全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
放置したなー。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

先週末は、東北へお泊りにo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
大絶景を頂いた上に、またまたビックリな再会もあり。。。
遠かったけど、楽しい2日間でした゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
94_2017062300461742e.jpg

100_20170623004618310.jpg

大好きなヒナちゃんにも会えました(。→ˇ艸←)プククッ☆
89_20170623004615b5d.jpg
遊び過ぎてさすがに疲れて来たから、今週末はお泊りはなしかな。。。
完全週休二日の最後の連休なのに。。。(;´Д`)
世の中、週休3日制になろうかというこの御時世に、二日制にもなってないという、何時代だ、これ(;'∀')アハハ



飯豊のつづき

ニセ大石手前、大石名物のヒメ様が準備中でした♪
楽しみだけど、まだ咲いたって知らせが届かないですね。
咲いても行けなそうですΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
59_201706160115263c0.jpg
この辺で、日帰りさんとスライド。
どうやら今日は、頼母木小屋に中条山の会の方々がいらっしゃるとの事で「にぎやかですよ」と言われたが・・・
いつもなら、それならとエブリに逃げるんだろうけど、今日の目的はまだ泊まった事のない頼母木小屋に泊まる事だし、鉾立を超える元気がもうない|||||(´ω`;)|||||

お花を見ながら・・・
ツクバネソウやら
60_201706160115270c6.jpg

エンレイソウ
61_20170616011528771.jpg

シラネアオイ
64_20170623005249a83.jpg

ニセ大石に乗り上げたヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
あともうちょっと・・・
63_2017062300524806a.jpg

13:37、激しいとこ終わり(ヽ´ω`)グッタリ
65_20170623005251a07.jpg

本日のホテルまでもうちょっとなのですが、激しい疲労感が_(。゚⊿ 」∠)_
もうちょっとなのに、パンを食べ始める(*・з・)ぷッ
66_20170623005252bf1.jpg

20分近くも大休止して、ホテルに向けてスタートo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
67_20170623005254683.jpg

エブリも鉾立がなければ登りやすいのに・・・w
エブリは気が向いたら最終日に・・・
68_20170623005816148.jpg

そして、お目当てのイチゲ畑に到着しました。
69_201706230058182dd.jpg

70_20170623005819861.jpg

71_2017062300582188c.jpg

平日貸し切りサイコー_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
これが土日だったら、渋滞しそうな勢いなんだろうな(;'∀')
明日は悪天候なので、登って来る方もいないでしょう。
72_201706230058222fe.jpg
前の週に雹が降ったので、だいぶ傷んだって話でしたが、やっぱちょっと痛んでたかも(;´Д`)
それでも十分な見ごたえでした。

73_201706230100579d5.jpg

似たような写真ばかりですが(;'∀')
74_201706230100586f7.jpg

75_2017062301010071f.jpg

ここが一番大きな団地かな?
76_20170623010102c7a.jpg

定番のフレーミング。
77_20170623010103b13.jpg

黄色いやつ。
78_20170623010343895.jpg

たまに八重が混じってるからおもしろい(。・w・。) ププッ
だからイチゲだけじゃなく、他のお花も見ましょう♪
79_20170623010345872.jpg

地神山。
81_201706230103484bb.jpg

ドドーン
82_20170623010349efe.jpg

ホテルが近づかないー_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
83_20170623010512f01.jpg

カタバミ
84_20170623010514d87.jpg

朝日連峰が見えた。
85_2017062301051544e.jpg

ミツバオウレン
86_20170623010516f53.jpg

佐渡もよく見えた。
87_20170623010518be8.jpg

もうちょっとなのに近づかない(_Д_)アウアウアー
88_20170623010623668.jpg

14:38、大石山から49分もかかって、やっとこホテル着_ノフ○ グッタリ
89_201706230106253a7.jpg

ちょうど山岳会の方々が、トイレの整備などなさっていたので、挨拶をしようとガン見してみたけど、なかなか気づいてくれない( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
御一方、やっと気づいてくださったので挨拶をして「泊る?二階空いてるよ」って言われたので、小屋内へ・・・
外でちょっと準備をしていたら、まだ小屋の水は出ていないので、ちょっと離れた所にある水場から戻って来た、同居人となる登山者カップルさんの女性に「泊まりの方ですか?」と聞かれ、挨拶をしてやっと小屋内へ・・・

小屋の中に入って失神しそうでした・・・
いきなり飯豊の有名人、亀山さんがいらっしゃりヽ(冫、)ノ
挨拶をして緊張しながら二階に上がろうと思いましたが、二階への梯子の傾斜が手前に出ていて、アホザックだと這い上がれません( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
会の方がいらっしゃって、持ち上げて下さったんだけど、引っ張り上げれず┌┛┌┛ズコ!
カップルさんの男性が引っ張り上げて下さって、無事に居場所確保できました、ありがとうございました(;´∀`)

そして遅いランチを外で食べる事に。
そしてガスに飲まれるエブリ。
☆゚+.サヨウナラ.+゚☆||´д`*)ノ゙
90_20170623010626fb6.jpg

やっとお楽しみタイム。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
91_201706230106280d4.jpg

肉です( ̄ω ̄;)
やっと肉です( ̄ω ̄;)
92_20170623010629bbc.jpg

そして肉を食べながら、整備を終えた会の方が外に出てきたりしてたので、お一人見覚えのある方がいらっしゃり。。。
近くに来た時に声をかけてみました。
「門内で小屋番さんとかやってますよね?」って、初めて門内に泊まった時の小屋番さんでした(。→ˇ艸←)プククッ☆
「足袋も履いてらっしゃいますよね?」って聞いたら、爆笑してましたブッ(´→з←):;*.:;

食うだけ食って中に入る。
同居人のカップルは、千葉からいらっしゃったという御夫婦でΣ(゚д゚lll)
遠路遥々、飯豊へようこそ゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
登りは丸森から上がって来たとの事で、大石までイチゲを見に行くと出かけて行きましたイッテラッシャイ♪ヾ(*^ー^*)o尸~~

私もその間、水を汲みに行きました。
雪渓をちょっと渡って、水場への道を歩いて。
ちょど門内の小屋番さんが、雪渓に足場を作っていて下さり(人''▽`)ありがとうございます☆
「水の音するからすぐ分かるよ~」と言われたので、道を進みます。
途中、チョロチョロと水の音がするんだけど、音は笹薮の中から。。。(;'∀')
山岳会の方が背負子にポリタンクいっぱいの水を背負って「もうちょっとだよ~」って教えて下さったので、進んでみる。
笹薮の間から、チョロチョロと水が流れていて「え?これ??(;'∀')」ってくらい細い水。。。
ほぼ地面を流れてる水(;´∀`)
まぁいいやって、その辺はおおらかなので、ゴミ入りの水を汲みました((´∀`*))ヶラヶラ
後ほど、千葉の御夫婦に聞いたら、もっと奥に滝状態でジャージャー流れてる水場があったと・・・( ̄ω ̄;)

((´∀`))ケラケラ


小屋に戻ると、千葉の御夫婦がまだ帰って来てないというのに、この辺一帯ガスまみれΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
ほどなくして奥さまが帰って来て「山岳会の方たちが一緒にどうぞって言ってますよ」との事で、2人で一階に降りて一緒に宴会です・・・キンチョーカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ
が、酒が入ってるので、すぐにバカ笑いです( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
水汲みから帰ってらっしゃった千葉の旦那様も混じり、本日小屋にいる人間全員で宴会開始☆⌒ヾ(*゚∀゚)ノヒャッホォ-♪
中条山の会と下山者さんから聞いてましたが、下越山岳会の方も居たり、小屋の管理をなさってる方が集まって、更に飯豊の会みたいな方々なんだそうです。

まさかの圧力鍋で炊く、熱々ご飯が出てきました。。。∑(´Д`*)ノノ!!
93_20170623011646a0b.jpg

激ウマ感動です( ノД`)シクシク…
おかずも2種類頂いたんですが、ガッツリ食べちゃって写真を撮るのを忘れていました|||||(´ω`;)|||||ガ—ン
94_2017062301164885b.jpg

飲んで食って飲んで食ってしてたら「カメラマン!外に出ろ!」と言われ出てみると、日本海がテッカテカ
96_20170623011650c39.jpg

日が暮れて、小屋内も暗くなってまいりました・・・
スナック他母戯、オープンです(レジ袋ライトw)
97_2017062301165271e.jpg

千葉の御夫婦、I夫妻は、私と山を始めた時期が同じくらいらしく、同年代でお話ししやすい2人で良かったです(*´ω`*)
そして2人は間違いなく、飯豊中毒者ですな(;'∀')
そして、越後の山にしょっちゅう来てるみたいで、ありがとう彡:D)8┓ペコリ
多分、私より越後の山に登ってる(;´∀`)

小屋内も冷え込んで来てるので、ストーブ点火Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!
98_20170623014951f6f.jpg

そして、門内の小屋番さんに一言・・・
「前に、足袋撮らせてくれって言って、足袋撮らせてもらいましたw」って言ったら「おぉ!越後屋に行かなくちゃいけないから、早く下山するんだって言ってたあの時の!」「そうです、あれ私です( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ」と、覚えていてくださいました(。・w・。) ププッ
その時の記事→http://yukinobluesky.blog.fc2.com/blog-entry-205.html
足袋のオジサマは長谷川さんとおっしゃるそうで(てか、なんとなくネット見てて分かってたブッ(´→з←):;*.:;)
そして長靴の話になり、亀山さんは長靴を8足持ってるとかで(;´∀`)
いろんなお話を聞かせて頂きました(。・w・。) ププッ
そして、飯豊の会にスカウトされ、各山岳会にスカウトされ(;'∀')アハハ
恐れ多くてお断りましたけど(;´∀`)
お酒の席のノリだとしても、お誘い頂いただけで光栄でした゚.+:。(*´v`*)゚.+:。

そして皆さん、酒量がハンパない。。。
酒が無くなると、どこかから湧いて出てくるお酒たち・・・
いつまでもどこまでも飲んでそうでしたが、「今日は消灯9時!」の掛け声で、しっかりみんなで9時前に片づけ始め、9時に寝ました(。・w・。) ププッ

登りはすごいきつかったけど、山の会の方たちもいい方ばかり、一緒になったI夫妻もいい方たちで、完全貸し切りソロ泊だと思ってたお泊りが、にぎやかで楽しい初日になりました.゚+.(´∀`*).+゚.

それでは消灯です。。。(*´ω`)o【オヤスミ♪】o



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

スポンサーサイト

【2017/06/23 02:08】 | 飯豊連峰
トラックバック(0) |
今週は、この前の疲れも若干まだ残ってるので、日帰りで遊ぼうかと思ったけれど。。。
休みの少ない私は、貧乏性なもんで、2連休を無駄には出来ないと、結局泊まりの準備でパッキングしてしまった(;´Д`)
明日の夜、遠征に旅立ちます(;'∀')


さて、先週末は、何年ぶりになるのかなぁ・・・
飯豊に泊まって来ました。
去年のこの時期も3連休だったので行こうと企んだんだけど、ゲートが開かなかったんで、船形山に行っちゃったんだよね(;^ω^)
今年は運よく、3連休で休めるうちにゲートが開いたので。。。

o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

ほんとは前泊しようと思ったのに、うっかり酒を飲んでしまって。。。4時に早起きして頑張りました( ノД`)シクシク…
6時にはスタートしたいって思ってる人が、4時起床ってのはすでに遅いんだけど・・・ww

奥胎内ヒュッテに着いたのは、6時半前くらいかな?
すでに駐車場には車がいっぱいΣ(゚д゚lll)
平日なのに、車がいっぱいΣ(゚д゚lll)
そして、乗り合いタクシーが出てない時に歩くのは初めてで、チャリもないので徒歩ります。。。
6:55、頼母木ホテルに向けてo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

1_20170616003043e53.jpg

タクシーに乗りたい・・・
2_201706160030450c5.jpg

歩いてる時に見えた、飯豊のどっかの稜線。
3_2017061600304567f.jpg

舗装道路が終わり、砂利道に。
林の中だったから、結構涼しかった(。・w・。) ププッ
4_201706160030471d6.jpg

登山口手前の橋で、おにぎりタイム。
一回登り始めたら、姫子ノ峰までおにぎり食べれる場所なんてないぞ?って思ったので、橋の上で(*´~`*)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”
足の松尾根も、見てるだけならそんな厳しくなさげに見えるんだけど・・・
5_20170616003048fbc.jpg

さて、本日ワタクシ、ザックは20.5㌔となっております。。。
軽量化に成功したー_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
って、家に居る時は19㌔で、20㌔切った事に大喜びだったんですが、その時まだ、肉とハンバーグとカメラが装備されていない事に、おバカさんの雪野さんは気づいていなかった・・・
相手は飯豊だから、20㌔超はヤバイだろ∑(´Д`*)ノノ!!って思ったけど、もう遅い。。。
これでもがんばって、酒の量は減らしたのだ。
だけど2泊なので、結局量は変わらず┌┛┌┛ズコ!

8:01、足の松尾根登山口着。
6_20170616004035926.jpg

御用平はきれいでうっとりするんだけど、ほんの数分で現実にブチ当たる。。。
7_201706160040364d3.jpg

この壁のせいだ(;´Д`)
8_20170616004038bd5.jpg

相変わらずだな、コンチクショー
飯豊に来ました♪っていう道。。。
それでもこの足の松は、小国口から見たら優しい方だ。。。
10_20170616004041e75.jpg

最初の岩場。
11_20170616004643a82.jpg

再度言う、飯豊の中では歩きやすいルートです(;´∀`)
12_20170616004645a2d.jpg

あんまり赤くなってない、サラサドウダン
13_201706160046469f2.jpg

稜線見えたー|д´)チラッ
小屋見えたー|д´)チラッ
14_201706160046488bb.jpg

私はこの時、ひとつの勘違いを犯す。
ここから見えてた小屋を、頼母木小屋だと信じ切っていたのだ。
よく見ると分かるけど、小屋の脇がすぐ山頂なのは門内だ。。。ww
15_2017061600464954f.jpg

9:21、姫子ノ峰着。
こんなに遠かったっけ・・・
16_20170616004919082.jpg

一面新緑で、景色がきれいなのが救いだった・・・
ザックが重い。。。
それなりの山なら、20㌔のザックも担いで歩いて来たけれど、やっぱ飯豊は超ザックで来てはいけなかったヽ(冫、)ノ
17_20170616004921978.jpg

途中、新しい道が出来ていた。
確かにここは、落石多かったかもね(;^ω^)
18_201706160049224dc.jpg

新しい道は、まだできたばかりなのか、フカフカな感じだった。
19_20170616004924082.jpg

ガクウラジロヨウラク
20_20170616004926060.jpg

ニセ大石と鉾立見えたあぁぁああああ(ノ`Д´)ノ キィィィ
遠いぞ、ニセ大石・・・
21_20170616005243c65.jpg

結構うつむき加減に歩く事が多かったけど、それでも空の色はしっかり察知する訳で。。。(*・з・)ぷッ
門内小屋の上を、虹色の龍が通過中Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!
ほんとに空がきれいな日。
22_201706160052459f5.jpg

23_20170616005246d0b.jpg

足の松名物の岩場着。
今日はザックでバランスを失いがちなので、慎重に・・・
24_20170616005248595.jpg

両足2つ分くらいの幅はあるので、ふざけなければ大丈夫。
25_201706160052490e6.jpg

そんなに暑い日ではなかったんだけど、荷が重いので汗がダラダラ出てきます;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
脳内吹き出しには、毎度の「どうしてこうなった」とか「バカだろ自分」とか、そんな文字が飛び交います。
それでもやっぱ逃さない。
今度は虹色の彗星Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!
26_20170616005642440.jpg

27_20170616005644016.jpg

今日はこんな空だけど、明日は大荒れの予報だもんね(;^ω^)
まぁ、それを見込んでの頼母木小屋泊。
土曜が荒れるなら、泊り客は来ないって事で。
この時期のこのエリアは、アホみたいに激混みするって話なので、あえて避けてたんですよね。
今回は土曜が荒れるって事で、土曜を無駄にしても今日絶景が見れるなら。。。のチョイスです。
すでにこんなキレイな空が見れた訳です゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
28_20170616005645cf6.jpg

ヒメシャガ数輪。
29_201706160056478be.jpg

10:24、滝見場。
いつになっても滝見場が出て来ないから、知らない間になくなったんだって思ってた┌┛┌┛ズコ!
30_201706160056483e6.jpg

31_20170616010241c42.jpg

二王子見えたー_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
32_201706160102432b1.jpg

超ズーム
青春の鐘とかまぼこの頭がちょびっと見えた
33_2017061601024406d.jpg

かまぼこからほんのちょびっと、英三ノ峰。
34_20170616010245bb2.jpg

歩いても歩いても、ニセ大石が近づかない・・・
35_201706160102477c5.jpg

白っぽいイワカガミ
36_20170616010529db7.jpg

サラサドウダン
38_20170616010531e2f.jpg

今度こそ、今日のホテルが見えたー゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
これが見えるまで、ずっと見えてた門内の小屋を頼母木だと思ってたので、歩いても歩いても一向に近づかない小屋の景色に、実は焦っていました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
頼母木はちゃんと射程圏内に入りましたブッ(´→з←):;*.:;
40_20170616010534241.jpg

41_201706160105354d1.jpg

そして残雪が出てきました。
42_2017061601071627d.jpg

ここはやっと春が来たばかり。
マンサクが咲いてます♪
43_201706160107172e5.jpg

イワウチワもカタクリも(。→ˇ艸←)プククッ☆
44_20170616010718f47.jpg

45_20170616010720115.jpg

46_201706160107215bd.jpg

この雪の場所も新しいルートで、初めて歩きました(;^ω^)
旧道はあの崖の上。
48_20170616010855bfa.jpg

オオバキスミレ
49_20170616010856007.jpg

水場の分岐はまだまだ雪が多かったです。
そしてふと振り返ると、マンキーがいっぱいΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
50_20170616010858422.jpg

51_20170616010859cf6.jpg
私が通過するのを待って、出て来たみたいです。。。

空が好き゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
52_20170616010901012.jpg

雪虫がいっぱい飛んでました∑(´Д`*)ノノ!!
53_2017061601123916a.jpg

大石への登りが始まって、林の中に1箇所休める広場があるので大休止。
エネチャージしないと登り切れない(;´Д`)
54_20170616011241726.jpg

ショウジョウバカマ
55_20170616011242672.jpg

12:24、イチジ峰
時間が。。。ヤバイ(;´Д`)
日帰りだと大石まで3時間半で上がれたと思うんだけど・・・
既に登山口からで4時間半。。。
ザックの重さというのは、時間に比例しますな。。。
56_20170616011245f4f.jpg

オオカメノキ
57_20170616011246267.jpg

ここを登り切って、ちょっと行けば大石だ!!!
頑張れ自分ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

・・・

_ノフ○ グッタリ

ほんとにもうちょっと、がんばれ。。。自分_(:3」∠)_
58_201706160115245b5.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 




【2017/06/16 01:32】 | 飯豊連峰
トラックバック(0) |
最後の三連休、やっとまともに計画が実行できました(;´Д`)
3回あった三連休、思ったように決行できたの、今回だけでした。。。
もうすごかったですねぇ、再会、出会い、再会、出会いの連続で(;´∀`)アハハ
すっごい楽しかったので、立山シリーズの後、繰り上げ更新ですぐにネタ投下します(。・w・。) ププッ
とりあえず、いい空でした(人´∀`).☆.。.:*・°
52_20170613000934488.jpg

そして、避難小屋なのに、炊き立てご飯が出てきました∑(´Д`*)ノノ!!
94_20170613000935f34.jpg




立山最終章。

テン場を出発し、最終日は小屋泊です(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
帰り際、友達の居る小屋に挨拶に行こうと思ったんだけど、ザックが重すぎて寄り道できず(;´Д`)
後でメールだけ入れておきました(;´∀`)
46_20170613001428b33.jpg

バイバイ、世話になったな!
47_2017061300143037f.jpg

夏道でも苦手な、雷鳥沢からの急登。。。冬も急登だな。。。
48_20170613001431694.jpg

13:56、雷鳥荘着。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
風呂に入れるとはしゃぎ過ぎて、小屋の外観の写真がありませんでした・・・ww
雷鳥荘前から見える景色。
50_20170613001434680.jpg

地獄谷。
51_201706130020450f8.jpg

奥大日。
52_201706130020479d8.jpg

そして乾杯ブッ(´→з←):;*.:;
53_20170613002048ee2.jpg

ほんとは乾杯の前に早速温泉には入ったんですけどね(。・w・。) ププッ
展望風呂から見える景色が、もう大絶景過ぎました。
大日連山ドーン!でした・゚・(。✖д✖。)・゚・

そして夕ご飯。
当然乾杯( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
54_2017061300205082a.jpg

テントの時もご馳走でしたが、本日もご馳走♪
55_201706130020512e3.jpg

いろんなたんぱく質の入ったお鍋ハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
56_20170613003101b00.jpg

2杯飯ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
57_20170613003103142.jpg
缶酎ハイを頼んだんだけど、ちょっと苦手な種類のストロング9%で、飲むのに必死だった(;´Д`)

部屋に戻っても、まだその酎ハイをチビチビ飲み続けますww
そして改めまして、酒に溺れる前に、夕景を撮りに行きましょう(;´∀`)
やっぱ奥大日ですな・・・
58_20170613003104782.jpg

我がお部屋は、一番手前の角部屋♪
60_20170613004409890.jpg

ふと気づくと、すでに9時前Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
また酒に溺れました_ノ乙(、ン、)_
それでもここは、山小屋とは言っても、ほぼホテル。。。
消灯時間の制限がありませんΣ(゚д゚lll)
ので、外に出ますブッ(´→з←):;*.:;
富山市の灯りが脇から入って来るので、星はいまいちよく見えない。
61_20170613004411767.jpg

そして、さすがに10時前ともなると、先生方も寝たいだろうから、諦めて部屋に戻る。。。
比較明合成で15分弱か。。。
せっかく北極星メインにフレーミングできたというのに、タイムアップとか_ノフ○ グッタリ
62_2017061300441294b.jpg

オハヨウゴザイマス、朝ですZzz....(_ _*)・.。*
朝食は、大好きなビュッフェバイキングです_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
63_20170613012712e23.jpg

小汚い( ̄ω ̄;)
盛り付けのセンスがなさすぎる( ̄ω ̄;)
64_20170613004415f47.jpg

ふりかけが辞められない、お子様です(*´ω`*)
65_2017061300501408f.jpg

さて、チェックアウトの時間です。
ロビーに木村大作監督の2作品のサインが飾られてました。
66_20170613005016313.jpg

67_201706130050188cb.jpg
月山と、この立山・劔岳が、私に興味を持たせてくれた山ですかねぇ。
登る気は全くありませんでしたが(;´∀`)

立山(o´Д`o)ノ゙ オハョョヨヨ∃ゥ
68_20170613005019ce9.jpg

あ、我らの要塞に、誰か入った。
修繕して使ってね~(。・ω・。)ノ~☆’
69_20170613005020212.jpg

本日も、ありんこいっぱい| 冫、)ジー
70_20170613005343fee.jpg

あとは帰るだけε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ
71_20170613005344421.jpg

今日の空は、あんまりいい色ではないですな。
72_20170613005346b83.jpg

お世話になりました彡:D)8┓ペコリ
73_20170613005347479.jpg

剱様チラリン♪
74_20170613005349d3a.jpg

通常ルートでターミナルへ向かうと、みくりが池の対岸に、なにやらカメラマンさんが・・・
76_2017061300590385f.jpg

超ズーム・・Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!
ライチョウサン・・・
77_20170613005905691.jpg

周回ルート取ればよかった_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
そしてあっという間に雷鳥フィーバーーwww
78_20170613005906a6c.jpg

さて、4日間の旅が終わります。
立山でテント張って、ただひたすらダラダラしたいは、お盆とかの長期休暇によく企んでましたが、まさか白の季節に実現できるとは思っていませんでした。。。
ダラダラを喜んだのは私だけかもしれないけどww
こんなに何もしない山行は、先生方は初めてだったらしく、これだけ山歴が長いのに「いい経験だった」と言いました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
私、結構頻繁・・・ww
79_2017061300590837e.jpg

ありがとう大好きな立山、また来るよ!(結構近い時期にブッ(´→з←):;*.:;)
80_20170613010259820.jpg

そしてせっかくなので、雪の大谷観光へと出かけますo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
81_20170613010301ea9.jpg

だがしかし、雪壁の最高点へたどり着く前に、この人の波を見て逃げ帰ってきた田舎者たちです(;´∀`)
82_20170613010303fbd.jpg

4日間、お疲れ様でした_(:3」∠)_
104_20170613010626a86.jpg

バスに乗る前にコーラ飲んで。
83_201706130103040a3.jpg

やっぱバスの中からでいいわ、とか思ったり(;´∀`)
84_2017061301030564b.jpg

先生方、お世話になりました彡:D)8┓ペコリ
87_2017061301072909c.jpg

また近いうちにヾ(*'-'*)マタネー♪
88_201706130107312ba.jpg

先生方が、駐車場から車を持って来てくれるので、女性陣のN先生と2人、こっそりアイスを食べて待ちますブッ(´→з←):;*.:;
92_20170613010732924.jpg

朝風呂入ったので、温泉に入らず新潟に向かいます。
その前に、私が毎度の雄山神社中宮祈願殿に寄ってくれとお願いし、その前に隣の教算坊がいつの間にやらカフェをやってたので、お茶をして。
93_20170613010734bdb.jpg

ここ来るの、10年ぶりくらいかも(;'∀')
94_20170613011044492.jpg

こんなお庭を見ながら、お茶とお菓子を頂きました。
95_20170613011046c5f.jpg

96_20170613011047d64.jpg

背後に曼荼羅。
97_20170613011048384.jpg

その後、祈願殿で無事参拝(-人-)
98_20170613011050c61.jpg

99_20170613011320ccd.jpg

神社にカタバミとキケマンが咲いていました。
100_201706130113220a4.jpg

101_2017061301132396c.jpg

劔岳・点の記を見てから、富山に通い始めて何年だろう。。。
室堂に上がるっていう術も知らなかった時は、この上市からいつも剱を眺めていました。
102_201706130113251eb.jpg

宝くじ当たったら、上市に家立てるって言い続けて、それも早10年以上になるんですね(;´∀`)

当たらねぇ・・・・_ノ乙(、ン、)_




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2017/06/13 01:32】 | 立山
トラックバック(0) |

目目連さん♪
雪野
私は最低一年に一回、立山に行ってるかな?
あそこはアルプスって分け方にしないで、信仰の山ってカテゴリーになってます(。・w・。) ププッ

元々夏場にソロでお盆の間中テント張ってグダグダするって計画は何度か立てた事があるんですが、今回みたいな残雪期って言っても、まだ20㎝も雪が降る時期に、こんな長期間テントが張れたのは、やっぱ先生方が一緒だったからだと思います゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
登らなくても景色見て酒飲んでるだけで、最高の贅沢でした(。→ˇ艸←)プククッ☆


地獄谷は、私が立山に通い始めた頃から通行禁止になったと記憶してます。
初めて行った時、小屋で働いてた友達は、スタッフって事で地獄谷通ってターミナルまで来てくれましたけど( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
今はもう完全にダメでしょうねぇ・・・
見てるだけでも迫力ありますΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!

そうです、雪に顔ツッコんでるのは私です。
滞在中1キロ痩せて、下界に降りたら浮腫んで3キロ太りました┌┛┌┛ズコ!
翌日には3キロ痩せたけど(;´∀`)


目目連
雪野さん

私は一時期、立山・剣ばっかり通った時期がありました。
最近はすーっかりご無沙汰ですけど。

雪中まったりキャンプも面白そうですね。
食って飲んで景色を見て、近くにお風呂もあるし最高ですね。
来年あたり行ってみたい気になりました。

地獄谷は今は通行禁止ですよね。
私が通った頃は全く問題無しでしたね。
旧房治荘の廃屋が残ってましたね。
なつかしい。

雪に顔をうずめてる女性は雪野さんですか?
何か2まわりほどすっきりした気がします。

コメントを閉じる▲
やっとパッキングが終わった。。。_ノフ○ グッタリ
パッキング嫌いだわ~(_Д_)アウアウアー
そんな現在、深夜12時半過ぎ・・・
なんか日々、時間に追われてる( ̄ω ̄;)

先週は金曜代休で三連休でした♪
ちょうど友達も代休取ってたので、一緒にドライブなお出かけo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
途中、いつも気になってたけど行った事のなかったヒメサユリ公園に寄ってみる。
なんか、コテージと炊事棟とかあって、キャンプ場みたいなとこなんかな?
で、公園の名前にもなってるヒメサユリ。。。
10本もなかったかも∑(´Д`*)ノノ!!
ちょっとだけ咲いてたヒメサユリ・・・
3_201706080037017fd.jpg

それから八海醸造の蔵に見学へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
キレイな施設が出来てたんですねΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
4_20170608003703843.jpg

雪室見学の時間までちょっとあったので、アイス食べました(;'∀')
5_20170608003704091.jpg

雪室見学は、スタッフさんのガイド付きで無料ですΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
超寒いです(。・w・。) ププッ
このタンクの中に、お宝がいっぱい☆*.°.(*°∀°*).°.*☆
6_20170608003705afd.jpg

そして雪室。
7_20170608003707c9b.jpg

焼酎を樽で熟成すると、ウィスキーのような色で仕上がるとかで。。。樽いっぱい。
そして、いっぱい並んでる瓶は、メモリアル焼酎。
最長5年まで熟成してくれるそうで、1万円でした。
お祝いする事がないので、入れて来なかったけど┌┛┌┛ズコ!
8_20170608004408291.jpg

350ml瓶?かな??
3本連れて帰って来ました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
ポン酒はがぶ飲み出来ない人なので、一升瓶だと飲みきる前に風味落ちちゃうので、小瓶で♪
一本目は炭酸入りのシュワシュワので、飲みやすくて危険でした(;'∀')

その後は湯沢に行って、とんかつ( ゚Д゚)ウマー
とんかつ人参亭さんで(*´~`*)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”
時間的に仕事中のオジサンが多かったけど、みんな普通盛りの中、女2人・・・

「特大で」

隣のオジサンたちが、チラチラ見てたそうです( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
さすがに腹くっちぇなった(。・д・)=3ゲプッ
2_20170608005454097.jpg


その後は塩沢宿でダラダラ~っと・・・
新潟県内、大荒れだったんですが、なぜか私たちの居る所は晴れていて。。。
途中で傘買ったのに、出番なしでした( ̄ω ̄;)
9_20170608004409c1e.jpg




立山3日目。

寒すぎた・・・
夜中、何度も目が覚めた(;´Д`)
前日より重装備で寝たのに、背中がゾクゾクした(((((((;´д`)))))))
隣のテントの入口が開く音で、こちらも起きる。
外に出たら、今日はいい天気だぞ。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
1_20170608005627e18.jpg

光と影。
2_2017060800562825a.jpg

御来光はどこからだ??
富士ノ折立~真砂の稜線からでした(。・w・。) ププッ
3_2017060800562900e.jpg

本日の朝ごはんは・・・
アルファ米2種!
何とか食べれた(;'∀')アハハ
4_20170608005631fd2.jpg

高いとこは風が強いみたいです。
5_20170608005633f78.jpg



残念ながら本日は、テント撤収日なので、お昼までには戻りたいから、2日目に予定していた剱御前へ上がるのは中止。
とりあえず雄山を目指します。
という事で、指定エリア外に出るので、ビーコン装着です。
6_20170608010818d53.jpg

雄山方面の空はグレーですΣ( ̄ロ ̄lll)
7_201706080108198e4.jpg

真ん中辺りに写ってる3人パーティー。
実は真ん中に、4歳か5歳くらいの子供が歩いてるんです(;^ω^)
うちらがテン場に着いた時はすでにテント張ってあったので、何泊するのかな?
つか、雪山登ってんぞΣヽ(`д´;)ノ うおおおお!
って、みんなのアイドルでした(。・w・。) ププッ
劔御前までもうちょっと!(*ノ´□`)ノガンバレェェェェ
って、私も剱御前は上がってみたかったな(。-´ェ`-)シュンシュン
またいつか・・・
8_20170608010821c80.jpg

本日、クラスト。
9_20170608010822c4a.jpg

テントを出る時、ウソさんが遊びに来てくれました♪
寝ぼけてたのか、N先生の足元でドタバタ騒いで、我がテントの脇へ。。。
その後、暴走して飛んできました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
10_201706080108246ec.jpg

11_201706080111350ec.jpg

7:54、テン場スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
前日、雪がどっさり降ったおかげで、絶景度はUPです
お陰様で、雪崩の危険性もUPです
12_20170608011137765.jpg

スキーヤーさん達
13_20170608011139e05.jpg

雄山~大汝への稜線辺りを撮っていると思われますが、カラー撮影です、ちなみに(;^ω^)
14_201706080111408a2.jpg

でも、雪面がテカって、キレイですねぇ。
15_20170608011141377.jpg

峰本社付近は強風が吹き荒れてる模様。
16_2017060801144526f.jpg

17_20170608011446b4d.jpg

反対側、こんなに青いんにな( ̄ω ̄;)
18_20170608011448634.jpg

前向くと、こーだもんな└(:3」┌)┘))ジタバタ
19_20170608011449a64.jpg

能登半島見えた♪ ٩( ´ω` )و ♪
20_201706080114518d0.jpg

本日もS先生と2人、徒歩TEAM∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
21_20170608011638a28.jpg
軽快な顔文字使ってみたけど、実際ゲーゲーゆーてます( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

スキーチーム(`・д『☆』 発見!!
22_201706080116396a3.jpg

本日もびゅーりほー(人´∀`).☆.。.:*・°
23_2017060801164146d.jpg

室堂から上がって来た超軽装の観光客。
彼らはここが厳冬に近い、3000m峰だなんてことは頭にないわな(;^ω^)
24_20170608011642703.jpg

アリンコみたいなスキーヤーさん達。
先生方にスキーも誘われてるけど、これ以上出費がかさんだら死んでしまうので断ってる(;^ω^)
スキーよりカメラが先だな(。・w・。) ププッ
25_20170608011644983.jpg

9:49、一ノ越着。
一ノ越に来ると、だいぶ強風を浴びれます。。。
26_20170608012015cee.jpg

北アな感じ。
27_20170608012016629.jpg

槍もよ~見えました。
ここから見る槍で、一番よ~見えたかも。
28_20170608012018013.jpg

雄山方面は・・・
なんだかみんな、四苦八苦してる様子だし、めんどくさいのでS先生と「行かね!」で決定( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
気が合う2人で良かったです( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
29_20170608012019d63.jpg

大好きな龍王゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
龍王からの滑走跡も見えて、ちょっとビックリ。
どんな猛者(((´゚ω゚`)))ガタガタ
30_20170608012021fc2.jpg

命のチーズ
32_20170608012344e73.jpg

そして、一ノ越山荘で「訳アリ価格」で200円くらいで買えたカントリーマァム。
んと、賞味期限が前日でした( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
33_20170608012347e74.jpg

なんかの山越しに、富士山の頭が見えましたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
34_20170608012348036.jpg

風が強いので、さっさと下りましょう。
先生方、滑走開始ですo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
35_20170608012349066.jpg

今日も、あっという間に消えてくぞ( ̄ω ̄;)
36_20170608012544256.jpg



☆゚+.サヨウナラ.+゚☆||´д`*)ノ゙
って、同じとこ目指してんだけどブッ(´→з←):;*.:;
37_201706080125458ca.jpg

富山市方面、雲海チックになって来ました。
38_20170608012547376.jpg

今日も奥大日がかっこいい♪
39_20170608012548722.jpg

雄山とS先生。
40_20170608012550660.jpg
後でT先生に「変なとこ歩いて!」って怒られた(;'∀')アハハ
川内で遊んでる時の私の行動を見たら、超怒られそうだ((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ

まぁ、こんな感じで表層ってるんでね・・・_| ̄|(、ン、)スマナカッタ…
41_20170608013044f9b.jpg

雪上車の道に下り立って、S先生と「あの雪庇落ちて来たらアウトだねぇ」なんて足早に過ぎ去った場所。
42_20170608013045561.jpg

11:49、テン場着。
43_201706080130475e0.jpg

急いで撤収!!
誰だ!寝てんのは!!
44_20170608013048444.jpg

何だかんだダラダラ撤収して、1時間半後の13:20、テン場を出ました(;^ω^)
要塞が溶けて崩れかけてました(;'∀')
2日間、お世話になりました彡:D)8┓ペコリ
45_201706080130500f8.jpg

さて、私たちの旅はまだ続きます。
3日目は山小屋でヌクヌク温泉に浸かってダラダラします。。。"8-(*o・ω・)oテクテク


今週中に、立山シリーズ、終われませんでした(;´Д`)
今週も3連休なので、明日の夜旅立ちます(*´ω`)っ【゚.+゚.+:。βуёβуё゚.+:。】



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 



【2017/06/08 01:48】 | 立山
トラックバック(0) |
今日は美容院o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
下界に居る間に行っておかないと、結構チャンスを逃すので。。。(;^ω^)

女子会ディナーの2日後から三連休が始まったので、ディナーの翌日の夜には遠征に出発。
東北を断念し、3日間の空の保証があると判断した、西の方へ。
初日に見えた景色。
61_201706042308481f9.jpg

2日目は、単純に山に登る気が失せたので、急遽観光。
観光にしてよかった(。→ˇ艸←)プククッ☆
ずっと行きたかった場所に行けたから゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
8_20170604230850af8.jpg

12_20170604230851c4c.jpg

一足早いお花も見れました♪
20_201706042308537b1.jpg

3日目は頑張って早起きして、新潟に向かう前に一歩き。
思い切りガスってたんだけど、しっかり吹き飛ばしてやりました((´∀`*))ヶラヶラ
13_20170604231422361.jpg

ものすごいシャガの群生に出会って、帰路に着きました。
34_201706042308549a1.jpg



立山2日目。

とりあえず7時前に起きて外に出てみると、これは・・・予想通りのお天気でした( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
2日目は動けないだろうってのは、予想済みでした。
一番メインで動きたい日だったのですが、こればっかりはしょうがないです。
38_20170604231751f6b.jpg

とりあえず、みんなで朝ごはん(-人-)
チゲ雑炊と、今いろいろ出ているパウチ総菜の鯖。
山で魚が食べれます(*´ω`*)
39_201706042317528c2.jpg

雪上車が、小屋のあれこれを乗せて移動中。
あれに乗せてもらえたら、楽してターミナルに買い出しに行けるのに( ̄ω ̄;)
40_201706042317548a8.jpg

なんて思っているうちに、雪が降って来たので、それぞれのテントに避難します(;´Д`)
テントに当たる雪の音で、降り具合が分かるけれど、結構な勢いで( ̄ω ̄;)
吹雪の中でテントを張ったのは初めてだったので、ちょっと怖かったですねぇ。
テント潰れるんじゃないかと思って、ぐっすり昼寝は出来ませんでした(;^ω^)
テント内から、何回バンバン叩いて雪を落としたか分かりません。。。
先生方は慣れっこなのか、隣のテントからはイビキが聞こえてました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
私は同室のN先生と、女子トークとか・・・w

そして、キャンプ場のテントの半分は、異国の言葉を話すアジア系の人なんじゃないか?ってくらい、そっち系の人が多かったです。。。
吹雪いてるのに外を歩き回ったり。
歩き回るだけなら、全く迷惑ではないんだけど、大声で泣きわめきながら歩いてるんですよ(;'∀')
なかなか日本人ではありえないですね、大人が大声で泣きじゃくりながら歩くって(;^ω^)

3時ちょっと前、やっと雪が止みました。
これも予想通りの時間でした。
雪は半日で、20㎝くらい積もりました。
41_20170604231755d60.jpg

みんなで外に出て、雲が消え始めるのはいつか・・・と偵察ブッ(´→з←):;*.:;
雲の間から陽が差し込み始めます。
そして、テントから落ちた雪を雪かきしたり、要塞の壁を補強したりしました。
42_20170604231757cf9.jpg

夏は特別、目立つ景色ではない奥大日が、この雪景色の時は一番美しかったです(人´∀`).☆.。.:*・°
43_201706042326012f6.jpg

グレーの空が、徐々に水色へと変わっていきます(。→ˇ艸←)プククッ☆
他の方たちも、外に出てきました。
44_201706042326034f2.jpg

奥大日手前のピークの頭がかわいいの.゚+.(´∀`*).+゚.
自分で撮っておきながら、CGみたいで気持ち悪いと思う。。。w
49_20170604232906338.jpg

雷鳥沢から見える空も、真っ青に・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
50_201706042329083b3.jpg

新たに雪化粧をしたので、真っ白な世界です。
ほんと、こんな景色が見れて良かった。
2日目を無駄にしたとしても、真っ白な景色が見れて良かった。
周りの皆さんも、あまりの絶景に声を上げていました。
51_2017060423291092c.jpg

スキーヤーさんたちが滑走を始めました。
52_201706042329118c8.jpg

雷鳥坂の辺りを登って行く、スキーヤーさん達。
54_20170604233306d60.jpg

そして我らは。。。

カンパ━━━━(*´ω`)o∪∪o(´ω`*)━━━━イ

55_20170604233307caa.jpg

ちょりそー
56_201706042333092e4.jpg

豚の角煮
57_20170604233310b91.jpg

肉野菜炒め
58_20170604233312be4.jpg

キャベツのコンビーフ炒め
コンビーフは苦手だったんだけど、これが絶品で( ゚Д゚)ウマー
59_20170604233432877.jpg
毎年、先生方とお出かけすると、苦手食材をひとつづつ克服していきます。。。w
去年はウドでした(。・w・。) ププッ

おいしいご飯とキレイな景色ですが、本日も日が暮れてきました・・・
S先生のテントに移動ですブッ(´→з←):;*.:;
60_20170604233434e35.jpg
途中、雷鳥沢ヒュッテにビールを買い出しに行ったんですが、なんとそこで、しばらく会ってなかった山友さんに会いましたΣヽ(`д´;)ノ うおおおお!
酔っ払ってろれつも回らなくなって来てたので、変な事をいっぱいしゃべったと思うんだけど(;^ω^)
「元気かな、どうしてるかな」なんて思ってた所だったので、ほんと会えてよかったです。
風越でテント泊した時に会った同窓生と、共通の友達だったので、同窓生の直接の連絡先は知らないんだけど、これまた共通の友達がいるので、立山で元気だったよ!って連絡を入れてもらいました(。・w・。) ププッ

友達に会えてテンションが上がったので、2日目もぐっつら飲んで、2日目にしてやっとテント~トイレへの最短ルートを覚え((´∀`*))ヶラヶラ
寝るちょっと前、外に出たら、死んじゃいそうなくらい、キレイな星空゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・*ポワワワァァン
61_20170604233435670.jpg

もう10時ごろだったので、いつまでも撮ってられないから、これは露光10分いってないと思う。。。
酒に溺れてないで、もっと早く撮りましょう_(。゚⊿ 」∠)_
62_20170604233437df5.jpg

こんだけ澄んだ空って事は、今夜は冷えますね・・・
明日の朝は放射冷却でしょう。。。(ㅎωㅎ*)おやすみぃ


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2017/06/04 23:54】 | 立山
トラックバック(0) |

たかGさん♪
雪野
お久しぶりです♪

記事がリアルタイムに追いつけるかと思った瞬間、何かとプライベートが忙しくて、毎度更新が停滞しています(;'∀')アハハ
なんとか今週中には後編を書き終えてから、週末を迎えたい!!!(意気込みだけはすごいです( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ)

ほんともう、こんな景色を撮って帰って来れて、幸せとしか言いようがありません(。→ˇ艸←)プククッ☆


たかG
ご無沙汰。
いつもながらため息の出るような写真
有難うございます。
続編楽しみにしていますよー!


コメントを閉じる▲
いやもう寒すぎ{{{{(* ̄д ̄)}}}}サブッ
昨日今日と、ちょっとだけヒーター点けてしまいました。。。寒さに強い、この私が( ̄ω ̄;)
昨日は代休だったんで、友達とお出かけしたんですが、帰りの道の駅で店のおばちゃんが「さっき来たお客さん、アラレ降ったって言ってたよ!」って言ってたので、何かどうかなってるわブルブルブル((*´д`*)) サムゥゥゥ・・・
そんな感じで、3週連続3連休入れてみましたが、行きたい東北が2週連続悪天候で中止。
残りは来週、あと一回。
3週連続、山に泊まりに行く計画を立てると、考えるだけで萎えます(;'∀')アハハ
来年からは代休の入れ方を考えなければいけません(;^ω^)
今週末は関東は晴れるのでそっちに逃げようかと思いましたが、特別行きたいって思ってた場所ではなかったので、今週末は友達サービスデーで、下界遊びに集中です(*´ω`*)

そして、だいぶ放置しました(;'∀')アハハ
あれこれ忙しすぎて、ブログの更新まで手が回らず。
最終はどこで終わってたっけ?って思ったら、会社の研修の前日でしたね。
研修帰りは友達とAMG KITCHENでディナーして帰りブッ(´→з←):;*.:;
2_201706032337090a6.jpg

3_20170603233710e1a.jpg

週末は遠征で、素敵な小屋に貸し切りで泊まり。
75_20170603233641f21.jpg

そんでまた会社の女子会で12名でパーティー。
地元のSANBONGI DINERさんへ初潜入o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
4_201706032337120c6.jpg

5_20170603233713c38.jpg

6_20170603233715c60.jpg

7_20170603233726b7b.jpg
お料理お任せで、コース風にしてもらいましたが、お花が乗っていてカラフルでした(人´∀`).☆.。.:*・°
どれもおいしかったけど、久々のペスカトーレは雪野さん好みの味でした(。→ˇ艸←)プククッ☆
これが音信不通期間の出来事の半分くらいかな(;'∀')


本題の更新自体は、GWからになります。
去年に続き、今年のGWも山岳会の先生方に遊んでもらう事になり♪
私がどうしても見たいと思っていた、白の立山に行ける事になりました_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
その話は、去年のGWに遊んでる時に、チラッと話が出ていたような記憶があります。
おバカの私でも、さすがにまだ雪深い立山に、一人で乗り込む勇気はない訳ですよ。
しかもテント泊。。。テントスキルも低レベルなので(;'∀')

今回は長期で、しかもテント泊だったので、本番前に集合して、プチ会議を開いたりしました。
一回上がっちゃったら買い出しも不可なので、メニュー決めやら買い出しやら。

・・・

買い出しは前日に、先生方が行ってくれました(;'∀')
29日の祝日、私、仕事だったんです・・・カレンダーの赤い日に仕事とか、バカじゃね。
マジ、バカじゃね( ̄ω ̄;)
先生方はお休みだったので、3人で買い出ししてくれました(-人-)
出発の日は朝から快晴
観光客がもう上がらない時間にスタートしようとの目論見で、遅めに新潟を出ました。
立山駅に着くと、さすがGW。
駐車場は初の河原の臨時駐車場∑(´Д`*)ノノ!!
が、食材がザックに入らない訳です。。。
ザックに隙間を作る為に、みんなでクッソ暑いのに、シェルを着こんで;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
下界は27度くらいあった日だったと記憶してます。。。
ムリ過ぎるんで、ジャケットは外付けにしました(;^ω^)
そこから食材を分担で担ぎ、ザックも極限に膨らみました(;´Д`)
それでも計算上は、なんとか22キロちょい位に収まり。
駅に着いてチケットを買ったら、ケーブルカーは2時間待ちだという<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>
とは言っても、どうしようもないので、ランチを下界で済ませてから向かう事に・・・
駅近辺の店は初めて入りました(;^ω^)
いつも始発に乗って、夕方に下りて来るので、昼の立山がこんなだなんて知りませんでした・・・w
私は肉食なので、飛騨牛コロッケカレー。
1_20170603234747e29.jpg

先生方は、普通のカレーに、里芋コロッケをトッピング。
人様の食べ物は、撮り方が雑になります(;^ω^)
2_20170603234749f46.jpg

そして駅でビーコンをレンタルして、1時半のケーブルカーだったかな・・・
やっと出発です(;´Д`)
3_20170603234750597.jpg

初めて称名滝を撮れたかも・・・w
4_20170603234752761.jpg

観光客に交じって、剱を見てテンションが上がり(来るたび見てんじゃん。。。)
5_20170603234753339.jpg

初めて見る雪の大谷を見て、更にテンションが上がり。
6_2017060400383170c.jpg

ターミナルから大谷に向かう人混みを見てビックリΣヽ(`д´;)ノ
7_20170604003833f61.jpg

BABYMETALの振り付けの中で、こんな感じのがあるので、ちょっとマネしてみた( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
8_20170604003834fd4.jpg

目論見が外れて、だいぶ遅い午後3時8分スタート(;´Д`)
GWに行かれる方は、待ち時間が発生したとしても、早い時間に上がる事をお勧め。
遅くスタートしても、待ち時間は発生します(;^ω^)
白い浄土山。
9_20170604003836f9e.jpg

今日は雷鳥沢キャンプ場までの移動だけなので、楽チンです♪
だって下るだけだもん(。・w・。) ププッ
普段はみくりが池方面から雷鳥沢へ向かいますが、雪のあるこの時期は、室堂山荘から下降する形で雪上車の道が出来てるので、そこを辿って進みます。
雄山~富士ノ折立。
10_2017060400383799a.jpg

スタートしてすぐ、ヘリが剱御前に下り立ちました。
「事故かな?」なんて話ながら進みます。
11_201706040044430b3.jpg

本日、最重量であろうT先生。
N先生と一緒に山スキーをするので、スキーの分、重いです(;^ω^)
ゲーゲー言いながら歩いてるの、初めて見たかもしれない・・・(ΦωΦ)フフフ…
12_201706040044450a9.jpg

室堂山荘から下降します。
13_20170604004446a95.jpg

ここからは、スキー組と徒歩組で別れて。
15_201706040044497be.jpg

そして、サラーッと消えていきました・・・


これが白の立山・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:
見たかった景色が見れた・・・(p´I `;*)ウウウウ
16_20170604004949134.jpg

それにしても、暑い・・・
しばらく風呂には入れないので、汗をかかない!が合言葉でしたが、それどころではなく。。。
S先生と2人、トボトボ暑い中歩きます;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
17_201706040049503c4.jpg

あちこち陥没してますが、滑走する人たち、瞬時に来れ見つけないと危なそう(;´・ω・)
18_20170604004952014.jpg

ボーダーさんが滑り下りて来ました。
かっこいい♪
20_2017060400495568f.jpg

そんな中、剱御前からヘリが飛んできました。
県警ヘリです。。。事故ですね。
21_20170604010228ccc.jpg

雪崩。
22_2017060401023082e.jpg

楽勝で着くと思ってたテン場に、なかなか着きません・・・
荷が重いせいなのか、すごく長く感じた。。。
23_2017060401023188d.jpg

シュプール、キラキラ。*゚+。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ
24_20170604010233692.jpg

S先生に、雪野さんのかっこいい写真を撮れ!と命令( ̄ω ̄;)
一眼レフ持ってるのに、持って来ないS先生です┌┛┌┛ズコ!
昔、一緒に撮ったりしてたんだよ~って方の名前を聞くと、今あちこちで賞を取ってらっしゃる方とつるんでたらしいです。。。Σ(゚д゚lll)
フレーミングがかっこいいんですよね(。→ˇ艸←)プククッ☆
64_2017060401081106d.jpg

雪野さん、写真家だねぇ風なんだけど、サングラスをかけてるとはいえ、顔丸出しなので、せっかくのかっこいい写真も加工です(;´Д`)
S先生、せっかくの写真なのにゴメン(-人-)
67_2017060400573852a.jpg

やっと見えたよ(p´I `;*)ウウウウ
25_201706040102348a8.jpg

16:45、雷鳥沢キャンプ場着。
平日に行ってるのに、結構人いるな。。。
26-1_201706040105048ad.jpg

スノーアンカーは、玉ねぎの入ってるアレです(;'∀')
頑丈でいいらしいです、この袋φ(・ω・*)メモメモ
陽が沈む前にテントの設営と食事をせねばなりません└(:3」┌)┘))ジタバタ
27_2017060401050630d.jpg

なんとか18時前には宴会開始゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
設営時、要塞を組むのに、一回壁を倒すという破壊行為を、ワタクシやらかしてしまいました・・・( ̄ω ̄;)
28_20170604010507969.jpg
ダメだしされんだろうなって思ってた我がテント、やっぱりT先生にダメだしされ(;'∀')
普通、自在は上に引っ張る式なんだそうですが、私は下に引っ張る式です。
張り綱は元々送られてきた時点でフライに装着されていて、そこにペグなどを通すループだけ作ったのだけは記憶してるんですが。。。
で、今更やっと調べてみたんですが、あえて下に引っ張る式にしてる方もいらっしゃるので、直さない事に決定しましたブッ(´→з←):;*.:;
下に引っ張る方が、楽に張れるとの事で(;^ω^)

陽がかげって来ました。
どうやら昼のヘリは、劔で雪崩事故が起こったようだとのT先生情報で。
結局、死亡事故になりましたね。
自己責任と言えど、この時期に劔に行くという事は、私にとっては狂気じみてるので、何とも言えません。。。
29_20170604010509f2f.jpg

という事でカンパ━━━━(*´ω`)o∪∪o(´ω`*)━━━━イ
30_2017060401140543f.jpg

ここからが、我が山岳会の神髄です( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
食いまくり飲みまくりです(*`艸´)ウシシシ
ガッツリご馳走です,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’
トレイルミックス・・・いわゆる、そゆ人用??
31_20170604011407135.jpg

チゲ鍋。
35_2017060401141197c.jpg

立山に来る前に、いつも富山の7-11で買っちゃうチーチク。
激ウマ( ゚Д゚)ウマー
34_20170604011410464.jpg

66_20170604014609d54.jpg

一番のつまみは、この景色かな(。・w・。) ププッ
33_20170604011409c08.jpg

止まりません・・・
おいしいビールは、ターミナルで仕入れてきました(*´∀`)アハハン♪
36_201706040121523e3.jpg

うどんで〆。
37_20170604012154d76.jpg

日も暮れて寒くなったので、隣のS先生のテントに移動し、遅くまで語り合いましたが。。。
毎度の酒に溺れて、あまり内容を覚えてないという(;'∀')
大事な話をしていた気がします。。。(去年と同じ失態)
隣近所のテントと、いい感じの距離が保たれてたので、結構遅い時間まで飲み明かしました(;^ω^)
あちこちに伸びてる迷路のようなテン場内の道に、トイレに行くのにも必死です。
行きと帰りで歩いたルートが違ってましたが、何とか帰れてよかったです(;^ω^)
この夜は、ダウンパンツを履かないで寝ましたが、寒くて目覚める事もなく、結構あったかい夜だったかな。
そして、2日目の朝を迎えます(*´ω`)o【オヤスミ♪】o



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

今日は車の税金を払いに、仕事帰りにコンビニに寄ったら、友達とバッタリで、そのままご飯にo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
久々に中田に行きました
3_2017051800310179b.jpg
明日は・・・てか今日なのか(*・з・)ぷッ
社員研修でちょっと中央まで。
帰りにまたディナーしてくんのに、その前にカロリーオーバーしてしまった(;'∀')




さて、今年最初の山岳会でのリーダーのお仕事。
大好きな一切経でやる事になりました♪
今年は残雪も多くて、ダラダラと冷え込んで雪が降ったりしていたので、会山行の数日前も、道路凍結でスカイラインが通行止めになったりして、もしもの事があったら鬼面山に変更しようと先生方に相談してたりしたんだけど、無事、浄土平まで行く事が出来ました(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
風もちょっとだけ強い予報だったんだけど、そよ風程度、空は青空、このエリアにしては何とも穏やかな日で良かったです(。→ˇ艸←)プククッ☆
初めてここに来る方も居たので、いい一日になりそうです゚.+:。(*´v`*)゚.+:。

本日12名。
新潟長靴隊出動ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
雪野さんは登山靴ですけど・・・w
1_20170518003632002.jpg

一切経(o´Д`o)ノ゙ オハョョヨヨ∃ゥ
2_20170518003633f2e.jpg

8:42、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
総勢11名を引き連れて!!!・・・T先生が┌┛┌┛ズコ!
名ばかりリーダーの雪野さんは、無駄にウロチョロしています( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
3_20170518003635d6a.jpg

そして、うちの会の皆さんは足が速いので、ノロい雪野さんはどんどん遅れて行きます・・・リーダーなのに┌┛┌┛ズコ!
4_20170518003636b74.jpg

写真撮ってるフリとかしましたが、マジ着いてけませんでした( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
9:25、酸ヶ平避難小屋着。
ここまで43分とか、単独の時にこんなタイムたたき出した事ねーぞ、多分。調べてないけど( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
5_20170518003638eba.jpg

そして、到着したと思ったら、すぐ出発_ノフ○ グッタリ
いつもは「雪野さん、置いてかないで」とか言う会長までも、ガツガツ上がって行きます└(:3」┌)┘))ジタバタ
あ・・・会長は引退したので、元会長だ(。・w・。) ププッ
ま、次の会長が決まるまで、ここでは会長って呼んでおこうww
というか、また離れかけてます・・・
7_2017051800431184c.jpg

振り返ると、鎌沼はちょっと融け始めているようです。
6_20170518004309928.jpg

残雪期だねって感じの、雪の模様。
8_201705180043121ad.jpg

朝はガスに巻かれて見えなかった、磐梯山がくっきり見えたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
9_2017051800431468c.jpg

お願い、待って_(:3」∠)_
しかもいつの間にか、他人様追い越しちゃって、他人様挟まっちゃってるし_(。゚⊿ 」∠)_
10_201705180043157c4.jpg

あぁぁああ、こんなに離れてしまうとか。。。(´Д`|||) ドヨーン
11_20170518004822f27.jpg

小富士のおかげで、みんなが立ち止まっていたのでやっと追いついた・・・ヽ(冫、)ノ
12_2017051800482304d.jpg

小富士散策さん、4名確認| 冫、)ジー
13_2017051800482594c.jpg

10:01、一切経山着。
空気さん+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ァリガトゥ
14_20170518004826252.jpg

15_201705180048286ac.jpg

去年の今頃は、まだ浄土平からのルートは進入禁止だったので、山頂に来たのは2年ぶり?3年ぶり??
そして魔女は起きてないのは分かってましたので。。。
16_201705180053307a9.jpg

やっと、溶けようかな、どうしようかな、やっぱ寝てようかなって感じ。
17_20170518005331cdc.jpg

18_20170518005333a3c.jpg
ヒビは入ってたのでGW中に開眼するかな?って思ってましたが、GW最終日に行った山友さんの報告だと、開眼してなかったようです。
ただ、次の週、そう、この前の週末は、もうパッチリでした。
ほんの3~4日が勝負なのかもしれません。
そして、私が頭の中に描いていた開眼って、北海道の流氷みたいに、割れた厚い氷の割れ目から、青が見えるって想像してたんだけど、実際は端っこからダラダラーっと溶けて行って、流氷的な氷ってのは、残骸程度に端っこの方にちょびっと残ってるだけなんですね。。。
ちょっと妄想してた絶景と画が違い過ぎるので、6年目の挑戦はないかもです(;'∀')

西吾妻方面、ここも泊りで縦走したいんですが、できれば一方通行で行きたいんだけど、車が・・・って思ってたら、S先生もこのルートを一回歩いてみたいって言っていたので、T先生とN先生をたぶらかせば、車2台で縦走劇できるかな(*´益`*)ニタァ
19_20170518005334319.jpg

さて、一切経にしてはおとなしい風でしたが、ランチをするにはちょっと強い風だったので、下山します。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
それでも、こんなにいいお天気なので、小屋を素通りし、お外ランチをする事にしました。
皆さん予定よりかなり早く歩いてくださるので、時間もたっぷり、鎌沼経由でお散歩します♪
20_20170518005336be9.jpg

毎年行きそびれる前大嶺。
22_201705180110440fe.jpg

鎌沼越しに東吾妻。
溶け始めた湖面に、雲が映っていてキレイでした*✲゚*( *´﹀` )*✲゚*
タイミング悪くて日陰の写真しか撮れなかったけど、陽が差した時、みんな悲鳴上げたよ(。・w・。) ププッ
23_20170518011544699.jpg

そろそろお腹が空いて来たけど、山頂より風が吹いていて、ランチ会場が決まらない(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
24_2017051801104646d.jpg

微妙に沼の上を歩いてます・・・
T先生、露出してる岩の上に乗る。
25_2017051801104753c.jpg

結局、姥ケ原の入り口である分岐をしばらく過ぎた所で、やっとランチする事になりました(;^ω^)
じゃこ天もろたー( ゚Д゚)ウマー
26_20170518011048485.jpg

今日はクリームパスタとハンバーグ。
何を血迷ったか、気温がマイナスな日に、ノーマルガスを持ってくるという。。。
燃やしてる途中で、どんどん火力が弱まって行く;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
カートリッジを両手で包んで圧をかけて、瞬間火力を保ちます( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
それでもパスタは、生煮えだったwww
3分すら茹でられなかったようだ・・・
27_20170518011050ff9.jpg

今日はおやつに、フルーツパウンドを振舞いました♪
運転もしなくていいので、大人のジュースも飲みました(。→ˇ艸←)プククッ☆
28_20170518012017f4d.jpg

痩せない原因(;'∀')
29_201705180120181da.jpg

あとは駐車場に向かて、好きなとこ歩きます+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
30_20170518012020d60.jpg

今日の噴煙は少な目。
31_2017051801202171b.jpg

蓬莱山も雪のある時しか行けないのに、毎年逃してる。。。w
32_201705180120230a3.jpg

雪の白と空の青と、ダケカンバのベージュがキレイだった.゚+.(´∀`*).+゚.
33_201705180122422ec.jpg

途中、歩くのに飽きたので、ケツソリして、みんなにもやらせてみる((´∀`*))ヶラヶラ
T先生、大暴走です( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
34_2017051801224468c.jpg

が、この手の滑りは、会長が一番うまいのだ( ̄ω ̄;)
35_20170518012245182.jpg

プシュー
36_2017051801224799a.jpg

ぐさぐさに腐った雪が歩きづらかったけど、12:26、無事ゴール。
今年もアリガトウ彡:D)8┓ペコリ
37_20170518012248327.jpg

この後は初めての温泉、マウント磐梯へ。
なかなかよろしい温泉でしたが、やっぱり個人的には沼尻温泉が好き(。→ˇ艸←)プククッ☆
次に浄土平へ行く時は、お花の季節に(*”ー”*)フフッ♪



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 


【2017/05/18 01:36】 | 福島の山
トラックバック(0) |
GWが終わって、抜け殻になってました_ノ乙(、ン、)_
今年行った場所は、ほんと何年越しで見たかった景色だったので、それを見ちゃったのでロスってます_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
後半は川内に籠ってグダグダしようと思ってたんですが、山に入る気が起きず、前半に籠ってる最中に友達がLINEくれてたんで、一緒にランチに出かけましたo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

一回目、雨。
友達が北方博物館に行こうって言うので、小学校以来に行ってみた。
藤の花には、ちょっと早かったかな。
3_201705082237416b0.jpg

4_20170508223743a7c.jpg
ここにあるレストランでランチって思ってたんだけど、いつの間にかお店がなくなっていてガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン
て事で、AMGキッチンへ(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
肉食いました*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*
激しくうまかったです(*´ω`*)
5_20170508223744e3d.jpg

その後、生クリームが飲みたい!って事で、近くのクレープ屋さんに連れて行ってもらいました(。→ˇ艸←)プククッ☆
6_201705082237453d6.jpg

翌日、別のお友達とランチへo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
ここも・・・目指してた秋葉区のレストランがまさかの休業日www
GWだっつーの!!!ww
で、駅前に駄菓子屋さんあったよねぇ・・・で徒歩ってみる。
懐かしい駄菓子買ってみたり(。・w・。) ププッ
8_201705150022203af.jpg

店内で揚げパンを揚げてくれるので、きな粉をまぶしてもらって((o(´∀`)o))ワクワク
給食と違ってフワフワパンでおいしかったです(゚д゚)ウマー
7_20170508223747004.jpg

そしてお腹が空いたので、第二案のお店へ移動o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
江南区のDishさんへ+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
ジャンボハンバーグ,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’
うまかった( ゚Д゚)ウマー
9_20170515002221547.jpg

まだ時間があったので、久々にドライブがてら、ハーブランドシーズンへ。
何年ぶりだろうなぁ、ここに来たの。
ハーブ生活をしていた時は、ちょくちょく来てたんだけどね(;'∀')
10_20170515002223ab9.jpg

自分でハーブをチョイスして、ハーブティーを頂きました。
11_20170515002224777.jpg

かぼちゃタルトも(。・w・。) ププッ
12_201705150022268c6.jpg

2つめ
13_20170515002734576.jpg
そんな感じで、GWは終わってしまいましたZzz....(_ _*)・.。*



木六山のつづき


夏道に合流したはずですが。。。夏道です((´∀`))ケラケラ
46_20170515002828169.jpg

雪のない所は夏道も歩けました。
47_20170515002830996.jpg

山の神様(-人-)
48_201705150028318ed.jpg

そして雪のない所から、お花も咲き始め(。・w・。) ププッ
49_2017051500283216f.jpg

川内のカタクリは小さいよねぇ。
50_20170515002833cce.jpg

そしてやっぱり、川内と言えばこの削られた山肌、かっこいい・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:
51_20170515003107493.jpg

一番最初に来た時よりも、雪が残ってる印象。
52_20170515003109e77.jpg

ブナの雰囲気のいい所。
ここにもテント張ってみたいって思ってるんだけど、風が良く抜けそうなんだよねぇ(;'∀')
54_20170515003112f7e.jpg

初めて来た時、ナイフになっていて怖かった所。
ナイフではないけれど、雪が崩れないか怖かった。。。
55_20170515003113270.jpg

マンサクも小さかったなぁ。
56_20170515003409f3a.jpg

ロープが張ってありますが、直進OK。
なんでロープ張ってあるのか、そのうち聞いておこう・・・
57_201705150034113fc.jpg

先行者さんのトレースはありますが、それに頼らないようにしっかり見ながら。
58_2017051500341280a.jpg

片羽がちぎれていました。。。
59_201705150034148ec.jpg

さーて、ニセ木六が見えてきました(。・w・。) ププッ
慣れない時は、これが山頂だと思ってぬか喜びしてましたww
60_20170515003415c27.jpg

ニセ木六は斜度が酷い( ̄ω ̄;)
でも夏道使えました♪
夏道もズルズル滑って、力ずくで這い上がるしかなかったけどww
62_2017051500374732b.jpg

やっとこ這い上がった_ノフ○ グッタリ
歩いて来た稜線が見える| 冫、)ジー
63_2017051500374868d.jpg

ニセを這い上がってやっと、山頂が見えてきますヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
65_20170515003751ed9.jpg

11:23、木六山着_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
飯が食えるー゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
67_2017051500395950b.jpg

74_2017051500404878b.jpg

の前に、川内(+´ェ`+)/【コンニチワ】ヽ(+´ェ`+)
68_20170515004001b7f.jpg

この蝶々も、いつも川内で出会いますね(。・w・。) ププッ
70_201705150040047ba.jpg

そして肉((o(´∀`)o))ワクワク
この後、パスタも食べたんだけど、撮り忘れた(;'∀')アハハ
71_20170515004005b25.jpg

裏山
72_201705150042462f3.jpg

山頂で日向ぼっこかな♪
73_20170515004248d7d.jpg

風も強いし雲も低くなってきました。
12:34、帰りましょう((((((((((`ω´;)サササッ
75_201705150042495d1.jpg

76_20170515004252cab.jpg

ずっとこんななら、歩きやすいんだけどな。。。
77_20170515004252d85.jpg

基本へつり┌┛┌┛ズコ!
78_20170515004446f76.jpg

やっぱ、ここの雰囲気いいなぁ*✲゚*( *´﹀` )*✲゚*
79_201705150044484fd.jpg

帰りも見ちゃう(。・w・。) ププッ
80_201705150044493ab.jpg

この辺のお花は、まだまだこれからな感じだった。
81_2017051500445139a.jpg

82_20170515004452c42.jpg

83_20170515004621abb.jpg

13:20、テン場着。
84_20170515004623f1b.jpg

帰りは水無平へ。
85_20170515004624b8e.jpg

雪が無くなったら入れない場所を、プラプラ歩きます∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
87_20170515004627758.jpg

プーさん、ワシャー
88_201705150049422f7.jpg

登りで使ったルート。
89_201705150049437b0.jpg

水無平から、佛峠へ。
ここは雪が消えてたので、祭りが始まってましたルンルン((´I `*))♪
91_201705150049451cd.jpg

92_20170515004946917.jpg

93_20170515004948ace.jpg

ストライプの子Σ(゚д゚lll)
94_20170515005126cfd.jpg

2週連続、カタクリの小路です♪
95_2017051500512779d.jpg

96_2017051500512937d.jpg

白っぽい子。
97_201705150051305fa.jpg

佛峠に近づくと、イワウチワも。
98_20170515005132845.jpg

このプチ岩場が、いつも濡れてて怖かったり( ̄ω ̄;)
100_20170515005257064.jpg

102_20170515005300001.jpg

103_20170515005302766.jpg

佛峠までもうちょっと。
104_20170515005428042.jpg

水無平~仏峠間が、もしかしたら一番怖いかもな(;^ω^)
怖い場所をすり抜けたら、山桜が目に入った。
105_2017051500543026e.jpg

空もグレーになって来たので、急ぎましょう(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
だけどお花に会うと、足が止まっちゃう。。。
106_20170515005431499.jpg

佛峠からは、夏道偵察で歩いてみたけど、普通に夏道使えました・・・ww
107_20170515005432361.jpg

14:40、悪場峠着。
今日もありがとうございました彡:D)8┓ペコリ
108_20170515005434f10.jpg

やっぱ見事だな、ガードレールの空中浮遊(;^ω^)
109_2017051500573166d.jpg

帰り際、コーラを飲みながら見た桜がキレイだった・・・w
110_20170515005733bdc.jpg

そして、下界の桜も撮りたいと思って、家までの通過地点にあった公園の桜を撮ってみたけど、風が強すぎてまともに撮れず。。。
このあと数日、爆風が吹きまくって、下界の桜はほぼ散りましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
ちょっとでも撮っておいてよかったな・・・
111_201705150057347cb.jpg


112_20170515005736731.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2017/05/15 01:10】 | 新潟の山
トラックバック(0) |
1月1日 雪野山Part1 Part2 Part3 Part4 Part5

1月8日 風越山

1月22日 名無しピーク

1月29日 大蔵山~風越山周回Part1 Part2

2月25日 安達太良山Part1 Part2

2月26日 猫魔ヶ岳Part1 Part2

3月11日~12日 風越山Part1 Part2

3月25~26日 毛石山Part1 Part2 Part3

4月2日 不動堂山~福連寺山Part1 Part2

4月8日 福連寺山

4月9日 高舘山

4月16日 木六山 Part1

明日でGWが終わるー└(:3」┌)┘))ジタバタ
今年は何だか、あっという間だったな・・・
前半は先生方と、大絶景の場所へ。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
どうしても見たかった景色。
お天気も味方してくれたので、とにかく悲鳴を上げる景色がいっぱい見れました(。→ˇ艸←)プククッ☆
17_20170506215952755.jpg

そして、何年も連絡を取ってなかった山友と、ここで再会する事が出来。
その友達と出会ってなかったら、私は半年経たないうちに山を辞めてたと思います(;^ω^)
初期の頃に2回だけ一緒に歩いた事があるんですが、その時に精神的に助けてもらったというか、山は自分のペースで歩いていいんだよと教えてもらったというか。
だからちょっと、特別な友達ではあるんですね。
とにかく、元気な顔が見れただけでうれしかったです。
62_20170506215954aba.jpg

そしてそして、家を出る前より、帰って来てから妙に太りまして・・・
昨日はいきなり3㌔太ってたんですガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン
今朝起きたら、いきなり3㌔痩せてました・・・
標高高いとこに長期間居たせいで浮腫んでたのか・・・
確かに昨日の夜から、めっさトイレ行ってましたけど(;^ω^)
とりあえず痩せて良かったです( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ



4月半ば。
少ない2連休を無駄にしたくないと、川内でテン泊を計画してました。
たまたま矢筈山岳会の会山行があって、飽きたから今年は矢筈に行かな~いとの事で、のんびり山行だからとお誘い頂いてたのですが、微妙に日程がズレてて(;'∀')
平日休みが取れないのでお断りしましたが、どこかでスライドは出来ますなってな感じで、一緒に行けない事になり( ノД`)シクシク…
私も矢筈自体は、もう行かんでいいかな?って感じです(そもそも行ってないけどww)
みんなが狙うとこは、結局ありふれた景色が流れる事になるので、撮る側としてはおもしろくないから行かんでいい。
矢筈のTさんが「本に載っちゃったからみんな矢筈矢筈って言うけど、川内のホントにいい山はそこじゃないんだよ~」って、私がずっと気になってる山をバシッと出しました。
「ですよねww」
その他三ヶ所、川内で行きたいとこがありますが、やっぱどこでも大変ですわ・・・
一か所はTさんにも「雪野ちゃん、そこですか?ww」って笑われるような場所です(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
結局、予定していた矢筈の会山行も中止になり、私の川内テン泊もお天気がダメだったんで中止になり。。。
でも悔しいので、日帰りで藪遊びをする事に_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ

前の週に、悪場峠への道はどこまで入れるんだろうと偵察に行きましたが、峠への入り口すぐの所に車が停まってたので「まだダメか・・・」と思ってたのですが、この日は結構入って行けて、峠の中間くらいまで入れました。
7:07、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
1_20170506222002b9d.jpg

オトメエンゴサク。
2_2017050622420112a.jpg

そしてカモシカ。
3_20170506222005f0d.jpg

サラッと流せねぇええええぇぇええええ

道路下にカモシカが居たんですwww
しかも御夫婦でwww
不法投棄の何かかと思ってカメラズームしてみたら、生き物でした( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
しかも、ガン見したまま全く動かない。。。
しばらく睨み合い。


飽きたので先へ進む。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
道中、フキノトウを取りながら((o(´∀`)o))ワクワク
一生懸命アク抜きして、上手にフキ味噌を作りました.゚+.(´∀`*).+゚.
4_20170506222007ecc.jpg

そして、石碑のちょっと先の道路が崩壊してました。。。
数年おきにどっかしら崩壊しますな、悪場峠の道は。。。
なので、今年はチャレンジランド側からは入れないと思います。
5_20170506222008b30.jpg

ニセ木六が見えた( ✧Д✧) キラーン
6_2017050622260431b.jpg

毛石も夏道で上がれそうだなぁ。
7_20170506222605cad.jpg

7:40、悪場峠着。
今年は雪がどっさりです。
8_20170506222607845.jpg

写真では伝わりませんが、暴風ですブッ(´→з←):;*.:;
風速20m位行く予定だったので、テン泊を中止したんです。
9_201705062226091c6.jpg

佛峠までの夏道はへつってて残雪が残ってると怖いので、冬道へ行ってみる。
藪でした゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
10_20170506222610c3d.jpg

早朝置物。
11_20170506223437753.jpg

そして、雪の量が多いので、まだ早いかな?って思ってたカタクリが咲いていました+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
12_20170506224202787.jpg

そうなると、セットのイワウチワも.゚+.(´∀`*).+゚.
まともに見れたの、ここが初めてかな♪
13_2017050622420484a.jpg

8:13、佛峠着。
久々の御挨拶(-人-)
14_20170506224206bab.jpg

水無平の雪も、ボチボチ融けて来たようです。
15_20170506224208ae4.jpg

休憩中、ザックをノロノロ動く未知の生物。。。
17_2017050622464822d.jpg

初めて見るマダニΣヽ(`д´;)ノ うおおおお!
指でピンッてやってやりました((´∀`*))ヶラヶラ
ほんとにこいつがくっついてたら、ヤバイよね。。。

今回歩くルートは、マダニがくっついて来そうなこのルートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
16_201705062246465f1.jpg

初めて川内を歩いた日は、藪デビューの日でもあって、このルートをほいどこのみんなで歩きました。
その藪遊びが楽しかったので、今でも藪遊びしている次第であります(;'∀')
が、ちょっと進んだら、何だか様子がおかしい。。。
18_201705062246493d2.jpg

藪がねぇええええええええ

刈られてる( ̄ω ̄;)
19_20170506224651534.jpg

20_20170506224652543.jpg

刈るなよ!
戻って来てからTさんに聞いたら、昔の熊捕の道だという事で。。。
熊捕の道だからって、勝手に刈らないよな( ̄ω ̄;)
せかっくの藪道を、誰だ!!刈ったの・・・(ノ`Д´)ノ キィィィ
ほら、こんなにキレイo(`Д´*)oプンスカプン!!!
21_20170506225248b14.jpg

しばらく進むと、地味に藪が復帰して来ました♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬
22_20170506225250aad.jpg

そしてイワウチワの群生.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
23_20170506225252ea9.jpg

25_20170506225254f1f.jpg

そして藪_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
26_201705062254052a7.jpg

時々残雪が出てきたり。
27_20170506225408f93.jpg

こゆ絶対人の来ない地味な場所で、テント張ってのんびりしたい(~ _△_)~ zzzZZZZZZ
28_20170506225409648.jpg

さて、あの見えてるピークを目指しますo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
29_20170506225410b55.jpg

昔より藪漕ぎが上手になったので、ずり落ちないぜー(`・ω・´)シャキーン
でもちょっと手こずった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
30_20170506225412f45.jpg

こんだけ枝がいっぱい出てても、なかなか這い上がるのに適した枝を見つけるのは大変なのだよ。
31_201705062258280cd.jpg

9:09、プチピークにに這い上がったヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
次なるはP672を目指す。
32_201705062258304b9.jpg

そして藪癶(癶;:゜;益;゜;)癶
33_20170506225832adc.jpg

初めて来た時、ここを歩いてる時の写真を頂きましたが、数年経ってもやっぱりあの時と同じ景色なんだなと思いました(*・з・)ぷッ
34_20170506225833d22.jpg

で、向かう斜面は結構急斜面なので、腹ごしらえ。
これ、めっさうまかった。
期間限定だから、もうないよね。。。
35_20170506225834303.jpg

9:38、再スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
36_20170506230311021.jpg

ここの雰囲気が良かったです.゚+.(´∀`*).+゚.
37_20170506230313b63.jpg
結構疲れて来たので、トラバースしてP672を避けられないかと思いましたが、何だか危なげな雰囲気だったので、しょうがなくちょっと上がる・・・

なんとかP672付近の稜線トップに上がったヽ(冫、)ノ
38_20170506230314e6f.jpg

正面に見えてる壁を越えれば、夏道に合流するはず(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
39_20170506230315c41.jpg

雪に乗ったり。
40_20170506230317ad9.jpg

藪だったり。
41_2017050623065827e.jpg

春の景色だね.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
この壁を乗り越えると、正規ルートにぶつかるぞなんてルンルンして倒木に乗っかったら、倒木が崩れてそのままゴロンと滑落した@1m
ケツが痛かった。。。
42_20170506230659e83.jpg

なかなかの急斜面だったけど、空が青いので気分がいい(人´∀`).☆.。.:*・°
だけど暴風((´∀`*))ヶラヶラ
43_20170506230700dd2.jpg

10:19、2年前。私の愛するエスパースちゃんを、初めて張った場所に着いた。
まだまだ雪はたっぷり。
44_201705062307025aa.jpg

物干し竿にしてた枝には、青いテープが・・・
45_20170506230704914.jpg

さて、ここからは正規ルートを辿って行きましょう♪

つづく



参加中です。クリックよろしくお願いします♪