2a.jpg



帰りは沢でちょっと遊ぼうと思って、NDフィルターを持って来たというのに・・・まさかの・・・
水がない(キッパリ
89_20161014014132caf.jpg

つまらーん(lll´д`)フゥーー
穴に落ちないように。。。
90_201610140141331b5.jpg

前回みたく、ルーファイしなくても帰れました。
だって、どこ歩いてもいいんだもん。。。
91_20161014014444e12.jpg

14:52、駐車場着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
前回同様、ハイルザーム栗駒でドボンして、結局今回も遊び過ぎて遅くなったので、狩野英孝の実家の神社に寄れず(_Д_)アウアウアー
前泊日帰りの北限かな、栗駒辺りが(;^ω^)


なかなか絶景ってやつに出会うには、強運がないとダメかなぁって思います(;´Д`)
ひささんは、かなり絶景写真を持ち帰る率が高いので、引きのいい男と呼んでます( ̄ω ̄;)
その絶景を切り取るセンスってのが、あるよなぁって思います(。・w・。) ププッ
知識とか技術だけあっても、切り取るセンスがなければ「何撮ったん?」って話になるので・・・w
預かり画像は、やっぱ目に留まる場所に置いておきたいので「勝手にプリントして部屋に飾るー」って言ってあります((´∀`*))ヶラヶラ
私もそんな写真を、撮りたいなぁって思います。

プロじゃないから、結構簡単にデータちょうだいなんて言ってるけど、人様の作品に変わりはないから、ちゃんと著作権保護の署名は入れさせてもらいました。
下~~~の方に小さすぎて見えないけど、このブログにだってちゃんとコピーライトの表記はありますからね。

それと似た感じで、最近どうなん?って思うのが、他人様の顔を丸出しで載せてる人。
「顔出しで載せますよ」って本人に確認取ってるの?って不思議でしょうがありません。
私は、そういうのがめんどくさいので、撮る物には人間が写り込まないように撮ります。
なかなか全部は難しいけど、顔が写らないようにとか、写ったら修正するとか、手は加えます。
ネットが普及し過ぎて、そゆのマヒしてる人が多いと思うので、注意した方がいいかなと思います。

写真の個人情報→https://www.privacy-mark.com/blog/kojin-joho/3741/



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年8月7日 栗駒山 

2016, 10. 13 (Thu) 00:54

 「どこかの誰かに、季節の色を届けたい」


それが私の写真のコンセプト。
私の全く知らない場所で、何かしら私の撮った色が、そっと誰かの心に届けばいいな。。。
という、よく考えたら、ゴールがないので、結構スケールでかい想い(;´Д`)

だけど、それが私の想いであり、それと同じように、私が誰かの色を受け取る事もある。
ヒナザクラの咲き乱れる、一枚の写真が、私の心をワクワクさせた。

(Photo by hisa .Thanks!!)
6_2016101200223543e.jpg

この写真は、GWの魔女の開眼狙いの時に、最新の情報&アドバイスをして頂いた絡みで、今は仲良くしてもらっている、仙台のひささんから預かった写真。
今回の旅の始まりは、この写真なしでは語れなかったので、お願いして載せさせてもらいました。
人様の大事な作品を公開させてもらう&ハンドルネームと言えど、どこまで公開する?的な確認とかあったので、ちょっと公開が遅れました(*・з・)ぷッ
本人的に、あれもこれも、結構軽い感じでしたが(;'∀')アハハ
とりあえず、ひささんサンキュ──ヾ(*´∀`*)ノ──♪

この方は、私が山に入っての数年で見た山屋さんの中で、TOP1、2を争う、無理だよね?な歩きを可能にしている人です( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
もう一人の理解不能者は、地元YHZ山岳会のTさんだな(;´Д`)
人の居ない山が好き、雪山が好き、藪が好き?は、ちょっと雪野さんと共通してるんだけど、山行のスケールがデカすぎ、ルートがマイナーすぎで、雪野さんレベルが参考に出来るルートではないので、目的地はまねっこして、お気楽ルートで行くっていう計画は、いくつか立てた事がありますブッ(´→з←):;*.:;
東北の山好きの私にとって、いいお友達が出来ました(って言っても、雪野さんが歩けるルートじゃないのは明確・・・ww)

この時も「え?栗駒???激混みの???Σ(゚д゚lll)」
って思ったら、沢を登って行くマイナールートで、その中の一枚が、↑の写真でした。
ポツポツと咲いてるヒナちゃんは見た事があったけど、こんなに群生してるヒナちゃんは見た事がなくて、これ絶対見たい!!ってなった訳で、速攻地図を開いて確認します。
ひささんの歩いたルートは問題外ですが、前に歩いたお気楽コースから、御室という場所に降りれば、ここに行けるという事が分かったので、行きましょう。。。(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン

時すでに8月に入り、もう土曜休みはありません、ハイ。
土曜に仕事を終えて、支度をして東北道を走ります(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
日付が変わる前に、3年ぶりのイワカガミ平の駐車場着。
寝る準備をしながら、ふと空を見たら・・・
超星空ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
これは寝てられませんww
星空撮影は何度も失敗してるんですが、スマホという文明の利器を持っているので、設定を調べるブッ(´→з←):;*.:;
設定は分かっても、暗がりでのピント合わせは非常に難しかった。。。
ライブビューで拡大したところで、小さな星は画面にはほとんど映らない。
で、まんまとピンボケ( ̄ω ̄;)
拡大しなければ、何となく天の川付きで撮れているブッ(´→з←):;*.:;
2_201610120105539fc.jpg

ピンボケ脱出
3_201610120105540dc.jpg

カメラ動かしたので、再度ピンボケ。
でも天の川撮れた。
1_20161012010552459.jpg
F3.5のレンズじゃ、やっぱ暗いなぁ・・・
もっと明るいの欲しいなハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ

で、2時ごろまで遊んじゃって、御来光登山なんて大それた夢は捨てる。
でも、あんな星空見れただけでも、ここに来てよかったって思いました(。→ˇ艸←)プククッ☆
新潟でも光の入り込まない場所なら見れるだろ。。。っていう夢のない事は言わないように( ̄ω ̄;)
そして、先々週の会山行の前泊で、テント張って寝たんだけど、そん時はバスタオル一枚かけて寝ただけでも暑かったので、今回もそれでいいだろって思ったら、甘かった・・・
東北ナメてた(;´Д`)
寒くて寝れねぇカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ
ダウンを羽織ってみたけど、まだ寒い・・・
どうしたもんか・・・

( ゚д゚)ハッ!

ツェルトに包まろう。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
あったけぇ(p´I `;*)ウウウウ
ツェルトの威力が身に染みた夜でした(間違った使い方してるうちが幸せ♪)

早朝5時半ちょっと前。
あまりのまぶしさに悶絶して起きる└(:3」┌)┘))ジタバタ

なんと。。。御来光が目の前から上がって行った・・・
御来光登山する必要がなかったようだ。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ
5_20161012010557745.jpg

モソモソっと外に這い出て、日本の朝定食(-人-)
6_2016101201131960a.jpg

6:32、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
7_20161012011320b0a.jpg

この日は、いつもの望遠レンズの他に、三脚、広角レンズ、フィルター各種と、結構ザックに詰め込んで行きました。
肩にザックが食い込んで、痛かった。。。
8_201610120113220d3.jpg

ザックは重いけど、登山道がゆるゆる~っとしているので、ありがたかった。。。
9_20161012011323cd0.jpg

朝露に濡れたシャジンさんがきれい・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
10_20161013002523800.jpg

ウメバチソウがねぇ、すっげでかいの、ここのは(;´Д`)
11_2016101300252442d.jpg

山頂めーっけ(ゴールはそこじゃない)
13_20161012233825c5e.jpg

ここに行く相談をしてる時、ひささんから「ゲリラ豪雨があったよ」てな情報をもらったんだけど、その跡だろうなぁ。。。
14_20161012233826706.jpg

∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
15_2016101223382777e.jpg

早起きすると、お花が露を纏ってきれい(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
そんなに早くもないけどね・・・
16_20161013002526bbe.jpg

あんまり得意ではないアザミさん。。。
17_20161013002527959.jpg

さて、全貌が見えました。
目的地は。。。どこ?って、この時点では分かってない(文字は後で記入したww
18_20161012234700b77.jpg

先走りの秋。
19_201610122347019a5.jpg

前に来た時は、黄金色の草原だったね(。・w・。) ププッ
ほんとは今年も、秋に再訪の予定だったのに、衝動的に8月に来てしまいました(;^ω^)
21_20161012234704910.jpg

さて、途中からは石巻のお父さんとお話ししながら歩いてましたが、新潟から来たって言ったら驚いてました(;^ω^)
しかも2回目?みたいな(;'∀')
そして、どんどんお父さんと離れて行く_ノ乙(、ン、)_
22_201610122350141ff.jpg

もうすぐ山頂の階段脇に、モウセンちゃんの花Σ(゚д゚lll)
カラッカラに乾いてるのに、モウセンちゃん(ノд`ι)ウーン
23_201610122350152ff.jpg

8:26、栗駒山山頂着。
24_20161012235016aed.jpg

25_2016101223501807a.jpg

山頂の神様に、再訪の挨拶をして、今日の目的地はここではないので先へ進みますキュィーン ……ε( o・ェ・)o
最近、ケルン遊びがマイブーム。
山頂には興味はないが、ケルンの最上階には非常に興味があるハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
26_201610122350190b5.jpg

つー事で、追加してみた((´∀`))ケラケラ
27_2016101223545361e.jpg

遠くに鳥海山。
前に来た時は、ここは赤かった。
超緑(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)
28_20161012235454040.jpg

稜線は楽しい♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬
30_20161012235457f77.jpg

ハイ、いくらもしないうちに、天狗平です。
前回はガースーのど真ん中で、真っ暗でしたww
32_20161012235833f26.jpg

33_20161012235834469.jpg

今日は新たなルートへ進入ですo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
34_20161012235835de2.jpg

今までの遊歩道っぽいキレイなルートから、普通の登山道に変わりました(;´Д`)
35_20161012235837e51.jpg

エゾシオガマ
36_201610130025293c2.jpg

崩れてるしー、コケたら滑落だしー└(:3」┌)┘))ジタバタ
37_20161013000108acd.jpg

途中の岩場で、雪野アンテナがピコーンてゆーたキョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ
イワウメの残骸|´・д・)σ 発見!
38_20161013000109e61.jpg
船形山の崖下で、咲きかけの一輪を見たのが初めてだったけど、いい時期を全部すっ飛ばして、2度目は残骸だった( ̄ω ̄;)

同じ岩にイワヒゲも(`・д『☆』 発見!!
こちらも花は終わっていたようだ。。。(まだ見た事ない
39_20161013000110d4b.jpg

コウゾリナ
40_20161013002705eb0.jpg

誰も居ない道を、トボトボと下る。
下るという事は、帰りは登りだ(p´I `;*)ウウウウ
そして暑い。。。すっげ暑い(;´Д`)

9:29、湯浜コースの分岐を左へ進むと、あまり人が入ってないんだなぁ。。。って雰囲気のルートとなる。
そして、めっさ下る訳で。。。|||||(´ω`;)|||||ガ—ン
42_20161013000439c79.jpg

またまた下るって事は、帰りは登る訳で。。。
ここまで来たんだから、がんばれ自分!

。°(°`ω´ °)°。


つづく


さすがに今日は寒すぎて、とうとうヒーター点けちゃったわ(((((((;´д`)))))))


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年06月05日 南蔵王縦走Part3 

2016, 06. 17 (Fri) 00:54

私にしては珍しく、怒涛の勢いで更新してるんで、最終章を迎える前に燃え尽きそうですwww
でもがんばるヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン


11:03、不忘山を出発し、駐車場へと向かう∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
行きも十分過ぎるくらいに見たはずなのに、やっぱり足が止まっちゃう(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
88_20160616235848b00.jpg

89_20160616235849ff3.jpg

91_201606162358520e1.jpg

93_20160616235952655.jpg

ひっそりとシラネアオイ一輪。
あんまり興味がない花なので、撮り方が雑(;'∀')
94_20160616235953a18.jpg

11:36、登り返し終了の、向かい側のTOPに上がった。
ダラダラと撮りながら歩いて30分。
95_20160616235955b8e.jpg

11:46、南屏風着。
空がご機嫌になって来たので、喉が渇いてしかたない(;´Д`)
ちょぴっと休憩。
でけぇよ、めんどくせぇ・・・
97_201606162359584b7.jpg

目的地は一番奥に見えてる、雪がちょこっと残ってる辺りまで。
5分ほど休憩して、再スタート。
98_20160617000601041.jpg

とにかく空がきれいできれいで、なんか泣きそう(´;ω;`)ウゥゥ
100_2016061700060494b.jpg

101_20160617000606f72.jpg

102_20160617000607e21.jpg

久しぶりに、ゆっくり空と雲を眺めた気がする。
始まりは、空と雲を撮る事だったよなぁ(。・w・。) ププッ
103_2016061700082893f.jpg

107_201606170008343ce.jpg

行きはがーすーで見えなかった景色が、今は良く見えるので、とても楽しく歩けるルンルン((´I `*))♪
104_201606170008309a4.jpg

あなたはだぁれ| 冫、)ジー
105_20160617000831471.jpg

12:20、屏風岳着
106_201606170008333da.jpg

ゴールが地味に近づいて来た(。→ˇ艸←)プククッ☆
右奥はお釜のあるとこ。
108_20160617001101908.jpg

芝草平の湿原に下りた。
109_20160617001102ae7.jpg

12:45、芝草平着。
110_20160617001104548.jpg

ゆるゆる~っと下りて来ました。
111_20160617001105f7f.jpg

芝草平のベンチでも、ちょっと休憩。
空がきれいすぎて、帰るのがもったいなくなってきたので、必要以上にダラダラしてました(。・w・。) ププッ
でも、2ℓペットをラッパ飲みするのは、ちょっと恥ずかしかった・・・
まぁ、もう二度と会う事のない人たちだから、いいんだけどさ(`L_` )ククク

10分くらい休憩して、再スタート。

行きはバックががーすーのグレーで、全く映えなかった桜の花が、青空のブルーがバックだと、こんなにきれいに見える(人´∀`).☆.。.:*・°
112_20160617001107908.jpg

朝の景色が嘘みたいだけど、あれはあれで涼しくて良かったのかも。。。
114_20160617001608576.jpg

115_20160617001610263.jpg

13:13、杉ヶ峰着
118_201606170016114cc.jpg

あとは前山を越えて。。。
119_2016061700161329f.jpg

オラの車は、無事待っててくれてるか| 冫、)ジー
120_201606170016140eb.jpg
居たw(右下)

前山を乗り越えて
121_20160617001931266.jpg

不思議の木に「また来るよ♪」ってバイバイしてヾ(*'-'*)マタネー♪
122_2016061700184072a.jpg

ここを登れば
123_20160617001842b55.jpg

13:53、ごーる。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
2時間50分。
124_201606170018449dd.jpg

よし、この勢いで刈田岳も行くぜーo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
て事で、まずお釜
125_201606170018453f8.jpg

128_20160617001933df3.jpg

130_2016061700193690c.jpg

刈田峰神社で参拝(-人-)
ここも、みなみるの写真でしか見た事がなかったので、自分で来れて感激(*´ω`*)
129_2016061700193464d.jpg

あぁ、御朱印帳忘れてきちゃったって、紙に書いてもらって、それだけ頂いて帰ろうと思ったけど、御朱印帳がキレイだったので、ついお買い上げしてしまった(;'∀')
雪の結晶の刺繍がキレイで・・・w
131_20160617003143070.jpg

鳴神月5日。
鳴神月、陰暦の異称だそうです。
こんな言葉で、毎月書いて頂けるそうで。
132_20160617003145d17.jpg

参拝を終えて、レストハウスへキュィーン ……ε( o・ェ・)o
牛タンマンとザオーホワイト。
んと、ジョアみたいな味だったブッ(´→з←):;*.:;
133_201606170031462da.jpg

ん~、やっぱアイスもいるよな・・・
サクランボアイス(。・w・。) ププッ
134_201606170031471e9.jpg

えと、登山口から刈田岳は、金で解決してハイラインを車で上がって来ました(´∀`*)ヶラヶラ
駐車場脇に居た焼きトウモロコシの殺次的な香りの誘惑に負けそうになるが、なんとか逃げ切り、ハイライン下降中に、走行中の車の前を横切るオコニョン様に悲鳴を上げ、微妙に日帰り温泉を外しまくって、そのまま家に戻って来たとこで、無事、3日間の楽しい旅は終わりました。

キレイな空とキレイな景色。
今年もラブ東北続行中です

この日、私が見た全ての色を、みなみると相方さんに贈る。



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年06月05日 南蔵王縦走Part2 

2016, 06. 16 (Thu) 00:48

ヤバイ・・・まだ飽きない( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
ずっと浮気してないんだぜー( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \




あっちぇぇぇヽ(冫、)ノ
もう今日は煮えちゃいそうでしたヽ(冫、)ノ
30度くらいじゃクーラーつかないんだぜby我が社


今日は健康診断でした。
身長伸びたかどうか、チェックするの忘れてた(;´Д`)
体重は、問診の先生に「増えたね(;^ω^)」「はい( ̄ω ̄;)」って( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
山を休止して2ヶ月くらいは問題なかったんだけど、その後ブクブクと。。。
最高7キロ太りましたな( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
動きまくってた人が、急に止まったのに食べる量だけ変わらないと、そりゃ太りますわ。。。w
ベスト体重まで@-3キロ。
やっとこウエストが「く」になって、腹筋の影が見えて来た、今日この頃です( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬
でも下っ腹の肉は引き続き邪魔(´∀`*)ヶラヶラ



蔵王の続き


屏風岳近辺に入ると、雪野さん好みの水平移動。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
本来は気持ちのいい縦走路なはずだが・・・

42_201606150003581c6.jpg

がーすー( ̄ω ̄;)

シャクナゲはもう終盤で、お花もあんまりキレイじゃなかったので載せません(;'∀')
GWに山岳会の♀猛者先生に教えてもらったんだけど

アズマシャクナゲの葉の裏
44_20160615000401c62.jpg

ハクサンシャクナゲの葉の裏
43_20160615000400741.jpg

これが隣同士に咲いてるんだから、おもしろかった(。・w・。) ププッ

ミネズオウも元気いっぱい(´∀`*)ウフフ
45_20160615000403615.jpg

9:47、南屏風着
46_20160615000404eae.jpg

よし、不忘まで1・5㌔なら、大した事ねーぜ(´∀`*)ヶラヶラ
o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
47_201606152347458ae.jpg

ダーリン、いい加減うっざいわ、どっか行け( ゚Д゚)<呪呪呪呪呪呪呪呪呪
48_20160615234746095.jpg

あ、どっか行ったwwww
49_201606152347488f2.jpg

ハクサンイチゲキタ━━━━。゚+❀(≝∀(≝∀≝)∀≝)。゚+.❀━━━━!!!
50_201606152347493ca.jpg

ダーリンも諦めたようだ。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ
しつこい人キライ(´∀`*)ヶラヶラ
つーか、ガスが取れて見えた景色って・・・
恐怖の登り返し(((´゚ω゚`)))ガタガタ
厳しい1・5㌔になりそうだ。。。(´・ω:;.:...
51_20160615234751e90.jpg

コメバツガザクラ・・・かな?
52_201606152349496ae.jpg

(●`エ´)ノ ‘`-ィ
53_201606152349501a0.jpg

って、登り返しのスタート地点じゃないか┌┛┌┛ズコ!
53-1.jpg

ここ進まないと、ユキワリコザクラさんに会えない。。。(´・ω:;.:...
と、ザレて滑る急斜面を、慎重に下って行く。
と、ここで・・・
54_20160615234953959.jpg

55_20160615234955be2.jpg

不忘まで行かなくても咲いてるじゃないか_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ

もう見れちゃった、疲れたし、ここで終了でもいいよな。。。なんて思いながら、ちょびっと進んだら。


ああああああああああああああああ

キター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

56_201606152355161de.jpg

57_20160615235518a05.jpg

58_2016061523551983c.jpg

やばい、イチゲ祭www
と浮かれてうっかり突き進み、ふと気づいた時、目の前に見えたのは・・・
59_20160615235521dfe.jpg

ぎゃぁぁあああああ

うっかり鞍部まで下りてもーた_ノフ○ グッタリ

だけど♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬
60_20160615235523979.jpg

65_20160616000134f29.jpg

後続さんたちも、歓声を上げながら下りて来る♪
66_20160616000135ea9.jpg

ここまで来たら行くか( ̄ω ̄;)
68_201606160001375db.jpg

イチゲさんとコザクラさんがコラボしながら咲いてます(*´ω`*)
70_20160616000138c77.jpg

空もご機嫌になって来た.゚+.(´∀`*).+゚.
雪野さんもご機嫌です(。→ˇ艸←)プククッ☆
71_20160616000414421.jpg

73_2016061600041614b.jpg

オダマキ
74_201606160004178d1.jpg

登り着いたー_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
って思ったら、ニセピーク┌┛┌┛ズコ!
75_201606160004199d8.jpg

すぐ右手に祠らしきものが見えたので上がってみる。
屋根だけヽ(・、 .)ノズルッ!!
76_20160616000420df7.jpg

丘を下りたら、ちゃんと御社ありました(-人-)
77_20160616000650436.jpg

78_20160616000651b28.jpg

10:34、無事、不忘山着゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
3時間半か。
79_201606160006526b4.jpg

80_201606160006538d9.jpg

81_2016061600065510c.jpg

この日、不忘までがんばれ!と必死で来れたのは、コザクラさんに会いたい気持ちと、これ
83_20160616001703e93.jpg

前日に、地元スーパーでこーたった焼きそばw
てんこ盛りww
84_201606160017051a8.jpg

焼きそば食わせろーーーーって気持ちで、突き進みました( ̄ω ̄;)
で、おやつもひとかけら・・・
85_20160616001706247.jpg

お前ら、朝からがんばれよ・・・
86_20160616001708542.jpg

みなみるに、無事不忘に着いた&花すげーぞのメールを送って、そろそろ戻らんとな・・・
11:03、駐車場に向かってスタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
87_20160616001709c1e.jpg

稜線歩きは気持ちいいが、行きも帰りもアップダウンの繰り返しだ(ヽ´ω`)グッタリ



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年06月05日 南蔵王縦走 

2016, 06. 14 (Tue) 00:20

超遠征が終わったので、やっとこそれなりの時間が出来て来たな(´∀`*)ヶラヶラ
ネタが溜まりすぎて失神しそうZzz....(_ _*)・.。*

今日はお届け物はないはずなのに、クール宅急便が届くʅ(。◔‸◔。)ʃ…Why?
4_20160613230240e02.jpg


Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ


5_20160613230242018.jpg

1個食べたけど、明日会社のお友達に振る舞おうと思います(´∀`*)ウフフ
6_201606132302434eb.jpg

まぁ、記事にするのはまだまだ遙か先になると思いますが、今年も山に登らない友達とお花見に行った訳ですよ。
開花状況なんか調べてる時に、写真募集の記事を見つけて、あぁって思った2作品を、お花見の帰りに置いて来ました。
受付をして下さったお兄さんが、写真の確認をする時「わぁ、これは美しい・・・」そう言って頂いただけで、もう満足です(。・w・。) ププッ
置きっぱで遠征三昧だったので、どんな展示をされて、どの作品が入賞したのかも不明ですが( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

フォトコンはあれもこれも、闇雲には応募しませんね。
コンテストの大小関わらず、募集内容を見て、ポッと頭に自分の撮った作品が浮かんだ時、それが自分の届けたい景色なんだろうなって思って、応募します。
これ、3回目の応募。
2回目はカスってないですブッ(´→з←):;*.:;
初回の受賞が大きすぎたんで、変なプレッシャーが自分にかからないように、コンテストにはそんなに応募しないようにしてます。
なんか、そゆのストレスになりそうだもの(;'∀')アハハハ
今回みたいな小さなコンテストでも、この花のキレイな何かを見て感じて頂けたなら、それだけでうれしいよなって思います。

受賞は前者だろうなぁ・・・って思いますが、詳しいとこは不明です(;^ω^)
7_2016061323181850a.jpg

8_20160613231820905.jpg




さて、利久の極定食を食べた後は、青葉区の都会渋滞に、再度巻き込まれるのが恐怖で、泉~村田まで高速に乗るww
そして、蔵王エコーラインの、リフト乗り場の駐車場で車中泊しました。
この山は、みなみるが相方さんと一緒に歩いてる話とか写真をよく見せてもらっていたので、いつか行きたいなぁって思ってて、去年?一昨年?
この山に、まだ見た事のないユキワリコザクラが咲くって記事を見て、絶対この時期に行ってみたいって思ってました。
ほんとは第二土日で行くスケジュールだったんですが、ほんと今年は花が早くて、社員旅行でキャッキャしてた5月最終週がコザクラさんの見頃だったみたいです_ノ乙(、ン、)_
それでも一週間遅れなら、寝ボスケの子には間に合う!って思って。

ここは、いきなり稜線スタートで歩ける訳ですが、なんせアホザック後の3日目なんで、足の方の保証がありません。
不忘までのピストンで、ものすごくゆるく計算して、10時間という行程時間を自分なりにたたき出しました。
ので、遅くても早朝5時にはスタート予定で、4時にぱっちりお目覚めする(o´Д`o)ノ゙ オハョョヨヨ∃ゥ
起きた時は、あっちもこっちもよく見えて、曇りの予定なんに、ラッキー(人´∀`).☆.。.:*・°なんて思ってた訳ですが、登山口最寄りの駐車場に移動しようとした時、刈田岳の向こうから覆いかぶさって来るがーすー( ̄ω ̄;)
ひっさびさに来やがったな、ダーリン
で、超最寄りの3台駐車できるにうまい事もぐりこみ、しばしダーリン観察。
風も強い、ガスもものすごい勢いで流れてく。
両脇の先行者さんの車は無人。
こんな中、すでに出発していないらしい(゚Д゚;)
雪野さんは最近は悪天候では歩かないので、もうちょっと様子見を兼ねて二度寝(~ _△_)~ zzzZZZZZZ

1時間後、アラームをセットしてたので起こされる。

がーすー( ̄ω ̄;)

1_20160613232612bba.jpg

よし、もっかい寝よう(~ _△_)~ zzzZZZZZZ

1時間後アラーム

がーすー( ̄ω ̄;)


この時点で2時間遅れ。
不忘まで行けない計算で、途中で引き返す約束だとして、8時スタートがタイムリミットだな・・・
そして、こんなガスの中、次から次へとスタートしてく登山者さんたち。

よし、長い物には巻かれろヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン (違うだろww)
2_20160613232613246.jpg

7:08、登山口スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
4_201606132326160d3.jpg

もうハクサンチドリが咲いていて、ちょっとテンション上がる((o(´∀`)o))ワクワク
3_20160613232615761.jpg

スタート直後から、上下左右からお花が襲ってくるウヒャ━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━ !!
5_201606132326185a3.jpg

今年初のチングルマキター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
6_2016061323365863b.jpg

このコラボ好き(*'∀'人)♥*+
7_20160613233700041.jpg

木道なんねぇ♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬
9_20160613233703f66.jpg

そしてすぐに、お目当ての一つ、ヒナザクラさん✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
この子に寄り切れなくて、新しレンズ購入の運びとなりました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
あなたのせいよ、ヒナちゃんww
10_2016061323370493d.jpg

みなみる夫妻が、おもしろい木があるって言ってたの、この子かな(。・w・。) ププッ
見切れちゃったけど(;´Д`)
ぼそぼそっと、挨拶しておきました( *´ノェ`)コチョーリ
11_201606132342452f4.jpg

ハンショウヅルの蕾かなぁ?と思います。
12_20160613234246579.jpg

13_201606132342477f9.jpg


そして・・・がーすー( ̄ω ̄;)
14_201606132342490f4.jpg

久々に大暴れですよwww

ツマトリソウさん
15_20160613234250008.jpg

ミツバオウレン、わさわさ
16_20160613234529e80.jpg

7:44、前山着。
結構順調。
17_20160613234531031.jpg

前山を過ぎた時、やっべー、忘れ物した。。。
アレがなかったら、今日はリタイヤだな・・・って思ってザックを漁ってみたら、代替品が入ってたので、まぁしょうがねーなと再スタート。

がーすーの小路
18_2016061323453236c.jpg

8:03、杉ヶ峰着
順調順調(´∀`*)ウフフ
20_20160613234535ba6.jpg

21_20160613234902542.jpg

ベニバナイチゴ
22_20160613234904fc0.jpg

青空キタ━━━━。゚+❀(≝∀(≝∀≝)∀≝)。゚+.❀━━━━!!!
23_2016061323490546d.jpg

縦走は、やっぱ進行方向の景色が見えないと、楽しさ半減だぞ!
でも、めっさ登り返す景色が見えて、テンション下がったぞ!
24_201606132349077de.jpg

8:19、みなみるの好きな、芝草平着
25_201606132349089e0.jpg

キャァァアァアア♡╰(*゚x゚​*)╯♡アアァァァァ


お花畑キタ━━━━━━(๑→ܫ←)━━━━━━ッ !!
26_201606132352277e5.jpg

目玉焼きハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
29_20160613235231d23.jpg

ちょうどベンチがあったので休憩。
本日の大失敗な忘れ物ってのは、500mlペットボトルでした(;´Д`)
水分なしで進む事は出来ないので、ザックの中を焦って調べたら、これ入ってました。
28_2016061323523096d.jpg

2ℓ水、ラッパ飲みするしかねーじゃねーかwwww


さすがのオラでもこっぱずかしいので、人が居ないのを見計らってマッハで飲む(;´Д`)

小一時間歩いたら腹減った( ̄ω ̄;)
27_20160613235228030.jpg

芝草平の奥の方へ木道が続いてたので、寄り道してみる∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
31_20160613235732b26.jpg

ここにもヒナちゃん
34_20160613235737225.jpg

今年初のミネズオウ
36_20160613235738154.jpg

木道終点は、またちょっとした広場に。
赤の季節、ここまでにして、お茶会でもいいなぁって思った(*´ω`*)
32_20160613235734cb1.jpg

縦走路に戻ります(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
33_20160613235735ffc.jpg

35_201606140000491a6.jpg

8:57、どっかのルートとの分岐(適当ww)
37_20160614000051ae4.jpg

ガスが取れて、近所の山が良く見えた。
38_20160614000216a67.jpg

9:14、屏風岳着
39_20160614000052241.jpg

40_2016061400005415a.jpg

ここまで2時間ちょい。
意外とコースタイム通りに来れてるなぁ・・・
これは不忘まで行くぜ( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお
41_201606140000565bf.jpg

がんばれ自分_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 



2016年06月03日 太白山 

2016, 06. 07 (Tue) 01:10

遊びの計画→遊びに行く→遊びの計画→遊びに行く

結果、放置ブログ*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*

5月は半分お休みだったようです・・・w
4連休の後は、2日だけ仕事して、そのまま社員旅行へ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

Star Field resortに泊まらせてもらいましたが、2人でこの部屋(;´Д`)
広すぎて落ち着かない田舎者たちww
20_20160607001958a67.jpg
結局みんな、あちこちの友達の部屋を渡り歩いてましたwww

4食中3食がビュッフェというフードバトルスタイルで
22_20160607002001f7a.jpg

23_20160607003234b48.jpg

24_2016060700323630a.jpg

今回はアイス場が少なかったので、3本+ホテルの温泉に置いてあった、ご自由にどうぞアイスを4本。。。( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
27_2016060700355906c.jpg

28_20160607003600a15.jpg

25_20160607003237695.jpg

26_20160607003238ff8.jpg

痩せる訳がねぇ。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \
つか、一眼持ってるってだけで、旅行の集合写真係になったので、30人超分の写真をプリントしなくちゃならないんだが。。。
ブログ更新してていいんだろうかブッ(´→з←):;*.:;




さて、今日は繰り上げ更新(*・з・)ぷッ
友達に見せたい景色シリーズなので♪

この週末は、最後の代休を使って三連休に。
ほんとは胎内口から飯豊2泊3日を計画してみるも、待っても待ってもゲートが開いたって知らせが届かねぇ。
ほんとは小国口から登りたいのは山々だけど、今月末までゲートが開かないし。。。
奥胎内ヒュッテのオープン1週間前だから胎内口は開くかな?って思ってたんだけど、金曜には開かずだったようです(土曜に開いた)
それを待って金曜を無駄にするのも嫌だし、まぁそれを予想して、第二案も考えてたので、それを実行(*´д`)y-゚゚゚

5月6月は東北強化月間なので、まず宮城に向かいました(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
途中で行き倒れるだろうと思って、寝床のリサーチはしてたんだけど、いざ行ってみたらトラックがズラーッ・・・
トラックさんたちはエンジン切らないで寝るんですよね(;´Д`)
うっさくて寝れたもんじゃないので、そこはムリ。
エンジンかけっぱとか環境にも悪いし、会社が寝袋支給とかしたらどうなん??って常々思いますが。

で、そのまま突き進むも、いい寝床がありません(もしもしピットとか、さすがにヤダしww)
で、あぁ、2日目に予定してた太白山を繰り上げて、太白山の駐車場で寝るべ(*ㅎωㅎ)
と、自然観察の森の駐車場へと向かうキュィーン ……ε( o・ェ・)o

大失敗


東北道の真下゙;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
これまたうっさくて寝れる訳がないんだけど、もう1時過ぎてたし、ムリムリ・・・で、うとうと仮眠で、目覚まし前に起きる。
4時半に駐車場をスタートZzz....(_ _*)・.。*
1_20160607005019b02.jpg

コースいっぺあんなぁ・・・と思いつつ、とりあえずトイレに寄りたいので、自然観察センターへ向かうヽ(≧0・`)ノふあぁぁぁ…

しょうげきー

トイレは建物のにある(;´Д`)
入れねぇ。。。この尿意、どうすんだ・・・
ってゆーても、往復小一時間くらいだろ?
オラ大人だから我慢できる(`・ω・´)シャキーン
で進む。。。"8-(*o・ω・)oテクテク

しばらくは、こんな遊歩道を歩く。
2_20160607005020ae9.jpg

サブザック
3_20160607005022613.jpg

歩いても歩いても、太白山の登山口に着かない・・・
予想以上に、トレッキングコースが長いようだガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
4_20160607005024d6b.jpg

これは膀胱的にイタダケナイ予感がする・・・
とか思ってた時、進行方向からものすごい勢いで迫ってくる音ウヒィィ(;゚;Д;゚;)ィィイィ!!
黒ぷーウヒィィ(;゚;Д;゚;)ィィイィ!!

って思ったら、まさかのMTBで暴走して来たおじさん(;´Д`)
遊歩道だけど、いいんだろうか?チャリ・・・w

スタートから30分、やっと太白山の裾野に到着。
斜度すげぇ・・・w
このまま這い上がる踏み跡もあったけど、地図に鳥居マークがあったので、そこを目指す。
5_2016060700502513e.jpg

きらきらぷりずむ
6_2016060701065004b.jpg

鳥居|´・д・)σ 発見!
7_20160607010652e1d.jpg

広い広場の端に・・・
_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
8_20160607010654c36.jpg

そして衝撃の・・・
最寄り駐車場があったのね(;´Д`)
しかも、ここなら静かだった・・・
9_20160607010655253.jpg

膀胱が軽やかになったので、いざスタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
10_20160607010657b0e.jpg

真っ直ぐ伸びる、急斜面の階段を登ります(;´Д`)
脇にくねくねの車道風なのもあるけど、ここが参道だと思うので。。。
11_20160607010907f31.jpg

舞殿のある場所に着いた。
気をつけます(●`エ´)ノ ‘`-ィ
12_20160607010909288.jpg

拝殿は、ちょっと丘の上。
13_20160607010911412.jpg

赤い棒って思ってたら、鳥居だったのね。
14_201606070109132b0.jpg

拝殿も進入禁止になっていて、その先の道が崩れているようでした。
震災の時に崩れたのかな。
15_201606070109134f6.jpg

再度注意を促され(●`エ´)ノ ‘`-ィ
16_2016060701114741c.jpg

ここからがマズかった。
画像でこんだけの斜度を表せるって事は・・・である( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
17_201606070111498f9.jpg

18_20160607011150287.jpg

記念に、無駄につかんでみる。
19_2016060701115111e.jpg

この岩の斜面を登り切って、クッと左に曲がると・・・
まだ続いてた┌┛┌┛ズコ!
20_20160607011153705.jpg

そして、何の縛りプレイなのか、鎖&ロープの共演が、何メートルか続く・・・www
縛りプレイエリアと命名。
21_20160607011327db4.jpg

22_20160607011328c93.jpg

23_20160607011330e98.jpg

とりあえず、鉄のを掴んでみた( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
24_20160607011331831.jpg

25_20160607011333539.jpg
いやぁ、なんちゅーか・・・
逆にこの縛り物が邪魔で、先に進めませんわブッ(´→з←):;*.:;

縛りプレイエリアを抜けると、山頂への鳥居。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
結局、片道1時間ちょいかかった。。。
26_20160607011533c68.jpg

27_20160607011534381.jpg

思ったより広い山頂には、御社がありました(-人-)
28_20160607011537136.jpg

御社の手前に、岩に紛れて三角点。
見逃す所だった(;´Д`)
30_20160607011539b0b.jpg

31_2016060701185706c.jpg

山頂からは蔵王連峰が見え
29_20160607011538e0c.jpg

仙台の街並みも見え。
都会はビルばっかりでおっかねーよ。゚(゚´Д`゚)゚。
32_20160607011858e45.jpg

などどのんびりしていられず、縛りプレイエリアと岩場を慎重に下りながら、帰りは見晴らしの道へε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ
33_20160607011900518.jpg

そうそう、これが見えて気になってたのねw
34_20160607011901e8c.jpg

東北道とか仙台の端っこブラブラしてると、円錐のきれいな山が見えてて、気になって気になってしょうがなかったんだよねww
何年越しの願いが叶いました♪
35_20160607011903882.jpg

さて、太白山はほんのウォーミングアップ。
このままメイン会場へと向かいます(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
都会通過中、平日の通勤ラッシュに飲まれて泣きそうな田舎っ子でした(´;ω;`)ウゥゥ
36_20160607012134ec5.jpg

寝ぼけて歩いてっから、ピンボケ率の高い恥ずかしい写真ばかりでしたなww
細かい事は気にすんなや(´∀`*)ヶラヶラ

参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2013年9月29日 栗駒山 

2014, 09. 26 (Fri) 02:00

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

1_20140924230542db9.jpg

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


・・・


おぅ、のおおおおおおおおお

ヤダヤダ((c(`Д´と⌒c)つ彡 ヤダヤダ

(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ

オーダーした2日後には、輸送中の表示になったんだけど、今日から急に表示された、アップデート済みってなんだ??
おい、輸送されてなかっただろ、ずっとwww(と思った)
納品が一週間も遅れるとか、ありえねーヽ(冫、)ノ
もう泣いてもいいですか?

。゚(゚´ω`゚)゚。

つー事で、やけ食いをした。
昼に友達にも食べさせた。
帰ってからも2切れ食べた。
最近、ハードな山行もしてないから、太る一方だ。
でも食べよう,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、
ck1.jpg

新ネタUP出来ないし、停滞ネタを今のうちにがんばるしかないな・・・

↑って、昨日書いたとこで自分も終了になってしまい、寝た(´-ω-`)コックリコックリ


今年は紅葉が早いとかで、私の更新スピードだとネタの放出が間に合わないかもーグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
そんな去年の9月末。
ずっと紅葉の時期に行ってみたかった、東北の栗駒山へ。
この数日前に、山頂部分が紅葉を始めたとの情報を得て、これを逃すとまた来年まで行けない・・・と思って、急遽決行。
宮城・岩手・秋田の三県にまたがる山で、どの県のカテに入れようか悩んだけど、この時は宮城側から登ったので、宮城に入れときます(。・w・。) ププッ

仕事が終わってから急いで支度をし、高速を飛ばして宮城と岩手の県境へと向かう。
仙台までは3時間ちょいくらいあれば着いちゃうので、そう遠いとは感じないんだけど、そこから先が長かったΣ(・Д・)カッ!?
ソロドライブは、とにかくする事がないので、これでもかってくらい真剣に、一人カラオケをする。
熱唱しすぎて、寝てる時にカラカラになった喉のお陰で咳が出て目が覚めるゴホゴホ(( +д+))o=3=3
アホだな(*ノ∀゚*)σァヒャ
で、5時間弱かかったのかなぁ?
12時過ぎにイワカガミ平の駐車場着。
車は2台ほど停まってて、静かに寝たいので離れた場所に駐車。
この時点で、駐車場は超がーすー。
ダウンを着て靴下も履いてシュラフに包まって、ちょうどいい温度だった。
私のシュラフはモンベルの#1だから、結構あったか仕様なんだけど、東北は寒いんだなぁ。

翌朝、目覚ましの音で起きる。
外を見る。

がーすー( ̄ω ̄;)


となると、二度寝したくなるウト゚+。(o´ェ`o)。+゚ウト
30分ほど二度寝(ダメな子炸裂)
ボチボチ起きて5:28、スタート(´-ω-`)コックリコックリ
誰かの忘れ物クロックス。
1_201409260041078dc.jpg

すぐ山頂に着きたいので、ラクチン中央コースを行くε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ
2_20140926004110733.jpg

登山と言うよりトレッキングコースですな。
3_2014092600411359c.jpg

スタートしてすぐ、紅葉が見え始め
4_201409260041156da.jpg

なんだよこの色www
そして、青空くれよww
晴れの予報だったのにwwww
5_20140926004105c69.jpg

6_201409260045292b7.jpg

どこまでも残念な空の色ですヽ(冫、)ノ
7_201409260045317c3.jpg

若干、崩れてる箇所もありましたが、お子様も歩ける優しい道だと思います。
8_20140926004533be6.jpg

うまそう┬|ョω☆)oO(ゥマソゥ)
9_20140926004536ab6.jpg

果てしなく、歩きやすいですw
10_20140926004527ee2.jpg

11_20140926004820fd2.jpg

どこまでも赤ですオォォー!!w(゚ロ゚)w
ただ、がーすーなので色が映えません_ノ乙(、ン、)_
13_20140926004751df3.jpg

14_20140926004753112.jpg

15_2014092600475544e.jpg

16_20140926004757508.jpg

一時間ちょい歩いたとこで、階段が出てきて、空はうっすらと青が見えヽ(゚∀゚)ノ うぇ────ぃ♪
がんばれ、空!!
17_201409260047491d1.jpg

7:04、栗駒山山頂着。
20_201409260048255d8.jpg

19_20140926004823b6a.jpg

朝のご挨拶(-人-)
18_20140926004821d4b.jpg

しばらく粘るも、青はうっすら見えてるのにがーすーも負けじと粘る。。。
近くにいたカメラマンのおじさんが「もうちょっと待っててごらん。さっきから何度かガスが抜けて、雲海がすごい事になってるんだよと教えてくれた。
「うん、分かったー」と、しばらく一緒に粘ってみる。

ネ バ リ ガ チ

岩手側に広がる雲海゚*。イェイd(d∀゚)(゚∀b)bイェイ。*゚
おっちゃん、粘れって言ってくれてサンキュ──ヾ(*´∀`*)ノ──♪
21_201409260048174d2.jpg

22_20140926005622a7d.jpg

そしてまたがーすー( ̄ω ̄;)
23_20140926005624696.jpg

8:01、「ちょっと散歩に行ってみるー」と、岩手側のルートへ下りてみる。
てか、山頂で一時間も粘ってたんだなww
24_201409260056268a0.jpg

稜線はオレンジw
25_20140926005628d7b.jpg

お願い、ガス抜けて人'д`o)
26_201409260056203f9.jpg

滝雲発生中キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!
遠くに鳥海も見えてる(っ´∀`c)キュンキューン
29_2014092601001943c.jpg

結界が張られて入り込めないがーすーの図。
32_20140926010021ac1.jpg

ちょっと崩れ気味で、怖い箇所もあった。
34_2014092601002263e.jpg

振り向くと・・・
35_201409260100253b3.jpg
これが栗駒の赤なんだなぁ。。。って、本当に感動した瞬間だった。
途中にあった展望広場で、遠くを眺めていた人たちも身動きが取れない風だった。
東北一の紅葉と言われる、栗駒山の紅葉。

岩手側は、相変わらずの雲海。
36_20140926010017c4a.jpg

8:15、天狗平着。
特に何もないようだ・・・
38_201409260106016ab.jpg

39_20140926010603a4f.jpg

ので、すぐに山頂へ戻るww
あぁ、気持ちがいいヾ(*´∀`*)ノ
42_2014092601060608e.jpg

振り向くと、滝雲のショーが始まっていた、すげぇ
43_20140926010608786.jpg

45_20140926010559cc7.jpg

46_20140926010847e9e.jpg

49_20140926010849bff.jpg

山頂見えた
50_201409260108513eb.jpg

8:37、再び山頂着。
なんだってえええええええええ工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
宮城側のガスが抜けたぞwww
えらい事になってんぞwwww
52_201409260108435ab.jpg

54_2014092601111779a.jpg

雲海は、山頂のほんの50m下くらいにある。
ものすごく近い。
55_201409260111183f3.jpg

近くに高い山があまりないのか、雲しか見えない。
53_20140926011357b92.jpg

ほんとはこの後、泉ヶ岳にハシゴするつもりだったけど、もういいやって気持ちになってまったりする( ゚ ρ ゚ )
だって移動したら、この景色が消えちゃいそうだものw
54_2014092601111779a.jpg

56_20140926011120220.jpg

61_2014092601140259b.jpg

60_20140926011400224.jpg

岩手側も雲海が広がってたけど、宮城側に比べるとちょっと残念(;^ω^)
59_2014092601135942f.jpg

ランチセット持って来れば良かったなぁと、激しく後悔。
立山の残りのチーチクを食べる・・・
57_2014092601112356b.jpg

オイシ━━━(*゚∀゚*)━━━イ!

この日以来、このチーチクにはまってるんだけど、なかなか売ってないんだよね(´;ω;`)ウッ・・

9:20、名残惜しすぎるけど、下山開始。(つか、トータル何時間遊んでたんだよwww)
63_20140926011355013.jpg

ありがとう栗駒さん、絶対また来るよ
65_20140926012235a67.jpg

雲海に向かって下りて行く。
66_20140926012237524.jpg

67_20140926012239259.jpg

すっかり青空(d゚ω゚d)
69_201409260122425d0.jpg

βуё★ (o'ω'o)ノ ★ βуё
70_2014092601223250c.jpg

行程を一座に減らしたので、急ぐ事はない。
下山は東栗駒コースへと変更。
71_201409260126113c1.jpg

ゆったりとしてるけど、こちらの方が登山道っぽいw
72_20140926012614e73.jpg

赤(ノω`*)
73_201409260126169f1.jpg

74_20140926012618d53.jpg

そして、がーすー改め、雲海の中に突入。
75_20140926012609a24.jpg

途中、リードなしのワンコとスライドした。
超威嚇された( ´Д⊂
飼い主さんに怒られながら引っ張られていったけど、この後、また戻ってまで威嚇してきたゥワァ─(゚`Д´゚)─ァァン!!
76_201409260128187e1.jpg

10:08、東栗駒山着。
77_20140926012820eb0.jpg

てるぼーよ、これが栗駒の赤だよ。
78_20140926012822868.jpg

しばらく進むと、沢に出る。
が、どう見てもこちら側には道がない。
すぐ後ろから来たおじ様と顔を見合わせゥ──σ(・´ω・`;)──ン
渡渉すか?????
そうね???的なアイコンタクトを取り、おじ様が先に渡る。
79_20140926012824469.jpg

80_201409260128162be.jpg
渡渉が苦手なのに、ずっと沢沿い沢歩き・・・
81_20140926013336b06.jpg

なかなか悩む箇所が多かったです(;^ω^)
83_2014092601333881f.jpg

登りの時は良く見えるだろうこの矢印、下りではほとんど見えず・・・
84_201409260133405db.jpg

やっと陸に上がったヽ(冫、)ノ
85_20140926013342974.jpg

途中、スライドした4人パーティーさんに挨拶をする。
そのまますれ違おうとしたが・・・
「あああああああああ!!!!」
と、山岳会の新会員の方が一人。
こんな遠くで会うと、さすがにビックリするww
栗駒を下山したら、近くの温泉宿に泊まりだそうだ・・・うらやましい。
この先、沢登りがあるから気をつけてって事と、間に合えば雲海が見れるからがんばって!と言って別れました。
後日談で、雲海は見れたそうです

11:00ジャスト、駐車場着。
観光地はこれだから、時間を選ばないと帰りも渋滞に巻き込まれる事になる(;^ω^)
最近は特に人ごみが苦手だから、今年の紅葉巡りも、観光地が近くにあるような所は避けて行程を組まないとなぁ。。。って、頭を悩ませている最中。
86_20140926013334bce.jpg

観光客と入れ替わりで岐路に着く。
時間が結構あったので、温泉に2時間浸かりマターリ(ノ´∀`*)マターリ
87_20140926014235368.jpg

左の尾根歩いたんだろうなぁ、ゆるいなぁwwwwと思いながら、赤の栗駒山を後にしたのでした。
88_20140926014237994.jpg

どこぞのSAで食べた牛タン定食。
牛タンが噛み切れなくて、牛タンを咥えたままどうしていいのか悩んだ。
ワンコのようだった。
89_20140926014238f7c.jpg

磐梯山SAのアイスはんまかった(゚д゚)ウマ-
90_2014092601423469c.jpg

評判以上の景色を見せてくれた栗駒山。
東北一の紅葉と言われてますが、あまり多くの景色を見ていない私の中では、日本一の紅葉です(๑→ܫ←๑)



参加中です。クリックよろしくお願いします♪