2017_03
29
(Wed)01:31

2017年3月25~26日 川内山塊大冒険・毛石山

今日もほんのり、みぞれチックな地元でした。
下界ではお花が咲き始めたんですが、今年の名残雪も結構しつこい感じです(;^ω^)

さて、通常更新をしようと思ってたんですが、どんな状況?ってそわそわする方が増えて来ただろうこの時期・・・
私もそうでしたが、何一つ情報は落ちてなく(早過ぎた様ですww)

今年も川内山塊大冒険スタート_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ

今年のシーズンインも、毛石山から(・∀・)ニヤニヤ

1年目、下山時に夏道を使ってみたら、残雪へつりでデンジャラス
2年目、登りで夏道を使ってみたら、夏道ロストで藪壁クライミングでデンジャラス
3年目はちゃんと行っとこう・・・で、計画を立てる。

去年が異常に雪が少なかったので、今年は雪があるうちに。
先日、偶然山で会った同窓生が、チャレンジランド付近の道は、20日には除雪が終わるんだって教えてくれたので、19日にお出かけの帰りに足を延ばして偵察に行ってみる。
すっかり除雪は完了してたので、ドカ雪でも降らない限りはOK

24日(金)
恐れていた降雪。。。
仕事中、若干悲鳴を上げる(;´∀`)
だから怖かった土曜の出発時・・・気が重い_ノフ○ グッタリ

道中見えた目的地。
中央左寄りに見える、一番手前の三角の白い山が毛石だと思う。
1_201703290043123f8.jpg

ドキドキしながら登山口に着くと、先週と雪の量が変わっていないΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
橋の上に残雪モッサリ。。。
2_201703290043137f3.jpg

8:40、この橋の雪が怖いんだよ・・・と脳内ブツクサ言いながら・・・
バランスを崩さないように・・・
3_2017032900431587e.jpg

何とか橋の向こうに渡り、今年は登山口手前から未踏の尾根に取りつく。
薬は飲んできたけれど、杉林の中を通過するのは何とも言えない気分(;´∀`)
4_20170329004316ca2.jpg

橋を渡ってすぐにワカンを装着したけれど、ほんの15分くらいで雪のない尾根に上がってしまい、ワカンを外す。
すぐに雪が出て来たけど、めんどくさいので装着せず。
が、すぐにズボッて無理だと諦める。。。

うっすら雪の被ったお一人様のワカン跡。
金曜以前に入った足跡かな?
5_20170329004318884.jpg

左を見ると、初めて毛石に入った時の尾根が見えた。
梶川尾根に似てるという衝撃∑(´Д`*)ノノ!!
6_20170329005359d8a.jpg

右手には白山。
7_20170329005401a03.jpg
この時点で、雪が降り始める。。。
少し悩みました。
川内で一泊するのに、雪が降ってるという事は怖かったんで。。。
起きてモッサリで、ラッセルして下りて来るなんて、考えただけでも気絶しそうですもん( ̄ω ̄;)
かと言って、この先でいいテン場を見つけても、山の神近くに熊が居るのは分かってるので、そんな場所で泊まりたくない。。。
その先でテントを張ろうと思うと、だいぶ先になる(;'∀')
空のご機嫌を見ながら、じわじわ進む。

山もそろそろ春。
8_20170329005402208.jpg

なかなか快適な尾根だった。
9_20170329005404c3c.jpg

黒プーのお土産。
10_20170329005405b4b.jpg

去年、夏道をロストし、尾根の鞍部に向かって藪を這い上がった斜面が見えて来た・・・ww
発想がバカすぎるけど、多分、川内スタイル( ̄ω ̄;)
11_20170329005849af2.jpg

そして、尾根が細くなってきました・・・
だいぶ細いんです・・・
12_201703290058506f3.jpg

途中、高さ1mほどの平均台並みの残雪出現ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン
両脇は急斜面・・・バランス崩したら・・・ってビビってたら、ポットがホルダーから転げ落ちたヽ(; ゚д゚)ノ ビクッ!!
1m位で止まってくれたんだけど、急斜面にちょっと降りなければいけない。
本日、ザックは20㌔の重量級で危ないから、ザックを下ろしてから、ポット救出に向かう。
何とか無事救出( ノД`)シクシク…
そしてここから平均台へ。
いきなりのこの平均台が崩れたらどうしよう・・・とか、怖かった。
今思えば、スコップ持ってるんだから切り崩せばよかった・・・
13_201703290058526ee.jpg

この後、しばらく細尾根を歩き、四つん這いで這い上がるような急斜面を這い上がった所で、やっとホッとする。
平均台からここへ上がり着くまで、相当緊張してたらしく、写真が一枚もありませんでした(;´∀`)
ちょこっと行動食を食べ、先へ進む。
14_20170329005854784.jpg

12:22、何とか夏道との合流、山の神に着く(-人-)
すご過ぎる…ここまで4時間弱もかかってるじゃないか( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
行動停止は3時の予定だけど、思ってる辺りまで辿り着けるだろうか・・・
15_201703290058559a2.jpg

最近は、ほんとに人が入らない場所へ行く事が多いので、結構ラジオを持って入るようになりました。
特に泊まりの場合だけど、携帯が入らないのでラジオの情報が頼り。
土曜の昼は、アッコ・ワダの番組を聞くのが好きです(。・w・。) ププッ
16_20170329010749d63.jpg

17_20170329010751eae.jpg

1年目の下山時、ここの雪も結構崩れてて怖かったんだけど、今回はまだまだ大丈夫♪
18_201703290107521ad.jpg

そして、雪なんか降ってドンヨリグレーだった空が、青空に変わりました+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
19_201703290107547e9.jpg

もうすぐ隣の尾根との合流点。
20_2017032901075582b.jpg

きっちり合流点まで上がると無駄に疲れるので、途中でトラバースww
21_20170329011135f7c.jpg

この景色が見れた事がうれしくて、涙が出た。
22_2017032901113726a.jpg

合流点からはアップダウンの稜線歩き。
ちょっと期待してた藪も、全部雪の下でしたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
だって藪がないと、川内に来た感じがしないんだもん・・・
アニマルトレースを辿りましょう(。・w・。) ププッ
23_201703290111388b0.jpg

24_20170329011140ca6.jpg

25_20170329011141cbf.jpg

途中、ビックリして二度見してしまった( ̄ェ ̄;) エッ?
ウサギもズボるんだね。。。
ズボッた瞬間、もがいたんだろうな・・・wwww
26_201703290114092e5.jpg

毛石が見えて来た。
27_201703290114118d0.jpg

もう雪の斜面は春の顔だね♪
28_20170329011413ea9.jpg

いつもは藪の急降下な場所も、雪のおかげでサクッと歩ける♪
29_2017032901141496f.jpg

左手にず~っと、青里と灰ヶ岳を見ながら。。。
30_201703290114157af.jpg

青変わらず細尾根。
31_20170329012432339.jpg


13:41、再び、夏道と合流。
去年はここから10分くらいのとこでリタイヤしたけど、今年はどこまで行けるかな??
32_20170329012009a1c.jpg




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

スポンサーサイト
2017_03
24
(Fri)01:00

2017年1月22日 新年会前に名無しピーク散歩

土曜はお天気いい感じだけど、日曜がイマイチだぞ。
地元で遊ぶのも、そろそろ終盤。
しっかり遊ばせれ( ̄ω ̄;)
って事で、ほんのりご機嫌ななめになって、飲み忘れてたスパークリングワインを一杯だけ飲んだら、なんか酔っ払って来たぞ٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪
家だと酒弱いんです・・・

酔っ払ってるので書くのもダルいんだけど、これ書いとけば残り2座になる。。。
がんばれ自分ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン



1月22日、山岳会の新年会。
例年だと正月中に新年会をしていたんだけど、今年はプチ山行も交えての新年会となった。
会場は大蔵山の駐車場手前にある、謎の小屋だったΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
なんかの作業小屋なのかな?って思ってたら、個人所有の趣味の小屋らしく、管理されてる方と今回の幹事さんが知り合いで、貸して頂ける事になったのだ。
1_20170324000906245.jpg

小屋に到着するちょっと前、大蔵山に向かって歩いて行く会の女性陣が見えたが、とりあえず小屋に顔を出す。
内部は想像してたよりものすごく立派だったウヒャ━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━ !!
2_20170324000908eb7.jpg

で、シェフたちが料理作りに専念していて、女性陣はみんな1時間くらい行けるとこまで登りに行ったよって事で。。。
雪野さん、登る気が全くありません( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
幹事さんが仕留めて来たという、丸裸になった鴨の肉をΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッと覗いてみたり。
かと言って、手伝う訳でもなく、ダラダラしゃべり続ける事に飽き、あ、そうだ!と思い立って、何年か前から探検してみたかった三角点のあるピークまで散歩に行く事にする。
3_20170324000909abc.jpg
「道ないんだけどさぁ」とか言ってんのに、シェフたちに「行って来いフリフリ ヾ(・д・。)」って・・・
誰も心配してくれねーのか( ノД`)シクシク…
て事で、淋しく本日もソロ・・・

地図を見て妄想してたのは、本来は菅名岳の丸山尾根から下りて来て、どっぱらや巾沢から沢に降りず、かといって激下りの階段を下りる訳でもなく、そのまま尾根を突進し続けるというルートを妄想してました。
どう考えたって、地形的にルートがないってのがおかしいだろ?ってくらい、感じのよさそうな尾根が続いてるんですけど、たまたま同じ考えだったらしい山友さんが、秋にこの尾根を突進してみたら、地味にルートがあったらしく。。。
林野庁とかの巡視路なんだと思われます。
地形的に、この小屋裏に降りてくるのが一番歩きやすいって思ってたんですが、いざ小屋から斜面へ向かって突進して行ったら・・・
4_20170324000910c36.jpg
沢に遮断されて、、向こう岸に渡れず┌┛┌┛ズコ!
無理矢理沢に降りて向こう側に渡るか?って思ったんだけど、這い上がる時にコケてズブ濡れとかシャレにならんって事で、通常ルートに戻り、そこから向こう岸に渡れそうな場所を探した。
沢がコンクリートのトンネルになってるとこを使って、向こう岸に渡る。
5_20170324000912312.jpg

当然、こんなとこ歩いてる人なんている訳もなく、ここにある踏み跡はカモシカのみ・・・
6_20170324002130d45.jpg

雪の量的には膝ちょっと下ぐらい。
ツボ足で行けっかなー?って思ったんだけど、全然行けないので素直にワカン装着w
8_20170324002133cb0.jpg

一番緩い斜面のはずだけど、結構急だった。
雪がグズグズなので、足を置いた瞬間にズルッと滑り落ちるを繰り返しながら這い上がる。
7_201703240021318e7.jpg

何とか尾根に乗り上げた。
9_20170324002134a0c.jpg

この尾根をちょっと進んだら、平坦な場所に着いた。
平坦な場所、大好き゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
10_20170324002136491.jpg

ガシガシやられてます(;´∀`)
11_20170324002513dd6.jpg

杉に囲まれた、大きな桜の木に出会った。
周りの杉の木もデカいから、多分外からは見えない場所だと思う。
春になると、ひっそり咲いてるのかなぁ?って思ったら、なんだか咲いてるところを見たくなった(。・w・。) ププッ
12_201703240025140b2.jpg

小屋を出てからちょうど1時間の10:18、マーキングのリボンを発見。
山友さんが降りてっただろう斜面に向かって、リボンが続いている。
というか、往復1時間で帰れるだろうって思ってたのに、1時間経過してもまだ三角点に辿り着いていなかった。。。
13_20170324002516928.jpg

自分の足跡を振り返る。
このリボンが出てきた辺りから、雪が強くなって来て、顔に当たる雪が痛かった(;´Д`)
14_20170324002518149.jpg

無雪期、しっかり道がありそうな感じ♪
15_20170324002520eb3.jpg

杉林が終わってブナに変わる。
無雪期でも、どう考えても人が居なさそうだから、ここ雪が融けたら歩いてみたい。。。(現在溶けてるだろうけどww)
16_201703240031298a3.jpg

三角点までもうちょっとって所で、カモシカの足跡大乱舞ウヒャ━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━ !!
しかも今逃げたばかりって感じの、新鮮な奴。。。
17_20170324003130397.jpg

18_201703240031323f0.jpg

10:29、GPS上ではこの辺に三角点。
19_20170324003134d0a.jpg
やばい、予定よりだいぶ時間がかかってる(;´Д`)
私の到着を待って乾杯が遅れてたら困るって思って、先に始めててくださいと、Sさんにラインを入れておく。
出も急いで降りるε=ε=ε=ε=ε=┏(o゜ε゜o;)┛ダダダッ!!

下山はマーキング通りに降りてみる。
山友さんが激下りで手こずった的な事を言ってたんだけど、これは大変だったろうなって言う斜度ww
私は雪があったおかげで楽して降りて来れたけど、無雪期で濡れてたら最悪な感じ(;´∀`)
20_2017032400313519e.jpg

21_2017032400361010e.jpg

明らかに林道に出ました。
GPS見てても、頭がパニックでここがどこか分かりません。
だって沢があるから向こう岸に渡れないんだもんwww
多分、途中でリボン無視して適当に降りてきたせいです・・・
↓でも、渡れないのに赤いリボンあるんだよねww
22_201703240036110d4.jpg

自分的には三五郎橋の辺りに降りたつもりが、全然駐車場の近くでした・・・ww
結局、行きで渡ったとこから向こう岸に無事戻る。
一瞬の青空が見えました。
23_201703240036130a5.jpg

11:03、小屋に戻ったら女性陣もすっかり戻っていて、準備が整っておりまして・・・
雪野さん、上げ膳据え膳です(;´∀`)アハハ
皆さん、今年もドォゾ┗【*´Д`】┛≡≡┏【 *_ _】┓ヨロシク

エビのお腹に味噌が入っていて、超うまかった(゚д゚)ウマー
27_20170324004016840.jpg

毎年恒例の、ブリ刺し。
28_201703240040171e5.jpg

鴨鍋。
30_201703240040206da.jpg

ノンアル・・・
29_20170324004019e7d.jpg

皆さんの元気な笑い声を聞いてるだけで、楽しいですね♪
そうこうしているうちに、雪が本降りになって来ました。
24_20170324004143f68.jpg

25_20170324003616c9a.jpg

2~3時間おしゃべりしてたのかな?
女性陣が先に退散しましたが、私ほぼ男性陣の方なので・・・ww
それから小一時間おしゃべりし、戸締りをして解散。
って、戸締りも男性陣がしましたけど(;´∀`)
使わせていただき、アリガトウゴザイマシタ彡:D)8┓ペコリ
26_201703240045331e4.jpg


33_20170324004535421.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 



2017_03
23
(Thu)00:58

2017年1月8日 風越山

早く定時で帰らせろー(_Д_)アウアウアー


今年の花粉は一味違う・・・


( >д<)、;´.・ ィクシッ


(* ̄ii ̄)ブー





さて、ぱぱっと通常更新で駆け抜けましょうε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ
まじか?ww


新年新潟初遊びは、最近お気に入りの風越でした(。・w・。) ププッ
この先しばらくない2連休だったので、この2連休は張り切って、白山の山頂にテント張って夜景撮るぜーとか妄想して準備してたのですが、週末に向けてお天気がどんどん悪くなり・・・
いざとなったら小屋に逃げ込めるしって安心してたんだけど、そもそも小屋にも行けないだろうってお天気に変わっていきます。
それでもゴロゴロしてるとブタになってくだけなので、お天気が半日くらいは持ちそうな、日曜にサクッと風越へ(。・w・。) ププッ

で、午前中にサクッとの予定が、これまた毎度の寝坊で(;'∀')アハハ
大蔵遺跡についてビックリ。
車が一台停まってますΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
この山に人が居るとは。。。マニアックすぎる( ̄ω ̄;)
寝坊すぎます・・・10:36、スタート・・・
1_20170323002837225.jpg

お正月は新潟も暖かかったのでしょうか、雪椿が狂い咲きしてました。
残骸ですけど・・・
2_201703230028381cf.jpg

色のない時期に貴重な黄色( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
3_20170323002840d49.jpg

400mくらいからちょっとづつ雪が出てきましたが、地味に融けたりしてるので、急斜面は滑って大変でした(;´Д`)
4_20170323002841a71.jpg

大好きな場所も、雪はバラまいた程度。
5_20170323002843a53.jpg

一応青空だけど、風が強くなってきました。
6_20170323003245307.jpg

風は強いけどお天気はいいから、大蔵は混んでるのかな?
7_20170323003246332.jpg

所々、雪が掘られていました。
獣様の仕業なんだろうか?
8_201703230032483e9.jpg

12:05、五合目。
雪の量が増えた。
9_201703230032491d4.jpg

五合目に踏み散らかした跡。
10_20170323003455d2e.jpg

なんだ?って思ったら、カモシカの足跡だった┌┛┌┛ズコ!
11_20170323003457544.jpg

ウサギの足跡も(ノε`*)ンププ
12_20170323003458887.jpg

先行者さんが居る幸せ・・・
トレースがしっかりありました(。→ˇ艸←)プククッ☆
13_201703230035004e8.jpg

キラキラ氷の残骸。
もっと早起きしていたら、キレイな氷が見れたんだろうか・・・
16_2017032300364652d.jpg

やっぱりお天気は下降しますかね。。。
17_2017032300364747e.jpg

氷の中で、春待つ命。
18_20170323003649af0.jpg

途中で先行者さんとスライド。
50代くらいの御夫婦かな?な、お二人でした。
山頂近くになると、雪が膝下真ん中くらいかな。
今日は無駄にツボ足で歩こうがテーマなので、ワカンは付けない( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

もうちょっとで山頂に抜けるぞ゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
19_20170323003650360.jpg

13:15、ハイ、ポンッって、爆風ぅぅぅうううううううう_(:3」∠)_
風に煽られて、一瞬よろめきましたww
20_2017032300365244f.jpg

動画見てもらうのが一番分かりやすいな(;^ω^)


長居できないくらいだったんですが、ほんとのこの山、川内が一望でいい景色なんですよねぇ。
大蔵からも見えるんだけど、あそこはこの風越の尾根が目の前にバーンって威圧感があるので、何も遮る物がない、この風越から見るのが好きです(。・w・。) ププッ
ちっとズレてる山もあるけど山座同定してみました(;´∀`)
21_201703230041084f8.jpg

で、景色だけ眺めて即下山└(:3」┌)┘))ジタバタ
これじゃあバーナーの火も点かない、昼飯は諦めようって小走りで下山してたんだけど、五合目ちょっと手前、奇跡的に風がそよ風程度になってる場所があったので、そこでランチ+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
今日はおでんとおにぎり♪
人のいない山なので、前回同様、登山道のど真ん中でランチブッ(´→з←):;*.:;
22_20170323004109ff1.jpg

ランチを終えて、滑る急斜面をへっぴり腰で下りながら、14:56、下山完了ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
あぶねぇ・・・冬時間は15時下山完了にしてるので、ギリギリセーフ(;^ω^)
ちゃんと早起きしましょう。。。

車を停めている大蔵遺跡に向かう。
よく見た事がなかったなぁって思って、駐車場グルグル。
24_20170323004112c15.jpg

何もない( ̄ω ̄;)
25_2017032300411459f.jpg

何だよ、とか思いながら、家に戻りました(;´Д`)
右から2つ目の、ダラーっとした山が、風越山です(。・w・。) ププッ
26_201703230050283a4.jpg

日曜爆風、月曜土砂降り。
泊りで白山に行かなくて良かった(;´∀`)


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2017_02
10
(Fri)00:58

2016年12月10日 大谷山

日々、ほとんどこんな風景です(;´∀`)
裏山方面。。。全く裏山は見えてない・・・
2_201702092358459d0.jpg


そんで今日、悶絶させられた(;´Д`)
3_2017020923584748d.jpg

ないわーー

こんなのないわー

全く幸せ感ゼロでした( ノД`)シクシク…


月末に向けて、日に日に仕事量が増えていく予感満載ですが、今度の土曜は仕事になるのかならないのか、それすら未定な今日この頃。。。└(:3」┌)┘))ジタバタ
明後日の事。。。つか、日付変わったから明日の事すら分からない、なにこれ((´∀`*))ヶラヶラ
とりあえず今は、仕事外の時間はとにかく自分優先であれこれこなしてかないと、いろいろ溜まっちゃう。。。
ブログも洗濯物も(;'∀')
ブログは後回しだな・・・(いつもじゃん┌┛┌┛ズコ!
息抜きに今週末はお泊りしたいって思ってたけど、土曜が仕事になったらダメだしね(;'∀')
つっても天気が天気だし、日曜はお隣の国なら晴れじゃん!って思ってたけど、風が爆風予報なのでなんとも・・・
山に登るというよりも、スキー場の小脇で霧氷撮ってるだけでいいんだけどな(*´ェ`*)ボー
むしろそっちのがいい、山と言うより写真が撮りたい。。。


12月第二土曜、山岳会の忘年会がありました。
宴会自体は夕方からなので、その前にちょっくら運動がてら、軽く歩ける大谷山へ遊びに行きました。
遊ばず宿に直行でも良かったんだけど、それじゃあ無駄に太るだけなので。。。

11:38、曇り空の中スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
すっかり冬枯れです。
春が楽しみな彼岸桜の木です(。→ˇ艸←)プククッ☆
1_20170210001039609.jpg

20分弱で彼岸桜の立ち並ぶ広場へ。
3_2017021000104202f.jpg

そこから5分ちょいで展望広場。
4_20170210001044524.jpg

酒が待ってると思うと気持ち的に焦るので、すぐに進みます(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
暗い杉林を歩き・・・
5_2017021000104546b.jpg

わざわざ鉄塔の下に入り込み・・・
鉄塔の真下、好きなんだよね・・・
6_2017021000153204a.jpg

秋も終わって色があまりない時期に映える、なんかの実。
7_20170210001534900.jpg

新潟市方面。
もしやあの辺、雨が降ってるのか???
8_201702100015356f6.jpg

近づいて来たー(((((((;´д`)))))))
9_20170210001537e51.jpg

が、進むヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
見えてるピークは山頂じゃない(;´Д`)
10_20170210001538001.jpg

スタートから50分、山の神様(-人-)
また来たよ(。・w・。) ププッ
11_201702100018320a5.jpg

キレイな山繭めーっけ゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
12_201702100018345bc.jpg

小さい山なんだけど、結構急登で・・・
しかも濡れてるのでかなり滑る_(:3」∠)_
13_201702100018358a9.jpg

雪がちょこちょこ出てきました♪
14_20170210001837397.jpg

ニセ山頂に這い上がり、本山を望む( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
15_20170210001838c80.jpg

前日に入ったらしい、一名様のトレースが残ってました。
16_2017021000210056c.jpg

13:05、1時間半で山頂着。
風が強い(;´Д`)
17_20170210002102dcc.jpg

残念ながら、飯豊見えず(´・ω:;.:...
18_20170210002103a47.jpg

新潟市方面は、いつの間にやら青空にΣ(゚д゚lll)
キレイでした(*´ω`*)
19_2017021000210568f.jpg

本日のお宿が見えてます。。。
今年も馬下保養センターでした(`L_` )ククク
20_20170210002106e30.jpg

この後、暴飲暴食をするので、昼は控えめにお茶程度で・・・
21_20170210002541b85.jpg

この日も禁肉したので、どら焼きで我慢(;´∀`)
ジャンボですが。。。
22_20170210002543530.jpg

山頂で空を眺めながら20分くらいティータイムし。
23_201702100025447dc.jpg
すぐさま下山です。
20分も休憩してるじゃんって思う人も居るかもだけど、私にとっては20分は早いブッ(´→з←):;*.:;
ほんとにキレイな青だった。

本格的な冬に入る前だけど、もう春を待っている子たち。
24_20170210002546c94.jpg

でもやっぱり冬だ。
25_20170210002547920.jpg

これからは、こんな空が貴重な季節になるね。
26_201702100030541e1.jpg

ふと目線を左側にやってみると、空にはキレイな彩雲が゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
27_2017021000305685e.jpg

28_2017021000305731e.jpg

29_201702100030590fd.jpg

30_20170210003100914.jpg

31_20170210003530c3b.jpg

彩雲にばかり目が行って、足がなかなか進まないので、途中でペースアップ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
だけどせっかくなので、周回ルートから下山ブッ(´→з←):;*.:;
33_20170210003533f72.jpg
途中からほぼ小走りで、50分くらいで下山・・・

そのまま宴会会場へと行き、ほぼ皆さん揃ってましたが、私は山を下りてきて汚いのですぐ温泉に行こうと思いましたが・・・
なんだかんだとちょっと飲み。。。
34_20170210003534f8c.jpg

36_201702100039506b8.jpg

35_20170210003536ccb.jpg
一番目と二番目の酒は雪野さん持参です。
三番目の会長持参だったっけな?
我が家にあっても飲まないので、持って行きました( ´_ゝ`)プッ

温泉から上がり、本格的に宴会が始まり。
湯飲みかよ・・・ww
38_20170210003953134.jpg

37_201702100039516da.jpg

39_20170210003954b24.jpg

ほいどこな雪野さんは、いつも仕出しのお弁当だけじゃ足りないので、エサを持参します( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
ヘルシーな肉なしチャプチェ。
これ結構うまいんです(自画自賛
40_2017021000395688c.jpg

で、今回は女子もいつもより多かったので、つっても全部で4名だけど(;´∀`)
ケーキ焼いてく約束をしてたので、リンゴのケーキを焼いて行きました♪
41_2017021000434043c.jpg
何をしても、みんなが喜んでくれるので、作り甲斐があります。
普段、自分の為にしか作らないんで、特別楽しくはないですよね。
基本、自分の為にはあんまり頑張らない人なので、やっぱたまにこうやって誰かの為に何かするって時間が、大切ですな、このだらけた生活の雪野さんには_ノ乙(、ン、)_

そしてこの日も、日付が変わるまで先生と飲み明かしました。。。
途中、会長が寝ながらもがいてて、一瞬焦ったけど寝ぼけてんだって分かって吹いたブッ(´→з←):;*.:;
既に今年の忘年会の案も、この前の役員会でおおよそ決まりましたが、新たな試みで、あれはあれで楽しそうだな.゚+.(´∀`*).+゚.

あ、ヤバイ。。。
洗濯物畳んでなかったわ・・・
ウン、寝よう(ㅎωㅎ*)おやすみぃ



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
2017_02
06
(Mon)00:10

2016年12月3日~4日 越後白山、避難小屋泊Part2

今日は友達サービスデーでした♪
先週、絶景見ちゃった&撮っちゃって、若干抜け殻なので、お天気も微妙だし山に入る気ゼロ(*・з・)ぷッ
なので、前からちょっと行きたかったごはん屋さんに、友達誘ってo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

現場まで地元から3時間弱。
遠征です。
県内で2時間以上は遠征です。
で、オーダーしたのは・・・
3_201702052254574d2.jpg

4_20170205225458ad7.jpg

6_20170205225501800.jpg

友達はそんなにほいどこじゃないのに大丈夫か?って思ったけど、2人で平らげましたね・・・
おいしかったから・・・
メインはこれです。
7_20170205225653027.jpg

8_2017020522565417d.jpg

今日はドラマ「孤独のグルメ」のシーズン3、11話の撮影が行われた、十日町の「峠の茶屋 蔵」さんへ(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
主人公、五郎さんがオーダーした釜飯と牛煮込み(単品)と、原作者の久住さんがオーダーした豚のチリソース煮(単品)
ドラマの中で出て来た料理、全種一気オーダーです( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
5_2017020522550004c.jpg

お店の開店は11時半からなんだけど、11時ちょい過ぎに一番乗りした私たちを、店の中からおいでおいでと招き入れて下さって、お父さん、お母さんありがとうございました彡:D)8┓ペコリ
おいしかったんで、こんな大量の料理もペロリです(。・w・。) ププッ
店内には、孤独のグルメの写真はもちろん、元総理の小泉純一郎さんの写真もあり・・・そっちの方がビックリでしたけどww
食べ物屋さんに初めて一眼連れて入りました。。。w
友達にも「ガチなんだねΣ(゚д゚lll)」って言われた(;´∀`)
9_201702052256566cc.jpg

頻繁には行けない場所だけど、また行きたいなぁ。。。
豚のチリソース煮がお気に入りです゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
2_20170205225455f0d.jpg


その後は、せっかく十日町まで来たので、星峠の棚田に行ってみましたが、雪の具合が微妙すぎて、きれいとは言えませんな(;^ω^)
10_20170205225657d23.jpg




白山避難小屋泊の後編。


小屋のドアを開けると、すぐに見える窓ガラス越しに、立ち上がってこっちを伺う先客さん。
アラヤダ、先客さん居たわ。。。って、ひらさんじゃねーか┌┛┌┛ズコ!
どうやらスーパーサラリーマンのひらさんは、結局一日有休を取って、1時間前に到着してたらしい。
どこから上がって来たのかと思ったら、粟ヶ岳の加茂の駐車場に車を停めて、宝蔵山から上がって来たと(* Д ) ゚ ゚
まぁ、県外の方は距離感が分からないだろうけど。。。(* Д ) ゚ ゚な感じですブッ(´→з←):;*.:;

挨拶もそこそこに、寝床の支度なんかをし、喉が渇いたのでティータイム。
ひらさんのお友達Kさんからの差し入れの銀杏を焼いてくれて。
フライパンから吹っ飛んできた銀杏・・・
「飛んだやつは食べていいから」と、床に飛んできたやつを薦められた。。。
25-2.jpg
このKさん、実はひらさんに会うよりだいぶ前に、雪の大蔵で遭遇してお話してるんですよね。
Sさんは山で3回遭遇してるので、ひらさんにだけ会えてなくてヤキモキでした( ´_ゝ`)プッ

お茶うけです。。。
26_20170205231506609.jpg

お酒を冷やす為の雪を集めに外に出て、Sさんが上がってくるまで待ってようと思ったんだけど。。。
ムリっすわ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
26-1.jpg

秋田土産のいぶりがっこにクリームチーズを乗せるとうまいって事で、ネットで見つけたオリーブオイルとペッパーをかけたおつまみを作ってみる。
28_20170205231510caa.jpg

ひらさんが撮ってくれてました(。・w・。) ププッ
「顔出しダメだぞ!!」って写らない角度で撮ってくれました。
10683176.jpg

そしてひらさんも顔出しNGらしいです、これでも・・・ww
30_20170205232650257.jpg
個人情報って、自分がどんなに気をつけていても、他人がバラまく事が多いから、慎重にですよね。。。
ネットが普及し過ぎて、個人情報の漏えいとかの感覚がマヒしてるんだと思います。
自分は顔出ししてるから、他人も大丈夫でしょ?どころか、他人の顔は本人の承諾なしにネットに出しちゃだめだって事も、知らないのかもしれません。
小さな事でも、自分以外の他人の情報は決してネット上に漏らさない。
今回も二人と話し合って、Sさんは協議の結果、HNと画像は伏せてます。

で、私が山で肉ばかり食べてるので、いつもひらさんに「肉下さい」って言われてたので、念願の。。。w
29_201702052326498e2.jpg

お返しにコブクロ頂きましたww
もう居酒屋ですな((´∀`*))ヶラヶラ
31_20170205232652dd3.jpg

二人がもうかなり酔っ払いと化した4時ちょい過ぎ、仕事を終えて上がって来たSさん登場(=°ω°)ノぃょぅ
Sさんも寝床の準備をして・・・
カンパーイ♪ ٩( ´ω` )و ♪
32_20170205232653cc4.jpg

飲みます。。。ひたすら飲みます。。。
Sさん特製の、ソーセージのキャベツ炒めを無理矢理奪います。
33_20170205232655fc3.jpg

そして、東北の狂気、仙台のひささんの話題で盛り上がり((´∀`))ケラケラ
あの人は普通じゃねぇ・・・的な(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
元々、ひらさん&Sさんの山友さんで、その繋がりがきっかけで仲良くさせてもらってます。

仏壇ロウソク持って行って燃やしました。
34_20170205233312c3d.jpg

すっかり出し忘れていた、鍋的な物を差し出し。
35_20170205233314cdf.jpg

Kさんから差し入れのどぶろく。
得意じゃないはずだったんだけど、これうまかった.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
36_2017020523331538e.jpg

宴会を始めてそんなに時間が経ってないと思うんだけど、Sさんがシュラフに包まって「あったけぇ」って最後の言葉を残したまま、闇の藻屑へと消え去りました(´・ω:;.:...
藻屑になった割に、ガーガーいびき的な音が鳴り響いていた気がしないでもない。。。
37_20170205233317007.jpg

私とひらさんは、酒の勢いが止まりません。。。
ストロング酎ハイ350ml×3と、度数20度の梅酒500m弱を飲み干し。。。
最終的には、日付が変更していたようです_(。゚⊿ 」∠)_
こんな勝手な事ができるのも、小屋が貸し切りだったからです(;^ω^)
もし他のお客様が居たら、何時であろうと日が暮れたら就寝。
それが山時間だと思いますし、他人に対するマナーだと思います。
人の大勢いる避難小屋で、やっぱいつまでもうるさい人がいて、イヤな思いをした事はありますね。
途中で誰かが怒ってくれたらしいけど、爆睡してて私は気づかなかったという過去もありますが、自制が効かないなら山で酒飲むなよって思います。
自分が良ければいいじゃなくて、まず他人に気を遣う事が出来ないなら、人が集まる場所には行っちゃいけないんじゃないかな?って、そんな風に思っています。

起床は何時だろう。。。
冬時間で薄ら明るくなっていたから、6時ちょい過ぎかな。。。
ひらさんが飯豊がキレイだったよって教えてくれたので、山頂に行ってみる。
前日、山頂に行ってないし。。。(酒が呼んでたので、小屋に直行)

小屋から1分、山頂(いい場所に小屋が建ってるんですw)
41_201702052352444ad.jpg

飯豊が・・・
びゅーりほー,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’
42_201702052351434bf.jpg

裏山方面。
44_201702052351474af.jpg

御来光は、田村線のど真ん中から。
43_2017020523514461c.jpg

小屋に戻ったらSさんも起きてたので、それぞれに朝ごはん。
私はうっかり賞味期限が1ヶ月切れてしまった、セブンイレブンのドライフーズなスープカレー。
47_20170205235148d32.jpg

8時前、ひらさんは午後から用があるというので、一足お先にヾ(*'-'*)マタネー♪
もちろん、宝蔵への稜線経由で帰りました。。。
50_201702052352473c6.jpg

私とSさんは、ダラダラのんびり小屋でくつろぐ。
8時過ぎだったかな?
本日の第一登山者さんが小屋に入って来て、白山が初めてだったのか、田村線へは行ってもいいのか?と聞いて来た。
小屋内に「天候が悪い時は田村線へ下りないように」との注意書きがあるので、それを心配してだったみたいだけど、全然雪もないし心配ないのでとオススメしておきました。

前日、じっくり話す前に寝てしまったSさんなので、2日目の朝にいろいろ話して。
そん時にギア話に花が咲いた訳で、先日のダウン購入へと繋がります(。・w・。) ププッ
男性はギアが好きな人が多いから、いろいろ語ってくれましたよ(ノε`*)ンププ

小屋へのお客さんが増えて来たので、10:30、そろそろ下山開始です。
朝見た時とまた違って、飯豊がびゅーりほー・.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*ポワワァン…
52_20170205235250a73.jpg

54_2017020600012465a.jpg

朝日も見えてビックリ。
53_2017020523525216c.jpg

そして、鳥海だよ!って騒いでたら、山頂に居たお客さんが「あれは月山だよ」って言うので、なんか納得いかないままに下山して来たんですが、他の山友さんたちがこの画像を見て、鳥海でしょとの意見多数で、鳥海に決定です。
55_201702060001269f9.jpg
だって、御浜過ぎの登り返しのアップダウンが見えるもの・・・

下山は田村線からSさんと一緒に。
山を休止してから、山岳会以外の人と歩くのが実に一年半ぶりです(;'∀')アハハ
それでも登りはやっぱり、まだ人と歩きたくなくて。
あの時、山を始めてから溜め込んできた、人間へのストレスが一気に爆発した形なんだけど、初期の頃に某SNSのイベントに参加して、早く歩けなかった事で後で企画者にグチグチ言われたのが、ずっと頭のどこかに残ってるんですね。
下りは結構早い方なので、あんまり気にならないんですが、登りは遅いので。。。
だから元々、登りは人と歩くのが苦手なんだけど、人と歩くのが楽しくなった後のストレス爆発で、昔のあの頃より更に人と歩くのが苦手になってしまったのかもしれません。
初期の頃のその傷は、これからもずっと残って行くんだと思ってます。
大好きなお友達がいっぱいいた某SNSでしたが、他にもいろいろ嫌な思いをしたので、最終的には全部捨ててしまいましたね。
むき出しになり過ぎた人と歩くのが苦手病、どこかでまた治るといいんだけどな・・・

田村線は、地味な残雪が溶けだしてドロッドロになっていて、滑り落ちながら下りて来ましたヽ(冫、)ノ
急斜面なのにドロドロとか、どんなおしおき(;´Д`)
それでもなんとか、天狗堂に着いて。
62_20170206000127eba.jpg

登りは寄らなかったので、慈光寺でお参りして(-人-)
63_20170206000129e32.jpg

寒桜なのかな・・・
小さな桜が咲いていました(。→ˇ艸←)プククッ☆
64_20170206000131b83.jpg

12:26、無事Sさんと下山完了。
下山のコーラを飲みながら、現地解散フリフリ ヾ(・д・。)マタネー♪

この二人はハイパワーすぎるので、一緒に歩くのはちょっと無理なんですが、現地集合にすれば、こんな風に同じ時間を楽しめるなって思いました。
自分のスローペースを気にする事なく、自分のペースで歩く事も出来るし、またいつか一緒に飲みたいと思います゚.+:。(*´v`*)゚.+:。


ひらさん、Sさん、楽しい2日間を(人''▽`)ありがとう☆
またね



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2017_02
04
(Sat)00:37

2016年12月3日~4日 越後白山、避難小屋泊

明日は休日出勤だぞ、死んじゃう~(_Д_)アウアウアー

昨日はまたボケた。。。( ゚ ρ ゚ )ボー
夕ご飯を作って、私行儀が悪い&時間短縮の為に、PCデスクでドラマとか見ながらご飯食べるんですが、ご飯並べ終わって、さて食べるぞ!って時に、電話がぷるるる
「今日、役員会だよ~、何してた~?」って、山岳会の猛者姉さん、Nさんから電話。。。
すっかり忘れとった_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
急いで会場に行って_| ̄|○スイマセン _| ̄|○))ユルシテクダサイ _|\○_ コノトオリデス
今年の前半戦は4月と11月を担当。
他の予定も、半分は登った事のない山なので、どんな景色が見れるのか楽しみですね(。・w・。) ププッ
役員会が終わり家に戻って、机に並んだ冷たいご飯を時間差で頂きました。。。(´・ω:;.:...


で、去年の暮れに、山友さんとギア話に花が咲いたんですが、そん時にダウンの話とかにもなりまして、山友さんがモンベルのダウンがいいと思うんだよねなんて話から、私もちゃんとしたダウン一枚欲しいなぁって物欲が湧きつつ。。。
パクってモンベルにしようかと思ったんですが、たまたま好日からセールのメールが届いてて、バーグハウスが半額以上だったんで、それにしてみました。
バーグハウスは初めて買ったので、どんなもんかこれから着てみてですね。
体温が高い所はダウンは少なめに、暖かくなりたい所はダウンは多めにって計算されてるらしいです。
ネイビーとブルーと選択肢は二色・・・
迷う必要がなく(;'∀')アハハ
2_2017020323421242a.jpg
ほんとは赤が一番似合うんだけど、しょうがないな・・・
これ着てぬくぬくランチします(行動中に着る事はないと、山友さんと断言した雪国人2人ですww)
せっかくフードの先にパシッとワイヤーみたいの入ってて、視界良好!がウリなのに、行動中は着ないってwww
まぁ、なんにせよ、フード付きは基本なんでw



さて、12月第一週。
お付き合い自体は結構長めになるなぁ。
越後の山屋さん、ひらさんとSさんの2人と、かなり前から小屋で宴会しようと話してた日が、ついに現実となりまして。
私が山を休止する前から、そんな話はチラホラ出てたんですけど、休止しちゃって復活してもしばらくまともに歩けてませんでしたので、泊りどころではなく。。。(;^ω^)
やっとちょっとずつ歩けるようになって来たので、決行です。

この日は私はお休みだったんですが、2人は仕事だというので、半休取って午後から上がって来る予定。
仕事をしてくる2人をおもてなしする為、張り切ったらザックが22キロに・・・(;´∀`)
20㌔越えが、もう何年ぶりか分からないくらい前なんで、大丈夫か??って思いましたが、いつもの能天気炸裂で「なんとかなるよね(*´∀`)アハハン♪」と出かける。

黄金の里の駐車場に着いても、小雨がやまず、少し待機。
だけど待てば待つほど、どんどん時間が押していくので、10:10スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
今回は荷が荷なので、黄金の里裏から伸びる林道を歩いて行く事にします。
1_201702032350414b2.jpg

名残の秋。
2_201702032350438a6.jpg

靄が幻想的だったんだけど、電線が。。。_(:3」∠)_
3_201702032350436e3.jpg

この林道、通常ルートの三合目までの急登を思えば楽は楽なんだけど、すっごい回り込んで歩くので、ものずごく時間がかかりました|||||(´ω`;)|||||ガ—ン
小雨が降ったり止んだり、嫌いなカッパを着て歩きます。。。

途中、地図を見て前から気になっていた、三角点を探しに行く事に(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
林道から外れているので、藪の中です。
4_20170203235045456.jpg

林道から5分も歩かないうちに、無事三角点を|´・д・)σ 発見!
5_20170203235047160.jpg

大きさ的に四等かと思われます。
6_20170203235524e7d.jpg

林道はしばらく使われていない感じで、草ボウボウです。。。
時々、かき分けながら歩きました・・・
7_20170203235526ce6.jpg

スタートしてからすでに1時間半、林道がこの先は下る方向だよね?という雰囲気になる。
えっと、先輩から林道が繋がってるって聞いてたんだけど、下る道はあれど、山頂へと続く道が消えたぞ・・・
今更下りれないし、よし藪を突っ切るぞ;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
ここから取り付きます(`・ω・´)シャキーン
8_20170203235527501.jpg

歩きやすいとこを探しながら歩きましたが、もう気が気じゃありません。
雨でスタートが遅れているのに、歩くスピードが遅い雪野さん、そのうち2人に追いつかれるって(;´Д`)
9_20170203235529206.jpg

藪突入から7分くらい。

(* Д ) ゚ ゚
10_20170203235530c8a.jpg

どこから続いてんの、鉄塔巡視路┌┛┌┛ズコ!

ここの雪景色は、私のお気に入りの場所で、無雪期はこんなになってたんだねぇって、ちょっと感動。
落ち葉がカサカサ気持ちいい♪
通常ルートよりきれいなんじゃない?(。・w・。) ププッ
11_2017020400050857e.jpg

11:58、2時間弱でやっと三合目・・・
急登で疲れても、通常ルートの方が早いヽ(冫、)ノ
ここで行動食タイムと休憩を取って、再スタート。
13_20170204000511e5d.jpg

すっかり冬枯れ。
14_20170204000512a06.jpg

途中、何名様かの下山者さん達とスライドする。
そして。。。

ウヒャ━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━ !!

山岳会の先輩2名と遭遇。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
8合目から雪が出てくるとの話で、5分くらい話してヾ(*'-'*)マタネー♪
15_2017020400051459c.jpg

12時半、青空が広がって来た。
二人がスタートする頃は、この青空でよかったって思いながら、必死に歩く(ヽ´ω`)グッタリ
16_20170204000924298.jpg

スタートから2時間半・・・
通常なら山頂に着いちゃいそうな時間です。。。ww
17_20170204000926230.jpg

気持ちいい青空だぞ゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
18_20170204000927db1.jpg

地元が見えた。
田舎(*・з・)ぷッ
19_20170204000929312.jpg

8合目手前。
無雪期にここを登るのが、一年生の時以来なので、こんなだったんだって、初めて見る景色みたいで新鮮ブッ(´→з←):;*.:;
20_201702040009303a6.jpg

まだ黒い雲がフラフラ残ってたけど、梯子が降りてキレイだった。
23_20170204001411653.jpg

8合目からの雪も、パラッと撒いた程度で・・・
これしかないと、酒を冷やす雪をかき集めるのが大変だぞって、そんな心配ばっかり(;'∀')
24_20170204001412dc9.jpg

14:06、4時間かかって小屋に着きました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
長い戦いであった・・・
25_20170204001414696.jpg

久しぶりの白山の小屋。
さて、2人が来るまでご馳走の用意したり、ダラダラ昼寝でもすっかな(´∀`*)ヶラヶラ



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 


2017_01
29
(Sun)23:42

2016年11月26日 風越山

先週の頭から、なんか鼻の付け根が痛くて、吹き出物でも出てくるんかなって思ってたけど、どうやら風邪気味で鼻の奥が炎症起こしてたっぽい(;´Д`)
見た目分からないんだけど、結構腫れてて触るだけでもイタイ∑(´Д`*)ノノ!!って感じだったんだけど、それでも今日は、このお天気なんで出かけて・・・
安静って言葉が、どうやら脳内にないらしいです(๑°⌓°๑)
山下りる頃には、痛いの治るんじゃね?とかっていう、まさに自然療法( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
昭和生まれですよね、寝れば治る的な安易な考えwww
いやでも、ほんとに痛みが減りました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
触れば多少痛いけど、触っても大丈夫な感じにまで回復Σ(゚д゚lll)

どんだけ飯豊丸見えなん∑(´Д`*)ノノ!!
ってくらい、びゅーりほー・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
4_20170129221947a04.jpg

最近周りから、山に関して「変な事ばっかしてる」って言われ続けてるので、自重して大人しい歩きをしようと思ってたんだけど、ついうっかり・・・
冬季限定ルートに入り込んでしまい。。。
ちゅーかまぁ、しっかり地図持って行ってる時点で確信犯って事になるんだけど(;^ω^)
2_201701292219441e5.jpg

なんでかみんな途中で引き返してるんで「え?そんなにヤバイ?」って思ったんですが、どうも反対方面から上がって来た方のトレースが一人分だったので、それでまともなトレースがないからみんな行かないのかな?なんて思いつつ、またついうっかり。。。
突き進んでしまいました┌┛┌┛ズコ!
一人分のトレースでも、ほんと有難かったです(-人-)
途中でランチしてたら、歩いて来た稜線をものすごいスピードで歩いて来る方が居たので、もしかしてトレース作ってくれた方かな?なんて思っていて、追いつかれたら、何か見た事あるぞ・・・
見た事あるからビックリして二度見してしまいました。
「あがの流れのように」のハタノさんでしたΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
このルートをこっちからシューで攻め込んでくるのはkyazuさんくらいだよな。。。とか思ってたんですけど、似た者同士のお二人なので、なんか納得でした(;^ω^)
ハタノさん、トレースありがとうございました。
助かりました彡:D)8┓ペコリ
3_20170129221946f33.jpg




さて、裏山方面に初雪が降りた週。
毎年大蔵に初雪を踏みに行っていたのですが、今年こそはどうしても大蔵~風越の稜線を歩きたかったので、ガチで積もる前にどんな感じの山なのか偵察に行く事にしました。
積雪期限定ルートだと思ってたので、登山道がないと思ってたんですが、結構いい道が付いてるみたいだったので。
車は大蔵遺跡に停めさせてもらい、8:25、いざスタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
こんな標柱あったんかい( ̄ω ̄;)
1_20170129224651b53.jpg

登山口から進む事1分。
ズボンがビショビショだしなんかの種付きまくってんじゃねーか┌(_Д_┌ )┐
2_20170129224652c79.jpg
スタートする時に着けましょう・・・
ゲイターは・・・

そこから更に数分。
いやぁぁぁああああああああああああΣ(`д`ノ)ノ
3_2017012922465421c.jpg

なんなんだよガタガタ((((;;OдO;lll))))ガタガタ
4_20170129224655de8.jpg
多分、カモシカ様の御遺骨かな・・・
怖かった。。。

鉄塔をくぐって進むと、まだまだ秋です。
5_20170129224657b5f.jpg

6_20170129225115a29.jpg

登山道なのか、はたまた歩きやすいただの尾根か。。。w
7_201701292251160c5.jpg

いいお天気でした.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
8_201701292251182e3.jpg

登山道は・・・結構ワイルド(;'∀')
9_201701292251198d7.jpg

お花もまだ咲いていました。
10_20170129225121733.jpg

急登も多いのですが、こんな感じに平坦な部分も混ざり、ブナの雰囲気がいい山だなと思いました。
12_2017012922565492d.jpg

この場所がとくに好きです(。・w・。) ププッ
13_20170129225655d88.jpg

だけど突然へつってみたり。。。
14_2017012922565713d.jpg

隣には不動堂山が見えます。
15_201701292256584c7.jpg

で、また急にワイルドになってみたり( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
16_201701292257006de.jpg

五合目手前から、雪が出てきました。
10:03、五合目着。
看板見たら、どこの山岳会が手を入れてるのか分かった。
18_2017012923002390a.jpg

この辺から、徐々に雪が増えて行きます。
21_2017012923002727c.jpg

ルートが見えぬ(;´Д`)
22_20170129230027761.jpg

ルートを発見し、雪が結構積もってたので、雪野ダルマを作ります(。・w・。) ププッ
結構かわいく出来たね゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
23_20170129230249998.jpg

途中、枝に邪魔されたり(;´Д`)
26_201701292302542ed.jpg

通せんぼされてたので、雪を落とそうとストックで叩いたら、頭からどっさり雪をかぶってみたり。。。( ̄ω ̄;)
27_20170129230255268.jpg

前日一名様のトレースが残ってたので、スムーズに歩けました。
あれがなかったら、なかなか苦戦してたかもしれません。
一本尾根なんだけど、マーキングのテープがあまりない山だったので(;^ω^)
28_20170129230602868.jpg

よし、抜けるぞ((o(´∀`)o))ワクワク
29_20170129230605334.jpg

ε=ε=ε=ε=ε=┏(o゜ε゜o;)┛ダダダッ!!
11:09、抜けた_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
って、この標柱、崖ギリギリに立っていて、しかも名前書いてある方が崖側。。。
撮るの命がけじゃないか!
30_20170129230605e68.jpg

三五郎への冬季限定ルートは、まだまだ藪の中です(;^ω^)
31_2017012923060760e.jpg

川内はちょっと霞んでました。
32_201701292306085e6.jpg

五剣谷越しに矢筈。
33_2017012923085153a.jpg

青里。
34_20170129230852977.jpg

粟。
37_20170129230857400.jpg

山頂狭い(*・з・)ぷッ
36_20170129230855388.jpg



風が強めだったので、どこか風の当たらない場所でランチをしようと下山開始。
ハロが出た。
38_20170129231047ab9.jpg

今日の夜は飲み会なので、禁肉です( ノД`)シクシク…
友達のハワイ土産の、HKMでホットケーキを作りましょう。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
39_201701292310499bf.jpg

フォークで裏返すのは、かなり大変だと悟った。
40_2017012923105068c.jpg

夜飲み会だって!
なんでこんなに作ってんだよ(_Д_)アウアウアー
41_2017012923105203e.jpg
計算できない女なんです。。。

HKMと一緒に、蜂蜜ももらったのだ(*`艸´)ウシシシ
42_20170129231053b5e.jpg

秘儀、ダブル食い(`・ω・´)シャキーン
43_20170129231331190.jpg

毎度の40分くらいランチタイムしたかな。。。
帰り際に見た雪野ダルマ・・・融けてホラー;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
45_20170129231332bfb.jpg

平らな場所は気持ちいいです(*´ω`*)
46_20170129231334f5b.jpg

秋の名残。
47_20170129231335c1e.jpg

コケ、モッサリ(;´Д`)
49_201701292315463e6.jpg

落ち葉の絨毯(人´∀`).☆.。.:*・°
53_20170129231549598.jpg

ここに来てやっと赤が見れた・・・w
54_2017012923155008b.jpg

キラキラ。*゜+。(O*’v`*)。+゜
55_20170129231552569.jpg

さて、飲み会に遅刻は出来ないんだけど、もうちょっと時間あるかな?って思って、隣のちっこいピークにある三角点を探しに行こうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
56_20170129231719436.jpg

鉄塔を右折せず左折。
巡視路が走ってるので、キレイな道があります。
57_20170129231721377.jpg

下に降りて車道にぶち当たった瞬間、巡視路が消えました|||||(´ω`;)|||||ガ—ン
車道を奥に行ってみたんですが、なかった・・・
そこからしばらく探しながら歩きましたが、ない・・・
58_20170129231722971.jpg

こんなん探してると、本気出して遅刻するので、本日タイムアップ_(。゚⊿ 」∠)_
また春にヾ(*'-'*)マタネー♪
60_20170129231723060.jpg

下山完了、14:08。
静かでいい山でした。
無雪期は縦走できないので、長距離歩きたい人は絶対距離が足りないけど、時間がないけど静かな場所に行きたいって時は、大蔵よりこっちがいいなって思いました。
いい場所発見(。・w・。) ププッ

夜は飲み散らかし、食い散らかし。。。
61_20170129231725162.jpg
先輩情報で、新潟100名山という本がリニューアルされるという事で、次のやつは小さくなるらしいです(今春発売みたい)
先輩が地元の奥~の秘境の山の執筆をされたらしいので、出来上がったら頂ける予定になってる(*´∀`)アハハン♪
二人で勝手に、お礼として何冊かもらえるだろ?って思ってるのでブッ(´→з←):;*.:;

これが、今シーズンの初雪山でした。
すっかり雪山シーズンに入っちゃいましたが、もっと早く紹介すればよかったなと思います(;´Д`)
事あるごとに、ハッと忘れかけてた事を思い出させてもらってる、目目連さんのブログ、雪山シーズンINに関しての記事。
山自体、簡単に死ねる場所。
雪山ともなれば、そのリスクは倍以上に跳ね上がる。
それをしっかり頭の中に置いて、雪山を歩きたいと思います。

「それいいな!」の山道具 積雪期登山について


まぁ、私的には、ラーメン3個を一気食いする目目連さんの食に衝撃を受けてます(* Д ) ゚ ゚
でも私も、2個なら行けるかな・・・www

衝撃のレポ、ここクリック



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2017_01
24
(Tue)00:38

2016年11月23日 国上山Part2

さすがに:(;゙゚'ω゚'):サムィー
走り去る車の音が、ガリガリゆーてます・・・
明日も凍るかな(;´Д`)

昨日は山岳会の新年会でした♪
会場に顔出したら、シェフ除く先輩方は、一足お先に1時間くらい登って来るって事で、既に消えていませんでしたが(;'∀')
決して雪野さん、遅刻した訳ではありませんww
で、雪野さん単独で、適当なとこてか、ちょっと行ってみたいとこがあったので、そこブラブラして満足して帰って来ました(。・w・。) ププッ
19_20170123230557379.jpg

1時間半の散歩だったけど、下りたらみんなが居た∑(´Д`*)ノノ!!
毎年恒例のご馳走です・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
ちっとエビの頭が焦げたらしい(。・w・。) ププッ
27_2017012323055834f.jpg
毎回毎回、我が山岳会のシェフたちが作る料理は、おいしくてありがたいばかりです。
雪野さん、食べるだけなので((´∀`*))ヶラヶラ

そして家に戻ったら「ぴんぽーん、アマゾンさんからお届け物でーす」
31_20170123230743333.jpg

「何が来たんだ!」

| 冫、)ジー

32_201701232307445b9.jpg

BABY METALのCD届いたぞ!
誰だ!アマゾンさんの注文するボタンをクリックしたのは!!
我が家に露崎さん以外のCDが届くのは、何年ぶりだろうか・・・
露崎ねえさん、ちっと浮気して来るね、(m´・ω・`)m ゴメン…

でも本命は、やっぱりあなた



国上山の続き。

鳥居をくぐって進むと、スタート地点で冬枯れしてたんだから、標高低いって言ってもちょっとは上がってるし、やっぱりさ・・・w
相変わらず皆さん楽しそうなので「何で今日そんなにテンション高いの?」ってWさんに聞いたら「だって今日は疲れないんだもんwww雪野さん、来年もこういうのよろしくね!!」」と言われた・・・( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
確かに疲れないのは楽しい・・・合意ブッ(´→з←):;*.:;
31_2017012201170429c.jpg

途中、日本海が見えた。
冬の日本海側の色、丸出しです。。。
32_20170122011705caf.jpg

途中で横道にそれて展望台へ行ってみる。
そんなに展望がいい訳でもないんだけど・・・ww
33_20170122011706c0b.jpg

ほぼ2時間で山頂着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
標高300mちょいの山なんだけど、道の駅からスタートすると、登りで2時間くらいかかるという不思議さ(*・з・)ぷッ
34_201701220117086c1.jpg

35_201701240002565a3.jpg

36_20170124000257cc9.jpg
山頂は広くて海も見えて景色がいいんだけど、とにかくこの日は風が強くて、ここでランチするのはムリ。
なので先へ進みますo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

蛇崩と呼ばれている所。
名前が悪い。
37_20170124000259983.jpg

遠くに弥彦山が見える。
2年生になったばかりの時に行ったのを最後に、行ってない山だけど・・・
多分これからも行かない。。。かな(;^ω^)
38_20170124000301d82.jpg

海の向こうに佐渡が見えた。
39_201701240003024f1.jpg

山頂から20分くらい進んだ所で、みんなが座れそうな場所があったので、そこでランチ。
本日の雪野振る舞い飯は、赤かぶ漬け(´∀`*)ウフフ
雪野さんの赤かぶ漬けは好評で、会社の仲間たちも「まだ漬からないの?」とか待ちの状態です(`L_` )ククク
相変わらず漬物当番やってます・・・w
あとは頂き物がいっぱい回って来ました(。→ˇ艸←)プククッ☆
40_20170124000605fe8.jpg

本日、運転しなくていいので・・・ハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
41_20170124000606b68.jpg

そして、トマトラーメンのレシピは出来上がってますが、今回はトマトうどんにチャレンジです(`・ω・´)シャキーン
42_20170124000608c65.jpg
んと、マズかった・・・_(:3」∠)_
レシピの改定が必要なようです。。。
ランチの途中で、ちょこっと雪に降られましたが、ほんの一瞬でした。

ランチが終わって再スタートですo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
カサカサろーどを歩く会長
43_2017012400060990d.jpg

ちょっとだけ秋が残っていました。
45_20170124001227dde.jpg

トンネルを潜り抜けて・・・
46_20170124001229e33.jpg

道路を横断して、登ったり下ったりを繰り返し。。。
47_20170124001230ea3.jpg

昔、こんな展望台は見つけなかったよなぁ・・・
新しく出来たのかな?
48_20170124001232bbb.jpg

せっかくなのでと、みんなで行ってみます。
お地蔵様がいらっしゃって。
49_20170124001234c2a.jpg

展望は全くよくありませんでしたヽ(冫、)ノ

歩いてる途中、初めて見る形容のなんかの実?
「ナニコレナニコレ」って騒いでたら「確かこれ、ツクバネソウってやつだよ」って。
50_20170124001438a9f.jpg

51_20170124001440e7b.jpg
羽根突きの羽根に似てるから、そんな名前になったとか。

途中あったデンジャラスなステージ。
階段代わりの鎖が朽ち果てていた・・・
52_201701240014416fb.jpg
雪野さん、鎖に足をかけてブラブラはしゃぐと、毎度Nさんに「気をつけてーと心配される。
申し訳ない_(:3」∠)_

赤い実゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
53_201701240014436be.jpg

自然をうまく使ったベンチ。
54_20170124001444dce.jpg

ゲッソリしてるフリをしている会長( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
62_2017012400191271e.jpg

さ、ゴールまでもうちょっと♪
56_201701240019059ce.jpg

12:48、酒呑童子神社着。
行きではゆっくり見なかったので、みんな神社で参拝(-人-)
ここにこんな五重塔があったって、みんな知らなかったらしい。
私は山をやる前、神社めぐりをしていたので、だいぶ前から知ってました(。・w・。) ププッ
その裏に登山道が走ってたってのは、全く知りませんでしたが・・・
神社に咲いていた椿。
57_20170124001907d6e.jpg

12:54、ゴール。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
道の駅の隣にある温泉にゆっくり浸かって、地元に戻りました。
ちょこっと雪は降ったけど、雨にも降られず、みんな楽しそうだったし、いい会山行だったかな.゚+.(´∀`*).+゚.
出て来る時はガスまみれで見えなかった地元の山は、どうやら雪が降ったらしく上の方が白くなっていました。
新潟に冬がやって来ました。
越後白山。
58_201701240019085eb.jpg

菅名山塊。
60_201701240019107f7.jpg

川内山塊。
61_20170124002507da9.jpg

2016年度の会山行は、これでお終い。
また来年、みなさんと楽しい山旅ができますように(。→ˇ艸←)プククッ☆
63_20170124002509500.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
2017_01
22
(Sun)01:31

2016年11月23日 国上山

2~3日前の裏山方面。
まだまだ足りませんな、雪(*・з・)ぷッ
去年よりは積もって欲しいなぁ。。。山だけね(;^ω^)
64_20170122001530f86.jpg


そんでね、約2年でまたまた貯まりましたΣ(゚д゚lll)
2年前の3月にテント買う時、4万5千くらいだったっけ。。。
全ポイント使ってすっからかんになったんだけど、あれから地味に貯まりましたよ((´∀`*))ヶラヶラ
2_20170122001916c44.jpg
あとは頂いた商品券が、なんだかんだ6万超えてるはずなので、キタムラに行けばこの2つでボディーは買えるはず。
が、先日、キタムラが22店舗一斉閉店とかニュースになってて。。。
経営がだいぶ厳しいみたいですね、知らなかったけど。。。
うちから一番近いカメラ専門店なんで、なんとか頑張ってほしいですね(´・ω・`)

で、まぁ、一時は80Dを買う気になってたんだけど、もう発売から1年経つ訳じゃないですか。
だったらあと1年待って、90D買った方がいいです(。・w・。) ププッ
買うなら発売してすぐがいい。
80Dはだいぶお利口みたいだけど、もうひとつ私を躊躇させたのが、星空撮影がイマイチって話で。

予想通り、キャノンは今年、6Dの後継機を出すらしいけど、やっぱフルサイズは・・・
すっごい欲しいけど、レンズをまた揃えるとなると、ムリ_(。゚⊿ 」∠)_
APS-Cで7DMarkⅡとか超安くなってるんだけど、液晶がバリアングルじゃないからダメ。
地面すれすれの花を撮る私は、液晶がバリアングルじゃないと無理なんです(;'∀')
ヘタすると、地面から上に向けて撮っちゃうんで、それだとすでに液晶が見えてない事になりww
バリアングルだからこそ、その撮影方法も可能になるので、2桁シリーズが使い勝手がいいんですよねぇ。
スマホの液晶に映像飛ばして、それを本体の液晶代わりにして撮るっていう裏技もあるんですが、そんなんめんどくさいです(;^ω^)
イーサンも、今んとこ何とか動いてるし、あと一年我慢ですかね。
時々「ん??」って動作をする事もあるんだけどね(;´∀`)




さて、11月の会山行は国上山で、雪野さん三度目のリーダーでした。
一年生の時に二度ほど訪れていて、とにかく紅葉がキレイだった記憶があって、みんなにも見せたいなぁ。。。って事での、国上山チョイスでした。
ただとにかく前日までお天気が悪くて、どうしよっかな・・・って思ってたんですが、快晴とはいかなくても、雨には打たれないって判断で決行。
前日になっても中止の連絡が来ないので、数名様は不安だったらしい(;^ω^)


国上の道の駅に行く道中は雨。
でも、道の駅について支度をしているうちに、雨は止みました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
新潟長靴隊。
1_20170122001525495.jpg

まずはあの小さなピークを超えて行きます。
8:22、道の駅スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
2_2017012200152752f.jpg

5分くらいで酒呑童子神社に。
五重塔です。
3_20170122001528e2a.jpg

登山口はこの神社の裏に(σ`3´)σ見ぃ~けっ!
5_20170122005525f4b.jpg

みんなに見せたかった紅葉は・・・すべて落葉していて・・・|||||(´ω`;)|||||ガ—ン
でも、ふかふかの落ち葉の絨毯の上を歩けて、気持ち良かったです(。・w・。) ププッ
6_201701220055277ef.jpg

時々道路を横断して。。。w
本気出して車が走って来ます( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
7_2017012200552849e.jpg

9時ごろ、展望台に着きました。
あんま見えねぇww
8_201701220055306c7.jpg

五合庵に向かう為に吊り橋渡りまーす_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
9_20170122005531225.jpg

写真だけは見た事があったんだけど、実際に自分が歩くのは初めてで((o(´∀`)o))ワクワク
というか、この山に来た事がある人が、GWに遊んでもらった猛者姉さんのNさんだけだったかな。
他の5名様は国上山自体が初めてだったので、何を見ても楽しそうでよかったです(。・w・。) ププッ
10_20170122010122783.jpg

いざ(`・ω・´)シャキーン
11_20170122010123fbd.jpg

つり橋とかたまらんわwww
すっかりうっかりはしゃぎ過ぎますε=ε=ε=ε=ε=┏(o゜ε゜o;)┛ダダダッ!!


橋の途中で見つけた、謎のグルグル・・・
12_20170122010125d9c.jpg

今年はほんとに黄色だね(;´Д`)
13_20170122010126111.jpg

さて、ここからは登山と言うより史跡巡りです( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
この山には国上寺と言うお寺があり、良寛さまと言うお坊様が居て・・・って、ワタクシ、歴史苦手なんでとりあえず良寛さまが居たという事でwww
14_20170122010128c84.jpg

9:16、五合庵着。
良寛さまが住んでたおうちらしいです・・・?
15_20170122010602353.jpg

16_20170122010604104.jpg
会長はここに来て、超テンションUP(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
みんな歴史好きなんだねぇ。。。
雪野さんもちっとは勉強しねとダメかとは思うんだけど。。。しないな((´∀`*))ヶラヶラ

先へ進みます(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
衝撃です。
ここのお地蔵さんたちは。。。衝撃(;´Д`)
見た事ないタイプ・・・
17_20170122010605008.jpg

この日は、ほんとみんな楽しそうで良かった.゚+.(´∀`*).+゚.
おしゃべりと笑いの絶えない日でしたね。
18_201701220106073a6.jpg

ちょびっと赤(σ`3´)σ見ぃ~けっ!
19_20170122010608996.jpg

国上寺が見えましたが、手前の東屋でいったん休憩。
そんなにエネルギー消費してないんだけど、あれこれおやつを食べる( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

ここは国上寺の何になるんだろうなぁ。。。
本堂ではない所です。
ちょうどご住職が歩かれてたのでご挨拶して彡:D)8┓ペコリ
20_20170122011201c0f.jpg

本堂へ向かってる途中に、イチョウの木が立っていて、木の足元は。。。キレイ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
21_20170122011202042.jpg

ちっちゃな命も頑張っていました(。→ˇ艸←)プククッ☆
22_20170122011204eb2.jpg

そして国上スタイル地蔵・・・
23_2017012201120539e.jpg

ここに来るのは、何年ぶりかなぁ。。。
24_20170122011207457.jpg

六角堂。
25_20170122011410d9d.jpg

国上スタイルww
帽子がおしゃれすぎるだろwww
26_20170122011411b73.jpg

27_20170122011413371.jpg

本堂でお坊様が読経中で、静かに参拝。
28_20170122011414e8b.jpg

29_20170122011416ce1.jpg

9:53、本堂脇の鳥居から、改めまして登山口(:D)┓ペコ
山頂へ向かいましょうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
30_20170122011702de9.jpg



が、ワタクシ明日は(つか今日ね)今年度初の会山行でありますので(´ェ`*)ノ゛ぉゃすみぃ☆
そして、毎度のごとく、仕事が忙しくなって参りますので、コメント欄を閉じる事も多くなると思います(*- -)(*_ _)ペコリ


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
2017_01
18
(Wed)01:12

2016年11月13日 菅名山塊超周回Part3

ゆいめたるの顔になりたいハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
ズキュンドキュンです♡〜٩( ╹▿╹ )۶〜♡


BUCK-TICKを延々10か月聞き続けてた訳だけど、すっかりそれをストップさせてくれましたな、BABYMETALww
すでに残業が始まっていて、正月早々疲労して寝坊の毎日でしたが、なんか元気出てきました♬(((o(*゚▽゚*)o)))♬

雪の方は、やっと落ち着いたかな?
でも11時ごろまで、除雪車行ったり来たりでうるさかったけど・・・
なぜに深夜近くに∑(´Д`*)ノノ!!

で、我が家にあまぞんさんからお届け物、ピンポーン
レモンソーダ用ポッカレモン、業務用です( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
2_20170117235232875.jpg
急いで玄関に行こうとして、戸を開けるつもりが指をそのままドアにぶつけてしまい、爪が折れました。。。
長靴左右逆に履いて雪かきしてみたり、服を前後逆に着たまま半日仕事してみたり、なかなか忙しい毎日です(;´∀`)アハハ



さて、鹿返から花見山へと下山しますo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
ほんの数分で、鹿返ノ峰と。
残雪期に広くなってた場所かな?と予想。
展望はそんなに良くないんだけど、ギリギリ鳴沢が見えるので、テン場候補になってる場所です(*・з・)ぷッ
67_2017011723490336f.jpg

そしてまたまた激下り・・・
目の前には、またまた登り返さなくちゃいけない大谷山が。。。
68_20170117234905bc5.jpg

鞍部に降りると、ここも雰囲気のいい場所なんで、テン場候補になってます。
69_20170117234906125.jpg

秋色マーブルさん。
70_20170117234908e14.jpg

おぅ。。。プチ藪化・・・
71_201701172349099a5.jpg

12:59、大谷山着_ノフ○ グッタリ
72_20170118000954894.jpg

休憩なさってる女性が2人。
お互いに人が来ると思ってない、居ると思ってないので、ビックリですブッ(´→з←):;*.:;
「どこから来たの?」って聞かれたので「大蔵から」って言ったら「えぇ~Σ(゚д゚lll)」って・・・(;'∀')アハハ
ちょっとだけお話をして、私は先へと進みます(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
74_2017011800095795b.jpg

標高が下がって来たので、木々が秋色に変わって来ます。
75_20170118000959b49.jpg

このルート、ヒッソリして静かでいいんだけど、意外と急斜面なんです。。。
滑り落ちます_(:3」∠)_
76_201701180010001d2.jpg

いい空の日でした゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
77_2017011800145217e.jpg

やっと平坦な場所に降りて、ホッとします。
78_2017011800145485c.jpg

神様、お久しぶりです(-人-)
何年ぶりかな。。。2年半かな。。。
79_20170118001456daf.jpg

鉄塔を過ぎて標高が下がると、まさかのお花に出会えて、ビックリうれしい感じですΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
80_2017011800145642f.jpg

81_20170118001458cea.jpg


82_20170118001700781.jpg

83_20170118001701228.jpg

84_20170118001703b12.jpg

2つ目の鉄塔を過ぎると、人間界に突入の杉林です(;´Д`)
85_2017011800170415f.jpg

13:40、花見山の東屋着。
86_2017011800170656f.jpg

私の始まりの場所、花見山。
当然ながら桜は咲いてませんが・・・
次の春が楽しみだね(ノε`*)ンププ
87_20170118002400438.jpg

88_201701180024018ee.jpg

89_20170118002404d60.jpg

14:02、小山田登山口着。
90_20170118002404d95.jpg

駐車場に着いたら、御夫婦さんに声をかけられる。
「上で会ったよね!」
(会ったような会ってないような・・・(;'∀')
「鳴沢過ぎたとこで!」
「あ、そうですね!(思い出した、セーフww)」

で、ちょっとお話をして、これから丸山尾根に登ってどっぱらに降りるって言ったら、爆笑された(;´∀`)
あの尾根の向こう側へ、わざわざ登り返して帰ります((´∀`*))ヶラヶラ
普通はここに降りたら、車道歩いて大蔵の駐車場に戻りますが、それじゃあおもしろくない。
私は山道を歩いて周回したいのだ(*・з・)ぷッ
91_20170118002751f47.jpg

で、テクテク歩く事10分。
丸山尾根登山口着。
五葉コースへの新しい道路が出来てました。
104_20170118003416ebc.jpg

さてワタクシ、この丸山尾根を、ここから登りで使った事がないのです(;'∀')
なぜなら、しょっぱなから始まる、丸山尾根名物のロング階段が嫌で、登った事がないから(;'∀')アハハ
この橋を渡り終えたら、恐怖の始まりです・・・
92_20170118002752a54.jpg




14:17、スタート(_Д_)アウアウアー
93_20170118002754b7c.jpg

振り返っても・・・(_Д_)アウアウアー
94_20170118002755434.jpg

背後に見えた大谷山が美しかった・・・(_Д_)アウアウアー
95_20170118002757623.jpg

初めてこの山に来た時、大蔵~菅名の縦走をしたんだけど、そん時に山頂で会ったおっちゃんたちとこの尾根を下山して来て、この階段をロープにつかまりながらギャーギャー言いながら下りて来て・・・ww
おっちゃんたちでも「登るのに30分くらいかかる、途中で一回休憩入れないと無理」って言ってたけど、オイラはどうなるのか・・・(_Д_)アウアウアー
紅葉はきれいだけど、まだ先が見えない(_Д_)アウアウアー
96_20170118004455ed3.jpg

14:38、21分で登ってやったぜ・・・_ノフ○ グッタリ
97_20170118004456967.jpg

やはり皆、ここで行動不能になるのか、上がり着いた場所にはベンチがあった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
当然座って茫然とする・・・
やっぱ登りでは極力使いたくないな・・・ww
5分くらい休憩してから、分岐へ向かう為に尾根を登ります。
98_20170118004458e45.jpg

5分くらいで巾沢への分岐。
ここを歩くのも初めて。
100_201701180044594c2.jpg

なかなか細い道で(;'∀')
分岐から10分くらいで前日歩いた沢のルートへと下りれました。
101_201701180045013f0.jpg

時間にも余裕があったので、昨日みたいに暗闇一歩手前になる心配はなさそうです(;^ω^)
秋色の水辺な写真が撮りたかったんだけど、今年は思い描いていた色には巡り合えなかったなぁ・・・
102_20170118005157e7a.jpg

駐車場まで100m。
暗がりの杉林の中に夕陽を受けて輝く紅葉。
今日もキレイをいっぱい見れて、幸せな一日でした(* ´艸`)
103_20170118005158388.jpg

15:42、無事ゴールヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
7時間49分、15.79キロの旅(_´Д`)ノ~~オツカレー
105_20170118005731514.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪